花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


“湯原温泉郷でゴルフを2ラウンド 岡山県真庭市”からの続き>

“タカガワ新湯原カントリー倶楽部”の近くにあるホテルへ移動

左中央やや下・・・コテージの点在するホテル

茶色の部分が本館になる。

新湯原カントリー倶楽部見取り図

ここが今夜の宿泊ホテルだ。

“湯原温泉 森のホテル ロシュホール”

150607湯原森のホテル

キャッチコピーは“朝霧に包まれた高原のリゾートホテル”

本館にはロイヤルスイート、ツインルーム、4ベッドルームがあり

コテージは5名用と4名用の全20棟がある。

Saas-Feeの風たち7名は本館3名とコテージ4名に分かれての宿泊となり

Saas-Feeの風は本館組になった。


ディナータイムまで時間があるので

温泉に入浴して後にコテージに集まり一次会だ。


持ち寄った日本酒、ビール、焼酎、シャンパン、ワイン、おつまみ

ディナーまでに酔っぱらいそう~~

150607湯原森のホテルコテージ


ディナータイムになり本館へ移動・・・

150607湯原森のホテル (2)

左奥がSaas-Feeの風


食前酒(梅酒)   日本酒 真庭の酒“美保鶴”の冷酒(720ml)

150607湯原森のホテル料理-1

日本酒、麦焼酎のお湯割り、グラスワイン、ビール

7名それぞれが好みの酒をオーダーする。

Saas-Feeの風はもちろん日本酒だ。


黒毛和牛陶板焼      酢の物 鰆昆布〆ほたて

150607湯原森のホテル料理-2


造り  ブリ  マグロ  イカ

150607湯原森のホテル料理-3-1

タコ  ホタテ(だったと思うのだが)  海老 アワビ、サヨリなど煮物


蒸し物                 揚げ物 桜エビと白魚のかき揚げ

150607湯原森のホテル料理-4


山菜の釜めし      蛤の吸い物       キウイゼリー

150607湯原森のホテル料理-5


一泊二食温泉付リゾートホテルに泊まり

ゴルフを2ラウンドで12800円プラスα・・・


低料金だから食事は大した内容じゃないんだろうと思っていたが

酒呑みにはこれで充分、充分・・・

旨かった、旨かった~~


ディナーが終わってからコテージで三次会だ。

Saas-Feeの風は早々にリタイアして本館に戻り

部屋でベッドへ・・・

(20時前だったかも・・・)

同室のふたりは21時前に戻ってきたようだが

コテージでは23時ころまで騒いでいたらしい。


Saas-Feeの風の若いころには遅くまで呑んでいたものだが

最近は呑めなくなったなあ~

翌日のゴルフスタートは8時30分だし

夜更かし飲酒はほどほどに・・・だよ~


一日目と二日目のラウンドについては前のページにて

“湯原温泉郷でゴルフを2ラウンド 岡山県真庭市”


(撮影 2015年06月07日(日) OLYMPUS XZ-10)


<続く>


ここまでの様子はこちらで

“津山へ・・・岡山駅弁“せとうち日和””

“津山城登城~~(^o^)/”

“ご城下・城東界隈を歩く・・・岡山県津山市”

“旅先でひとり酒~~(^_-)-☆ 岡山県津山市”

“衆楽園のスイレン 岡山県津山市”

“湯原温泉郷でゴルフを2ラウンド 岡山県真庭市”


スポンサーサイト
No title
良いところへお泊りでした。
ホテルも、料理も立派なものです。
2ラウンドのゴルフがおまけとは。
トホホホ。
[ 2015/06/18 07:58 ] [ 編集 ]
おはようございます
楽しい仲間と和気あいあいで美味いものに
好みのアルコール話も弾みますね
いやー楽しそうですね、
[ 2015/06/18 08:34 ] [ 編集 ]
ホテルの食事
年とともに食事は細くなりますよね。
最近の旅館ホテルの食事は量が多すぎてもてあまします。
[ 2015/06/18 09:44 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
一日中楽しい事ばかりで、ストレス発散できますねぇ~(^_^)
あとに残って飲まれたお友達は、翌日の二日酔いなど無かったのかしら(笑)
ディナーはお酒が飲めなくとも、大変なご馳走ですよ(*^^*)
[ 2015/06/18 10:13 ] [ 編集 ]
体力は元気!元気!
ゴルフの後のビールは、また格別でしょう!。
皆さん、ご機嫌そうな赤い顔ですね。
この時ばかりは、スコアも忘れて飲み食いと、馬鹿話に浸るもんですね。
しかし、昼間の疲れもなんのその、夜の10時過ぎまで駄弁っておれば、翌日のプレイは大丈夫ですか?。
髪は白くても、体力はまだまだお元気そうですね。
[ 2015/06/18 19:10 ] [ 編集 ]
こんばんは
リゾートホテルでゴルフ 贅沢なゴルフですね
むかーし湯原でゴルフをしたことがありますが
何処だったか全く記憶がありませんよ
[ 2015/06/18 20:04 ] [ 編集 ]
No title
初めて訪問させて頂きます。
また、ご訪問頂き有難うございました。

大変恵まれた環境でのゴルフ三昧。
お料理もお酒も美味しそうです。
羨まし過ぎです。
[ 2015/06/18 21:23 ] [ 編集 ]
No title
世の中に寝るほど楽はなかりけり…。それにしても派手な部屋着ですこと。
[ 2015/06/18 22:26 ] [ 編集 ]
No title
お肉とても美味しそう~
気の合うお仲間が6人もおられて
とても楽しそう~
いいですね~
[ 2015/06/19 20:03 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
オマケというと確かにそんなイメージになりますね。
低料金には驚きましたよ。
三重で探したのですが、ここまでの料金となると・・・
ありませんでした。
[ 2015/06/19 21:35 ] [ 編集 ]
Σ imaipoさんへ
若いときの友人たちですから、
当時の付き合いのような接し方になります。
在職中の社の仲間だった人たちには、
なかなかそんなことはできませんね。
[ 2015/06/19 21:37 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
フフフッ、勿体ないので並べられると完食ですよ。
その分、酒も量が増えますけれどね。
[ 2015/06/19 21:39 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
ハハハ、実は朝食を食べない人がおりました。
呑み過ぎで食べられないのでしょう。
そこまで呑まなければ好いのにねえ~・・・
・・・と、普段からSaas-Feeの風が云われていることを
云うております、ヘヘヘ。
[ 2015/06/19 21:41 ] [ 編集 ]
Σ massanさんへ
タフですよねえ~~
若いときほど呑めなくなりましたから
早目に引き上げて就寝ですよ。
だからといって翌日のスコアが好かったかというと
そうでもない・・・いつもと同じですから
早寝はスコアに関係無しですね。
[ 2015/06/19 21:44 ] [ 編集 ]
Σ 熊取のおっちゃんへ
ゴルフとリゾートホテルの組み合わせゴルフパックですね。
低料金なのでビックリ・・・。
幹事は好いところを見つけてくれました。
[ 2015/06/19 21:46 ] [ 編集 ]
Σ ichanさんへ
お立ち寄りとコメントをありがとうございます。
年に一回か二回のゴルフツアーです。
気兼ねなく付き合える同級生とのゴルフ・・・
楽しいものです。
[ 2015/06/19 21:48 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
作務衣ですが、やはり色がねえ~(^^ゞ
それなりの色のほうが落ち着けるのに~って思いましたよ。
[ 2015/06/19 21:50 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
大学の時に同じクラスだった連中です。
数年前から一緒にゴルフをするようになりました。
在職中は全く付き合いが無かったのですけどね。
[ 2015/06/19 21:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR