花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


西日暮里の次男一家が“羽二重団子”を持ってきた。

手前が“餡団子(こし餡)”、奥が“焼団子(生醤油)”

180502羽二重団子

甘さ抑え気味の餡も、さっぱりとした生醤油も好い。

伊勢の“赤福”と比べると餡の色は濃く、量が多い。


同梱された“団子の栞”によると・・・

1862年(文久2年)に芋坂に開業した“藤の木茶屋”の供した団子が

きめ細かく羽二重のようと賞され、菓子名になり、

羽二重団子”の商号になったとのことだ。


“根ぎし 芋坂 羽二重団子について

夏目漱石の“吾輩は猫である”には

“芋坂へ行って團子を食いましょうか”

司馬遼太郎の“坂の上の雲”には

“・・その団子のきめのこまかさから羽二重団子とよばれて・・”

そのような記述があるほか

正岡子規、泉鏡花、田山花袋、久保田万太郎、

そして舟橋聖一の作品にも登場しているとのことだ。

その詳細についてはこちらで

“文学作品の羽二重団子”

180502羽二重団子外装

日暮里にある“羽二重団子”本店は改修工事のため休業中だが

JR日暮里駅前店やJR西日暮里駅構内店などで購入できるとのこと。

(撮影 2018年05月02日(水) PENTAX MX-1

次男の妻は日暮里周辺の旨いものを紹介してくれる。

都電荒川線を模した“都電もなか”を初めて知ったのも

彼女の紹介によるものだった。

“都電荒川線の電車だ・・・“都電もなか””



ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


スポンサーサイト
おはようございます
これはお任せします(* ̄m ̄)プッ !

昨日はクリーンナップが仕事しませんでしたね(>_<)イ-…コラxァ~
[ 2018/05/10 07:09 ] [ 編集 ]
文人愛用のお団子ですか
そうそうたる名前が並んでいますね。
昔からかなり有名なんでしょうね。
これらの作品も名前も忘れつつありますよ。
[ 2018/05/10 07:52 ] [ 編集 ]
おはようございます
東京に生まれ育って恥ずかしながら
この団子は食べたことがないです(笑)
美味そうです。機会があったら食べてみたいです。
[ 2018/05/10 08:12 ] [ 編集 ]
羽二重餅
お早うございます。

羽二重の謂れは、ここでしたか。

西日暮里は、ずっと昔下りただけです。
こんなのがあるとは、気が付きませんでした。

[ 2018/05/10 08:25 ] [ 編集 ]
おはようございます
ヒューマンも一度食べたことがあります
西日暮里 ダイヤ富士が見れたのですがね 今はマンションの影になってしまって、
[ 2018/05/10 09:09 ] [ 編集 ]
羽二重団子、銀座三越で土日売っているようですが値段がたしか高くて買ったことないです(^_^;)
一度食べてみようかな。気になってるんです♪
応援☆
[ 2018/05/10 10:42 ] [ 編集 ]
今日は
美味しそうな羽二重団子ですね!
実は小生東京に出てきたとき、暫く
日暮里近くの文京区に住んでおり
日暮里駅から新橋に通っていましたが
藤の木茶屋さんは、駅の反対側のため
今まで全く知らずにおり、残念でした。
[ 2018/05/10 17:01 ] [ 編集 ]
羽二重団子
ずいぶん前に一度食べたことがありますね。
味や食感の記憶が薄れるほど前です。
たまには団子もいいですね。
[ 2018/05/10 20:23 ] [ 編集 ]
こんばんは~
羽二重団子は美味しそうですね。
日本酒だけでなく甘いものにも含蓄があり、驚いています。
[ 2018/05/10 23:01 ] [ 編集 ]
こんばんは
いつもありがとうございます。
日が変わったので応援ぽち☆
[ 2018/05/11 01:10 ] [ 編集 ]
東京に住んでいるのに知りませんでした。
昨日近くで買ったのを食べたところです。
日暮里駅構内店にあるのでしたら、覚えていたら買うことが出来ます!
[ 2018/05/11 19:05 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
打てないねえ~。
他の球団では若手がどんどん伸びていて
大活躍するのにね!
[ 2018/05/12 10:21 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
純文学を読まなくなりましたよ。
目が悪くなったことも、その一因ですが
根気が無くなったことが大きいかな。
[ 2018/05/12 10:22 ] [ 編集 ]
Σ imaipoさんへ
“羽二重団子”は、駅構内やデパートで販売されているそうです。
どうぞお試しください。
[ 2018/05/12 10:24 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
知っていないと買い求めないですね。
いつか上京の機会があった時にどうぞ。
[ 2018/05/12 10:25 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
そうでしたね、
すみれのお嬢さんのブログで拝見したことがあります。
10年くらい前になるかな。
[ 2018/05/12 10:27 ] [ 編集 ]
Σ たんぽぽさんへ
そうそう、ちょっと価格がねえ~。
一本270円くらいでしたか・・。
いつも応援ありがとうございます。
[ 2018/05/12 10:29 ] [ 編集 ]
Σ ktempleさんへ
そうだったのですか。
老舗ですから、もちろん当時も営業店があったことでしょうね。
デパートにも置いてあるそうなので、機会があったらお試しください。
[ 2018/05/12 10:31 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
素朴な味わいですよね。
やたらと甘くなく・・・。
赤福よりも好いと思いますよ。
[ 2018/05/12 10:32 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
最近は酒が呑めなくなりましたよ。
缶ビールを開けてから、ひとくち、ふたくち・・・
ちょっと呑んだだけで酔っぱらっています。
[ 2018/05/12 10:35 ] [ 編集 ]
Σ たんぽぽさんへ
お忙しいのに~~(^^ゞ
いつも応援ありがとうございます。
[ 2018/05/12 10:36 ] [ 編集 ]
Σ tonaさんへ
お近くで、羽二重団子が販売されていたのですね。
JR西日暮里駅構内店にあるそうですよ。
[ 2018/05/12 10:39 ] [ 編集 ]
前回の都電モナカもこの羽二重団子も
知りませんでした。
何度も上京していますのに・・・
その後上京しても忙しくて都電に
乗る時間もなかったのです。
[ 2018/05/13 09:53 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
なかなか都電・荒川線に乗る機会はありませんね。
Saas-Feeの風も過去二回乗ったのみです。
上京には目的がありますから時間が割けないことが多いですよ。
のんびりした日をつくりませんとね。

[ 2018/05/13 22:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR