記事一覧

懐かしの味~荒川線“ほのぼの都電サブレ”と宮島“杓子せんべい”

年末に帰省した次男一家から・・・“ほのぼの都電サブレ”“都電もなか”のことは知っているがこのサブレのことは知らなかった。“都電サブレ”の製造は荒川区の名月製菓“都電もなか”の製造は北区の明美製菓その名のとおり、ほのぼのとして、昔懐かしい味がする。“都電もなか”も“ほのぼの都電サブレ”と一緒に・・・“都電もなか”については以前にこちらで書いている。“都電荒川線の電車だ・・・“都電もなか””(撮影 2016年12月29日(木)...

続きを読む

【復刻版】都電・荒川線沿線を歩く その5 早稲田から熊野前

2011年1月23日(日) “三ノ輪橋”と“早稲田”との間の12.2kmを 53分かけて走る都電・荒川線 この日の朝に“熊野前”から“三ノ輪橋”へ出て そこから折り返しで“早稲田”行きに乗り “熊野前”を通り越し 幾つかの停留場で乗降車しながら 終点の“早稲田”にやってきた   折角ここまで来たのだからと 48年ぶりで早稲田大学キャンパスに行ってみた。      1963年(昭和38年)の1月か2月に ちょっとした用事(笑)でここに...

続きを読む

【復刻版】都電・荒川線沿線を歩く その4 鬼子母神から雑司が谷へ

2011年1月23日(日) “庚申塚”の次は“鬼子母神前”で降りてみた。 鬼子母神”への参道の表示を見ると 鬼”の文字の上にある“/ ”が削り取られ “田”になっているので悪戯されているのかと思ったら 次々に現れる掲示の全てがそのようになっている。 へえ~、なんだろうな せっかく作った文字の一部だけが削り取られていることを 不思議に思いながら歩く。 参道のケヤキの並木だけど 掲示によると昔はもっと数が多かったらしい。 現在は...

続きを読む

【復刻版】都電・荒川線沿線を歩く その3 巣鴨地蔵通り

1月23日(日) “荒川車庫前”から再び早稲田行きの都電・荒川線に乗り込んだ。   “飛鳥山”で降りて“飛鳥山公園”を少し覗き 展示してある都電の車両と蒸気機関車の写真を撮っただけで 停留場へと戻った。 特に見るべきものが無かったわけではない。 “飛鳥山公園”には“紙の博物館” “北区飛鳥山博物館” “渋沢庭園”があるし 15分ほど歩いたところには“旧古河庭園”もある。更には“地震の科学館” や“国立印刷局王子展示室”もあり&...

続きを読む

【復刻版】都電・荒川線沿線を歩く その2 荒川車庫前

 都電・荒川線の“三ノ輪橋”から12番目の停留場“荒川車庫前”で降りてみた。 ある、ある、あるぅ~~都電が・・・       たくさんの人たちがカメラを持って集まっている。   「へえ~、いつもこんなに人が多いのですか」車庫の隣にある“都電おもいで広場”にいた係員(写真の右 ブルーの防寒着の人)に尋ねた。   「いつもはこんなに大勢の人たちはいないのですよ。皆さんは都電を貸し切りで乗る...

続きを読む

【復刻版】都電・荒川線沿線を歩く その1 三ノ輪橋

 ブログ友のYAKKOさん(すみれのお嬢さん)が“都電荒川線の旅のはずが・・・”と題して “都営丸ごと切符の旅”を綴っておられる。 ンッ~  “はずが・・・”ってどういうことなんだろうか YAKKOさんの記事 都電荒川線の旅のはずが・・・① 都電荒川線の旅のはずが・・・② Saas-Feeの風は昨年(2011年)1月23日(日)に 途中下車しながら荒川線沿線を歩いて その様子をブログにアップしていたのだが それらはサイトのクローズにより消滅...

続きを読む

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

リンク