花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


DSC00579-1.jpg(May 07.2009)
スポンサーサイト
おはようございます~♪
 今朝の”フランネルフラワー フェアリーホワイト”は以前に拝見したのかも知れませんが、背景を花と同じ色合いにそして、柔らかくぼかすことで、全く違う雰囲気の花になりましたね。
 私は今、グラスを描いています。
背景にグラスの透明感が出るように、はっきりした色を使っています。
色紙を使う事もあります。
ハンカチも。
 でも、表現方法も有るのですね。
一度チャレンジしてみます。
今朝は風さんのお花を見て、私の表現方法も増えたようで嬉しいです。
 これからも、寄せて頂きます。
そして、拙いコメントですが、書かせて下さいね
(^v^)
[ 2009/08/28 06:56 ] [ 編集 ]
お早うございます
 こちらのブログをコスモスさんから教えて頂きました 今ならまだ風さんのご負担にならないようなので 一言ですが 感想を書かせて頂きます
 平安人は写真 特に花は下手で 出来るだけ避けている所が有ります
 ブログを始めて 時としては花の写真も撮らざるを得ない時が有ります 
 そんなとき 風さんのブログは特に有難いですね
これからも拝見させて頂きます
 それから「つれづれ日記」をご覧頂きまして 有難うございます
 まだまだ 未熟なブログですが これからも宜しくお願いします
[ 2009/08/28 07:34 ] [ 編集 ]
岐阜から・・・
このフランネルフラワーは近年岐阜県が輸入し広まった花ですので、愛着があります。もともとは外国のものですが・・・我家の鉢植えのものは時期的に疲弊しています。しかし、6月から挿している花瓶の花はまだ枯れないのです。不思議な花です。
これは逆光にうまく撮られましたね。私は昨年?upしたかと思います。平凡な構図ですが。
[ 2009/08/28 08:45 ] [ 編集 ]
遅くなりました
>むっちゃん、出かけていましたのでレスが遅くなりました。
グラスを描くなんて、どうすればいいのか・・
絵画の手法について全く判らなくて、何とも申し訳ないことです。
子どものころから図工で褒められた経験がありません(泣)
今日の「古典アート・木版画・竹笹堂」・・
こういうところを覗いてみたいですよ。
[ 2009/08/28 20:58 ] [ 編集 ]
遅くなりました
>平安人さん、覗いていただいてありがとうございます。
出かけておりましたのでレスが遅くなりました。
花に限らず、風景でもきれい、美しいと思ったら
撮ればいい・・そんなことでシャッターボタンを押しています。
何枚も、気が済むまで、時間を気にしないで・・
そんなような撮りかたをしています。
司馬司馬遼太郎さんの道程を追っての旅、
興味深く拝読しました。
[ 2009/08/28 21:05 ] [ 編集 ]
遅くなりました
>matsubaraさん、出かけておりましたのでレスがすっかり遅くなってしまいました。
滋賀県のブルーメの丘を覗いてきたのですよ。

そうだったのですか、岐阜が発信地だとは知りませんでした。
我が家のこの花は鉢植えで、しばらく玄関先に置いていました。
今は花は無く、葉も枯れかけています。
日光に当てることが重要だとか。
オーストラリア原産でしたね。

as free as a birdに戴いていますコメント、ありがとうございます。
レスが遅くなって申し訳ございません。
「クルクマ」・・ハルザキウコンとも呼ばれますね。
[ 2009/08/28 21:14 ] [ 編集 ]
「フランネルフラワー フェアリーホワイト」
名前がすてきですね。
写真ももちろんすてきです。

いろんな花を育てておられて感心しています。
自分の庭にあれば、一番いいところが撮れますね。
[ 2009/08/28 22:12 ] [ 編集 ]
ネルに似ているから・・・
>capucinoさん、名前の由来は・・・
ネル(フランネル)に似ているからだそうですよ。
この花は鉢植えを買いました。
知らなかったのですが、この花には直射日光が必要なので窓際に置かねばならなかったのです。
オーストラリア原産です。

今日は滋賀県蒲生郡日野町にある「ブルーメの丘」に行ってきました。
蒲生郡日野町は蒲生氏郷が産まれたところです。
残念ながらひまわりもバラもおしまいでした。
[ 2009/08/28 22:26 ] [ 編集 ]
おじゃましま~す^^
どのお花もすごく幻想的ですね
タイトルどおり、一枚のお写真の中に秘められたストーリーがあるようです
それにしても、ご趣味も豊富でフットワークも軽く充実した毎日のご様子で何よりですね!

[ 2009/08/29 07:34 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
>マロニエのこみち・・・。さん、これまでに撮っていた写真の中から選んでアップしています。
でも、モミジアオイは撮り下ろしの写真でした。
7月と8月とは暑さを避けて歩く機会を減らしていましたが
9月になると毎週出歩く予定です。
ここ数日は蒸し暑いですね。
“ハイキングの秋”が待ち遠しいですよ。
[ 2009/08/29 15:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR