花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


盆休みに帰省した家族が“ナガシマスパーランド”で遊んできたのだが

その時の入場チケットの半券が“なばなの里”無料入場チケットになっていた。

彼らは“なばなの里”には行かないというので

風の神とSaas-Feeの風が新学期が始まる9月になるのを待って行って来た。


その無料入場チケットの有効期限は9月16日となっている。

9月17日から”ダリア・コスモスまつり”が開催されるのだが

それが始まると使えないということだ。


7月初めまで“あじさい・花しょうぶまつり”だったはずだから

”ダリア・コスモスまつり”が始まるまでの

花の見どころが無い端境期ということになる。


植え付けが終わったダリアやコスモスの育ってきているところが

もしかしたら観られるかもと、ちょっとはそれを期待して出かけた。


数年前、花のまつり期間中に来た時の入場料は1500円だったのだが

この日は窓口を見ると1000円になっていて

これは端境期の割引料金ということと思う。


花のまつり期間には場内で利用できる金券1000円が付いてくるので

実質500円の負担(現在の端境期では0円)となる

(但し、無料入場券では金券が付かない)

160902なばなの里-1

場内は閑散としており花壇の手入れや池の掃除をする職員ばかりが眼にとまる。

160902なばなの里-2



160902なばなの里-3



160902なばなの里-4


写真を撮りながら場内をぐるりと回って“しじみコロッケ”を買った。

160902なばなの里コロッケ-1

地ビールを呑みながらコロッケを・・・ということなのだが

車の運転があるから持ち帰る。

以前にも買ったことがあるが

「いったいどこにシジミがあるのかいっ」

160902なばなの里コロッケ-2

花より団子、いやコロッケ・・・になると花のテーマから外れるので

ここで場内で撮ったペンタスヒマワリを~~

160902なばなの里ペンタス



160902なばなの里の黒いアゲハ



160902なばなの里ヒマワリ


ダリアとコスモスの“花ひろば”はゲートが閉じられており

中に入ることが出来なかった。


滞在、僅か1時間ほどで退場し、駐車場脇にある“花市場”に寄った。

鉢植えの花、ポット苗、観葉植物、切り花、果樹、球根、タネ・・・

肥料た土、園芸用ツールなども並んでいる。

“東海地区最大級の品ぞろえ”を謳っている市場だ。

160902花市場


ここで前のページの末尾に紹介した“マンデビラ”を購入した。
“八重のマンデビラ”


この後は車で十数分のところにある

“三井アウトレットパーク・ジャズドリーム長島”に寄ってみた。

しかし、駐車料金1000円を徴収されることが判り駐車場前から退散した。
(一店舗3000円以上購入で駐車料金が返戻されることが判った)

数年前は駐車無料だったはずなのだけど・・・。

“なばなの里”の入場料が1600円と以前から100円値上がりしているし

「いったい、いつの間に~~」と長く来ていないことが改めて判った。


(撮影 2016年09月02日(金) コロッケのみOLYMPUS XZ-10)


スポンサーサイト
チューリップ祭りが終わってからの紫陽花しょうぶ祭りはガッカリでした
イルミネーションの時期を長くして「ガッポリ?」その他の時期は手抜き?(汗)
今は年間で1番の過渡期でしょうか
咲く花ががあれば準備期間のお花もあるのだと思っておきます

しじみコロッケあるんですね?長島地ビールは好きです

↓マンデビラ
ツルですので朝顔のようなお花かと思いきや葉が全然違いますね
珍しいお花のようですが見てても気が付かないのかな

[ 2016/09/05 15:11 ] [ 編集 ]
一度行ってみたい
光のきれいな時に一度行ってみたいと思いつつ行かないでしょうねえ。でもやっぱり一回くらいいってみたいな。
[ 2016/09/05 22:19 ] [ 編集 ]
こんばんは~。
なばなの里はとても素敵な公園ですね。
お客さんの来てもらうための様々な努力をされているようですね。
公園は、苗とかも打っていて、これも楽しめますね。
[ 2016/09/06 01:03 ] [ 編集 ]
なばなの里
端境期と言っても、結構咲いていますね。

綺麗なアゲハ蝶、宣伝しないと、勿体ないです。
みさと64さんに、見ていただきましょう。
[ 2016/09/06 07:00 ] [ 編集 ]
おはようございます
いつもテレビですごい豪華な宣伝画面を見ますが、一度も行ってないなぁ~~~
[ 2016/09/06 07:11 ] [ 編集 ]
おはようございます
広い公園で花々が咲き四季を通じて
楽しめそうですね
関東では茨城県にある日立海浜公園(国立)があります
行ってみたいのですが我が家からは少々遠いのでまだ行ってません。
[ 2016/09/06 08:11 ] [ 編集 ]
おはようございます。
なばなの里はよくテレビのコマーシャルで見ます。
年間通していろいろな花が見られるのですね~
シジミのエキスがいっぱい入ったコロッケだったんですね~
[ 2016/09/06 08:25 ] [ 編集 ]
おはようございます
無料というのがいいですね
端境期でも十分楽しめますね
シジミは体に良いですから、これで元気100倍ですね
[ 2016/09/06 09:03 ] [ 編集 ]
こんにちは。

「なばなの里」1600円でしたか!!
イルミの時期なら仕方ないですが・・・結構しますね。

1000円の利用券頂いて、ちょうど良い金額設定なのかもですね。

端境期でも、いっぱいお花が咲いてて良かったですね。
蝶も綺麗な羽だこと!!
[ 2016/09/06 10:07 ] [ 編集 ]
お早う御座います
なばなの里には一度は行ってみたいと思いながら今に至っています。
端境期と言っても、結構咲いるんですね。
無料っていうのが又いいですね。
[ 2016/09/06 10:15 ] [ 編集 ]
初めまして♪
こんにちは。
お名前はmcnjさんのブログで拝見しておりました。
今日は拙ブログへご訪問いただき、コメントまで頂戴してありがとうございます♪
返コメがまだですが、まずはこちらへすっ飛んでまいりました。

「なばなの里」はずっと憧れです♪
冬のイルミに季節ごとの花々・・・
四季通していつかは行ってみたいと思っていますが、なにせ信州からでは遠過ぎて…!

さて、ご質問の黒い蝶ですが・・・
以前お庭で撮影されたという黒い蝶と同じで、この蝶も『ナガサキアゲハ』だと思います。
後翅に白い紋が見えますから、ナガサキアゲハの♀ですね。
尾状突起(尻尾)がなければ、まずナガサキアゲハです。(時に例外もありますが…)
この蝶の場合、尾状突起の有無の確認は少々難しそうですが、
でも、前翅付け根に赤い紋があることや後翅の白紋などから、
ナガサキアゲハの♀と同定できるかと思います。
ナガサキアゲハは南方系の蝶で、当地では生息してませんから、
mcnjさんのブログでこの蝶を拝見する度に、羨ましく思っておりました。
またお邪魔させていただきますねぇ〜♪
[ 2016/09/06 11:19 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
こんな大きな植物園は愛媛にはないので、お花を見たい時は、
九州の九重か、鳥取の花回廊へツアーで行くしかないのです(笑)
あと趣は違いますが、高知の牧野植物園ですね(*^^*)
他にも有るでしょうけど、海を渡らないと・・・四国は海外なのです(゚m゚*)プッ
[ 2016/09/06 11:21 ] [ 編集 ]
なばなの里は、10年で進化しましたね。
ナガシマスパランドの写真も拝見したいです。
子供たちの幼少のころ、関西にいたので
阪神パークなどは連れていきましたが
そこは、知らないのです。
近隣の人は子供を連れて行ったことが
あるみたいです。
[ 2016/09/06 13:36 ] [ 編集 ]
わたしも数年前にあじさい祭り最終日に行ったこともあります。
入れ替え作業が大変だろうな。

花市場はいい苗が手に入るのでお気に入りです。

三井アウトレット、行ったことないのですが
駐車料金がいるなら冷やかしではいけないですね。
[ 2016/09/06 19:03 ] [ 編集 ]
花の端境期
端境期とはいえそれなりに花が見られますね。
先日行った群馬フラワーパークは全くといっていいほど花がなかったですよ。
これで入場料600円とは・・愚痴をこぼしながら回ってきました。
[ 2016/09/06 19:12 ] [ 編集 ]
こんばんは
畑の土手や山野草もこの時期咲いている花が
少なくなりましたね USJでもこの夏関西の
子供を無料にするサービスをやっていましたよ
[ 2016/09/06 23:04 ] [ 編集 ]
Σ げんかあちゃんさんへ
最近の“なばなの里”は質が落ちましたよね。
腹が立つのはナガシマリゾートのクレジットカードをゲートで示せば
おとな3名が無料入場できたのに
いつの間にか2名限りになっていましたよ。
そのうちに1名限りになり、今年の11月から(おそらくイルミネーションスタートから)は
それもダメになりあのカードを持っている意味が無くなりますよ。
先日、クレジットカード会社に連絡して解約しました。

数年前からイルミネーションの時期を大幅に延長しましたね。
入場料収入を増やそうという魂胆が見え見えです。
そんなことで、この数年は“なばなの里”への足が遠のいておりました。
[ 2016/09/07 10:58 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
そちらからですと、かなり遠いですよね。
何以下の機会じゃなしに、ここを目当てにするという意思が無いと
なかなか出かけられないのでは・・・なんて思ってしまいます。
[ 2016/09/07 11:00 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
管理は行き届いていると思います。
花のまつりというイベントがあるのと無いのとでは
感動がまったく違いますよ。
[ 2016/09/07 11:02 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
みさと64さんのブログに伺いましたよ。
このコメントの↓のほうにみさと64さんがおられます。
チョウはナガサキアゲハでしたね。
ご紹介をありがとうございました。
[ 2016/09/07 11:04 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
最下位狙いが現実化してきた、ハハハ。
[ 2016/09/07 11:05 ] [ 編集 ]
Σ imaipoさんへ
ひたち海浜公園には行ってみたいと思っていますが
水戸に行くときは花の時期じゃなくてねえ~。
タイミングが合いません。
[ 2016/09/07 11:07 ] [ 編集 ]
Σ IKUKOさんへ
花のまつりのイベントのある期間は素晴らしい光景になりますよ。
確かに見ごたえがありますから
各地からツアーバスがやってきますね。
コロッケはいつんも期待外れです。
判っているのに買ってしまうな・・・ハハハ。
[ 2016/09/07 11:09 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
7月のいつからだったかな、9月16日までの期間は
実質無料で入場できますが
あまり見るところはありませんねえ。
[ 2016/09/07 11:11 ] [ 編集 ]
Σ 通りすがりのとっとフフフさんへ
改名されましたね・・・ハハハ。
金券1000円つきなので場内に幾つもあるレストランで
食事できますよ。
和洋中・・・お好みでどうぞ。
地ビールもありますが車の運転があるので
呑みたくても呑めなくてね。
[ 2016/09/07 11:15 ] [ 編集 ]
Σ ma_kunさんへ
実質無料ですけど見どころは無し・・・。
蒸し暑いなかを徘徊ですよ。
好いころにこちらでオフ会やったらどうかな。
[ 2016/09/07 11:17 ] [ 編集 ]
Σ みさと64さんへ
そちらに押し掛けて
無理やりこちらに来てくださるように仕組んだ形になり
お恥ずかしいことです。
ナガサキアゲハでしたね、詳しい解説をありがとうございます。
南方系のチョウですがこのあたりまで棲息を始めたのは
やはり温暖化の所為でしょうね。
生態系が変化する状況を阻止する手立ては無いのでしょうか。
[ 2016/09/07 11:21 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
一度、折を見てこちらにお出かけになりませんか。
ご案内しますよ。
野鳥の宝庫ってのは有るのやら無いのやらわかりませんが
花の見どころはあちこちにありますよ。
遠方へのお出かけは難しいかなあ。
[ 2016/09/07 11:24 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
阪神パークには子どものころに何度も行きましたよ。
あのような遊園地は無くなり
もっと大規模なレジャー施設に変化しましたね。
甲子園界隈は様変わりしました。

ナガシマスパーランドには行ったことがありません。
子どもたちこちらにいるころ、何度か行っていたようですけどね。
在職中、会社の合宿がそばのホテル花水木でありました。
[ 2016/09/07 11:29 ] [ 編集 ]
Σ デスタントドラムスさんへ
何度か“あじさい・花しょうぶまつり”に行ったことがあります。
最後はいつだったかなあ~。
この数年はなばなの里に入らずに
花市場で買い物して帰ることばかりです。

ジャズドリームでは4年ほど前に
ハイキング用シューズを買ったことがあるだけです。
今回はブログネタを撮ってこようかと思っただけのことでした。
[ 2016/09/07 11:33 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
そうでしたか、がっかりですね。
期待して行ったのに見どころ無いとねえ~。
秋に花が出た頃に再度訪問でしょう。
[ 2016/09/07 11:35 ] [ 編集 ]
Σ 熊取のおっちゃんへ
いよいよ最下位が視野に入ってきた。
ドラフトを睨んで最下位を狙おう~~(^_-)-☆
[ 2016/09/07 11:36 ] [ 編集 ]
一度行ってみたい
お花の時でも、イルミの時でもいいから一度行ってみたいです。お写真ではいろいろな方の拝見していますから、実物が見たくなります。でも遠いです。
[ 2016/11/25 20:24 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
お忙しいでしょうから、こちらまではなかなかおいでになれませんね。
名古屋観光のついでに“なばなの里”ということが考えられますけど・・。
イルミネーションを見に行ったのは何年前かな。
あまりに混雑するから行く気が薄れています。
[ 2016/11/27 09:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR