花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


数年ぶりに枝豆のタネを蒔いた。

そのきっかけは5月中旬に購入した“家飲みを極める” (NHK出版新書)を読んだことだ。

この書は酒のことについて書かれているのかと思いきや

著者が試行錯誤して到達した“酒のつまみ”の作り方を紹介している。


全11種のつまみや〆の中で最初に掲げられているつまみ枝豆なのだ。

茹でるときの水量、塩加減、火加減などの他に枝豆

“採れたての香りの高さ、エグミのない透明度の高い甘みが格別”

“(佐渡では)湯を沸かし始めてから枝豆を採ってくる人もいた”と述べてある。

「これは試したいね、枝豆を作ってみよう」

枝豆は採りたてを茹でる・・・これがベストなら自家栽培するしかないのだ。


そう思いながらも行動に移さない日が続いていたのだが

6月19日(日)の朝のこと、NHK Eテレ“趣味の園芸 やさいの時間”

“プランターでもできる人気の枝豆”が紹介された。

その中で思いもしなかった育て方を知り

「やはりタネを買って来なくっちゃ」


ようやく6月の終わりになって枝豆のタネを購入し

幾つかのプランターに蒔いておいた。

そのうちに芽が出て双葉が揃ったので

“趣味の園芸 やさいの時間”で教わった処理を苗に施し

プランターだけでは収まらない苗は花壇や庭に移植しておいた。


残念ながら庭に移植した苗は鳥に突かれたのか

或いは除草の際に一緒に引き抜かれたのか判らないのだが

ほぼ全滅となってしまった。

でもプランターと花壇の苗は順調に生長し

花がたくさん咲いているので収穫が楽しみだ。

花径は2-4mm かなり小さい。

160716エダマメ-1
(撮影 2016年07月16日(土))


スポンサーサイト
おはようございます
枝豆美味いですね
大好きです、農家のスタンドで
購入してます(笑)
[ 2016/07/21 08:07 ] [ 編集 ]
ビールに枝豆
ビールのあてには、枝豆が一番ですね。
風さんちの枝豆の品種は、何でしょうか?。
摂丹(摂津、丹波)地方では、黒大豆が大人気ですよ。
旬には、にわか仕立てのテントの直売所が出来て。
今から、「ビールに枝豆」が楽しみですね。
[ 2016/07/21 08:18 ] [ 編集 ]
おはようございます
ヒューマンは小さな花がいいですね。
写真のネタには最高です
[ 2016/07/21 08:53 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
枝豆の花は白ですか?
これからビールに最高なんでしょうね(笑)
飲まない人も美味しく頂けますね。
ちょっと、止められなくなるのが難ですが(゚m゚*)プッ
今日も暑いですね、セミがうるさく鳴いてます。
[ 2016/07/21 09:13 ] [ 編集 ]
とれとれの枝豆をおつまみにされようと
種を蒔かれたとは・・・
さすが・・

凡人は思いつきません。

ベトナムでのディナーの味は忘れて
しまいました。期待はしていたのに・・・
いまいちだったのでしょうね。
形に驚いたのは覚えています。
[ 2016/07/21 09:36 ] [ 編集 ]
枝豆
自家栽培の枝豆ですか。
これでまずかったら、茹で加減のもんだいですね。
[ 2016/07/21 09:42 ] [ 編集 ]
枝豆
ご無沙汰して居まーす (*_*)
ビールと枝豆・・・
身体にもためになるたべ合わせだとか聞きましたが??
我が家ではもぎ取られ茹でるばかりに成った物を戴くばかりですから
花も見た記憶がありません、
何回分位採れますか ?
楽しみですね。
[ 2016/07/21 11:00 ] [ 編集 ]
こんにちは
自家製の枝豆 美味しい事でしょうね。
楽しみですね(^^♪
ビール持参で ご相伴にあずかりたい(^^)/ 
[ 2016/07/21 11:59 ] [ 編集 ]
こんにちは~
採れたての枝豆は新鮮で美味しいでしょうね!
父が生前の頃は、ちょっと失敬して買って来た
枝豆を食べていました。
塩をまぶして湯がいた豆は少し塩分が混ざっていて
美味しかった事を覚えています。
[ 2016/07/21 15:03 ] [ 編集 ]
きれい~
枝豆の花の写真とっても綺麗です
お花も真っ白で可憐ですね

何年か前にウォーキング途中で畑に枝豆の種を蒔いておられる方にお会いして
ティッシュに包んで種貰ってきました
プランターに植えたら6本目が出て大きく育ちました
採れたてを急いで茹でら本当に美味しかったです

楽しみですね♪
[ 2016/07/21 15:19 ] [ 編集 ]
枝豆
こう暑い日が続くと
ビールに枝まですね。
なんとも拘りの強い本のようですが
さてさて、枝豆の今後の生長が楽しみですね。
枝豆のほかにもいい情報があったらご紹介ください。
[ 2016/07/21 17:11 ] [ 編集 ]
ビール
枝豆でビール進んじゃいますねえ。根元からバサッと抜いてゆでちゃって豪快にいきましたが、最近は蒔いていませんね。私は最近梅酒オンザロック飲んでいます。
[ 2016/07/21 23:14 ] [ 編集 ]
こんばんは~。
最高ですね、最高の酒のつまみを得るためにガーデニングから始めるとは。
筑前のお気に入りの花を見たさという目的よりはるか強いですね。
枝豆で乾杯のブログを楽しみに待っています(笑)。
[ 2016/07/22 01:10 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
我が家でもエダマメを作っていますが、
本当に収穫したてを茹でて食べるのは美味しいですよ。
花が咲いてから収穫出来るまで、
どのくらいの期間がかかるのかは知りませんが、
これからが楽しみですね。
ますますお酒が進んで、飲みすぎませんように!
[ 2016/07/22 06:45 ] [ 編集 ]
枝豆
栽培から始めて茹でる?やりますね。
僕はお酒の時だけお付き合いしたいです。
[ 2016/07/22 07:12 ] [ 編集 ]
おはようございます
酒の肴造りにもいろいろ挑戦していますね。
枝豆は旬のもので旨いでしょう。
私は今は呑むのを楽しみ、肴を造る心境に至っていません。
[ 2016/07/22 10:54 ] [ 編集 ]
お早う御座います
枝豆の花って可愛いですね。
獲れ立ての枝豆ではビールも進むでしょう。
カミさんは最近冷凍の枝豆を買ってくるからね。
[ 2016/07/22 11:28 ] [ 編集 ]
今日は
湯を沸かし始めてから枝豆を採ってくる人もいる程
採りたてを茹でた枝豆は美味しいのですね。
それを知って自家栽培に踏み切るSaas-Feeの風さんには
敬服します。
小生も枝豆大好きですが、食べるのはスーパーの
専ら茹でた枝豆で残念。
[ 2016/07/22 17:19 ] [ 編集 ]
Σ imaipoさんへ
ビールのつまみに好いですね。
ビアガーデンには付き物です。
[ 2016/07/23 18:25 ] [ 編集 ]
Σ massanさんへ
タネのパッケージには“白獅子”と印刷されています。
毎年、池田の旅友(スイスで知り合った)から
丹波の黒豆が送られてきます。
美味しいですよねえ。
[ 2016/07/23 18:28 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
小さい花は撮り難くてねえ~。
特に小さくて白い花は撮影が苦手です。
[ 2016/07/23 18:29 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
これまで何度も枝豆を育てましたが
花の写真を撮ったのは初めてのことと思います。
だから白い花とは知らなかった。

昨日、今日と気温が低いので助かります。
ただ、少々湿度が高いのでムシムシしますよ。
[ 2016/07/23 18:32 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
これまで何度も枝豆を栽培してきましたが
美味しくする茹で方を本文に書いた新書で知ったこと
そしてNHKの講座で育て方を知ったことから
これまでいい加減な方法で育てたことや
いい加減な茹で方をしてきたことを改めようということで
一からやり直してみようと思いました。
[ 2016/07/23 18:36 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
もともとは茹で方を教わったことから
自家製枝豆を栽培しようと思いました。
[ 2016/07/23 18:38 ] [ 編集 ]
Σ hohsi117さんへ
枝豆は日本酒にも合うようですよ。
夏のつまみは枝豆ですね。
今日は残りのタネをプランター五つに蒔きました。
時期をずらしての収穫となりますからね。
さて、収穫枝豆で何日呑めるかな。
[ 2016/07/23 18:41 ] [ 編集 ]
Σ NANAさんへ
収穫したらビールと一緒にブログアップしますので
その写真をご覧になりながら呑んでくださいね(^^♪
[ 2016/07/23 18:43 ] [ 編集 ]
Σ 蓮の花さんへ
茹で方を工夫すると美味しい枝豆が出来上がるのですよね。
本文に書いている新書で茹でかたを知ったので
それを実践してみます。
結果を写真とともにブログアップするつもりです。
[ 2016/07/23 18:46 ] [ 編集 ]
Σ げんかあちゃんさんへ
花が白くて小さくて、かなり撮り難いと感じました。
新書から茹でかたを教わったので、それを実践してみたいと思っています。
著者は条件を変えながら実験して枝豆が美味しくなる茹でかたを見つけています。
自家製枝豆の実践結果をブログにアップするつもりです。
ご期待ください、フフフ。
[ 2016/07/23 18:57 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
枝豆を美味しくする茹でかたの実践結果を
ブログアップするつもりです。
しばらくお待ちください。
[ 2016/07/23 18:59 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
えっ、全体を茹でるのですか、
莢を切り外してじゃなしに・・・?
大きな鍋を使わねばなりませんね。。
梅酒・・我が家に黒くなった梅酒がありますよ。
自家製ですが、何年前のものか判らないのですよ。
旨いですよ~。
ブランデーを使った梅酒は2010年ものと判っています。
こちらも旨い!
[ 2016/07/23 19:06 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
これまで何度も枝豆を育てましたが
自己流でしたからねえ。
今回は茹でかたから入門して
育て方まで教えを受けたのでね(^^♪
そのうちにブログアップしますよ~。
[ 2016/07/23 19:08 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、こんばんは~。
メモしなかったのでタネを蒔いた日が判らなくなりました。
おそらく蒔いたのは7月初め(タネを買ってもグズグズしていて直ぐに蒔かなかった)
今日見ると
枝豆の莢の赤ちゃんが出来ていましたよ。
あと何日くらいかなあ~。

これまで何度も枝豆を育てて、茹でて酒のつまみにしましたが
方法は自己流でした。
今回は育て方、茹でかたを習いましたから
これまでよりも美味しい枝豆で酒が呑めるはず・・・
そのように思っています。
[ 2016/07/23 19:14 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
ハハハ、労働しないと旨い酒とつまみはありませんよ~。
結果をブログアップますので、それを見て指を咥えてください~~(^^♪
[ 2016/07/23 19:16 ] [ 編集 ]
Σ Golfunさんへ
酒の肴を用意するのも男の料理のひとつですよ~。
自分で納得できる肴を作る~~。
面白いですから・・・。
[ 2016/07/23 19:19 ] [ 編集 ]
Σ ma_kunさんへ
ビアガーデンの枝豆は冷凍ものが多いですね。
あれにあたると旨くなくてねえ~。
自家栽培で、さらに茹でかたを工夫して
旨いつまみとしての枝豆を~~。
[ 2016/07/23 19:21 ] [ 編集 ]
Σ ktempleさんへ
酒について書いてある新書と思って買ったのですが
内容は酒のつまみを極めるというもの・・・。
どの項目も参考になりました。
先ず、これまで自己流であった枝豆を
教わった方法に従って作ってみようと思い立った次第です。
[ 2016/07/23 19:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR