記事一覧

上高地でサルが出たあ~~(^_-)-☆

詳しくは別の機会にブログアップするが

数年ぶりに上高地を歩いた。


河童橋から明神池へと梓川の右岸を歩く途中

突然、遊歩道に猿が出現っ


おお~~っ

持っていたカメラを構えてパシャパシャッ

150518上高地サル-1


なんとなんと

Saas-Feeの風の足元でパフォーマンス

150518上高地サル-2

慌てたらピントが合ってなかった

白眼になってる~~

喧嘩なのかっ


しばらく続く

150518上高地サル-3



150518上高地サル-4


仲直り・・・

「ゴメンねえ~痛かったかい~」ってところかな

150518上高地サル-5


左 「いじめるんだから、キライッ」  イジイジ・・・

右 「フフフッ、冗談だよ~~冗談っ」

150518上高地サル-6


(撮影 2015年05月18日(月))

スポンサーサイト

コメント

こんばんは☆

猿怖くなかったですか?
此方じゃ、猿を見たら目を合わせるなとか、直ぐに離れろって
田舎に住む方に言われた事が有ります(^_^;)
怖いので猿が居たら、車から出られません(笑)

上高地の猿

猿だけの上高地の紹介を見たのは、初めてです。
上高地の猿も、人に慣れて来たのですね。
人前で、猿芝居を演じたようです。
見物料はいくらでしたか?

No title

サルは苦手です。
動きが早くって何をされるかわからないです。

おはようございます

目の前に急に出てき
ふざけ合う?怖いですね
上高地も自然がいっぱいですね。

No title

前回のコメントで書き忘れたことがあります。
門司駅は間違いで、門司港駅でした。

サルは怖いので逃げます。観光客がお弁当を
略奪される写真もありますし・・・

無事でよかったですね。

今日は

長野から戻りましたので、またよろしくお願いします。
上高地に行かれましたか。よろしかったですね。
お猿さんが足下で拡げた色々の仕草が面白く撮れていますね!

お早うございます

上高地でサルの出没は初めて知りました。
観光客が食べ物の不法投棄でしょうか?
日光の猿軍団に被害は話題を呼びましたが上高地の猿は驚きです。
北アルプス登山したのですか?

お早う御座います

猿でも突然目の前に現れてふざけられると怖いですね。
辛抱してよく撮ったものですね。
今頃の上高地も新緑と残雪で良いでしょうね。

こんにちは

サル怖くなかったですか?
以前上高地に行ったとき サルが出たら絶対目を合わさないでくさい!襲われますから・・・って言われました。
途中出会った時は ほんと怖かったです。
見ない振りして そーっと離れました。

No title

Saas-Feeさん、こんにちは~♪
上高地は素敵ですね。
18年前の夏に私も明神池まで歩きましたが、
さるには遭遇しませんでした。
この時期ならではの光景なのでしょうか?

さるの喧嘩をこんなに間近に見たのは初めてです。
すごい形相をしていますね。
最後のお写真では2匹とも反省しているように見えますが
何が原因で喧嘩したのか聞いてみたい気がします。
それにしてもさるの台詞、画像とピッタリですね。


こんにちは

観光地で店から品物を盗む猿や観光客を襲う猿の映像を
見たことありますが怖くなかったですか?
餌をやらないでって言ってるのに餌をやる観光客に問題が
あるんですけどね・・・

思い出した

ずいぶん前のことになりますが
私も出会いましたよ。
横尾山荘手前で、猿の群れに出会い
20頭くらいいた群れと、どきどきしながら
すれ違いました。
目を見ないように、そーっと、そーっと
写真を撮る余裕なしでした。

こんばんは

凄い写真が撮れましたね 中々撮れませんよ
被害が無くて何よりでしたね

こんばんは!

SFの風さん
目の前でお猿さんが喧嘩???
喧嘩なのかじゃれ合ってるのかは我ら人間様には分かりませんが
些か怖いですね!

No title

うわ~ひっかかれなくてよかったですね。高校の修学旅行でいった高崎山で、突然腕の上に乗られてびっくりしたり、2度目にはスカート引っ張られたり。以来お猿さん苦手です。

おはようございます

え、猿が
まさか猿芝居ではないでしょうね
ナイスショットです。こういう写真なかなか撮れないですね

こんにちは~

S-Fの風さんの前に突然サルが現れたので
びっくりされた事でしょう!
その恐怖心の中でサルの喧嘩の様子をよく
撮る事が出来ましたね。
今、福岡市内ではサルが出没して被害者が
出ている事をローカルニュースで放送されて
います。

こんにちは~

上高地にいらしたのですね!!
新緑でさわやかだったことでしょう~
ここもお猿さんが増えましたね。
早速パフォーマンス?
さすが観光地のお猿さんです(^^)v

こんにちは~。

素敵な偶然と出会いましたね。
こちらもいま福岡市で猿出没中、かなり広い範囲で動いているようで捕まえられないようです。
仲の良いサルたちでヨカッタですね。

Σ ベルさんへ

全然、怖くなかった・・・
怖いというよりも、おお~~出て来たあ~
面白いという方が当ってますね。
この二匹だけじゃなくて、10匹くらいが見え隠れしてました。

Σ mcnjさんへ

慣れているのでしょうね。
逃げないですからね。
小さな子ザルを抱えた親ザルもいましたよ。

Σ 三面相さんへ

威嚇する顔つきも無かったし
全然、怖さを感じなかった。
面白かった(^^♪

Σ imaipoさんへ

じゃれあっているようにも見えたので怖くなかった。
こちらに向かってくる気配もないし・・・。

Σ matsubaraさんへ

まったく怖さを感じませんでしたよ。
威嚇するような顔つきも無かったので
カメラを向けていました。
他に何匹も近くに来ていましたが
この二匹にかかりっきりだったので
そちらの猿を撮る余裕がありませんでした。

Σ ktempleさんへ

お帰りなさい。
こちらこそどうぞよろしくお願いしますね。
Saas-Feeの風は上高地に行ってましたよ。
日帰りですけどね。

Σ Golfunさんへ

皆さんのコメントで猿が来たら怖いのだということを
今になって判りましたよ。
そんな悪さをするような気配は全く無くて
遊んでましたけどね。
面白かったです。
何匹もすがたを見せていました。

Σ ma_kunさんへ

そんなに怖いのですか。
こちらを気にせずに遊んでいるようでしたよ。
サルたちは怖い顔をしていなかった・・・。

Σ NANAさんへ

全然、怖くなかった・・・。
カメラを向けても、気にせずに遊んでましたよ。
仲間と思ったのかな(^^ゞ
一般的には縄張り意識で襲い掛かるのでしょうけどね。

Σ hiroさんへ

18年前には猿の出没は稀だったのか、無かったのか
次第にヒトのいるところへ降りてきているのかもわかりませんね。
皆さんが怖くなかったかとお訊ねになっていますが
そんなに怖いものなのでしょうか。
ニュースで街なかの猿を見ることがありますが
捕り物騒ぎになってかわいそうだなと思ってしまいます。
ヒトが彼らの領域に侵入して自然が減り、食べ物が無くなり
餌を探して人里へ・・・。
餌が無いと猿も獰猛になるのでしょうね。

喧嘩なのかじゃれあっているのか・・・
これも訊ねたいですね(^^♪

Σ たんたかさんへ

全然、怖くなかったですよ。
噛みつくような、威嚇するような顔をしたら
驚いたことでしょうが、そんな気配は無かったし・・・。

Σ 大連三世さんへ

20匹の集団でやってこられると怖さを感じるでしょうね。
ここでは何匹も出てきましたが三々五々ってイメージで
あっちで数匹、こっちで数匹というイメージでしたよ。
怖いという意識は全く無かったですねえ。

Σ 熊取のおっちゃんへ

ウ~~ン、怖い怖いとのこと・・・
そんな意識は無かった・・・。
そんなことを聞くとカメラ盗られなくて好かったなってね(^_-)-☆

Σ 湘南ジージさんへ

じゃれあっていたのでしょうね。
喧嘩なのかいって確認したいですよ。
怖くなかった・・・。

Σ agewisdomさんへ

悪戯する猿が多いのですねえ。
ひっかかれると破傷風が怖いですね。
カメラを盗られなくて好かったですよ。

Σ ヒューマンさんへ

間近に野生の猿を見ることは少ないですからねえ。
ゴルフ場でも見ますけど逃げちゃいますね、猿のほうが・・・。

Σ 蓮の花さんへ

恐怖心なんて全くありません。
皆さん、怖いと仰ってますが、そんな意識は無かったですよ。
逆に「猿はそんなに怖いものなの?」って訊ねたくなりますね(^^ゞ

Σ IKUKOさんへ

上高地を歩いてきましたよ。
雨を覚悟していたのですが好い天気になって
暑いくらいの陽気でした。
爽やかな空気、新緑と山野草の花々を楽しめました。

Σ 筑前の国良裕さんへ

ときどきニュースで猿出現を見ますね。
大捕り物になっていて大変な様子・・・。
猿も逃走に大変でしょう。

No title

私も昔、明神池への途中で出くわしました。
全く、怖がる気配もなく、ちょろちょろしていて、幼子連れだったこちらが怖くなってしまった記憶があります

最近は、我が家の畑にサル。田んぼにイノシシと、被害が甚大で困っております

Σ のんきさんへ

すると、あの猿たちはあのあたりを縄張りにする一派なのでしょうね。
以前に大正池から河童橋まで歩いたことがありますが
その折には猿を見かけませんでした。

おやあ、イノシシが出るのですか。
猿よりもかまり怖いですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

リンク