花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


義妹と風の神とがランチに行くというので
もともとイタリアンやフレンチにはまったく興味の無い
Saas-Feeの風が送迎することになっていたのだが
せっかくそこまで行くのだからと前日になって
急遽、Saas-Feeの風も同伴することに決まった。

“尾上別荘”

141114尾上別荘-1

通りから見ると洋風

玄関(右上写真)から
エントランス(下段右から2枚目写真)に入ったところで
スーツの男性が現れた。

カメラが設置してあるらしい。
予約してあるためか「〇〇さま・・ですね」

彼のあとに続いて進む。
エントランスを抜けたところで
庭園に気づいた義妹と風の神「見せてくださいますか」

「どうぞどうぞ」と彼に案内されて庭へ廻ると建屋は和風

141114尾上別荘-2

リーフレットによるとこの建物は
四日市の港湾整備や工業発展に尽力した
小菅剣之助氏の邸であったという。

築110年
敷地1600坪

ここは尾上町・・・
Saas-Feeの風はこのあたりに疎くて知らなかったのだが
“尾上”のほか“高砂” “相生” ”住吉”など
能“高砂”にゆかりの地名が集まる地域なのだそうだ。


男性に一階を案内してもらった。

141114尾上別荘1階

下段右は二階への手すりの付いた階段で
途中に広めのスぺースが設けてある。

案内の男性の話では
朝香宮がここを避暑地として使われたとき
足がご不自由だったので手すりとスペースを作ったそうだ。


我われの席は二階に用意してあった。

既に二組の先客が食事中であったため
部屋全体の写真撮影を控えた。

もともとは日本間だが
畳を取り除いてカーペット敷きになっている。

天井は将棋盤をイメージしてあるそうだ。
小菅氏は将棋好きだった(説明を聞き間違えているかも

141114尾上別荘2階

下段右写真が部屋への入り口で
向こう側から入ってくる。
すると左に三つの小さな間が並んでいる。
これらは茶室を直線状に並び替えた型式とのこと。
上段右と左中段)

左中段に飾られている皿は朝香宮ご使用の一枚

141114尾上別荘2階調度1316

残りの皿は下の戸棚内に収納してある。

一階からは和風庭園を間近に見ながら食事ができるが
二階からは(写真では判然としないが)
知多半島やセントレアを離着陸する飛行機を見ることができる。

141114尾上別荘2階から1318

左手は四日市港なのだ。


席につく・・・

141114尾上別荘2階テーブル

表(濃茶色)“尾上別荘の歴史”



尾上別荘ランチ

「カメラをお持ちなら
このようなノンアルコールのカクテルは如何でしょう

傍らのタブレットを使い
きれいな飲み物を紹介されたので
思わず「お願いします」

この場で作ってくれる。

オーダーしていなのに
Saas-Feeの風にはライムを
義妹と風の神にはローズを・・・。

お洒落だねえ~。

一口飲んで同時に三人とも
「これは美味しいっ」

141114尾上別荘カクテル風1272


フランス産 フォアグラのソテーと黒無花果のフリット

141114尾上別荘ランチお口取り1272

中央はカボチャだった。


アオサを練り込んだパンもある。
アオサの香りが口の中に広がる。
手前はオリーブオイル
パンは温かく、柔らかく・・・美味しい~。

141114尾上別荘ランチパン


紀伊長島産 ワタリガニのインサラータリゾのタルタル

141114尾上別荘ランチ前菜1283


紀伊長島産 赤足海老と大王茸の自家製タリオーニ

141114尾上別荘ランチパスタ1290


タスマニアサザンビーフ グリル

141114尾上別荘ランチメイン肉1296

はSaas-Feeの風

は義妹と風の神

紀伊長島産 マト鯛ポワレ
焦がしバターとアンチョビのソースで

141114尾上別荘ランチメイン魚1298


デザート

141114尾上別荘ランチデザート1300


コーヒー

141114尾上別荘ランチコーヒー1305


どの料理もきれいで、そして美味しい~~

料理が並べられるたびに食材の説明があり
そのときには「なるほど、なるほど」と聞いてはいるのだが
味わっているうちに忘れてしまう。

覚えているのは
“ワタリガニのインサラータリゾのタルタル”に使われている
“紅くるり大根”と“ゴルゴ”だ。

ナイフとフォークの使い勝手にドゴマギしながらだったけれど
思い切って“尾上別荘”に来て好かった。

マネージャーはじめスタッフの皆さんの
丁寧で明るい応対にも好感が持てたし
あちこちのレストラン巡りへのきっかけとなりそうな
“尾上別荘”でのランチになった。

ランチ 3780円

カクテル(ノンアルコール) 864円

いずれも税込み

要予約

(撮影 2014年11月14日(金) PENTAX MX-1)

スポンサーサイト
No title
何ともつばを飲み込んでばかりしています。
この雰囲気でこのお値段で素晴らしいです。
カクテルもいいですが…でもやはりワインも飲みたいです。
[ 2014/11/16 13:37 ] [ 編集 ]
豪華なランチ
こんばんは
豪華なランチですね。
緊張のあまり何を食べたのかも忘れそうですよ。
[ 2014/11/16 19:35 ] [ 編集 ]
No title
私は、そのすぐそばで、幼稚園まで生活しました。(高砂町です)
110年。潮風に耐えた建物。昔の建築の素晴らしさを見る思いですね
ちなみに、私の訪ねた折のブログです

http://nonkinako-3.dreamlog.jp/archives/52094097.html

さすが結婚式場。スタッフのマナーにも感心させられますね。

[ 2014/11/16 19:50 ] [ 編集 ]
尾上別荘
立派なところですね。
高砂町は、由緒のある料亭などの多いところですね。
こんな所があるとは、知りませんでした。
のんきさんが、住んでおられた所と伺いましたが。
[ 2014/11/16 20:36 ] [ 編集 ]
今晩は
尾上別荘は素敵な建物ですね。敷地1600坪だと
お庭も素敵なものもでしょうね。
こんな所で美味しいランチを召し上がったとは
羨ましい限りです。
しかもお値段はやすく、近くなら是非行たい所です。
[ 2014/11/16 20:58 ] [ 編集 ]
こんばんは
建物と料理を見ていると敷居が高いと驚いて
いましたがリーズナブルナ価格を見て安心
しました たまには良いですね
[ 2014/11/16 21:29 ] [ 編集 ]
No title
雰囲気もお料理も超豪華。今の私には無縁の場所みたいですが、でも行ってみたいです。
[ 2014/11/17 00:06 ] [ 編集 ]
おはようございます
ひゃぁ~~~~~~~~~~
贅の極みですね。。。いかちゃん、緊張して口に入りませぇ~~~ん(^m^;......)。。。
[ 2014/11/17 05:58 ] [ 編集 ]
今回は大丈夫です
今回はすぐ出ました。
こういう時もありますのでブロバイダには言えないのです。
どうしてフレンチやイタリアンはだめなのですか~
美味しいのに~
どれをとっても垂涎が・・・
すてきなところで美食ランチとは、羨ましい~
[ 2014/11/17 08:23 ] [ 編集 ]
おはようございます
趣のある建物ですね
いやー美味しそうなイタリアン
最近はすっかりご無沙汰です(笑)
[ 2014/11/17 08:40 ] [ 編集 ]
おはようございます
豪華な食事で、お値段が気になりましたが、ま~リーズナブルですね。
朝香宮は、ヒューマンの街とゆかりがあり、市の名になっています
[ 2014/11/17 09:16 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
心安らぐ、素敵な美味しい時間でしたね(^^♪
テーブルマナーに自信のないベルさんには、
料理の味が分からなくなりそう(゚m゚*)プッ
[ 2014/11/17 09:35 ] [ 編集 ]
こんにちは~
なんて素敵な所なんでしょう~
いい時間を過ごされましたね!!
[ 2014/11/17 10:49 ] [ 編集 ]
お早うございます
とても良い場所ですね。
メニューも素晴らしいですね。
ワインを飲みながらカニ料理が食べたいなぁ~
[ 2014/11/17 12:06 ] [ 編集 ]
No title
Saas-Feeの風さん、こんにちは~♪
尾上別荘、
歴史が感じられる素晴らしい建物ですね。
室内もお庭も落ちついた佇まいで
とても素敵です。
お食事も豪華で美味しそうですね。
お写真を拝見しているだけで涎が出そうです。
50代の頃はお友達とフレンチやイタリアンの
レストランによく行っていましたが、
最近はお友達も生活習慣病等の病気の方が
多くなり、和食が多くなりました。
たまには行ってみたいです。
[ 2014/11/17 13:27 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
車だったのでねえ~。
アルコールを呑めません(-_-;)
呑みたかったなあ~。
[ 2014/11/17 15:54 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
いえいえ、緊張なんかありませんよ~
大丈夫ですから、どうぞどうぞ・・
チャレンジなさってください。
[ 2014/11/17 15:55 ] [ 編集 ]
Σ のんきさんへ
そうでしたか・・・近くにお住まいだったのですか・・・。
このあたりのことを全然知らないのですよ。

30年近く前(神奈川から来た当初です)に
練習船(帆船)の日本丸(だったかな)が寄港した時くらいですよ・・・
このあたりを走ったのは。

ブログを拝見しました。
尾上別荘は出来て間もないのですね。
それまでは家屋と庭園があっただけなのでしょうか。
[ 2014/11/17 16:02 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
料亭が多いのですか。
浜松茂がありますね。
法事後の食事に使われることになるかも・・。

今回はその下見でした。
尾上別荘では結婚式が入っているので無理でした。
[ 2014/11/17 16:06 ] [ 編集 ]
Σ ktempleさんへ
いつもは和食なのですけど、
今回は思い切ってイタリアンにチャレンジです。
美味しかったですよ~癖になりそうです。
また機会を見つけて行ってきます。
[ 2014/11/17 16:07 ] [ 編集 ]
Σ 熊取のおっちゃんへ
また行ってきますね~。
美味しかったからね。
[ 2014/11/17 16:09 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
こんなレストランがあるとは知りませんでしたよ。
また行ってきます。
とにかく美味しい~。
次回は今回とは別のメニューで・・・。
[ 2014/11/17 16:11 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
何を仰いますか、スイスで本場のスイス料理を・・・
同じですよ~(^^)/
[ 2014/11/17 16:12 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
そんな場合もあるのですね。
それも含めてプロバイダーに話をすればいいのではありませんか。
プロバイダーが適切な窓口なのかどうか判りませんけれど・・・。

やはりナイフとフォークとは扱い難くて・・・。
[ 2014/11/17 16:14 ] [ 編集 ]
Σ Imaipoさんへ
ハハハ、ナイフとフォークは海外に出かけた時だけ・・・。
国内では箸を使いたい・・・。
[ 2014/11/17 16:16 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
あれ、どの市だろ・・・。
朝霞市???
[ 2014/11/17 16:18 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
テーブルマナーに拘らずともいいでしょうね。
Saas-Feeの風も知りません。
知っているのは
ナイフとフォークを外側から使う・・・ってことぐらいですよ。
なんとかなりますよフフフッ。
[ 2014/11/17 16:21 ] [ 編集 ]
Σ IKUKOさんへ
ハハハ、これでアルコールのドリンクがあると好かった・・。
車の運転がありますのでね、残念!
[ 2014/11/17 16:23 ] [ 編集 ]
Σ Golfunさんへ
車の運転があるとダメですね。
イタリアンワインが好かったなあ。
カニなら日本酒が好いですよ。
[ 2014/11/17 16:24 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
古民家レストランというものがテレビの旅番組で紹介されることが多いですね。

あんなところで食事したいなと思っていました。
でも、なかなか旅に出ることができないのですよ。

ここは古民家で無くて大きなお屋敷をレストランと結婚式場に改装してあります。
結婚式場は表側の洋館です。

生活習慣病ですか・・・
Saas-Feeの風にもありますから、ちょっと気にしないと拙かったかな。

もともと和食好きですが
血液検査結果から口にしないほうが好いと云われているものは
和食でも控えるようにしています。
[ 2014/11/17 16:35 ] [ 編集 ]
No title
尾上別荘、110年の歴史が有るとは
素晴らしい建物ですね。
建物もお庭も興味深いです。
それ以上に魅せられているのはお料理です。
イタリアンランチ大好きです。
何度も何度も羨ましく見詰めています。
綺麗な盛り付けで、凄く美味しそうです。
建物とお料理を拝見して、私には縁が無いなぁと思いましたが
出かけられそうですね。でも遠いです。
[ 2014/11/19 22:33 ] [ 編集 ]
Σ すみれさんへ
神戸の北野にお洒落な店がたくさんありますね。
和風建築は少ないかもわかりませんが
古くからの洋館と、その庭園を見ながらのランチは好いものでしょう。
何度も歩いていますが、ちょっと中に入ることを躊躇して
そして前を通り過ぎることばかりです。
[ 2014/11/22 19:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR