花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


6月中旬に咲き始めた“マンデビラ”が9月に入った現在も咲いている。

の2枚は一番花が咲いてから数日後に撮った写真。

160619マンデビラ-1
(撮影 2016年06月19日(日))

2年前に買った八重のマンデビラの二本立ちで

ひと株は濃い色の花が咲き、もうひと株は淡い色の花が咲く。

160619マンデビラ-2
(撮影 2016年06月19日(日))

昨年は八重なのか一重なのか判然としない花が咲いていたので

もしかすると先祖返りをするのかと思っていたが

今年の花を見てそうではなかったことが判った。


蔓が伸びてSaas-Feeの風の背丈をはるかに超えてしまい

脇のキンモクセイ(金木犀)に絡みついて

さらに上を目指そうという勢いになっている。

160903マンデビラ
(撮影 2016年09月03日(土))

空蝉が見えている。

160903マンデビラ-2
(撮影 2016年09月03日(土))


160903マンデビラ-1
(撮影 2016年09月03日(土))

通りがかった女性から

「八重のマンデビラですか、珍しいですね」

そう声をかけられたことがあるが

どうなのだろうか・・・判らない。


こちらのマンデビラは9月2日に桑名の“なばなの里”に行った時

そばの“花市場”に並んでいた見切り品のいろいろな花の中から買ってきたもの。
(もともと980円が税込み498円になっていた)

160903マンデビラ-3
(撮影 2016年09月03日(土))

タグを確認すると“サントリーフラワーズ株式会社”によるマンデビラで

商品名は”サンパラソル”とのこと。(商標登録)

“サンパラソル”・・・確かに花姿はそのようだ。


 オマケ 

玄関先で咲くマンデビラの写真を撮ってから

室内に戻ると遠方の桜の木の上に7羽のサギが見えた。

犬の散歩コース、千本桜並木だ。

もっとたくさんのサギが見られる日もある。


望遠レンズの付いたカメラを持ち出してきて撮ったが

遠すぎる~~このレンズ(300mm望遠ズーム)では無理だ。

160903桜の木の上のサギ
(撮影 2016年09月03日(土))

このあたりではお盆のころから稲刈りが始まる。

それが始まると稲刈り機の後を白いサギたちが追いながら

獲物を探す光景が見られる。

(田植え前の田起こし作業の時も同じ光景になる)


稲刈りが終わっていない田圃を知っているサギたちが

この日も桜の木の上で稲刈り機の出動を待っているのだろう。


スポンサーサイト
マンデビラ
私は知らない花ですが、つる性の花なんですね。
シラサギは散歩道でよく見ていたのですが
病院工事が始まって姿を見せなくなりました。
さみしいですね。
[ 2016/09/03 20:13 ] [ 編集 ]
こんばんは
見切り品でこれだけ楽しめるとは得でしたね
初めて見る花です 7連敗も10連敗も今では
同じですね
[ 2016/09/03 22:18 ] [ 編集 ]
こんばんは。

我が家にも以前マンデビラありました。
綺麗で華やかで大好きな花でしたが、二年で枯れてしまいました。
管理が悪かったのですね・・・。
Saas-Feeの風さんのところは、きちんと手入れされているので、
本当に一年中花が咲き続けていて、素敵ですね!
[ 2016/09/03 22:23 ] [ 編集 ]
おはようございます
本当に終わっちゃったぁ~~~~~~。。ウ~~~ン(;>_<;)ウ~~~ン
[ 2016/09/04 06:46 ] [ 編集 ]
昨日の2つの守備妨害の判定がどうも納得いかないし
8回に高山があのフライ位は獲れよとストレスばかり
もう見まいと思いつつ酒の量が増えています。
[ 2016/09/04 07:33 ] [ 編集 ]
チャンス
八重のマンデビラは、珍しいですね。
我が家は当然一重ですが、今年はまだです。
毎年よく咲きますのに・・・

チャンスを逃さず買うのが賢明ですね。
八重は多分次がないですから。
[ 2016/09/04 07:37 ] [ 編集 ]
おはようございます
マンデラ初めて?見る花かもしれません
色合いが綺麗な花ですね。
[ 2016/09/04 08:24 ] [ 編集 ]
マンデビラ
本当に、優しい、綺麗な色ですね。

7羽のしらさぎでしたか。
田んぼの餌探しでしょうか。
[ 2016/09/04 08:47 ] [ 編集 ]
秋咲く花は愛らしい
お早うございます。
秋に咲く花は、華麗さに欠けますが、小ぶりで愛らしい花が多いですね。
同じバラでも、春バラは大きく華やかに咲きますが、秋のバラは可愛い!。
冬を迎えて、栄養を蓄えておく必要があるのかも。
トラクター、耕運機の後について行く白鷺も、秋の田舎の長閑な風景ですね。
[ 2016/09/04 09:19 ] [ 編集 ]
おはようございます
マンデラ きれいに咲いていますね
サギたちは、エサが食べられる時期を知っているのですね
だれかが教えるのかな
[ 2016/09/04 09:49 ] [ 編集 ]
こんにちは♪
マンデビラは、ベルさんも2度買って、二度とも枯らせてしまいました。
お花に申し訳ないので、もう購入しません(笑)
サギさん達、休憩中ですね(^^)
中にアマサギが混じってるかも(^_-)-☆
[ 2016/09/04 11:48 ] [ 編集 ]
こんにちは~。
マンデビラという花は、初めて知りました。
きれいな花ですね。
つる性なのですね、誰でもというわけにはいかない花ですね。
白鷺、素敵な鳥ですね、サギソウに惚れて育てました、来年何とか咲かせたいものです。
[ 2016/09/04 17:24 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
マンデビラ、素敵な花ですね。
キンモクセイに絡みついて咲いているそうですが、
地植えなのですか?
一度白花を育てたことはあるのですが枯らしてしまって・・。
八重は風さんのブログで拝見しただけですが、
確かに珍しいですね。

シラサギ、
7羽も一緒に桜の木に止まっているとは壮観ですね。
こちらではせいぜい2羽位しか見ることが出来ません。
稲刈りの頃ですか・・・
こちらではまだですが、その頃になったら
私も川沿いの田んぼ道を歩いてみたいと思います。

[ 2016/09/05 06:59 ] [ 編集 ]
おはようございます
ちょっと凌ぎやすくなったので、昨日は2時間ゆっくり走りましたが、
あぁ~~~、今朝は足腰が、ウ~~~ン(;>_<;)ウ~~~ン
[ 2016/09/05 07:09 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
キョウチクトウ科の常緑蔓性の花です。
花期は5月から9月とされています。
我が家には八重二種と一重一種の計三種があります。
[ 2016/09/06 13:13 ] [ 編集 ]
Σ 熊取のおっちゃんへ
ようやく連敗ストップしましたね。
いっそのこと最下位狙い~~
ドラフト指名2巡目の一番を取りましょう。
[ 2016/09/06 13:15 ] [ 編集 ]
Σ mintさんへ
マンデビラは残念でしたね。
もう一度チャレンジなさってみたら如何でしょう。
冬は室内取り込みが要りますね。
[ 2016/09/06 13:17 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
今季はCS進出を最低限の課題にしましょう。
それがダメなら最下位を狙おう~~(^_-)-☆
[ 2016/09/06 13:18 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
ハハハ、ストレス溜まりすぎですよね~。
まあ、今シーズンは諦めて最下位を狙いましょう。
ドラフト指名順を有利にしようということで・・・。
[ 2016/09/06 13:20 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
まだ咲きませんか・・・。
一般的に花期は9月ごろまでとなっていますから
そろそろ咲いて欲しいところですね。

“なばなの里”には入らず“花市場”にだけ寄ってくることが多いのですよ。
花を買ったり地元産の野菜を買ったりしています。
[ 2016/09/06 13:25 ] [ 編集 ]
Σ imaipoさんへ
花の名は“マンデビラ”ですね。
キョウチクトウ科の常緑蔓性の花です。
花期は5月から9月とされています。
[ 2016/09/06 13:27 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
普段は3羽くらいが田圃のあちこちに散らばっていることが多いのですが
最近の稲刈り後の田圃には数多くの白いサギがいますよ。
群れで飛んでいる光景がすばらしい~~。
[ 2016/09/06 13:29 ] [ 編集 ]
Σ massanさんへ
一般的に秋バラより春バラと云われますね。
春バラは豪勢ですが秋バラはなんとなく貧弱でねえ~。
秋の七草の季節です。
なかなか、そんな気持ちにならない気候ですけどね。
台風の影響なのか、雨模様の日が続きます。
湿度が高くて参りますよ。
[ 2016/09/06 13:32 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
普段は3羽くらいしか見かけない白いサギたち
今は群れで飛んでいますよ。
いったいどこに営巣しているのかと不思議です。
[ 2016/09/06 13:34 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
残念でしたね。
冬越しは室内取り込みしていますよ。
もう一度チャレンジなさっても好いと思いますけどね。

アマサギ・・・遠目では全く区別がつきません。
カメラを持って近づけるかな。
[ 2016/09/06 13:36 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
キョウチクトウ科の常緑蔓性の花で
花期は5月から9月とされています。
誰でも栽培できますよ。
冬越しに室内取り込みしています。

サギソウを拝見しました。
お見事ですね、あれほどに咲かせておられてねえ。
[ 2016/09/06 13:38 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、こんにちは~。
本文に書いていなかったことに気づきました。
鉢植えなのですよ。
冬は霜あたりを防ぐために室内に取り込んでいます。
門扉の玄関側に鉢を置いたら
少し離れて植えてあるキンモクセイに蔓が絡んでいました。
枯れやすいのでしょうかね。
hiroさんのほかにも、
コメントに「枯れ」たと書いてくださったかたがおられます。

白いサギたちは普段は3羽くらいしか見かけませんが
この時期には桜の木に集団でとまっていたり
田圃に集まっていたり、田圃の上空で群れで飛んでいたりしています。
いったいどこから集まってくるのかと不思議なのですよ。
[ 2016/09/06 13:47 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
今日から巨人戦だ~~。
全部勝つことを切に願う~~。
ガンバレエ~~。
[ 2016/09/06 13:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR