花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


以前から案内をもらっていた酒蔵のイベントに行って来た。

三重三重川越町の“早川酒造部”

銘柄は“天一”

創業時(明治6年)の酒蔵は四日市の天カ須賀(アマガスカ)にあったそうで

地名の“天”と天下一品の酒の“一”をとって命名されたとのことだ。


最寄り駅は近鉄名古屋線の川越富洲原駅

駅から歩いて25分ほど、会場の早川酒造部に到着

受け付けを済ませると、先ずは樽から“ふるまい酒”を(下段右

180211早川酒造-2

“ふるまい酒”の横には酒が並び、直売されている。

“ふるまい酒”は左が“しぼりたて蔵出し生原酒” 右が普通の酒になっており

呑み比べると“しぼりりたて蔵出し生原酒”が甘く、こくがあり旨い


地元ケーブルテレビの若い女性が取材中

180211早川酒造-3

三重川越町・三重郡朝日町・桑名市多度町をカバーする局
四日市市内では視聴できない)

“しぼりたて蔵出し生原酒” 720mを買った。
(1800mlを持って帰るには重すぎるから・・・)

180211早川酒造-4


地元グルメの出店も並ぶ。

180211早川酒造-5


早川酒造部のエリア

無料の甘酒・・・これが甘くて濃くて美味しかった。

180211早川酒造-6

酒まんじゅう(この日のみの限定販売)

そして酒粕(大吟醸と特撰の二種あり)・米麹


購入四品

180211早川酒造-7


早川酒造部の酒蔵

180211早川酒造-1

滞在時間20分で帰途に就く・・・せっかちすぎ~

恒例(と聞いた)の酒蔵コンサートは10時40分開演なのだが

Saas-Feeの風たちは10時30分には蔵元から離れている。


自宅と自宅最寄り駅の間は徒歩およそ25分

早川酒造部とその最寄り駅の間も徒歩およそ25分

往復 12000歩だった。


酒まんじゅう

180211早川酒造-8

香り高く、甘すぎず旨い

これなら辛党のSaas-Feeの風でも3-4個は大丈夫だ。

この日限りじゃなかったら、また買いに来るのだけどな

(撮影 2018年02月11日(日) OLYMPUS XZ-10



ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


スポンサーサイト
うれしいイベント
うれしいイベントですね。
折角でかけたのに20分の滞在は短すぎますね。
我が家の近くにも酒蔵があるのですが、こんなイベント開いてくれないかな。
[ 2018/02/14 18:52 ] [ 編集 ]
甘党ですから
川越町には10年ほど前に行きました。
目的はお酒ではなくて、巨大発電所でした。
放送大学の研修旅行で・・・

酒まんじゅうは大好きです。
[ 2018/02/14 19:26 ] [ 編集 ]
こんばんは
日本酒酒蔵のイベント、良いですね~~~
1月2月は新酒の季節、どんどん、美味しい新酒が出てきますよね^^
生原酒絞りたて、心惹かれます^^
しまった、今日はバレンタインディだったので
僕はワインで晩酌です。
高知の新酒、出ているのかな?

ポチッ
[ 2018/02/14 20:18 ] [ 編集 ]
こんばんは
お酒が好きな人が羨ましいです 我が家では酒粕を
買ってきて甘酒を作って飲んでいますよ
[ 2018/02/14 21:10 ] [ 編集 ]
早川酒造
こんばんは。

こんな酒蔵が、四日にありましたか。

天一も初めてしりました。

賑わっていましたね。
[ 2018/02/14 21:47 ] [ 編集 ]
おはようございます
歩こう会でもよく醸造元見学に行きますが、
よく回りますねぇ~~~。。。
家では日本酒厳禁ですぅ~~~(~_~;)ウゥ~~~ン

水曜日、昨日は禁酒だし(>_<) イ-…ヽヽ
[ 2018/02/15 06:42 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
楽しいベントでしたね。
たしか昨年も行かれたのではないでしょうか。
酒まんじゅうの美味しそうなこと。
母がよく作ってくれたことを思い出しました。
私は1月末、秩父の宝登山ツアーに行った時、
酒造に立ち寄り、甕口酒や酒かす、お漬物などをお土産に
買って帰りましたが、まだ蓋をあけていません。
なるべく早く飲んだ方か良いですよね?
[ 2018/02/15 07:39 ] [ 編集 ]
湯葉よりも酒が良い
この様なイベントが良いですねえ。
湯築城のこともうかなり昔になりましたね。
積雪他で少しさぼってしまいました。
[ 2018/02/15 08:30 ] [ 編集 ]
おはようございます
焼き牡蠣をつまみに原種の樽酒(笑)
進みそうですね。
[ 2018/02/15 08:41 ] [ 編集 ]
酒まんじゅう、おいしそう♪
こしあん大好きなんです~
[ 2018/02/15 09:09 ] [ 編集 ]
おはようございます
天一とは天下をとったような気分のお酒ですね
銘柄 皆さん工夫されていますね
[ 2018/02/15 09:10 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
お酒が飲めないベルさん、酒まんじゅうは好きです(^o^)
あまり甘くはない餡こだけど、それでも半分に減らして食べます。
お酒は好きだけど、体質的に飲めないだけで、香りは楽しみます(^^)v
[ 2018/02/15 09:49 ] [ 編集 ]
おはようございます
灘五郷の酒蔵巡りを思い出します。
20分でなく半日がかりでしたよ。
四日市にも酒蔵あるとは初めて知りました。

[ 2018/02/15 10:27 ] [ 編集 ]
酒饅頭
 懐かしい、蒸したてのお饅頭、ほんのり漂ってくるお酒の香り、優しい甘さ。
 普通の麴のものより酒粕で作った甘酒が好きです。ちょっぴりお酒たらしたりして。でもお酒には別に興味はありませんけれどね。
[ 2018/02/15 10:59 ] [ 編集 ]
こんにちは~
こちらでも酒蔵開きがあっているようです。
久留米に行く時に何時も止まらない特急電車が
臨時に止まる駅があり電車内は満員になります。
[ 2018/02/15 12:38 ] [ 編集 ]
今日は
素敵な催しが近くにあって嬉しいですね。
以前は水戸近郷にもありましたが
最近はほとんど見かけません。
[ 2018/02/15 12:48 ] [ 編集 ]
おはようございます
さぁ~~~いよいよ羽生君ですね、やってほしいぃ~~~。。。♪ ♪ ♪ (^O^) ♪ ♪ ♪。。。
[ 2018/02/16 08:13 ] [ 編集 ]
辛党でもお饅頭によっては食べられるのですか!
お酒の他に酒まんじゅうとか、米麹、甘酒といろいろあるものですね。
私は日本酒はだめで、ワインと暑い時のビールだけ。
それに氷砂糖を入れる老酒や梅酒などの果実酒は美味しいと。
ノンアルコールのもありますし。
お酒を飲まれる方には笑われそうです。
ロシアのウォッカやトルコの強いお酒、スコットランドのウィスキーなどほんのちょっぴりでギブアップでした。
[ 2018/02/16 08:51 ] [ 編集 ]
おはようございます
早川酒造
菰野町の早川酒造とは別の酒蔵ですか?
銘柄も違うようですので。。。
新種のイベントはお酒好きの方には嬉しいですね

ワタクシアルコールは何でも来い体質でしたが
年とともにビール党になってきました
お酒やワインは次の日に残るの(汗)
[ 2018/02/16 10:11 ] [ 編集 ]
こんにちは~
最近は、焼酎一本槍です。
アルコールの中で、日本酒、ビールをほとんど飲みません。
Saas-Feeの風さんの清酒のブログを見ていると、いつも清酒を飲んでいないことにもったいないことをしているなと思います(笑)。
刺し身など清酒に敵う酒はないですね。
[ 2018/02/16 18:26 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
いつまでも居座ってると酔っぱらいますからね。
ふるまい酒だけで充分ですよ~。
[ 2018/02/17 13:21 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
発電所は海沿いにあるのでしょうね。
あまり行ったことの無い川越です。
今回の酒蔵元は川越とはいえ、
四日市寄り(境界近く)にありました。
[ 2018/02/17 13:25 ] [ 編集 ]
Σ 土佐けんさんへ
バレンタインデーには日本酒チョコでしたよ。
旭川の国士無双(辛口)で、チョコは生チョコ。
そのうちにブログアップするつもりです。
しばらくブログから離れます。

いつも応援ありがとうございます。
[ 2018/02/17 13:27 ] [ 編集 ]
Σ 熊取のおっちゃんへ
買ってきた米麹をつかい甘酒をつくりますよ。
[ 2018/02/17 13:29 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
現在は川越にあります。
四日市市との境界近くです。
[ 2018/02/17 13:30 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
ありゃあ、そうでしたか。
オフ会やっても呑めなきゃしゃーないなあ(^_-)-☆
[ 2018/02/17 13:31 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、こんにちは。
この酒蔵元へは初めて行ってきました。
昨年はどこへ行ったかな・・・?
我が家から最も近い蔵元だったかもわかりません。
新春には我が家から二番目に近い酒蔵に行きました。
日本酒はすぐに変質しませんが、
できるだけ早く空けてしまったほうが
風味を損ないませんよ。

何年も置いておくと味がまったく変わってしまい
とても呑めるものではありません。
酒が変色しますしね。
[ 2018/02/17 13:37 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
今冬はテレビニュースで高知の積雪の様子が頻繁に流れますね。
南国と思ってましたがこちらよりも雪が降るので驚いています。
[ 2018/02/17 13:39 ] [ 編集 ]
Σ imaipoさんへ
居座ると旨い酒に旨い肴・・・
酔っぱらいそうですから
早目に切り上げましたよ。
[ 2018/02/17 13:41 ] [ 編集 ]
Σ たんぽぽさんへ
酒まんじゅう、Saas-Feeの風も大好きですよ。
蔵元の酒まんじゅうですから美味しさも格別です。

いつも応援ありがとうございます。
[ 2018/02/17 13:42 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
酒名命名には蔵元の思いが籠っていますね。
由緒を知るとなるほどねと納得しますよ。
[ 2018/02/17 13:44 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
あれれ、半分にして残した餡をどうされるのかな。
使い道がありますかねえ。
どなたかがベルさんに替わって口に入れる・・・かな?
[ 2018/02/17 13:46 ] [ 編集 ]
Σ ma_kunさんへ
酒蔵で半日も・・・!?
どうやって時間を過ごされるのかな。
四日市には酒蔵元が多かったのですよ。
Saas-Feeの風の家の近くに5-6軒ありましたが
廃業が続き現在では2軒かな。
[ 2018/02/17 13:49 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
我が家では米麹から甘酒をつくってます。
そのほうが美味しくないですか。
[ 2018/02/17 13:50 ] [ 編集 ]
Σ 蓮の花さんへ
酒蔵のイベントで特急列車が臨時に停車するとは凄いですね。
どこの駅のどこの蔵元でしょうかねえ。
[ 2018/02/17 13:52 ] [ 編集 ]
Σ golfunさんへ
水戸市内でしたら、一品、葵正宗(副将軍の銘柄もあり)がありますが
このようなイベントはありませんか。

こちらでも酒蔵元の廃業が続いてましたよ。
[ 2018/02/17 13:56 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
さあ、どうなりますかね。
そろそろ平昌金メダル第一号が欲しいですね。
[ 2018/02/17 13:57 ] [ 編集 ]
Σ tonaさんへ
若いころから日本酒党でしたが、こちらに来てしばらくしてから
ワインに凝り始め半年間ワインボトルを毎日一本空けておりました。
ワインコルクを使って壁掛け四基をつくりましたよ。
そのうちの二基は市内の介護施設に贈りました。
その後はまた日本酒に戻っています。
夏はビール系が多いですね。
[ 2018/02/17 14:02 ] [ 編集 ]
Σ げんかあちゃんさんへ
そうそう、菰野にも早川酒造がありますね。
たしか、菰野ほまれ・・・だったような・・・。
夏はビールですが一年中、日本酒オーケーですよ。
12月だったかな、菰野のヨロヅヤ酒店で“新十郎”を買ってみました。
年末年始にはたくさんの日本酒があったので
“新十郎”は未だ一合ほど残ってますよ。
空けたらブログアップするつもりです。
[ 2018/02/17 14:07 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
焼酎の方が身体に好いですからね。
Saas-Feeの風は日本酒が多いですよ。
夏場はビールが多くなります。
最近の日本酒にはワインのような味わいのものが増えていますね。
[ 2018/02/17 14:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR