記事一覧

まるでミステリーフラワー どんな花が咲くのか判らなかった

昨年11月に知人から数種の花の苗のひと塊をもらってきた。

「ミックスのタネを蒔いておいたら、あれこれ芽が出て大きくなってきたので

適当に土ごとごっそりと引き抜いて持って帰って欲しい」とのことだった。


「どんな花が咲くのだろうか」プランターに植えておいたら

リナリア三種とマーガレットの他に次の二種の花が咲いた。


ストロベリーキャンドル

170429ストロベリーキャンドル
(撮影 2017年04月29日(土))


クラーキアプルケラ

170522クラーキア・プルケラ
(撮影 2017年05月22日(月))


170522クラーキア・プルケラ-2
(撮影 2017年05月22日(月))

このピンクの花の咲く前には赤い花が咲いていたのだが

その花の写真を撮り損ねてしまっていた。


知人からもらってきた“ひと塊”には七種の花が入っていたということになる。



こちらは寄せ植えの鉢で咲いた。

ハマベマンテマ

170522ハマベマンテマ
(撮影 2017年05月22日(月))

葉色と葉形が寄せ植えに合うと思い購入した。

花が咲くとは思っていなかったので驚いた。

170515ハマベマンテマ
(撮影 2017年05月15日(月))


クラーキアプルケラハマベマンテマについては

花名が判らなかったので“はなせんせ”に問い合わせたところ

直ぐに回答があった。

世の中には花を熟知されている方たちが多い。


出発間際までどこに行くのか判らないというミステリーツアーがあるが

どのような花が咲くか判らないミステリーフラワーにも

開花を待つ愉しみがあるよ~



ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


コメント欄を閉じています


スポンサーサイト

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

リンク