記事一覧

丘陵から鈴鹿山脈・御在所岳を撮る

この日の朝は青空の広がる好い天気になって鈴鹿山脈がくっきりとその姿を見せていた。主峰・御在所岳の写真を撮ってみようと朝食を済ませてからカメラを持って南の丘に上がった。8時30分前後だったが気温は1℃カメラを持つ手の指先が痛くなる。御在所岳 1212m今ごろは山頂付近の霧氷がきれいになっていることだろう。御在所岳の霧氷(樹氷)についてはこちらで“御在所岳の樹氷 三重県菰野町”鈴鹿山脈鈴鹿山脈の端にある藤原岳(三...

続きを読む

鈴鹿山脈 伊吹山 御嶽山

雪の降った日から二日後の朝は日本晴れ~これなら木曽の“御嶽山”が見えるかもと思いカメラグッズの入ったバックパックを背負って犬の散歩に出かけた。鈴鹿山脈には雪が見える。いつもの川沿いの千本桜並木道を犬と一緒に歩く。少し足を伸ばして南側の丘陵に登ると視界が広がる。左端に鈴鹿山脈の主峰“御在所岳”   右端の遠方に“伊吹山”“御在所岳”(1212m)昨年10月30日にロープウェイで山頂に行った。“御在所岳の紅葉2015 三重...

続きを読む

御在所岳の紅葉2015 三重県菰野町

<“四日市工場夜景 その1 クルージングにて”からの続き>四日市工場夜景クルージングの10時間前・・・近鉄四日市駅で風の神の親友MTを出迎えてからさっそく鈴鹿山脈の主峰・御在所岳に向かった。紅葉シーズンなので御在所岳山麓に通じる国道477号(通称 湯の山街道)もロープウェイも混雑するだろうから出来るだけ早くロープウェイ乗り場に到着したいと思ったのだがそれは杞憂に終わった。拍子抜けするほど湯の山街道は混んでい...

続きを読む

御在所岳と伊吹山

ごめんなさい~戴いているコメントにレスが遅れます                    青空が広がる朝だった。伊吹山と御嶽山が見えるかもと思い久しぶりに南側の丘陵地帯に行ってみた。登ってみると距離的に近い伊吹山は見えるのだがかなり遠くにある御嶽山は霞か雲に隠れ見えていない。好く見えたときの御嶽山をこちらで“好い天気~木曽の御嶽山が見える(^^♪”鈴鹿山脈の主峰・御在所岳は写真中央やや右の頂カメラを北に回...

続きを読む

御在所岳の樹氷 三重県菰野町

mcnjさんのブログ(blog.mcnj)に「鈴鹿山脈の御在所岳に樹氷を見に行く」との記事があったのでSaas-Feeの風は「その時には連れて行ってください」とコメントした。1月16日の朝mcnjさんから電話があり「今日、行きましょうか」Saas-Feeの風「行きましょう お願いします」mcnjさん「強風なのでロープウェイの運行がどうなることか」8時半ごろ、Saas-Feeの風の家まで車で来てくださった。ロープウェイの山麓駅ひろばにはたくさんの...

続きを読む

黄砂に霞みつつ太陽が沈む~~

晴れているはずなんだけど青空は全く見えない。ヴェール越しに太陽を見るようだし 鈴鹿山脈の稜線すら見えない。 外に出ると眼が痛い。 何度も眼を洗っていた。 一昨日のうちに飛来物の影響は如何ほどかと試しに洗っておいた自動車の黒いボンネットが昨日はその全面に細かい粒子のようなものが堆積している。フウ~ッと息を吹きかけると その細かい粒子が飛び散った。これが黄砂なんだろうか、灰色だけど。昨日は黄砂の飛来が凄か...

続きを読む

あっ!飛んだっ!カワセミッ(@_@。

この日の朝は素晴らしい青空となり 特に西方の鈴鹿山脈がくっきりと見えていた。 「山を撮ろうかな」とカメラを持って犬の散歩に出かけたところ 川の護岸壁上にカワセミを見つけたので 桜の木の後ろからカメラを覗かせて撮った。 「いつも同じ構図になっていて新鮮味が無いな」って思われるだろうな 急に飛んだが・・・ 獲物を撮るためのダイビングじゃあなかったのだ。 この後はしばらくカワセミを追った。 何度かシャッターチ...

続きを読む

爆弾低気圧去った鈴鹿山脈と阿下喜温泉オフ会

爆弾低気圧で荒れた日の翌15日の朝 鈴鹿山脈にかかっていた雲が切れて稜線が見えていた。 ・・・で、カメラを持って犬の散歩に出たのだ 写真中央が御在所岳(御在所山)(1212m) (2013年01月15日) 山頂から左へ少し下ったところにある建物はロープウェイ山上駅 (2013年01月15日) 山上のドームのように見える建物・・・ なんだったけか しばらく上っていないし・・・ 忘れてしまっている~~ 中腹にはロープウェイ架線鉄...

続きを読む

好い天気~木曽の御嶽山が見える(^^♪

11月25日(日)の朝は素晴らしい青空が広がったので 久しぶりに南にある丘陵地帯を犬と一緒に歩いた。 木曽の御嶽山が見える。北東の方角 直線距離 およそ130km 左の白い建物は東芝・四日市工場 御嶽山のずううっ~~と右には 雪をかぶったアルプスも見えている。 (写真の右端) カメラを左に向ける 鈴鹿山脈の藤原岳 (写真中央やや左の三角形状の斜面のある山) 中央奥には伊吹山が見えている。北やや西の方角 直線距離 ...

続きを読む

陽が沈む・・・

鈴鹿山脈に陽が沈む (撮影 2012年9月11日(火))...

続きを読む

好い天気になった\(^o^)/

ここ数日間は断続的な大雨と雷雨が続いていたが 昨日は久しぶりに青空が広がった。 刈り取りを待つ稲穂山並み青空 陽射しはきついが風は爽やか 秋が近づいている。 奥の山並みは鈴鹿山脈 右の雲の下に見える峰は鈴鹿山脈の主峰“御在所山”(御在所岳) (撮影 2012年9月12日(水))...

続きを読む

木曽御嶽山 伊吹山 鈴鹿山脈を撮った

一週間前の1月2日(日) いつもの散歩道のそばにある丘陵を犬と一緒に歩いてみた。 昨年(2010年)1月8日に ここから伊吹山と木曽の御嶽山が見えることに初めて気がついた。 この日は年が明けて2日目 空気がきれいことだろうから 昨年よりもっときれいに見えるかもしれないと思ったのだ。 丘陵に上がって山を眺めたが少々霞んでいるようで 御嶽山が思っていたほどきれいに見えていない。 しかし昨年は雲がかかっていて 一部しか見...

続きを読む

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

リンク