花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


“世界遺産・韮山反射炉を見た  静岡県伊豆の国市”からの続き>

実際には<続き>ではなく<その数時間前>のことになる。

前日に東京・日本橋のスリランカ料理店で開催された

高校の同期会に参加したSaas-Feeの風は

その夜は西日暮里の次男宅に泊まり

翌朝に東海道新幹線・三島駅へ移動・・・

そこで大阪から来ていた大学時代の旧クラスメイト“やまびこ”と落ち合い

駅北口を9時40分発のシャトルバスで“クレマチスの丘”へ向かった。

20分ほどで“クレマチスの丘”の中の“ベルナール・ビュフェ美術館”と

“井上靖文学館”に通じる場所のバス停に到着・・・


“ベルナール・ビュフェ美術館”

161023ベルナール・ビュフェ美術館

直線をがくがくと折り曲げたようなユニークな画風の

フランス人画家・ビュフェの作品が展示されている。

ビュフェの作品2000点ほどの所蔵は世界一とのこと。


“やまびこ”は20年ほど前にここに入館していたことから

Saas-Feeのを誘ってくれたわけだがSaas-Feeの風にとっては

初めてビュフェの作品を鑑賞する機会となった。

美しいとかきれいというような表現をとても使えない

ちょっと変わった画風だった。


“井上靖文学館”

161023井上靖文学館

Saas-Feeの風は井上靖ファンではないが

書棚に並ぶ河出書房・日本文学全集の中に

井上靖集(第28巻 1966年・昭和41年刊)があり

それには“城砦”、“猟銃”、“楼蘭”の三篇が収載されている。

学生時代に読んだのみの井上靖集であり、その後は書棚で永く眠ったままだ。


“井上靖文学館”には自筆原稿や愛用のカメラなどが展示されており

“氷壁”のモデルになった山岳遭難事故の検証に使われたナイロンザイルもあった。


“井上靖文学館”を出て“ヴァンジ彫刻庭園美術館”に向かう。

昆虫の彫刻はビュフェの作品と思う。

1610-23クレマチスの丘・駿河平自然公園道


見かけた吊り橋に行ってみようと森の中に入っていったが

道を誤り行きつけず・・・上方に見るのみとなった。

1610-23クレマチスの丘・駿河平自然公園


“ヴァンジ彫刻庭園”

161023ヴァンジ彫刻庭園-1

イタリアの現代彫刻家・ジュリアーノ・ヴァンジの作品が展示されている。

161023ヴァンジ彫刻庭園-2



161023ヴァンジ彫刻庭園-3

三館共通入場券は2300円・・・。

“IZU PHOTO MUSEUM”にも入館できるはずだったが

あいにくのことで休館中だった。


これもあいにくのことだがクレマチスの時期ではないから

いろいろなクレマチスに出会えはしなかったのだ。

“クレマチスガーデン”には

約200種2000株のクレマチスのほか

サクラ、バラ、クリスマスローズなども植栽されているという。


日本料理の“テッセン”(クレマチスの丘”だからこその店名)でランチを摂り

シャトルバスで三島駅に向かった。


三島駅で伊豆箱根鉄道・駿豆線に乗り、伊豆長岡駅で下車

同じく旧クラスメイトの“いのっち”と合流し

彼の車で“韮山反射炉”へ行った話へと続くわけだ。

“世界遺産・韮山反射炉を見た  静岡県伊豆の国市”


伊豆箱根鉄道・駿豆線・三島駅にて 13:40

161023三島駅修善寺行き


向かいのプラットホームに停車中の“踊り子号”

161023三島駅踊り子号

(撮影 2016年10月23日(日) OLYMPUS XZ-10


ここまでの様子はこちらで

“東京から伊豆へ・・・〆は沼津駅弁“港あじ鮨”で”

“旧クラスメイトたちと伊豆・修善寺でゴルフを~”

“世界遺産・韮山反射炉を見た  静岡県伊豆の国市”




ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします

スポンサーサイト
こんばんは☆
芸術の事はサッパリ分りませんが、壁を登る男は面白いね。
なんて題名なんだろう?
丸い池の有るゴルフ場みたいな芝生ですね(笑)
感想がこの程度だから、恥ずかしいね(゚m゚*)プッ
[ 2017/08/05 02:36 ] [ 編集 ]
クレマチスの丘
お早うございます。

そんな丘がありましたか。

花ガ見られず、残念でしたね。

沢山の、花ガ、さくことでしょう。
[ 2017/08/05 06:28 ] [ 編集 ]
おはようございます
美術館巡りいいですね~~
ゆっくりじっくり見て回りたいです
昆虫の彫刻に惹かれました
[ 2017/08/05 07:03 ] [ 編集 ]
息子さん、東京にお住まいなんですね(^^)
電車の写真、大好きです。かっこいいですね。
応援☆
[ 2017/08/05 07:26 ] [ 編集 ]
ヴァンジ彫刻庭園には見応えのあるものが多いですね。
この周辺はまだ知らない処ばかりです。
[ 2017/08/05 07:48 ] [ 編集 ]
興味深いところですのにまだ未訪です。
韮山反射炉は50年くらい前に父が行き
絵葉書で知りましたのに・・・
夫は昨年老人旅行で行き感動していました。
世界遺産になりましたし・・・

ビュッフェ美術館がそこのあることも
知りませんでした。55年前のまだ画家が
存命中からファンでしたのに・・・
個性的で・・・
[ 2017/08/05 08:22 ] [ 編集 ]
おはようございます
ここは初めて見る場所です
良い時間を過ごされてますね
色々な場所へお出かけでお元気なんですね(笑)
羨ましいです。
[ 2017/08/05 08:34 ] [ 編集 ]
近代美術は難解?
近代美術とは、不思議な芸術ですね。
そちらの感性のない人・・・massanなんかには、心に響かないし、ただの作者の自己満足に見えますが。
やはり、古典美術の方が、感激しますよ。
こんな事を言っているから、いつまで経ってもろくな写真が撮れないのかな。
[ 2017/08/05 08:40 ] [ 編集 ]
おはようございます
台風の行方気になりますねぇ~~~(~_~;)ウゥ~~~ン

なんと、初完投。。。いやぁ~投手も柔くなりましたね、
でもよくやりました。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。
[ 2017/08/05 08:51 ] [ 編集 ]
おはようございます
3年前かな行きました。彫刻 なかなかおもしろかったです
井上靖記念館も良かったです
[ 2017/08/05 09:36 ] [ 編集 ]
良い所でしたね
早朝から蝉しぐれがうるさくて、より暑く感じられます!

私が訪れた時もクレマチスは咲いていませんでした(>_<)
四季咲きは無いのかしら・・・

反射炉は2回訪れましたが、2回目は人が多くて、少し興覚めでした。
時間をずらして行けば良かったと思いました。
[ 2017/08/05 09:44 ] [ 編集 ]
こんにちは ♪
立派でユニークな美術館ですね~♪
三館共通入場券が、2300円は格安かもですよ~

今日の札幌、丁度いい温度です
明日からは、台風の影響で‥‥ 蒸し暑くなるとか
[ 2017/08/05 11:27 ] [ 編集 ]
こんにちは~
美術や芸術の事は全く分かりません。
でも時には、癒しのための時間は必要
ですね。

台風の影響で蒸し暑くてどうしようも
ありません。
九州に上陸する可能性が高いようです。
[ 2017/08/05 13:01 ] [ 編集 ]
こんにちは~
伊豆に一昨年のおいの結婚式に出た時に伊豆半島を見て回りました、懐かしいです。
クレマチスはこちらではたまに一般の家の庭で見るくらいでほとんど見ることがないですね。
クレマチスの丘だと色々なクレマチスが見られそうですね。
[ 2017/08/05 18:53 ] [ 編集 ]
クレマチスの丘は有名ですね。
そちら方面にこんなに見るところがあるのですか。
シャトルバスもあるのですね。
よく調べて行きたいものです。
この時は実に充実していたのですね。
[ 2017/08/05 19:25 ] [ 編集 ]
こんばんは
芸術的な才能が全くのゼロでビュフェの作品は理解できない
でしょうね 井上靖さんの本はおろしや国酔夢譚や蒼き狼 
氷壁など読みましたね 今日は楽勝でしたが 秋山が心配です
[ 2017/08/05 21:50 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、こんばんは~♪
三島だったら、我が家からそれほど遠くないのに
クレマチスの丘も韮山反射炉も未だ見たことがありません。
年に数回は自動車で近くを走っているはずですが、
釣りばかりです。
「ベルナール・ビュフェ美術館」「井上靖文学館」
「ヴァンジ彫刻庭園美術館」と見どころが満載ですね。
来年のクレマチスの咲くころ、是非訪ねてみたいと思います。
素敵な御紹介、ありがとうございました。
[ 2017/08/05 23:48 ] [ 編集 ]
まさに芸術的な
芸術に浸る一日をお過ごしでしたね。もっとも私は井上靖以外はなじみがなく手、作品も価値はよくわかりませんでした。
井上靖は大好きな作家でした。片端から読みふけったのに忘れて最近は軽い時代小説専門になっていますが。
[ 2017/08/06 23:29 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
彫刻の名は掲示してあったはずですが
まったく覚えていません(;^_^A アセアセ・・・
芸術に浸っているなんてタイトルのブログ記事ですけど
浸っていれば彫刻の名が記憶にあるはずですよね。

広い敷地でした。
絵を描いている人もいてね。
のんびりと寛げる場所ですよ。
[ 2017/08/07 13:52 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
やまびこから教えられるまで
クレマチスの丘のことを知りませんでした。
クレマチスの時期に訪ねたいものです。
[ 2017/08/07 13:55 ] [ 編集 ]
Σ 由乃さんへ
絵もユニークですが昆虫の彫刻も変わっています。
仮面ライダーに出てくるような・・・
なんて言うと叱られますね(^_-)-☆
[ 2017/08/07 13:57 ] [ 編集 ]
Σ たんぽぽさんへ
30年以上前には鉄道車両を撮っていましたが
最近はあまり撮る機会がありません。
いつも応援をありがとうございます。
[ 2017/08/07 13:59 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
三島は通過地点ですからねえ。
Saas-Feeの風も伊豆に行くときに
乗り換えるのみでした。
[ 2017/08/07 14:00 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
以前の韮山反射炉は素朴な風景の中に
ひっそりと建っていたそうです。
Saas-Feeの風が訪ねたときは
近くに観光客目当ての店がたくさんありましたし
観光バスが何台も並んでいましたし
賑やかな中に建っている印象を受けました。

クレマチスの丘には花に時期にお出かけが好いでしょうね。
三島駅からシャトルバスが出ていますからアクセスに都合が好いですよ。
[ 2017/08/07 14:06 ] [ 編集 ]
Σ imaipoさんへ
2年前まではハイキングツアーに参加して
あちこちを歩いていましたから
ブログネタには困らなかったのですが
それをやめたので歩かなくなったし
ネタにも困ることになってます。
この内容は昨年10月のものです(^_-)-☆
[ 2017/08/07 14:09 ] [ 編集 ]
Σ massanさんへ
Saas-Feeの風も芸術に疎いです。
特に前衛芸術にはね。
ビュフェは前衛作家ではないのでしょうが
作品はユニークですね。
[ 2017/08/07 14:11 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
これを書いている現在、雨風が酷いです。
[ 2017/08/07 14:14 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
そうでしたか、花の時期に行かれたのかな。
[ 2017/08/07 14:16 ] [ 編集 ]
Σ ミーママさんへ
雨の降らない朝には、我が家の庭の木でセミの鳴き声が騒がしいですよ。
特に今の時期はクマゼミがいっぱい!
合唱するので暑さが一層増してきます。

時期ではなくても咲くクレマチスはありますね。
住宅街で変な時期に見ることがあります。
クレマチスの丘でも幾つかの花を見かけたような気がするのですが
クレマチスだったのかどうか・・・自信がありません。

韮山反射炉には観光客が増えすぎたようなことを聞いていますよ。
大型の観光バスが何台も駐車していました。
[ 2017/08/07 14:22 ] [ 編集 ]
Σ エゾモモンガさんへ
最近は札幌も暑くなったようですね。
現在のこちら、台風5号が近づいて雨風が酷くなっています。
[ 2017/08/07 14:24 ] [ 編集 ]
Σ 蓮の花さんへ
和歌山に上陸ですかねえ。
こちらの現在は雨風が強くなっています。
明朝まで続くようです、速度の遅い台風~。
[ 2017/08/07 14:26 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
神奈川にいるころは伊豆には海釣りに出かけたものです。
下田が多かったですねえ。
クレマチスはこちらの住宅街に普通に見られますよ。
我が家にも数種類があります。
[ 2017/08/07 14:29 ] [ 編集 ]
Σ tonaさんへ
三島駅北口からシャトルバスが出ていますから
クレマチスの丘まではかんたんに行けますよ。
ただバスの本数が少ないので
予め発車時刻を確認なさっておいた方が好いでしょう。
花の時期にお出かけになるといっそう愉しめますね。
[ 2017/08/07 14:32 ] [ 編集 ]
Σ 熊取のおっちゃんへ
氷壁はこどものころに朝日新聞に連載されていたことを覚えています。
でも前篇を通して読んだことはありません。
秋山投手は復帰できそうですね。
[ 2017/08/07 14:34 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、こんにちは。
海老名から小田原へ、小田原から三島へ出れば好いのですから
鉄道利用で簡単にアクセスできますよ。
Saas-Feeの風は西日暮里を出て9時40分のシャトルバスに乗れましたからね。
ぜひ、クレマチスの時期にお出かけになって
いっぱい花の写真を撮って来てください。
拝見できる日を愉しみにしております。
[ 2017/08/07 14:39 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
Saas-Feeの風は特に好きな作家がいなかったのですが
若いころに買った小説では三島由紀夫の作品が多かったですね。
今も書棚に並んでいますが、何十年も再読していません。
[ 2017/08/07 14:42 ] [ 編集 ]
クレマチスの丘
クレマチスの丘にいかれたのですね。
クレマチスやバラの咲く頃は素敵なところですが
夏は日差しをさえぎるものもなくて
暑かったでしょう。
三島でうなぎ、湧水で足元をひんやりコースも
夏はいいかもです。
[ 2017/08/08 23:37 ] [ 編集 ]
Σ やっこさんへ
これは昨年10月23日のことなので
暑くは無かったと思いますよ。
丘と名が付いていますが
仰るように夏は暑いかも判りません。
三島のうなぎ・・・美味しいでしょうね。
Saas-Feeの風は沼津駅弁“港あじ鮨”を買いましたよ。
[ 2017/08/09 14:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR