花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


京都府城陽市の“青谷林”を見た翌日は
東京・根津で恒例のオフ会だ。

待ち合わせまで時間があるので
JR東京駅から西日暮里に出て
東京メトロ・千代田線に乗り
根津を通り越して湯島まで行った。

2013年のオフ会(“大江戸オフ会2013 その3 湯島天神”)で
ここに来た時には、もうすぐ見ごろというころだった。

今日は咲いていて欲しいな・・・

「前日の“青谷林”のリベンジだあ~」かな
“青谷梅林の梅は~~  京都府城陽市”

フ~~ム、何だか寂しげな境内だねえ~

150224湯島天神

花がいっぱい咲いている数本の梅の木にもあるが
少ししか花の咲いていない木が多い。

150224湯島天神の梅

ここもダメか・・・と境内を進むと・・・

猿がいる~~

猿回しの若者のスマホを操作しているのだ。

今は休憩中らしくて
傍らに「16:00開演」と掲示されている。

150224湯島天神の猿

境内をぐるりと回って来たときには
芸が始まっていた。

若者がおもしろおかしく猿を操るものだから
観客は大喜びだ。

感情を表さず、飄々と芸をする猿に
ちょっとばかり感情移入してしまったよ

梅見よりも猿芸の観客のほうが多かったな

パフォーマンスの対価は如何ほどだったのか・・・
Saas-Feeの風は途中で梅見に戻ったので結末を知らない


そんな中で撮った梅の写真を3枚~~

150224湯島天神の白梅-1



150224湯島天神の白梅-2



150224湯島天神の白梅-3


(撮影 2015年02月24日(火) PENTAX MX-1

スポンサーサイト
湯島天神の梅
花より、猿でしたね。
サルを見てサリましょう。

[ 2015/03/03 07:23 ] [ 編集 ]
おはようございます
湯島天神は梅の花が似合いますね
猿回し 楽しそう 人気がこちらに集中ですね
[ 2015/03/03 08:14 ] [ 編集 ]
No title
湯島通れば思い出す…散るや白梅・・・
ここにも長く行ってないですねえ。
[ 2015/03/03 08:36 ] [ 編集 ]
おはようございます
お~湯島天神今年はパスです
菊祭りの時に出かけました
その時のお猿さん化もしれません(笑)
[ 2015/03/03 08:40 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは

ご無沙汰いたしました
朝起きると寒暖計の針が赤い数字を指している毎日でしたが
やっと黒数字に近づいてきました。
もう梅の花の季節ですね
梅の花桃の花桜の花ピンクや白い花が咲くと
気持ちが浮き立ちます
小さなカメラを買いましたので
そろそろ私も冬眠から覚めて
花を追いかけてどこかに行こうと思っています


まだ日陰には雪の残っている所がありますが
昨日は庭に出てきたふきのとうでふき味噌を作りました
ほろ苦さが口中に広がって春の香りをいただきました
思いがけず友との別れにショックで何も手に付きませんでしたが
暖かいコメントに元気をいただきました
昨日は50何年振りかに中学の同級生が2人で訪ねてきてくれました
私は以前年寄りがいてなかなか同級会には出られなかったので
突然の訪問に夢のようでした
大切な友を失いましたが又思いもよらない大切な友が2人増えました
うれしい一日に昔の話が尽きませんでした
[ 2015/03/03 10:03 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
さすが湯島天神、絵馬の数の凄いこと(@_@;)
これで何ヶ月分だろう?
願いを掛ける人の多いこと、みんな成就されます様に・・・(-人-)
猿回し一度実物を見てみたいです(笑)
スマホを扱えるなんて、凄いやつだな(^^ゞ
[ 2015/03/03 10:42 ] [ 編集 ]
コメント
こんにちは、

三月に入り雨の便りと葉や詐欺の河津桜便りが届いてきましたね、
見事な枝垂れ梅写真いろいろ見せて頂き有難うございます。
[ 2015/03/03 14:10 ] [ 編集 ]
今日は
前回来た時より梅の花は綺麗に咲いていますね。
参拝客が少ないようですが受験祈願は終わったのでしょう。
偕楽園でも猿回しの演技がありました。
流行りですかねぇ~
[ 2015/03/03 15:12 ] [ 編集 ]
こんにちは~
湯島天神にはすごい数の絵馬が飾ってありますね。
ここにもお猿さんとそれを操る若者が来ていたの
ですか?
大宰府の方にも来ていましたが、お猿さんの芸を
見る人が多かったように感じました。
やはり梅の観梅客は、お猿さんの芸を見ている方が
楽しいと思います。
[ 2015/03/03 15:27 ] [ 編集 ]
猿回し
おっ!
このお兄さん
写真でははっきり見えませんが
昨年の桜の時期に赤城山麓の桜の名所に来てましたよ。
たぶん。
[ 2015/03/03 21:11 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは (^o^)/
天神さまと梅は切っても切れない関係ですネェ!
流れるように咲いているしだれ梅がきれいですね。
猿回しは香嵐渓でよく見ました。
芸達者な猿に思わず顔がほころびますよね。
[ 2015/03/03 22:06 ] [ 編集 ]
No title
懐かしい。猿回しですか。今もいるんですねえ。
[ 2015/03/03 22:28 ] [ 編集 ]
おはようございます。
梅の花が白・赤・ピンクと綺麗ですね!!
こちらでは蕾がようやく膨らんできたところに
春の雪がのってます。
[ 2015/03/04 08:18 ] [ 編集 ]
No title
22年前東京にいたとき参りました。
梅より人が多いのによくこんなきれいに
写真が撮れましたね。
さすが・・・

あの当時はサルはいなかったです。
[ 2015/03/04 18:24 ] [ 編集 ]
No title
Saas-Feeの風さん、こんばんは~♪
湯島天神には2度行っていますが、
梅の花を見たことはありません。
太くて黒い幹を見た時、これに白梅が咲いたら
さぞ綺麗だろうと思いました。
満開の梅は少なかったようですが、
ちらほらと咲いた梅を、一輪一輪を楽しむのも
良いのかもしれませんね。

猿回し、楽しそうですね

[ 2015/03/04 20:57 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
ハハハ、上手いっ(^o^)/
やはり猿回しのほうに人気が集まりましたね。
Saas-Feeの風はかなり前に見ただけだったので
珍しくて、しばらく見入っておりました。
[ 2015/03/04 21:37 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
湯島の白梅ですからね(^^♪
猿回しは面白いので集客力アップです。
神社側にもメリットがあるのでしょう。
[ 2015/03/04 21:40 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
東京でのオフ会に参加してください~(^^♪
その時にご一緒に~~。
[ 2015/03/04 21:41 ] [ 編集 ]
Σ Imaipoさんへ
ほお~~秋にもお猿さんがいましたか。
最近は境内に出没ですね(^^♪
[ 2015/03/04 21:42 ] [ 編集 ]
Σ koruteさんへ
心配していました。
元気を出して欲しいと思っていたのですよ。
楽しいことを考え、楽しいことをしましょうよ。

そちらもしばらくすると暖かくなりますから
新調なさったカメラを持って撮影に出かけましょう。

懐かしいお友だちとの再会もありました。
哀しいことばかり続きません。
日々新た・・・前に進みましょうね。
[ 2015/03/04 21:46 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
社務所に気づかず・・・(-_-;)
交通安全・家内安全のお札が欲しかったのですけど
猿に気を取られて、梅の写真に気を取られ・・・
境内を後にしてしまいました。
猿回しを見たのは久しぶり・・ン十年のオーダーですよ(^^♪
[ 2015/03/04 21:50 ] [ 編集 ]
Σ 田舎者さんへ
我が家の梅も咲き始めました。
今日は写真を撮りましたよ。
そのうちにアップしますね。
[ 2015/03/04 21:51 ] [ 編集 ]
Σ Golfuさんへ
神社の境内で猿回しを見るのは初めてです。
一昨年の湯島天神にはいなかったですよね。
偕楽園にもいましたか。
最近は猿回し興業が流行なのかもわかりませんね。
[ 2015/03/04 21:54 ] [ 編集 ]
Σ 蓮の花さんへ
おやおや、太宰府天満宮にも猿回しがいました。
たしか蓮の花さんのブログに写真がアップされてましたね。
流行なのですかねえ。
珍しいのでしばらく芸を見ていましたよ。
[ 2015/03/04 21:56 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
意図的に顔をはっきり出さないようにしました。
同じ男性かもわかりませんね。
猿回しが流行っているのでしょうか。
[ 2015/03/04 21:59 ] [ 編集 ]
Σ 慕辺未行さんへ
以前から香嵐渓には出没していたのですかね。
Saas-Feeの風は長い間、猿回しを見ませんでした。
まさか湯島天神の境内で見るとは思わなかった。
面白くてしばらく眺めていました。
[ 2015/03/04 22:01 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
日光猿軍団ってのがありましたが
あの影響でしょうかね。
皆さんから戴いたコメントによりますと
あちこちで見かけられるようですよ。
[ 2015/03/04 22:03 ] [ 編集 ]
Σ IKUKOさんへ
そちらも次第に暖かくなるでしょうね。
梅の花に雪とは好い光景になりますね。
ようやく我が家の梅が咲き字はじめました。
[ 2015/03/04 22:06 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
上京なさった折にお寄りになってくださいね。
22年前と境内の様子が変化しているでしょうかねえ。
梅の木が大きくなっていることでしょう。

一昨年の湯島天神には猿はいませんでした。
皆さんのコメントによりますと
あちこちに猿回しが見かけられていますね。
流行なのかも・・・。
[ 2015/03/04 22:10 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
梅の時期じゃなかったのですね。
Saas-Feeの風は一昨年のオフ会で
初めて湯島天神の梅を見ました。
以前から見たいと思っていたのですよ。
今年はどうなっているかなと
オフ会の前に行ってみましたが
ちょっと早かったようです。
でも満開の木もあったので満足です。

猿回しを長い間、見たことが無かったので
懐かしくて、そして面白くて
しばらく足を止めて見ていました。
[ 2015/03/04 22:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR