記事一覧

クレマチスとオダマキ

4月には蕾みの多かったクレマチス

5月に入ってから花が増えている。


南のフェンスに絡みながら咲く・・・地植え

160503クレマチス-1
(撮影 2016年05月03日(火))

同じ南のフェンス際に白いクレマチスが咲いているが

花が咲くと直ぐに何者かに喰われてしまう。

昨年は害虫除け薬剤を散布したが効果無く

今年も手をこまねいているばかりだ。

写真を撮っていない。


西の柿の木の下のクレマチス・・・地植え

160503クレマチス-2
(撮影 2016年05月03日(火))


三日後・・・右のふたつの花がの蕾みと花

160506クレマチス
(撮影 2016年05月06日(金)  雨天)

経時によりグリーンっぽさが薄れるようだ。



クレマチス・ビエネッタ・・・鉢植え

160504クレマチス
(撮影 2016年05月04日(水))


≪蕾みから開花に至るプロセスを追った昨年の記事をこちらで≫

“クレマチス・ビエネッタ”


鉢植えのクレマチスにはあと一種あり

現在はまだ蕾みの状態であるが

少し色づいてきているから開花までもう少し。





花壇で咲くピンクとブルーの八重のオダマキ・・・地植え

160506オダマキ
(撮影 2016年05月06日(金) 曇天)



160506オダマキブルー
(撮影 2016年05月06日(金) こちらは雨天)


ふたつの八重咲きオダマキは昨春に植えたもの・・・二年目。

冬越しして咲くかどうかと不安だったのだけどね。



西のフェンスそばでコボレダネから増えているオダマキ・・・地植え

160501オダマキ-1
(撮影 2016年05月01日(日))



ヘンリーヅタの鉢で咲くオダマキ・・・これもコボレダネから

160501オダマキ-2
(撮影 2016年05月01日(日))


以前は、赤、青、黄などの花のオダマキがあったのだが

今はこの色の系だけになってしまっている。


スポンサーサイト

コメント

クレマチスとおだまき

どちらも、綺麗な花です。

園芸種なのでしょうね。

こぼれ種からも、たくさん、さきはじめました。

おはようございます

トラ3連勝!爽やかな朝ですぅ~~~(プッ!)

おはようございます♪

もうすっかり、体調も戻られたみたいですね(*^^*)
先月半ばから、ブログ更新も皆勤賞ものですね(笑)

このブログを見た主人が、クレマチス・ビエネッタを見て、
「綺麗な花やなぁ~花が詳しくない俺でも、イイなって思うわ」
こんな風に言ってましたよ(笑)
もうジムに行ったけど、支度しながら背後から見てたんだね(^▽^)

クレマチスが早いですね。
いつもですけれど・・・
わが家は蕾すらありません。

こんにちはー^^

雨天での撮影は木がめいりますが、実は結構良いものが撮れたりするような気がします^^
花もすごくみずみずしく写りますね^^

お早う御座います

オダマキは我が家でもあり、咲き終わりましたが
八重のオダマキがあるんですね。
トラも3連勝で2位浮上ですね。
甲子園での二軍戦も結構楽しめました。

クレマチス

おはようございます
色とりどりのクレマチス・・・全てお庭で?
素晴らしいですね、
最後の小振りの花を咲かせているオダマキも好みです。

こんにちは。

クレマチスは美しく撮れていますね。
ちょっと、図鑑的の様に見えますが。・・・失礼しました。図鑑的でOKですよね。
オダマキは、撮り方が難しそうですね。
もう一寸マクロ的に撮った方が良いのか、分かりません。
前の記事に戻って言訳をしますが、ハンバーグのソースに砂糖を入れるのは良いのですが、
ハンバーグ自体を甘くするのは、どんなもんでしょうか?、と思ったまでです。試した事はありません。
白花タンポポは、主に西日本に広く分布しているそうですが、massanは見た事がありません。
これから注意深く畦を観察しながら歩く事にします。

どちらも好きな花です^^

オダマキは一人可憐に咲くのがいいですねぇ(#^.^#)
デコ地方はこれからです^^

今晩は

クレマチスにも写真の様な色々の素敵な花があるのですね。
大枚を投じられただけあり、クレマチス・ビエネッタは
珍しい綺麗なはなですね!

八重の花ができTんですね!

こんばんは。
クレマチスの咲く時期になったんですね。
最近は八重咲きに改良してるのですね。
ちょっと今までとクレマチスのイメージが変わりますね。
オダマキも同様這めて拝見しました。
早速近くのフラワーパーク訪ねてみます。

こんばんは~

こぼれ種からオダマキが次々にお花が咲くので楽しみ
だと思います。
私もずいぶん前に、オダマキを地植えしていましたが
こぼれ種から翌年にお花が咲いたものの次の年からは
咲かなくなりました。

ご無沙汰です

体調は悪くはないのですが 新ブログのリニューアルに着いて行けず
ちょっとの間 お休みを頂きました
またそろそろ皆さんに着いて行こうと思っています
宜しくお願い致します!

こんばんは

オダマキは山でも見る事が出来ます 見つけると
嬉しいですね 今日は一時0-5から追いついたのですが
その後がダメでしたね

珍しい

クレマチス紫や薄いピンクは良く見ますが白で八重の新種ですか?
しかも下の写真の白と紫の(ピエネッタ)?初めて見ました
私が知らなさすぎるのか?

我が家にクレマチスは葉も花も凄く小さいです(色は紫)
肥料が足りないのか種類が違うのか1度調べてみなくては

おはようございます

花の成長を見ながら写真撮れるっていいなあ~
形といい、色合いが可愛いですね。

きれいなクレマチスですね。
5月は紫色の花が多いような気がします。
高貴な色、お花もワンランク上に思えますね。
オダマキもいろいろ咲いて、Saas-Feeの風さんのお庭は
きれいでしょうね~。

Saas-Feeの風さん、こんにちは~♪
どれも素敵なクレマチスですね。
八重の白も可愛いですし、ビエネッタはとても豪華。
外側の花びらが全開するとますます素敵になるのでしょうね。

オダマキも沢山お育てですね。
冬越し株あり、コボレダネからの開花ありと嬉しいですね。

ちがいますね

私の家にある安物のクレマチスとはだいぶ違いますねえ。でもそれ以上違うのは写真の腕ですね。祖ンアことを実感しつつもみトれています。

違いが・・・。

我が家にある安物のクレマチスとはだいぶ違うけど、それ以上に写真の腕が。オダマキもこんなにきれいに撮れたら素晴らしい。でもこぼれだねで増えてくれるこの花かわいいですね。

Σ mcnjさんへ

そうですね、園芸種ですよ。
クレマチスの原種系がありますが
花は終わってしまいました。

Σ いかちゃんへ

3連勝の後が続きませんねえ~、
打てないんじゃどうしようもない・・・(>_<)

Σ ベルさんへ

長かったのですが、ようやく咳が治まってきましたよ。
薬を服用しない、クリニックに通わない・・・
そんなことが続くうちに、時期が来たのでしょうね。
Saas-Feeの風は咳が始まると治まるまでが長い!

ビエネッタはクレマチスの中でユニークな花姿のひとつですね。

Σ matsubaraさんへ

残念ですね。
なかなか花に時間を割くことができないからでしょうね。
毎日、お忙しくしておられますから・・・。
それだけお元気ということと思いますよ。

Σ 八咫烏さんへ

雨が降る前と降った後に庭の花を撮っていましたので
敢えて注釈をつけました。
雨の名残が乱反射します。
上手くそれを利用して撮れると好いのですが
そんな技術も無くて・・・。

Σ ma_kunさんへ

連勝が続かないですね。
一回にホームランを打たれたら意気消沈ですよ、野手は・・・。
打てないですねえ、相変わらず・・・。

Σ hohsi117さんへ

そうなのですよ~庭の花です。
春になってたくさんの花が咲き始めました。
写真を撮っても花の順番が回ってこず
ブログアップの機会を逸してしまうことが多くて・・・。

Σ massanさんへ

絞り開放にせず絞り気味で撮ったからかなあ~。

ハンバーグ自体が甘くなりましたよ。
我が家ではハンバーグに使うソース(ケチャップとの合わせ)に
砂糖を使わないそうです。

タンポポは白が関東かな・・。
かなり前に何かで読んだか、或いは聞いたか・・・
確認をしないままになってます(^_-)-☆

Σ ♪デコ♪っさんへ

どちら地域にお住まいなのでしょうね。
先日は桜のことを書いておられましたので
北国のかたと思っています。

Σ ktempleさんへ

昨年に数種の鉢植えクレマチスを購入しました。
今季はそのうちの一種が花を咲かせずに終わりました。
何が原因なのかが判っていません。
来年は咲くかなあ~~。

Σ minojiさんへ

どんどんと新種が現れますね。
花屋さんで、これまで見なかったような花姿の鉢を見ると
ついつい買ってしまいますよ。
今季はフラワーガーデンに出かける余裕無く・・・。
体調がねえ~。

Σ 蓮の花さんへ

残念でしたね。
土壌が合わないのなら次の年は芽が出ないと思うのですがねえ。
諦めずにチャレンジなさってくださいよ。

Σ 湘南ジージさんへ

そうだったのですか。
てっきり体調と思ってしまいましたよ。
リニューアルですか・・・。
ややこしくなったのですかね。

Σ 熊取のおっちゃんへ

アカンですなあ~~(+_+)
打たれるは打てんでは勝てませんワ・・・。

Σ げんかあちゃんさんへ

新種というものではないんじゃないかなあ。
いえ、確認はしておりません。
以前から見ていたクレマチスですから・・・。

クレマチスもかなり品種が多いですねえ。
多すぎるので、↑の花をご覧になっていなくても
不思議じゃないと思います。

Σ yuusuke-62さんへ

最近は出かけることがありませんから
写真を撮るとしたら庭の花ばかりですよ。
咲き始めて撮る、咲いたら撮る・・・。
こんな繰り返しですよ。

Σ やっこさんへ

花は咲きますが足を踏み込む隙間が無くて
遠目では草ぼうぼうってところですよ。
今はニゲラが花を咲かせていますので
その花茎が鬱蒼としていますので
いっそう手入れされていない庭の雰囲気になっています。

Σ hiroさんへ

ビエネッタの花姿が面白くて蕾のころから
毎日のように観察(かな?)していますよ。
昨年の記事に載せた開花プロセスが、今季は殆ど見られなくて
あれは昨年限りのショーだったのかと思うほどです。
来年は見たいものです。

コボレダネからのオダマキが凄い勢いで花を咲かせていますよ。
給湯器脇から育っているオダマキに咲いた花は
熱さで弱りかける前に切り花にしています。

Σ agewisdomさんへ

安物と仰るとクレマチスがへそを曲げますよ~。
懸命に花を咲かせていますから応援しましょう。

オダマキは増えて増えて・・・。
コボレダネはあちこちに散らばっているということですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

リンク