記事一覧

ハイビスカス四種とツルバギア

玄関先では毎日のようにハイビスカスの花が咲いている。

五鉢四種のハイビスカスだが

ひと鉢はロングライフ・ハイビスカス二本立ち(ピンクと白の二種)の鉢から

一本を別の鉢に移植したもの

そして黄色いハイビスカスは挿し木でひと鉢増やしている。


昨年はあまり咲かなかった黄色いハイビスカス

今年は昨年を取り返そうとしているのか

一度に二輪以上の花の咲く日が多い。

或る日には五輪が咲いていたので驚いた。

こんなに咲いていてうれしいことだが

反動があるかもしれぬと来年のことが懸念される。

160818ハイビスカス
(撮影 2016年08月18日(木))



160820ハイビスカス
(撮影 2016年08月20日(土))


ロングライフのピンクのハイビスカスは

最近では数日おきに咲く程度だ。

もともとはもっと濃いピンク色の花だったのだが

次第に色が淡くなってきた。

160821ハイビスカス
(撮影 2016年08月21日(日))


ロングライフの白色は10日ほど前に咲いた花が最後になっている。

もともとは純白と淡いベージュのグラデーションのきれいな花だったが

白に淡くピンクがかるようになってきている。

160730ハイビスカス
(撮影 2016年07月30日(土))

ロングライフハイビスカスの二種の色変化は

交配を繰り返してきた結果の変色なのかと思う。

先祖返りへのプロセスということか。





今年もツルバギア・ビオラセア (ビオラケラ)の花が咲いた。

2011年6月中旬にブロ友のmatsubaraさんが送ってくださった苗を

庭の中でも西日のあたらない場所に植えておいた。

ひと月半ほど経って花が咲き

その後は毎年8月には花を見ることができている。

160822ツルバギア
(撮影 2016年08月22日(月))

ユリ科の球根植物で草丈は40-50cm、花径は10mmくらい。


matsubaraさんは他にも花苗を送り届けてくださったが

育って決まった時節に花咲かせるのは

このツルバギアツルバキアとも)だけになっている。


移植した年には花が咲いても翌年は咲かなくなり

いつの間にか消滅する花は土壌が合わなかったということだろうか。


今年は“ツキミソウ”(月見草)のタネを送ってくださった。

来春に蒔くようアドバイスがあった。

咲く花が楽しみだ。

160822ツキミソウのタネ
(撮影 2016年08月22日(月))


matsubaraさんは年に一度発刊の“月見草”という短歌誌を主宰なさっている。

月見草27号表紙


そしてmatsubaraさんのブログのタイトルは“つきみそう”だ。(“つきみそう”


 追記 
(2016年08月23日 06時15分)

今朝はロングライフハイビスカスのピンクが二輪咲いた。

1608230554ハイビスカス
(撮影 2016年08月23日(火) 05時54分)


スポンサーサイト

コメント

おはようございます

ハイビスカス 元気に咲いていますね
写真として絵になる花で好きです

おはようございます

ハイビスカスが綺麗に咲いて
庭を華やかにしてくれてますね
季節の花良い感じですね
関東は台風一過かなと思ったら
曇天模様で雨の予報です。

今日は

五鉢四種のハイビスカス綺麗に咲いて素敵ですね!
小生は余り見かけない花ツルバギア・ビオラセア
涼し気な色で綺麗です!

おはようございます♪

ハイビスカスは相性が悪いのか、沖縄から挿し木用の枝を買って来て、
芽は出て大きくなったのですが、蕾が出始めた頃アブラムシにやられて
全滅してしまいました(ノ_-;)ハア…
今年はプルメリアの花はどうでしたか?
ベルさんちは相も変わらず葉だけです、そのうち全滅しそうです(笑)
またハワイに行く口実が出来ると言うものです(゚m゚*)プッ

ハイビスカス

確か、この花、一日花ですよね。私も、随分昔に育てていましたけど、忘れてしまいました。確か、鉢植を購入するとき、極力沢山の、つぼみが、ついている、鉢を買ったような記憶がありますから。一番最初に、ハイビスカスを見た時の衝撃は大きかったです。私の頭の中は、ハイビスカスは、南国の花、という、イメージが焼き付いていましたから。鉢植えであれば、うまく越冬させて、来年も、元気をくれる、ハイビスカスを見させて下さい。

帰ってまいりました。

また、よろしくお願いします。

ブログは、明日から始めます。

黄色のハイビスカス綺麗ですね
初めて見た色です(私が知らないだけでしょうね)
以前は初夏に買って夏の間中咲かせてました…
その後蕾のうちに咲かないで枯れてしまう事が度々ありもう買うのやめました(泣)

枝豆のゆで方
明日当地は地蔵盆でお客様にお出しする予定です
是非チャレンジしたいです

ハイビスカス

ハイビスカスは知ってはいますがあまりなじみのない花です。
南国の花という赤いイメージだけですが、いろんな種類があるのですね

御礼申し上げます

まあ、月見草のことアップして下さいまして恐縮です。
マイナーな歌誌ですのに・・・
種の写真までも・・・
実は私は30年の間に何度も枯らしているのです。
そして分家にあるものを頂くのです。
枯らしたら風さまにおねだりしますのでよろしく・・・

ツルバキアは、我が家も咲いています。
これは、手入れはハイビスカスより楽ですね。

この暑さだからこそハイビスカスは美しく咲くのかな。
お写真も美しいです。

ツルバキア、丈夫ですね。
わが家でも何人も元気で咲いてます。

Saas-Feeの風さん、こんにちは~♪
ハイビスカス、綺麗に咲きましたね。
我が家でも昨年まではたくさんのハイビスカスが
咲いていたのですが、冬越しに失敗し
全滅かと思っていましたが、3鉢だけ新芽が出てきました。
(花は当分無理のようです)
昔は赤いハイビスカスが一番と思っていましたが、
黄色も素敵ですね。
ロングライフは夏でもお花が二日間位は咲くので良いですね。

鮮やかな色、ハイビスカス

お早うございます。
団地一周ウオーキングを日課としていますが、ハイビスカスの花は、よく見かけます。
今が最盛期ですかね?。
噴出す汗も、ハイビスカスの花を見ると、暑さも忘れてほっとします。
名前は知りませんが、いろんな色と模様の花がありますね。
やはり、南国の花らしく、鮮やかな色で、且つ育て易いのでしょうか?。
我が家では、お隣の花を楽しんでいますが。

こんにちは~。

ハイビスカスは、花屋さんでよく見ますね、鮮やかな大輪ですね。
Saas-Feeの風さんのハイビスカスは歴史がありますね、歴史のある花はどことなく雰囲気が違うように感じます。
あと何年かしたら、Saas-Feeの風さんの後を追うかもしれませんね。

Σ ヒューマンさんへ

ハイビスカスが毎日咲くので玄関先が華やかです。
咲くたびに写真を撮ってますよ。

Σ imaipoさんへ

台風10号が本州直撃とか
東京上陸の可能性も・・・
気を付けてくださいね。

Σ ktempleさんへ

あれこれと庭に咲く花を撮っていますが
なかなかブログアップできなくて
溜まりに溜まっている状況です。

Σ ベルさんへ

アブラムシは厄介ですね。
薬が販売されていますから
それを利用なさるのも手でしょう。
今季のプルメリアはまったくダメです。
花がひとつもありません。
来年に期待しようと今季は諦めです。

Σ senri32さんへ

ハイビスカスは一日花ですね。
本文中で“ロングライフ”としているハイビスカスは
2日間ほどは咲いています。
一日花でも長年育てるうちに
2日ほどは咲くようになることがあるとも聞いていますよ。

南国の沖縄では街路にハイビスカス植栽されていますし
垣根に利用していることもありました。
現地にはさまざまな色のハイビスカスがあるので
始めて沖縄に行った時には
それらを見て驚いたものです。

Σ mcnjさんへ

そちらに伺ったらmcnjさんは知多にお出かけでしたね。
よろしくお付き合いください。

Σ げんかあちゃんさんへ

冬越しがうまくできなかったのでしょうかね。
我が家では室内に取り込んでいます。
懲りずに再チャレンジなさってくださいね。

枝豆の件、如何だったでしょう。
甘く仕上がっていたらうれしいのですが・・・。

Σ 大連三世さんへ

沖縄では街路に植えてありまし
垣根に使っていることもありました。
大きな株になって見上げる高さに花が咲いていたりしてね。

昔、日野てる子さんが耳に真っ赤なハイビスカスの花を挿していましたね。

Σ matsubaraさんへ

いつかブログで月見草誌をご紹介したいと思いながら
なかなかその機会が無くてここまで来てしまいました。
ハイビスカスとツルバキアに関連性がありませんが
現在、咲いている花ということで一緒にブログアップしました。
そしてその関連で月見草誌とツキミソウのタネを挙げました。

Σ デスタントドラムスさんへ

暑いですねえ。
そろそろ暑さも峠を越してくれないとねえ~。
身体が参ってしまいますよ。

ツルバキアを栽培なさっているのですね。
いつか花を見せてくださいね。

Σ hiroさんへ

hiroさん、おはようございます。
ハイビスカスの冬越しでは室内に取り込んでいます。
hiroさんのところでは簡易温室でしたね。
暖かすぎるということでしょうかねえ。
水加減の可能性はありませんか。

数ヶ月前に近くの店にハイビスカスのひと鉢を嫁入りさせました。
今夏に咲いたかどうか確認しようと思っています。

ロングライフハイビスカスは2日間ほど咲いています。
普通のハイビスカスでも日間ほど咲くことはありませんか。

Σ massanさんへ

住宅街一周ウォーキングとは健康的ですね。
Saas-Feeの風は最近歩くことが少なくなってきて
足腰が弱って行くばかりですよ。
ゴルフでも山登りすること無く
フェアウェイばかりですしね(笑)

暑いせいか犬たちも散歩に行きたくないようだし
毎朝の犬散歩も日課ではなくなってきていますよ。

Σ 筑前の国良裕さんへ

筑前さんはハイビスカス栽培には取り掛かっておられなかったのですか。
冬越しを上手くすれば特に難しい花ではないように思いますよ。
そのうちにハイビスカスにチャレンジですね。

南国情緒

ハシビスカスといえばステレオタイプでハワイを思います。でもやはり南国情緒たっぷりの花ですね。
我が家のハイビスカスは宇都宮でまだ咲いているようです。

Σ agewisdomさんへ

宇都宮のご自宅では冬越しをどのようになさっておられるのでしょうか。
室外に置いておられるのかなあ~。
それともどなたか、管理なさるかたがおられるのでしょうか。
留守中にも咲いていてくれるとうれしいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

リンク