花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


“登別温泉の閻魔さまと鬼さんたち”からの続き>

9月29日 北海道の最終日

朝8時にバスは登別温泉のホテルを出発し新千歳空港へ向かう。

自動車道を走る間に車窓から牧場や樽前山が見える。

160929千歳へ


9時少し前、道の駅“サーモンパーク千歳”に到着し休憩する。

そばに“千歳水族館”があるが入館できるほどの時間的余裕無し。

160929サーモンパーク千歳


千歳水族館”の脇を通り千歳川に出ると

そこには“インディアン水車”なるものがあり

ちょうど鮭の捕獲作業をしているところを見ることができた。

160929インディアン水車-3

資料によると“インディアン水車”は・・・

北アメリカ発祥の魚捕獲装置で1896年に設置されたもの

鮭繁殖事業用の親魚を捕獲する装置・・・

水車の籠に鮭が入り水力で回転して鮭が水揚げされる仕組みになっている。

なるほどねえ~上手く考えたものだ。

160929インディアン水車-4



160929インディアン水車-1

千歳川に架かる橋の上から水揚げの様子を見ていたのだが

そこから川を見下ろすとたくさんの鮭の泳ぐ姿が見られた。

160929インディアン水車-2


今年は秋鮭が不漁とのこと、こんなに鮭がいるのにねえ~

でもここで捕獲される鮭は食用には適さないらしい、残念っ


この後、道の駅“サーモンパーク千歳”に入り数点の品を購入し外に出たところで

500ml飲料水とジャガイモスナック菓子をプレゼントされた。

(飲料水 ノンアルコールビール どちらかひとつを選ぶ)

前夜(9月28日)に日本ハムファイターズが優勝したそうで、その記念品ということ。

Saas-Feeの風は幼いころからのタイガースファンだがありがたく頂戴したのだった。


休憩後は最後の行程・・・“新千歳空港”へ・・・


(撮影 2016年09月29日(木) 上部2点のみOLYMPUS XZ-10


コメント欄を閉じています


ここまでの様子はこちらで

“旭川駅弁“かに三昧” 北海道へ出発前に~(^^♪”

“北海道大雪山系の紅葉を見てきた”

“新千歳空港から然別湖へ・・・“日勝峠”と“扇ケ原展望台””

“然別湖の夕焼け朝焼け”

“然別湖の遊覧船に乗る”

“大雪山系随一の絶景“銀泉台”の紅葉”

“銀河・流星の滝・・・51年目の層雲峡再訪”

“あ~あ(+_+) 大雪山旭岳の紅葉は霧の中だった”

“美瑛の青い池 北海道美瑛町”

“ラベンダーの“ファーム富田” 北海道中富良野町”

“登別温泉の閻魔さまと鬼さんたち”


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR