花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


ぱしふぃっくびいなす船内見学と名古屋港クルージング”に参加した。

ぱしふぃっくびいなす”は5日間の小笠原クルージングを終えて

この日の午前中に名古屋港ガーデンふ頭に帰港していた。

170315ぱしふぃっくびいなす-1

名古屋港クルージング中に

170315ぱしふぃっくびいなす-2



170315ぱしふぃっくびいなす-3

名古屋港ポートビル7階(展望階)から

170315ぱしふぃっくびいなす-4



170315ぱしふぃっくびいなす-5

ガーデンふ頭から

170315ぱしふぃっくびいなす-6

“ぱしふぃっくびいなす”

母港 大阪港

乗客数 620名   客室数 230室

全長 183.4m  幅 25m


“ぱしふぃっくびいなす”の船体概要についてはこちらにて

“ぱしふぃっくびいなす”船体概要


見学会には41名の参加

二班に分かれ、それぞれが乗組員に引率されて船内を見学する。

Saas-Feeの風は日本語の上手な若いフィリピン人男性に案内され説明を受けた。

11階のプールやジャグジー

170315ぱしふぃっくびいなす甲板
10階のスポーツデッキ      救命艇


10階 船室  ロイヤルスイート  スイート

170315ぱしふぃっくびいなす船室例


浴室           バルコニー

170315ぱしふぃっくびいなす船室例2

船室 スイート

8階 メインホール        7階 メインダイニングルーム
170315ぱしふぃっくびいなす船内映画館など
6階 シアター        5階 エントランスロビー


この他に、展望浴室(男女別)、カラオケルーム、カードルーム、コンファレンスルーム、

ロイヤルスイート客専用のダイニングサロン、ランドリー、バー、

ピアノサロン、ライティングルーム、パソコンルームなどを見学した。

見学コースには無かったが茶室もあるそうだ。

ウォーキングも可能・・・ボートデッキを歩くと3周で約1000m。


船内見学が終わって

7階のダンスホールでキャプテンの挨拶があった。

170315ぱしふぃっくびいなす船長挨拶

一年のうち300日以上をクルージングしていて

この日も夕刻には岡山・宇野に向けて出港するとのことだった。
(屋久島クルージング)


豪華客船には一度も乗船した経験が無い。

ロイヤルスイートを利用すると愉しい船旅ができるのだろうが

それはとうてい無理なことだ。


今夏の熱海の花火大会と八丈島へのクルージング3日間の案内があった。

価格帯は、ひとり89000円(5階ステート丸窓 3名一室)から

ひとり649000円(10階 バス・バルコニー付き ロイヤルスイートA 1名一室)まで
(この船室で2名一室の場合 ひとり359000円)

手ごろなところだと(8階ステート 角窓 2名一室)ひとり139000円だけど

やはり考えちゃうな・・・。


ドレスコードがあるから乗るなら衣服を新調せねばならない。

カジュアルはともかくもインフォーマル、フォーマルで

あまりみっともない恰好はできないし

それにブルースやチャチャチャくらいは踊れないとね~。


(撮影 2017年03月15日(水) OLYMPUS XZ-10


ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


スポンサーサイト
素晴らしい船内ですね。
船旅してみたいです。
応援☆
東京ビッグサイトで商品セミナーがありました。
[ 2017/03/18 07:10 ] [ 編集 ]
この船にも乗ったことがあります・・・
船旅はいいですよぜひお勧めします。
ドレスコードのことはあまり気にせずともかと思います。
[ 2017/03/18 07:37 ] [ 編集 ]
船旅
豪華船での船旅は、憧れですが、高嶺の花です。

旅ではありませんが、乗った尾は、伊豆大島、佐渡島、瀬戸内海くらいです。
[ 2017/03/18 09:00 ] [ 編集 ]
おはようございます
ヒューマンは北欧旅行のとき、一度だけ客船に乗りました
豪華過ぎて落ち着きませんでしたね
[ 2017/03/18 09:27 ] [ 編集 ]
こんにちは。

懐かしい風景です。
数年前までは、よく乗船しておりました。
日本国籍の客船、飛鳥が一番でしたが・・・
ぱしふぃっくびいなすは、お手軽な価格ですね。
スイートなんて泊まった事がなくて、いつも下から2番目ぐらいのクラスの海の見えるお部屋でした。

服装は、海外航路だとフォーマルが必要でしたが、日本でしたら気にせず良いかと思いますよ。
(エリ付きだとか・・)
[ 2017/03/18 09:31 ] [ 編集 ]
おはようございます
豪華客船、素適すぎて
ため息が漏れますね・・・ふぅ~
憧れますが、ためらっちゃいますw
[ 2017/03/18 10:27 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
4年前に豪華客船の案内会があって、応募したら当選したので行って来ました。
アメリカ船籍の サン・プリンセスでしたが、恐ろしくデカイ船でした(^o^;
船に乗るにはパスポートが必要で、乗船前に預けることに・・・
色々説明を聞きましたが、やはりドレスコードが有るのが嫌で断念しました(^^ゞ
主人いわく、飯を食うのに毎晩正装なんて、やってられんってさ(爆)
友達のお姉さんがよくクルーズに行くようですが、洋服はレンタルして行くそうです。
ドレス類を何着か、装飾品込で借りて行くらしいですよ(^o^;
毎回旅行を終えて、船を降りたら確実に太ってるって言ってました(笑)
[ 2017/03/18 11:18 ] [ 編集 ]
TBさせていただきますので・・・
失敗しているか分かりませんが
TBさせて頂きました。
2011年北欧で初めて大型客船に
乗りましたので・・・
[ 2017/03/18 12:22 ] [ 編集 ]
豪華客船は見るのは好きですがまだ乗った事がありません
私船に弱いので、ですがこれだけ大きいと船酔いはしませんよね
きっと。。。
 
盆踊りはできてもブルースやチャチャ出来ないし
もう1つ、お金もありませんでした
[ 2017/03/18 16:10 ] [ 編集 ]
こんにちは~
こちらはこのような豪華線が止まる港がなさそうです。
それにしても大きくて豪華できっと落ち着いて乗っておれない感じです(笑)。
振り返れば、身分相応のとおりに過ごして、豪華という言葉とほぼ縁のない世界を生きてきました(笑)。

[ 2017/03/18 18:54 ] [ 編集 ]
今晩は。
(笑)憧れますね船旅
一度も経験がありません
ダンスができないし今更ドレスコートも
できないし、横浜港でイギリスの客船を
見学と言っても大桟橋からです、でかい船でした。
[ 2017/03/18 19:57 ] [ 編集 ]
こんばんは~♪
豪華客船の見学ですかぁ~?
素晴らしい事ですね♪

今の処
船旅は、夢の‥‥ 夢です
[ 2017/03/18 19:57 ] [ 編集 ]
船旅
豪華客船での船旅
あこがれではありますが、フォーマルでのドレスコードや社交ダンスは
料金に加えて一段とハードルが高くなってしまいます。
[ 2017/03/18 20:17 ] [ 編集 ]
こんばんは
豪華客船でなくても良いですが小笠原には
一度行ってみたいですね
[ 2017/03/18 20:57 ] [ 編集 ]
おはようございます
うぅ~~~ん、憧れるけれど、ピンキリのピンではかえって楽しくないかも。。。って、いつもおもいます
パスですぅ~~~(>_<) イ-…ヽヽ

昨日は最高の山歩き日和、気持ちよく歩いてきました。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。
[ 2017/03/19 07:47 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
ぱしふぃっくびいなす号、大きくて綺麗な船ですね。
プールやジャグジーもあって豪華。
船内もとても素敵ですね。
私も最後の旅行は船旅をしたいですが、
船酔いの酷い夫はどうかな…
でもこれだけ豪華だと揺れも少ないかもしれませんね。
是非奥様と楽しんで来て下さい。
[ 2017/03/19 09:05 ] [ 編集 ]
優雅な船旅
暇とお金があったら優雅な船旅してみたいと思っていました。豪華ですものね。
でもドレスコードとかいろいろあって大変みたい。私が乗るのはタイタニックのディカプリオみたいな3等船室だったりして。
一度だけオスロからコペンハーゲンまで一泊、バスルーム付きの船室で、ダイニングでスモーガスボードを楽しみました。なんかリッチな気分でした。
[ 2017/03/19 17:43 ] [ 編集 ]
こんばんは、初コメントになります

>船体紹介・コンセプト
こういう説明図が大好きなんです。
見れて、感激しています、ありがとうございます。

それにしても、豪華ですね。
一度でいいから、乗船したいですね。ww
良い写真で、本当によく見れました、
キャプテンの挨拶まで、丁寧な記事に感服しました。
Saas-Feeの風 さまの丁寧で優しい性格だからだと。

訪問ありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
いつもポチ逃げでした。
応援して帰ります。ヽ(≧▽≦)/ポチ☆彡

[ 2017/03/19 21:56 ] [ 編集 ]
今晩は
船旅はあまり経験はしていないですね。
スコットランドをドライブ中にスカイ島やアラン島へフェリーで
渡ったことを思い出しました。
国内ではかみさんと神戸から別府へ船旅をしたのを思い出しました。
[ 2017/03/20 20:03 ] [ 編集 ]
Σ たんぽぽさんへ
船旅をしたいですねえ。
時間はありますが先立つものが無くて・・・(>_<)
応援ありがとうございます。
[ 2017/03/20 20:21 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
ご経験ある三面相さんのドレスコードへのコメント
ありがとうございます。
機会を作らねばと思いますが
資金難ですのでね、残念です~~(>_<)
[ 2017/03/20 20:22 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
国内フェリーには乗っていますが
このような豪華客船は見るだけですよ。
そのうちに~~なんて思っても
思うだけになります。
[ 2017/03/20 20:24 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
豪華客船の見学だけ・・・
今後も乗船の機会は無さそうです。
[ 2017/03/20 20:28 ] [ 編集 ]
Σ ヒツジのとっとちゃんさんへ
海外にたびたびお出かけのヒツジのとっとちゃんさん
羨ましいです。
在職中は海外に出かけることが何度もありましたが
リタイアしたら時間はあるのに先立つもの無し・・・。
飛鳥Ⅱもこの名古屋港ガーデンふ頭に来ていますよ。

ドレスコードのこと、ありがとうございます。
[ 2017/03/20 20:31 ] [ 編集 ]
Σ 由乃さんへ
憧れますね。
でも時間はあっても資金無し・・・
夢のまた夢に終わりそうです。
見学できただけでラッキーと思っています。
[ 2017/03/20 20:33 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
ドレスコードについては、“ぱしふいっくびいなす”の説明でも
あまり堅苦しく捉える必要が無いとのことでしたよ。
コメントを下さったかたたちも、同じようなご意見でした。
豪華客船の非日常に触れたいですよねえ。
[ 2017/03/20 20:37 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
トラックバックをありがとうございます。
北欧での客船のご経験、羨ましい限りです。
北欧自体にも憧れていますが
なかなか出かけることができません。
スイスにも長く行ってませんしね。
当分は海外の旅を断念です。
[ 2017/03/20 20:39 ] [ 編集 ]
Σ げんかあちゃんさんへ
Saas-Feeの風も船には弱いのですが
これだけの船ですから
船酔いにはそれほど心配しなくても好いような気がしますね。

Saas-Feeの風は盆踊りも経験ありません(>_<)
社交ダンスは学生時代に少しだけ習いましたけどね。
[ 2017/03/20 20:43 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
下関港や門司港に豪華客船は入出港しないのでしょうか。
大きな港と思っているのですよ。
いえいえ、たぶん落ち着いて乗っておれると思いますよ。
いろいろな施設・設備があって、愉しめる毎日になりそうです。
[ 2017/03/20 20:46 ] [ 編集 ]
Σ imaipoさんへ
ハワイのオアフ島に行った時
たまたま」クイーンエリザベス二世号が入港していました。
ふ頭から見上げると超巨大でしたねえ。
[ 2017/03/20 20:47 ] [ 編集 ]
Σ エゾモモンガさんへ
Saas-Feeの風にも、夢のまた夢ですよ。
そんな生活をしてみたいものです。
[ 2017/03/20 20:49 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
正装といっても、会社勤務の外出時の服装と考えれば好いような気がしますよ。
レストランでディナーを・・・その服装ですね。
[ 2017/03/20 20:51 ] [ 編集 ]
Σ 熊取のおっちゃんへ
屋久島にも行きたい~~(^o^)/
[ 2017/03/20 20:52 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
この二年は歩いていませんねえ。
足腰が弱っていると思いますよ。
[ 2017/03/20 20:53 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、こんばんは。
Saas-Feeの風も船酔いをしますよ。
海の船釣りが趣味でしたが、船酔い止めを服用しながらの釣りでした。
伊豆沖で深海のキンメを狙ったときには
漁場に着いてすぐに酔いが酷くなり
釣りが終わるまで船室で寝ていました。
船頭さんが気を遣ってくれてキンメをお土産に持たせてくれました。
大型客船ですと揺れが大きくありませんから
船酔いはしないのではないかなと思っています。
海が荒れたときにどうでしょうかねえ。
[ 2017/03/20 20:59 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
ご経験が、おありなのですね。
Saas-Feeの風は海外では
スイスの湖で港から港へ乗船したこと
カナダのバンクーバーとビクトリアをフェリーで渡ったことくらいですよ。
一泊だと別府から神戸や大阪から宮崎の船旅でした。
豪華客船は見学した経験のみになりそうです。
[ 2017/03/20 21:04 ] [ 編集 ]
Σ 雫さんへ
いつもありがとうございます。
以前に2度のコメントをくださっていますが
Saas-Feeの風はいつも読み逃げになり失礼しております。
応援ポチッもありがとうございます。
過分のお褒めをくださいまして恐縮しております。
こんなブログですが、これからもよろしくお願いします。
[ 2017/03/20 21:06 ] [ 編集 ]
Σ golfunさんへ
Saas-Feeの風も船で別府から神戸に渡ったことがありますよ。
船内泊でしたね。
数年前には大阪南港から宮崎港に、
そして宮崎港から大阪南港に船で渡りましたしね。
中学の修学旅行では神戸港から小豆島の土庄港へ船で渡りました。
こうしてみると、けっこう船に乗ってますね。
海外でも船に乗りましたが船中泊の経験はありません。
[ 2017/03/20 21:11 ] [ 編集 ]
噂に違わず中も豪華ですね。
ドレスアップしなくてはならないことがあるようですが、いろいろなレクチャーなどに参加して学ぶのも楽しそうですね。
でもやはりドレスコードがあるのが気が重いし、踊れないし(フォークダンスの一部しか)、私向きではありません。
面白い所を見学されましたね。
そうそう、映画や、紀行番組でもよく見かけますね。
外国の長旅では楽だと聞いていますが。
[ 2017/03/20 21:25 ] [ 編集 ]
Σ tonaさんへ
ヨガ、太極拳、手芸・・・さまざまな教室があるそうです。
一日中、船室に閉じこもる生活じゃ困りますからね。
だから「船室はスイートでなくても構わない」というお客さんもいるとのことです。
船室は眠るだけのことだからですね。
このような客船を利用した方は
ドレスコードを堅苦しく考える必要は無くて
“普段の外食時に少しおめかしする程度”だと云ってますよ。

地上の旅だとホテルに入るたびに荷ほどきし
出るときには荷物をまとめないといけないし・・・
そんなことを考えると船旅は最初に宅配便で船に搬入し、
帰って来たときに船から搬出するだけで済むという便利さが好いということですね。
[ 2017/03/20 22:12 ] [ 編集 ]
>以前に2度のコメントをくださっていますが

そうでしたか、失礼しました。
でも、記事が素晴らしいです。
遅くなりましたが、また他もゆっく見させてもらいますね。
ヽ(≧▽≦)/ポチ☆彡
[ 2017/03/20 23:47 ] [ 編集 ]
Σ 雫さんへ
ありがとうございます。
長くお付き合いくださいね。
[ 2017/03/21 07:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

北欧紀行 5
 旅の4日目は、ノルウェイのオスロ。コペンハーゲンからDFDSシーウェイズでオスロまで一泊の船旅です。大型客船に乗ったのははじめて。船名は、クラウン・オブ・スカンジナビア号。1940人乗り。車450台収納。全く揺れないので、熟睡できました。片道42ユーロならそれほど...
[2017/03/18 12:17] つきみそう
プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR