記事一覧

庭の花を五種~~(^^♪

白のゼフィランサスは数ヶ月前から咲いているが

最近になってピンクのゼフィランサスが咲き始めた。

ゼフィランサスタマスダレ

150821ゼフィランサスピンク



150729タマスダレ
(この写真のみ 撮影 2015年07月29日(水))


花が終盤に近づくとのように

花弁の縁に彩りが現れる。

150821ゼフィランサス白



テッポウユリ

150821テッポウユリ

タカサゴユリ(高砂ユリ)のような花姿だが

そのものではないようだ・・・

庭には花にタカサゴユリ独特とされる紫色の線が入る株もあるのだが

一般的にタカサゴユリはなかなか見られることは無いというから

テッポウユリとタカサゴユリとの園芸交雑種と考えるのが正解らしいが・・・

150821テッポウユリ-2



リコリスナツズイセン

150821リコリス

現在は終盤の花になっているので

ひと月ほど前に咲いた一番花をこちらで・・・

“しばらく撮ってなかったな・・・(^_-)-☆”



プルメリア   鉢植え

150821プルメリア

次々に花が開くので長く楽しめる。

この鉢は台風15号の風で他のプルメリアの鉢や

ハイビスカスの鉢などと一緒に倒れてしまった。
(8月25日夜遅く)

ロープなどで転倒防止の養生をしていたのだけどねえ。

甘かったな。

慌てて雨風の中でレスキューし屋内に取り込んだのだった。


(撮影 2015年08月21日(金)

スポンサーサイト

コメント

おはようございます♪

やっぱり台風で、倒れたりしたのねぇ(^_^;)
ブルメリアは、黄色が一番強くて開花率が高い気がします。
今まで白と黄色しか咲いた事がないけど、赤系のプルは今まで
10本以上買ったけど、一度も咲いた事がないんです。

そのくせ、お手入れなんか全くしない娘の家では、真っ赤な
プルメリアが咲いたりして、その後放置で枯れました(笑)
世話をし過ぎるのかなぁ~(^^ゞ

おはようございます

花を見てると季節が変わってきてますね
ナツズイセンこちらでも見られるようになってきました。

おはようございます

台風の影響があるときは、植木鉢を玄関に入れます。
今回はそこまでは必要なかったですね
お庭にいいお花が咲いていていいですね

こんにちは~

台風が来る前日に全ての鉢植えは
家の中に入れ込みました。
数は少なかったけど何回も家と外を
往復したので疲れました。

最近はタマスダレの花が路地に咲いて
いる姿をよく見ます。

“白”表現は難しい?

風さんのマクロは、蕊にピントがドンピシャで、美しいですね。
花もきっと喜んでいることでしょう。
一寸気になるところを言えば、白い色が真っ白では無く、一寸灰色がかっているんでは?。
時々+補正が不十分では、と思う写真が・・・、初心者のうわ言ですが。
失礼言って、ご免なさい。

テッポウユリ

我が家の花もテッポウユリなのかタカサゴユリなのか
区別がつかずにいますが、交配種なんですかね。
いつの間にか我が家にやってきた花で、植えた覚えがありません。

ユリの区別は難しいですね

我が家でもいたるところに咲いていますが、正式名称が分かりませんでした。
WEB上で調べたら、「テッポウユリに似ていますが、テッポウユリと比べて、葉が細い、花が細長い、花の外側が淡い紫褐色を帯びている、花期(8月)が少し遅い(テッポウユリの自然開花は6~7月)などの違いがあります。テッポウユリとの交雑で、両者の長所を併せ持つ「新テッポウユリ」という品種も作られているそうです(週刊朝日百科『世界の植物99』より)。」
と言う記載がありました。
「高砂」は元々咲いていた台湾の高砂からきているようですね。

こんばんは。
ピンクのゼフィランサス。ゼフィランサス カリナタは、雨あがりに咲きますね。
この前、咲いているのを見ました。
白のゼフィランサス。タマスダレは、こちらは、まだ咲いてないですねぇ。

タマスダレ

去年までは、土手で見かけたのですが、今年は、見かけません。
葉っぱが全部枯れて、新しい葉っぱが、数本伸び始めているだけです。
猛暑の干ばつで、やられたらしいです。

いつもあくなき美の追求をされているのに
驚きます。
私は飽きっぽくて、もう百合も諦めています。
あんなに難しい花はありません。
今年も咲きましたがパスしてしまいました。

綺麗な花

リコリスは彼岸花に似ていますね。
お庭にいろんな花が咲いて楽しいでしょうね。

にっくき台風

こんばんは

美しすぎるプルメリア
先日の台風は雨だけじゃ無かったですか?
倒れちゃうと花弁に傷が付いてしまい可哀想で残念

我が家地方は雨が強めに降った程度でした
なのでお花の移動もせずに済みました

こちらは何事もなく過ぎました。もっとも我が家は倒れて困るほどのものもなく、ましてや最近は見ている暇もない状況です。
風さんのところは素敵なお花ばかりですから、お世話も大変で脛。

Saas-Feeの風さん、こんばんは~♪
我が家は白のゼフィランサスばかりですが、
ピンクも綺麗ですね。
テッポウユリ、シンテッポウユリ、タカサゴユリの
区別は難しいですね。
自生するタカサゴユリと思われるユリの中にも、
シンテッポウユリが沢山まじっているそうですね。
今年は我が家にタカサゴユリが沢山咲きましたが、
それらはひょっとしたら、シンテッポウユリ
だったかもしれません。
プルメリア、我が家でも初めて咲きました。
黄色い部分が風さんのプルメリアよりも少ないです。
台風で鉢が倒れても花が無事で良かったですね。

こんばんは~。

自宅の庭で次々と花が開くなんてとても素敵ですね。
最近になって、我が家で花開く姿を見たい思い出しました、Saas-Feeの風さんの影響大のようです。

Σ ベルさんへ

台風の影響はありましたね。
風も雨も強くてね。
二階から下げた遮光カーテンが風でバタバタと音をたてるし・・・。

昨年に咲いた赤いプルメリア、今年は咲かなかった。
施肥していないことが原因かな。
NHK Eテレの趣味の園芸で教えてもらったことを実践せねばね。

Σ imaipoさんへ

我が家のナツズイセンは完全に終わりました。
今季は花期が短かったなあ~。

Σ ヒューマンさんへ

今回は九州を通過するということだたので
こちらにはさほど風の影響はないだろうと思ったことが
大間違いでした。
普通なら予め室内に取り込むのですけどね。

Σ 蓮の花さんへ

蓮の花さんのところは台風直撃が予想されていましたから
鉢の室内取り込みはしておかねばならなかったでしょうね。

庭ではタマスダレがたくさん咲いていますよ。
白色の花ばかり増えています。

Σ massanさんへ

特にテッポウユリの二枚目の写真のことと思います。
露出補正は+2/3にしましたが
それよりも一段上にした方が好かったですね。
この写真、バックが曇天で灰色、ユリの白色と被ってしまう。
青空か緑の草花が欲しかったのですよ。

Σ 大連三世さんへ

似た花が多くて同定が難しいです。
園芸に詳しい方なら葉や花姿からすぐに品種が判りますよね。
素人には判りにくいです。

Σ ichanさんへ

詳細な情報を書いてくださって感謝です。
葉の細い、ホソバテッポウユリという品種もあるそうですね。
判別の難しいユリがたくさんありますね。

Σ さちこさんへ

現在の庭では白いゼフィランサスがたくさん咲いていますよ。
白い花はどんどんと増えていますが、
いっぽうでピンクのゼフィランサスは
一向に増えてくれません。
夕刻になると花が萎みますが
その花姿も美しいですよ。

Σ mcnjさんへ

今年の夏の暑さは異常でしたからね。
庭の草花もぐったりです。
水遣りが欠かせなかった。
土手の花々は大変な夏になったでしょうね。

鉢のクリスマスローズは幾鉢かが枯れましたが
それでもたくさんの鉢で育ってきていますよ。

Σ matsubaraさんへ

そうですね、ラッパ状の花、反対に平べったい花
この二種は撮り難い花のように思っています。
思い切って一部分だけを大きく撮ることを心掛けているのですよ。
新しいカメラで新しい構図にチャレンジなさってみては・・・。

Σ Golfunさんへ

リコリスはヒガンバナ科リコリス属ですから
ヒガンバナに似ているということですね。
花の撮影も今年の猛暑では思うようにできませんでしたよ。
これからは秋の花々の撮影ですね。

Σ げんかあちゃんさんへ

風も雨も強かったですよ。
二階から下げた遮光カーテンが風でバタバタして近所迷惑・・・
夜中に雨風の中、巻き上げてたたみましたよ。

今回は九州通過という台風だったので
影響は大きくないだろうと思い
予め室内取り込みをしていなかった(>_<)

Σ agewisdomさんへ

こちらへの影響は大きかったですよ。
埼玉から「大丈夫?「との電話が来ました。
三重県での雨風について被害も含めて
凄いことになっているというような報道がされていましたのでね。

猛暑時の花々への水遣りも大変でしたよ。

Σ hiroさんへ

白いゼフィランサスがいっぱい咲いていますよ。
この1週間の間のことでしょうかねえ。
それまではあちこちでちらほらというような咲き方でした。
ピンクのゼフィランサスは一向に増えてくれません。
同じゼフィランサスなのに
どこに差があるのでしょうね。

テッポウユリは奥が深いですねえ。
知れば知るほど混乱してきます。
交雑種が多すぎる?
テッポウユリとして一括りで眺めていることにしますかね。

hiroさんのプルメリアを拝見しました。
4年を待っておられた甲斐がありましたね。

改めて我が家のプルメリアを観察しました。
ひと株から幾つもの花が咲いていますよね。
そのなかで黄色の部分にバラツキがあります。
黄色が少ない花もあれば多い部分もあります。

Σ 筑前の国良裕さんへ

ハハハ、変な影響を受けないでくださいよ。
でもよその花を撮るよりも自宅の庭に咲く花を撮る方が
いっそう楽しいのではありませんか。
栽培が大変、苦労しますけどね。
それだけに咲くと感動するものです。

おはようございます
先日のUターン台風は、思った以上に
風が強かったですね。
雨も激しく降るときもあって、油断して
しまったところがありますね。

Σ 三重の山男さんへ

夜中の風雨がうるさくて寝付けなかった。
九州に行ったのでこちらにはそれほど影響が無いと思っていましたからね。
植木鉢を取り込んでおくのだった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

リンク