花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


この酒をいつごろ購入したのか・・・

ひと月くらい前かな・・・すっかり忘れてしまっている。


愛知県半田市の酒“國盛”の“しぼりたて原酒”

蔵元は酢の“ミツカン”の系列企業である“中埜酒造”

9月にブログアップした”蔵の街 半田郷”と同じ蔵元だ。

“純米吟醸“蔵の街 半田郷”  愛知県半田市の酒”


國盛 しぼりたて原酒(720ml)

國盛しぼりたて原酒ラベル

辛口 すっきりとした口当たりでのどごしまろやか・・・

161213國盛しぼりたて原酒
(撮影 2016年12月10日(土) PENTAX MX-1



“鳥撮り物語”の管理者・ブロ友”ベル”さん投稿のCOOKPADレシピが

12月13日公開の記事“今日は簡単クッキングへのお誘い♪”に紹介されたので

さっそく砂肝を買ってきて酒の肴としてそれを作ったのだ。


ベルさんのCOOKPAD掲載レシピはこちらで“砂肝が美味いっ酢!”

161213砂肝

確かに簡単に作ることができる。

Saas-Feeの風はタレに鷹の爪を加えた。

酒の肴にピッタリで癖になりそう~

酸っぱいのが苦手なSaas-Feeの風だから

大さじ三杯の酢がいったいどんな酸っぱさになるのかと心配したが

出来上がってみると酸味を殆ど感じなくて好かったよ~

ごま油の量を変えたり砂糖を味醂にしたり、或いは酒を使ったりと

いろいろアレンジできそうだ。

それを考えて作ることが愉しみになってくる。

ベルさん、ありがとう~~


そして、もうひと品を・・・

焼いた厚揚げ(ニンジン、ネギ、タマネギ、昆布の入った)に

おろし生姜とアオサを乗せた

161213厚揚げ

(撮影 2016年12月13日(火) PENTAX MX-1



かつて呑んだ中埜酒造(マルナカ)の酒

鬼ころし 1800ml  (時期不明)

國盛鬼ころし


にごり酒 1800ml 1993年9月

國盛にごり酒ラベル




スポンサーサイト
国盛
お早うございます。

この酒は、知多の酒でしたか。
有名な酒でしたが、もう、長いこと飲んでいません。

砂肝の漬物、いいアテになりそうですね。
[ 2016/12/14 07:56 ] [ 編集 ]
おはようございます
早速トライされるとは、さすがの行動力ですね
お酒の味がよくわからないヒューマンです
[ 2016/12/14 09:42 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
早速挑戦して下さったんですね(^_^)
因みに・・・
砂糖=大さじ3
酢 =大さじ1
ごま油大さじ1で、3:1:1と覚えて下さいね(^_^)
記事内の酢が3は、酸っぱすぎます(゚m゚*)プッ

流石に、唐辛子ちゃんと入ってましたねd(゚-^*) ナイス♪
ベルさんは一味とかで間に合わせちゃいます。
色々アレンジ出来ますので、Saas-Feeの風さん風に調理してね。
ありがとうございました、毎度ご贔屓に・・・(笑)
[ 2016/12/14 10:33 ] [ 編集 ]
お早うございます
いつも羨ましい趣向だと感心しています。
おいしい酒とそれに合う肴をご自分で造り、至福のときを過ごす、最高ですね、真似はできませんが羨ましいです。
砂肝はコリコリして美味しくて、我が家でもよく食べていたのですが、固くて今では手べることがありません、見た感じ柔らかそうですね。
[ 2016/12/14 11:02 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、こんにちは~♪
砂肝は嫌いではないのですが、多分自分では2~3度しか
お料理で作ったことはないかも知れません。
早速、クックパッドの砂肝が美味いっ酢!を見せて頂きましたが、
茹でて切って漬けるだけなので超簡単で美味しそうです。
COOPの宅配でお買い物をすることが多いので、砂肝は扱って
いないような気がしましたが、スーパーで調達したら
作ってみようと思います。
我が家もお酒はあまり飲みませんが、
ヘルシーでご飯のおかずにしても美味しそうです。
厚揚げにアオサですか・・・
アオサはお味噌汁ぐらいしか使ったことはありませんが
このようにも使えるのですね。目からうろこでした。
[ 2016/12/14 11:32 ] [ 編集 ]
砂肝好きです!
半田のミツカン酢の工場は行った事があります
酢関連の物たくさん買ってきましたがお酒は気が付きませんでした
「国盛」は聞いた事があります

砂肝大好きです
漬けるだけなら簡単直ぐに出来ますね、お酒は辛口大丈夫なのですが
唐辛子は苦手です、半分にしますね
以前載っていました鮭の肉じゃがバージョン作りました美味しかったです
[ 2016/12/14 16:05 ] [ 編集 ]
国盛
国盛はこちらのスーパーでもよく見かけますね。
私も昨日は、数日前にテレビで見かけたお酒を探しに行ってきました。
赤城の伏流水と富士見村(現前橋市富士見町)産のひとめぼれで作った地域限定の
お酒です。
砂肝ですか、うまそうですね。
わたしはクックパット参照の簡単ローストビーフがつまみでした。
[ 2016/12/14 20:07 ] [ 編集 ]
大吟醸を少しだけ
我が家の旦那様は大吟醸少しだけ、が晩酌。家ではそれ以上飲みませんし、酒の肴もいりません。日本酒に合わないおかずの時はビール人間だったり、たまにワインだったり。私はワインの時だけちょっと付き合ったりします。外では飲むのかもしれませんが。何も作れませんが、その分手もかかりません。
[ 2016/12/14 23:24 ] [ 編集 ]
頑張っていますね
酒も料理も頑張っていますね、アハハ
僕はこの厚揚げが大好きですねえ。
[ 2016/12/15 08:31 ] [ 編集 ]
半田
料理はプロみたいになられましたね。

半田の國盛は、博物館もあり、二度ほど入りました。
隣のミツカン酢の工場とセットでした。

半田はお祭りもあり、山車が出て魅力のある所です。
[ 2016/12/15 18:17 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
半田市には造り酒屋が多いですね。
江戸への海路に近いから酒造が発達したようです。
[ 2016/12/15 22:11 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
レシピを見るとシンプルなので
Saas-Feeの風でも作れそうとチャレンジしました。
[ 2016/12/15 22:12 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
レシピをありがとうございました。
凄く簡単に美味しく作ることができました。
年末の酒の肴のひと品として作りますよ。
大さじ3杯の酢でも酸っぱくなかったですよ。
酢によって(メーカーなど)感じ方が違うのかな。
ちょっとごま油が強く感じましたので
次回は量を減らしてみます。
[ 2016/12/15 22:17 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
砂肝、大好きですから焼き鳥には必ず加えていますよ。
あの噛み応えが好いですよね。
これまであまりブログアップしなかったのですが
酒と肴の記事をときどきアップするつもりです。
[ 2016/12/15 22:20 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、こんばんは。
砂肝をお使いになることが多くないのですね。
Saas-Feeの風が呑んべのためか、砂肝を使うことは少なくありません。
焼き鳥の時には必ず加えていますよ。

COOPに加盟しておられるのですね。
Saas-Feeの風は厚木にいたときにはCOOPに加入していましたが
こちらに来てからは最初の数年だけの加入で脱退してから30年近くなると思います。
神奈川のCOOPよりも品数が格段に少なかったという記憶があります。

アオサは伊勢志摩の名産品なので、たびたび購入して使っていますよ。
[ 2016/12/15 22:26 ] [ 編集 ]
Σ げんかあちゃんさんへ
同じミツカングループの企業ですが
会社が別なので工場も別でしょうね。
室山にも酒、酢、醤油という、3種の醸造業の会社がありますね。
Saas-Feeの風は他所から来ていますので昔のことを知りませんが
元をたどれば、それぞれの由緒は同じところのような気がしています。
(間違っているかも・・・)

鮭じゃがですね。
明日はミートローフをアップしますね。
[ 2016/12/15 22:33 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
ひとめぼれ・・・旨い酒でしょうね。
地域限定ではインターネットで販売しないでしょうね。
なんとか入手したいものです。

ローストビーフ・・簡単なら作ってみたいと思います。
検索してみます。
[ 2016/12/15 22:38 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
我が家は呑んべの家系らしくて
みんなが呑むのですよ。
風の神が初めてSaas-Feeの風の実家にやって来たときに
日本酒の一升瓶が次々に空になるので呆れていました。

20年ほど前の数年はワインに凝ってました。
[ 2016/12/15 22:42 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
そのうちに呑めなくなるはずですから
今のうちにたっぷりと呑んでおこう~。
ハハハ、そんなことは考えていませんけどね。
[ 2016/12/15 22:44 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
いえいえ、コーチ(監督かな)が好いから・・・ですよ。
明日はミートローフの復習篇をアップします。

半田と豊橋に行きたいと思っています。
こちらに来てから一度だけ、車で通過したことがあるだけなのですよ。
[ 2016/12/15 22:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR