花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


8月初めから10月初めにかけて呑んだ日本酒のうち

ブログアップしていなかった720mlボトル四種を~~

積み残し日本酒四種

左上  飛騨古川の“白真弓 飛騨の涼風(すずかぜ)”

右上 佐賀・西松浦の“多々楽”

左下 長野・須坂の“渓流”

右下 京都・伏見の“月桂冠 しぼりたて 生貯蔵酒”



“飛騨の涼風”は夏季限定に惹かれて

“渓流”は新聞紙包装に惹かれて

それぞれを手にしたが

“多々楽”と合わせて格段の印象は無い。

特に“渓流”“天巧”“松の花”の直後に呑んだので

「何、これ」という声が聞こえてきたほど・・・

落ち着いて呑むと「何、これ」は過小評価であり

損なめぐり合せになってしまった。

これら四種の中では“月桂冠し ぼりたて”が旨かったな



“天巧”についてはこちら

“秋田の地酒“大平山”の純米大吟醸酒“天巧” ( “兵庫でゴルフ”番外篇)”

“松の花”についてはこちら

“西近江の地酒“松の花 生詰原酒”を肴あれこれで呑む”




積み残していたであり

上記四種日本酒とは必ずしも一致しない。

ちょうど夏の長期連休に重なり

毎夕が家族そろっての宴のためにの種類が多い。

170801肴



170803と05肴


右上はゴーヤのから揚げ

170809と10肴

左は庭で採れた枝豆


左上 タイの刺身                   右上 サザエのつぼ焼き

170811肴
左下 大あさり                     右下 ホタルイカの燻製

三河湾名産の“大あさり”の正式名称はは“ウチムラサキ”

貝の内側が紫色をしている。


厚木に住んでいたころ

本厚木駅前の一番街に大あさりの屋台が出ていることがあり

あたりに貝を焼く美味しそうな香りが漂っていて

その当時には大あさり自体を知らなかったから

物珍しさもあって買ってしまったことがある。



右  小鰺のから揚げ

170813肴


170815刺身


(撮影 2017年08月01日(火) 03日(木) 04日(金) 05日(土) 09日(水)
10日(木) 11日(金) 13日(日) 15日(火) 09月30日(土) PENTAX MX-1





ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


コメント欄を閉じています


スポンサーサイト
プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR