記事一覧

ゴルフコースをドラマチックトーンにて・・・滋賀県甲賀市

ちょっとした事情があって7月はゴルフに不参加としていたのだが

ラウンドの二日前になってその事情がクリアされ

“究極の後出しジャンケン出馬”となった7月12日の信楽でのゴルフは

雨が降ったり止んだりという天候の中でのラウンドとなった。


家を出た時には曇天ではあるものの

降雨の様子は無かった。

東名阪道でも雨には遭わずに済んだが

亀山ジャンクションから新名神高速道に入ると

急に激しい雨がフロントガラスに当り始めた。

「これが信楽まで続くとゴルフは無理だよ~」

でも甲南インターあたりから雨がおさまり

「このまま、このまま」と願う。


新名神高速道を降り信楽市内の通勤ラッシュ渋滞に耐え

いつもの“デイリー信楽カントリー倶楽部”に到着した。


この日のメンバーは“やまびこ” と “ヒーサン”であり

Saas-Feeの風には6月3日と4日に兵庫県の佐用スターリゾートゴルフ倶楽部で

ふたりを含む旧クラスメイトたちと2ラウンドをして以来のゴルフとなる。


この日のフロントナインは甲賀コース、バックナインは伊賀コースだ。

スタートした時には雨の気配は無し・・・

Saas-Feeの風は出だし好調

ショートは落としたもののミドルもロングもパープレイで

「これは30台で廻れるかも・・・」なあんてね


ところがところが・・・

“究極の後出しジャンケン出馬”効果はそこまで・・・

フロントナイン後半には大崩れ

それこそ馬脚を現し

終わってみればいつもと同じレベルだった。


フロントナインの途中から小雨が降り始めて

7番、8番ではレインウェアを着用してのラウンドとなった。

それもスコアを落とした要因なのだ。

ハハハ、言い訳、言い訳~~


160712信楽-1



160712信楽-2



160712信楽-3


カメラに搭載されている“アートフィルター”のひとつ

“ドラマチックトーン”を初めて使って撮ってみた。

荒れた天候の雰囲気が出ていて面白い。


(撮影 2016年07月12日(火) OLYMPUS XZ-10)


スポンサーサイト

コメント

ドラマチックトーンですか、雰囲気が出ますね。
雨もいやですし、暑いのもいやですので敬遠ばかりしています。

おはようございます

いやー面白いソフトが入ってますね
雰囲気が伝わってきます。

今日は

何だか少し変わった感じの写真だと思って眺めていましたが
アートフィルターをお使いになったのですね。
少々雨にあわれても、こういう緑の中のプレイは
さぞ気持ちが良かった事でしょう!

おはようございます♪

この時期のゴルフは、暑さとの戦いmp有りますね(^^)
紳士のスポーツですから、服装もTシャツと短パンって訳にもいかんしね(笑)
最近ゴルフ禁止の公園で、禁止事項が書かれた看板の横で、ボール打ってる人が居ます。
ほぼ毎日です、素振りぐらいならまだしも、ボール持ち込みでやってますから、
紳士の風上にも置けませんね。ゴルフを楽しむ資格なし・・・だと思いませんか?(^_^;)

お早う御座います

“ドラマチックトーン”とは面白いソフトですね。
雰囲気が良く出ています。
雨の日は何処へ行くのもいやなものですし
晴れて居れば暑いですしね。

こんにちは~。

ドラマチックトーンフィルターは面白い効果を出しますね。
凄くクリアですが、不安感を感じる雰囲気になりますね。
Saas-Feeの風さんの後半の成績にように(笑)。

Saas-Feeの風さん、こんにちは~♪
カメラに“ドラマチックトーン”という機能が
あるのですね。
筑前の国良裕さんが仰っているように
ドキッとさせられるような、不安感を覚えました。
覆いかぶさるような、空のモノクロームが
そう感じさせているのでしょうか。
人物や3枚目の下2/3は絵のような感じもするし、
ほんとにドラマチックトーンな写真だと思いました。

なるほど

確かにドラマチックな雰囲気に映ってますね。
カメラにいろんな機能が付いてますが、使ったことがないです。
雨が降ったりやんだりの雰囲気がよく出てます。

ゴルフ

昼飯に、冷たいやつを、入れるか入れないかによって、大分、ちがいますね。
最後まで、我慢できませんでしたね。

幻想的なゴルフ場になりましたね。
こういう技術がありませんので
敬服します。

コンデジではね・・・だめです。

おはようございます。

暑さの中ゴルフされているなんて、すごいです。
暑さに弱い私には、羨ましくもあります。

アートフィルター、最近いろんなのがありますね。
ドラマチックトーン、確かに荒れた天候の雰囲気がよく出ますね。
特に、空の様子がいい感じです!

こんにちは

ゴルフは雨が降ると嫌ですね
ヒューマンは途中でリタイア ギブアップの体たらくです。

「ドラマチックトーン」機能ですか?
雲とか芝生の柄(?)が悪天候で不気味な感じです

暑い中お疲れ様です
好きじゃなきゃできませんね

実像と虚像の世界

“アートフィルター”ですか。最近、色々面白い機能が内蔵されたカメラが増えてきましたね。
遊び心で楽しむのは結構ですが、フォトレタッチソフトと組み合わせると、どこまでが芸術で、どこからがカメラ機能のお遊びなのか、分からなくなるとか。
先日、ある写真コンテストの講評会で、審査員が嘆いていました。
デジタル時代の宿命かもしれません。
最下段の写真は、まるでヒョウが降った後の光景のようですね。

おはようございます

色んなゴルフ場を見て、プレーもして来ましたが
このコースは気迫に迫るる物を感じます。
ドラマチックトーンで見るゴルフ場は神秘的ですね。
神がかり的はスコアが出たでしょうね。

Σ 三面相さんへ

暑いですねえ。
この日はカンカン照りではなかったので
助かりましたよ。
蒸し暑さはありましたけどね。

Σ imaipoさんへ

いろいろ面白いソフトがあるのですが
殆ど使うことがありませんね。

Σ ktempleさんへ

初めて使ったアートフィルターでしたが
けっこう好い雰囲気になるので
これからもっと使いたくなりましたね。
緑の芝ばかり球が転がればうれしいですけど
山や谷に入るとマムシが怖いですよ。

Σ ベルさんへ

河川敷でゴルフの練習をする輩が多いそうですね。
何度かテレビで観ています。
ヒトに球が当らないと、その危険さを判らないのでしょう。
そんなところで練習したって上手くなりませんよ。
モラルをもともと持っていないゴルファーが蔓延っています。

Σ ma_kunさんへ

最近のカメラには面白い画像加工ソフトが搭載されていますね。
癖になりそう~。
暑くて暑くて・・・。
こちら、じめじめした雨が降らないうちに梅雨明けしました。

Σ 筑前の国良裕さんへ

なんだか、おどろおどろしい雰囲気の写真になりましたかね。
面白くて、これから癖になってあれもこれもと使いそうです。

Σ hiroさんへ

hiroさん、いつも申し訳なく思っているのですが
今回もレスが遅くなりました。
最近のカメラにはさまざまな画像加工ソフトが入っています。
このカメラにはアートフィルターのほかに
組み写真を作るソフトも搭載されていて
それを何度か使ったことがあります。
アートフィルターを使ったことが無かったことと
これまで何度も信楽のゴルフコースの写真をアップしていることから
ちょっと目先を変えてみようと思ったので
ドラマチックトーンを使いました。
アートフィルターには他にポップアート、ファンタジックフォーカス
ジオラマ、トイフォトなど全11種類が入っています。
使いこなすことができると好いのですけどねえ。

Σ 大連三世さんへ

このカメラを使い始めて3年ほどになるのですが
アートフィルターを使ったことは初めてのことでした。
面白いのでこれからも使いたいと思っています。

Σ mcnjさんへ

ハハハ、そうですね。
Saas-Feeの風はゴルフの最中にビールを呑まないことにしています。
もともと大雑把なゴルフになっているので
ビールを呑むと、いっそう大雑把になるということで(^^ゞ

Σ matsubaraさんへ

ここで使ったカメラはOLYMPUS XZ10という
コンパクトデジタルカメラなのですよ。
ゴルフでは腰のベルトにカメラケースを取り付けているので
簡単にラウンド中に撮ることができます。
最近のコンデジにはさまざまな画像加工ソフトが搭載されています。
技術の進歩ですね。

Σ mintさんへ

ご無沙汰しております。
ときどきブログを拝見していますよ。
その度に読み逃げで失礼しております。
暑い季節のゴルフを避けていますが
今回はしばらく間が空いていたので
暑さ覚悟で参加しました。
でも本文に書いたように雨模様、ほとんど曇天のコースでしたから
蒸し暑さはあるもののカンカン照りを浴びない日になりました。

初めて使ったアートフィルターですがドラマチックトーンのほかにも
10種類があるので、これからどんどん使ってみようと思っています。

Σ ヒューマンさんへ

雨のゴルフはイヤですよ。
あれほどつまらないものはありません。

Σ げんかあちゃんさんへ

面白い画像になりました。
ほかに10種のアートフィルターがあるのですよ。
その場に応じたアートフィルターを使い
ブログアップしたいと思っています。

しかし、雨の中のゴルフだけはしたくありません。

Σ massanさんへ

展覧会やコンテストに出品するわけでも無く
ただただブログアップのための写真なのでねえ~(^^ゞ
いろいろありますねえ、画像加工のソフトが・・・。
とても使いこなせませんよ。
カメラ搭載の加工ソフトなら
選択肢から設定するのみですから
簡単に面白い写真が作れます。

Σ Golfunさんへ

ハハハ、神がかり的スコアにまとめるられると凄いことですけど
いつもと同じようなレベルに落ち着きますよ。
毎回、そうですからね。
在職中のレベルに届かなくてねえ。
練習しませんしね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

リンク