花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


旧クラスメイトたちとゴルフを愉しむシグマクラシック

2016年シグマクラシックの実績

2月 沖縄ラウンド

6月 兵庫ラウンド

10月 伊豆ラウンド


11月の今回はSaas-Feeの風がホストの三重ラウンドとなる。



エントリーしたのは奈良から三名 大阪、愛知、三重から各一名ずつ 計6名だ。
(当初は兵庫から一名のエントリーがあったのだが事情がありキャンセル)

2016-11-15白さぎ集合写真
下段は“やまびこ”提供写真をトリミングしたもの)
“やまびこ”にちょっかいを出しているSaas-Feeの風


“白山ヴィレッジゴルフコース”  (三重県津市白山町)

11月15日 クイーンコース

11月16日 キングコース

二日間 2ラウンド



“白山ヴィレッジゴルフコース”では2015年にシニアオープンが開催されており

2019年には日本女子オープンゴルフ選手権が開催される予定になっている。

161115三重白山ビレッジ一日目

コースのそばにはコテージが建ち並んでいて

Saas-Feeの風たちはこのようなコテージに宿泊することになる。

「プレイ中には危険なのでコテージの外に出ないように」との注意喚起の掲示がある。


Saas-Feeの風たちがコテージを利用するのは

プレイが終わってからのことなので問題は無い。


ここは“COCOPA RESORT CLUB” 

一大リゾート地なので日中もコテージに滞在する利用客が多いのだろう。



2019年出場の女子プロに負けじと一番ホールでティーショットする面々

1611-5三重白山ビレッ・クイーン1番その2


フェアウェイに落ちたSaas-Feeの風の球を睨むカマキリ
「当たるとこやったやないかっ

161115三重白山ビレッジ・カマキリ


9番ホールのグリーン(左端)前に立ちはだかる最難関の池

161115三重白山ビレッジ・クイーン18番

案の定、Saas-Feeの風は球を池に放り込んでしまったよ~


青山高原の雄大な情景に向かって白球を飛ばす醍醐味を満喫する。

161115三重白山ビレッジ・クイーン・イン

しかし、進行が遅くてイライラしながら待つホールの連続だ


平日にも拘わらずゴルフコースを廻る人たちが多い。

この日の朝、Saas-Feeの風たちがクラブハウスに到着した時

観光バス2台がエントランスアプローチに停まっており

ゴルフキャディバッグなどを降ろしている最中で

一行は大阪府内JAの団体だった。



ラウンドが終わってからはコテージ(6名で二棟)に行って

そしてひと休みする間もなくリゾート内循環バスに乗り

丘の上に建つホテル・シャトーフェニックスで降りる。

ゴルフ場クラブハウスの浴場を使わず

そのホテルの四階にある温泉大浴場で汗を流す。

(コテージ宿泊者の温泉大浴場利用は無料だが

一般客の利用には1200円が必要)


入浴後は一階の食事処“しらさぎ”でディナーだ。


“三重県産黒毛和牛のしゃぶしゃぶ”を味わう前に

生ビールで乾杯っ

161115白さぎ-2

その席での様子が最上段写真

ディナー後は、リゾート内循環バスに乗ってコテージに戻り

サッカー中継を観ながら二次会だ。


各自がビール、ワイン、焼酎、日本酒、つまみ類を持参してきたが

若いときほど呑めなくなっておりビールを4缶空けたのみでお開き・・・

つまみ類もほとんど残ってしまい、それらは持ち帰りとなった。



翌16日は朝7時49分 キングコースをアウトからのスタートだ。

その時の様子は次回に~~



ランチのエビチリ

161115エビチリ


(撮影 2016年11月15日(火) OLYMPUS XZ-10)


クイーンコースのスコアカード

161115三重白山ビレッジ・クイーン・スコアカード


スポンサーサイト
おはようございます
楽しそうですね、旧友、気の置けない
仲間とのゴルフ楽しいでしょうね。
[ 2016/11/22 08:28 ] [ 編集 ]
名門コースでいいゴルフをしていますね。
宿泊、温泉食事も最高、酒も美味いことでしょう。
どこにあてたでしょう?ボールに傷が、アハハ
[ 2016/11/22 08:32 ] [ 編集 ]
青山高原
お早うございます。

いい、コースで、プレー出来ましたね。

スコア抜きにして、気分爽快だったことでしょう。
[ 2016/11/22 09:14 ] [ 編集 ]
男の友情が長続きしていてよろしいですね。
しかも同じ趣味で・・・
写真を撮る余裕もあって凄いです。
夫はゴルフだけで青息吐息です。
[ 2016/11/22 18:32 ] [ 編集 ]
今晩は
2日にわたってゴルフとはお元気で何よりです。
仲間がクラスメートとは素敵ですネ。小生は
20年程前にゴルフは止めてしまいましたので
写真を拝見すると、羨ましです!
[ 2016/11/22 19:14 ] [ 編集 ]
ゴルフ
ゴルフはやったことがある程度でもう10年以上はやってないです。
今でもバスでやってくるほどの人気なんですね。
当地にもコースは多いのですが、ゴルファーの姿はまばらですよ。
[ 2016/11/22 19:19 ] [ 編集 ]
おはようございます
観光バスでゴルフコースに
あまり聞かないですね さすが今話題のJAさんですね
[ 2016/11/23 09:31 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
楽しそう~(^^♪
もう皆さん、少年の顔ですね(笑)
やんちゃな時も有ったでしょうね。
いつまでも、長く楽しく続いて欲しい集いですね(^^♪

今日は曇天で、少し気温が下がって来ましたよ。
家でグズグズしてますが、自宅待機になるのかなぁ(~_~;)
[ 2016/11/23 09:57 ] [ 編集 ]
プレイフィーが高そう!
“一大リゾート地”ですか。プレイフィーが高そう。
二人で盛り上がっていますね。
景色も良いし。池も大きいし。最高ですね。
今回の一番の役者は、“カマキリ君”ですか。
[ 2016/11/23 17:29 ] [ 編集 ]
こんにちは~
素晴らしいコースですね。
良き仲間と広々とした空間で楽しむゴルフはきっと楽しい思い出となるのでしょうね。
遅くてイライラしたとのこと、きっと初心者が前でプレーしていたのでしょうね、昔少しゴルフをかじった時、ド素人だったのでノロノロプレーになり後ろのメンバーに大迷惑をかけたことを思い出しました。
[ 2016/11/23 18:25 ] [ 編集 ]
お早う御座います
気の置けないクラスメイトとのゴルフは楽しいでしょうね。
皆さんの笑顔を見れば楽しさが伝わって来ます。
[ 2016/11/24 11:20 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、こんにちは~♪
気の置けない仲間とのゴルフは楽しいでしょうね。
皆さんのお顔がよく物語っていますよ。
温泉大浴場で汗を流し、コテージに泊まれば
疲れも残さずに翌日のゴルフにも取り掛かれそうですね。
景色もよく、コースも素晴らしいですね。
歩くだけでも健康になれそうです。
[ 2016/11/24 13:40 ] [ 編集 ]
Σ imaipoさんへ
会社の旧同僚たちと交わす言葉使いではありませんね。
学生時代そのままですよ。
[ 2016/11/24 21:25 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
ゴルフコースは好いのでしょうが
腕がね、コースに付いて行きませんね(^_-)-☆
[ 2016/11/24 21:27 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
いつもスコア抜きなのですよ~。
親睦第一ですからね(^_-)-☆
[ 2016/11/24 21:28 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
学生時代の仲間たちとの付き合いは肩が凝りませんね。
遠慮をしないでえズケズケ云いますよ。
写真を撮ってるからスコアが悪いとの言い訳にしています。
[ 2016/11/24 21:31 ] [ 編集 ]
Σ ktempleさんへ
Saas-Feeの風は逆ですよ。
20年前からゴルフを始めました。
だから腕が上がらないと
これも言い訳にしています。
[ 2016/11/24 21:33 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
ゴルフ自体の人気というよりも
このリゾートのゴルフコースに
人気があるということのように思いますよ。
あちこちのゴルフコースを経験しましたが
こんなに混雑しているコースを初めて知りました。
[ 2016/11/24 21:35 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
Saas-Feeの風も観光バスをゴルフ場で見たのは初めてです。
リゾート地だからということじゃないでしょうかね。
[ 2016/11/24 21:37 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
それぞれ優秀な連中なので
それなりの地位を経験していますねえ。
学生時代の行状からは想像できませんよ~(^_-)-☆
[ 2016/11/24 21:39 ] [ 編集 ]
Σ massanさんへ
ここも池が少なくバンカーの多いコースでした。
池の無いことはうれしいですけど
スコアは池があろうが無かろうが同じレベルですワ(^_-)-☆
コース内で何匹かのカマキリを見ました。
踏まれる可能性あり、そうなると可哀想~。
[ 2016/11/24 21:42 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
進行が遅いとコースの進行係員が警告にくる場合がありますが
このコースではそれがありませんでした。
待っているとペースが乱れてリズムに乗れないという人が多いですね。
[ 2016/11/24 21:45 ] [ 編集 ]
Σ ma_kunさんへ
会社の旧同僚たちとは同じような言葉遣いをできませんよ。
遠慮の無い仲間たちです。
[ 2016/11/24 21:47 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、こんばんは。
そちらは雪が降りましたか。
テレビでは朝から中継を交えて箱根の状況を伝えていましたね。

やはり学生時代の仲間たちとの付き合いは好いものですよ。
昔と変わらず遠慮せずに話ができます。
いつまでも続けたいものです。
コテージに泊まるのが初めてという仲間もいて
それぞれに愉しい思い出を作ったと思いますよ。
[ 2016/11/24 21:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR