花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


2004年7月上旬に歩いたスイスで知り合い

2006年7月上旬には再び一緒にスイスを旅し

その後は高槻市の摂津峡を歩いたり

六甲山の高山植物園でスイスフェアを見学したり

ホテルに泊まり京都観光をしたりと

数度の同窓会をしていたスイス友の

A夫妻(大阪府高槻市)とB母娘(大阪府池田市)とともに

今回は三泊四日のミステリーツアーに参加してきた。


そのスイス友との出会いなどについては

こちら(“【復刻版】スイス・小さな村々の花紀行1 はじめに”)に記している。


さあて、参加決定して申し込みの後で届いた封書には

ミステリーツアーの行先のヒントが記されている。


                    

<ミステリーツアーの旅行会社によるガイダンス>

セントレア開港10周年にちなんでミステリーツアー10大ポイント

1)片道600km以上の空の旅。

2)オプショナルツアーは一切ございません。

3)3泊中2泊が5つ星の宿にご宿泊!
※「5つ星の宿」とは・・・

観光経済新聞社が独自に設けた選定基準

「人気温泉旅館ホテル250選に通算5回以上入選した宿で

対象年度に同250選に入選していること」を満たした宿です。

4)2泊目は第38回プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選

「もてなし部門」入選(旅行新聞新社主催)の宿にご宿泊!

夕食バイキングでは○○勝手丼が大人気!

5)3泊共第27回「にっぽんの温泉100選」(2013年度)

(観光経済新聞社主催)に選ばれた名湯温泉宿にご宿泊!

6)3泊共弊社基準Aランクホテルにご宿泊。

7)○○名物の○○料理(2日目)のご昼食を含む昼食2回付!

8)国の天然記念物○○○○○を見学(2日目)
※ご覧頂けない場合がございます。

9)日本最○端の岬へご案内(2日目)

10)3日目は○で有名な○○湖へご案内!

                    

以上のヒントから行先が北海道であることは判る。

“○○勝手丼”とは釧路の名物のことか

“日本最○端の岬”とは最北端の岬なのか

それとも最東端の岬なのか

稚内方面 それとも根室方面


“○で有名な○○湖”とは“霧の摩周湖”のことであろうから

向かう先は根室を含む道東だろう

だから“日本最○端の岬”とは

最東端の岬であり、それは“納沙布岬”ということと推測するのだ。


稚内と札幌・釧路では予想気温に大きな差があり

持参する衣類をどれにするかを最後まで迷い

キャリーバッグから出したり入れたりの繰り返しになっていた。


そんなことをしながら出発当日の4月26日を迎えた。

大阪のA夫妻とB母娘は前日の25日に名古屋のホテルに投宿

ふた組で再会を祝う前夜祭を盛大に執り行うということだった。


Saas-Feeの風と風の神とは26日の早朝

高速バスでセントレア(中部国際空港)に向かう。

<続く>


帰途の29日に新千歳空港で受け取った空弁

“いくら入り ずわい蟹 ちらし鮨”  税込み 1100円

150429いくら入りずわい蟹ちらし鮨

酢飯に ずわいがに いくら 数の子などが載せられており

ちょっと酢飯の酢がきついような気もしたけれど

さすがに北海道のちらし鮨、旨かったよ

(撮影 2015年04月29日(水) OLYMPUS XZ-10)


コメント欄を閉じています

スポンサーサイト
プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR