花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


あまり見かけないチョウ)が庭を飛んでいる。

カメラを持ち出し、チョウのとまったところを撮った。


スナップエンドウの蔓で翅を広げる

180521ホシミスジ-1



シラカシ(白樫・白橿)の葉で翅を閉じる

180521ホシミスジ-2


手許の小学生用昆虫図鑑(学研版)でこのチョウを調べると

タテハチョウの仲間のホシミスジだった。



同じ日の夜・・・

どこから入り込んだのか室内の壁に)がとまっている。

見たことの無いなので名前を調べるためにそれを撮った。

180521名前不明の蛾

翅を広げた幅はおよそ30mm

尾まで伸びる2本の触角が長く、十数ミリもある・・・


学研の昆虫図鑑には掲載されていないので

ウェブで調べようとするもの写真数が多く

到底、全部を確認できなくて探索を断念

名まえをご存知であればご教示のほど~~

(撮影 2018年05月21日(月))



ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


スポンサーサイト
田舎ですから蝶も蛾もたくさんいますが
写真に撮れたことがないですね。
毎日何か寒いくらいで体調不良です。
[ 2018/05/23 06:55 ] [ 編集 ]
おはようございます。
ホシミスジは我が家の庭でもよく見かける蝶です。
今年はまだですが・・・・・
庭も花いっぱいになりそろそろ蝶が来ないかな~と待っている毎日です・・・
[ 2018/05/23 08:14 ] [ 編集 ]
おはようございます
混住の世界、蝶も蛾も種類が多く
何時も中途半端でばんざいです。
[ 2018/05/23 08:37 ] [ 編集 ]
おはようございます
チョウが飛んできてもアゲハチョウぐらいです。
もうソロソロ淀川の土手のウマノスズクサを狙って
ジャコウアゲハがやってくると思います。
[ 2018/05/23 09:34 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
この蛾の名前、調べたけどわかりませんでした(^^)
今日は雨でお出掛け出来ません(^_^;)
やっと調子が戻ってきたのに、退屈です(笑)
明日がお天気なので、期待大です(^^)v
[ 2018/05/23 10:53 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、こんにちは~♪
ホシミスジは我が家の庭でもたまに見かけることがありますが、
下の蝶(蛾)は初めて見ました。
大きい蛾は気持ちが悪いですが、3㎝位ならそれほどでもありませんね。

胡蝶蘭が4輪咲いたそうですが、良かったですね。
お写真もとても素敵に撮れています。
大切に育てられた甲斐がありましたね。
[ 2018/05/23 12:38 ] [ 編集 ]
こんにちは~。
Saas-Feeの風さんの好奇心の強さに驚いています。
姿から名前を特定することは何かと難しいですね。
Saas-Feeの風さんのようにもう少し好奇心が強ければもっと人生が楽しめるのにとも思ったりします(笑)。
[ 2018/05/23 14:38 ] [ 編集 ]
こんにちは~
最近は蝶が飛んでいる姿は余りみません。
蛾の方も最近は灯りを目指して飛び込む事は
無くなりました。
風さんは好奇心がある先輩だと思っています。
[ 2018/05/23 14:58 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/05/23 18:36 ] [ 編集 ]
偏見
植物図鑑は広げますが、動物図鑑とか昆虫図鑑は
見たことがありません。こういう偏見はよくないです。
せっかく子供たちがおいてくれているのに・・・

tonaさんへ種を送りましたとき風様のお名とアドレスも
そのままコピーして送りましたのに、何故でしょうね。
メールが届かないとは・・・
[ 2018/05/23 18:43 ] [ 編集 ]
見たことないです
きれいな蛾ですが、初めて見ます。
図鑑で調べるのはなかなか手がかりがつかめなくて
難儀しますね。
[ 2018/05/23 19:22 ] [ 編集 ]
こんばんは
プリントに書かれたメールアドレスにメールしましたところ届かなかったようです。
きっと間違えたのだと思います。
ブログコメント欄の方のと違うようで、いつもブログの方は消して、許された以外は使いません。
こんどそちらに入れてみます。
③は18ぐらい鉢植えにしました。①は2つ⑤は3つしかまだ鉢植えにしておりません。まだ発芽する様子が見られません。これからが問題ですね。
種をまいたのは送られてきた12日の夜で③が発芽したのは1週間後の18日でした。双葉を見たときは小躍りして鼻歌を歌ってしまいました。
このあとうまくいってあの黄色い花がいつか見られるでしょうか?
写真を何も撮っていなくてこちらで拝見させていただいています。明日写真を撮ってみます
ありがとうございました。
[ 2018/05/23 21:05 ] [ 編集 ]
きれいだけれど
あまり蝶や蛾は得意ではありません。ほとんどわかりません。じっくり見ると本当に不思議、よくまあこんなに様々な模様があるものだと思うのですが。
[ 2018/05/23 23:16 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
今ごろはどちらを徘徊でしょうかね。
おそらく好い旅されているのでしょう。
[ 2018/05/26 10:01 ] [ 編集 ]
Σ IKUKOさんへ
我が家の庭では、あまり見かけていないチョウと思います。
最近はモンシロチョウが乱舞する様子を見ていますが
あれは撮れないです・・・難しすぎます。
[ 2018/05/26 10:03 ] [ 編集 ]
Σ imaipoさんへ
こちらは田園地帯なので写ってきた当初は
いろいろな昆虫の訪問がありました。
でも最近は開発が進んだためか、
珍しい昆虫を見かけなくなりましたねえ。
[ 2018/05/26 10:05 ] [ 編集 ]
Σ ma_kunさんへ
淀川河川敷にはいろいろな昆虫や野鳥がいるようですね。
カメラを持って歩いてみたいですよ。
ジャコウアゲハを撮りたいな(^_-)-☆
[ 2018/05/26 10:07 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
お時間とってくださってありがとうございました。
また何かの機会に判ったら教えて下さいね。
[ 2018/05/26 10:08 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、おはようございます。
そうでしたか、
Saas-Feeの風のところでは見かけた記憶がないのですよ。
でも写真に撮っていないことは確かです。
確かに気持ちの悪い模様や姿の大きな蛾がいますね。
でも彼らは好き好んで、そんな姿をしているわけでも無し・・・とも思いますね。

胡蝶蘭は5つ目が咲いていますよ。
6つ目も蕾みが開き始めています。
[ 2018/05/26 10:13 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
知らないチョウがいたら名前を知りたくなりますよ。
それは好奇心からということなのでしょうかね(^_-)-☆
[ 2018/05/26 10:15 ] [ 編集 ]
Σ 蓮の花さんへ
こちら、窓を開放しておくと蚊が入ってきて大変なことになります。
チョウやカブトムシは大歓迎ですけどねえ(^o^)/
[ 2018/05/26 10:17 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
昆虫図鑑は座右の書になっていますよ。
花や動物図鑑よりも使用頻度が高いのですよ。

その後、tonaさんからのメールが届きましたよ。
[ 2018/05/26 10:19 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
小学生用の昆虫図鑑ですからメインの昆虫しか掲載されていませんね。
ウェブサイトにはいろいろ写真がありますが
一つ一つを確認しながらの同定が難しいです。(時間がかかり過ぎます)
[ 2018/05/26 10:21 ] [ 編集 ]
Σ tonaさんへ
今回は無事にメールが届きました。
写真を添付してくださってありがとうございました。
3年くらい経つと花が咲くかもわかりませんね。

こちらでは今朝ほど気付いたのですが
イペーの一種に本葉(おそらく)が出ていました。
[ 2018/05/26 10:24 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
きれいな模様、きれいとは言えない模様・・・
いろいろありますね。
好き好んで付けているわけではないでしょうがねえ~。
ヒトに気持ち悪がられるような模様をつけた昆虫は気の毒ですよ。
[ 2018/05/26 10:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR