花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


“芭蕉史跡とケルンの眺め  東京都江東区”からの続き>

“ケルンの眺め”を撮ってから隅田川を渡り東京メトロ・水天宮駅まで歩いた。

駅の近くの“萬福菜館”で遅いランチ(揚げ鶏肉の黒酢炒め)を摂り

地下鉄とJR山手線を乗り継ぎ日暮里駅で下車、“谷中銀座”に行ってみた。

日暮里駅側から谷中銀座に向かう時に使う階段が“夕やけだんだん

ここは夕焼けの絶景スポットとして知られているそうだ。

夕やけだんだん”から谷中銀座

150225谷中銀座-1

谷中銀座を歩く人の多いこと

夕刻なので夕食の買い物をするひとたちが多いし

それにも増して観光客が多く、とても写真を撮れるような雰囲気ではない。

Saas-Feeの風は人ごみの中を前に進むのみになってしまった。


谷中銀座には猫が多いらしいのだがSaas-Feeの風の撮った猫は白い看板猫だった。

150225谷中銀座-2

入口からまっすぐ、およそ200mくらいの間に小さな商店が並んでいる。


古い街並みを撮ることを諦めて入口に戻って来た。

夕やけだんだん”の上から谷中銀座を振り返る。

夕焼けを眺めるにはまだ早い時間帯だ。

沈みつつある夕陽が眩しい。(16時45分)

150225谷中銀座-3

谷中銀座名物のお菓子を買えば好かったな。

尤も、何が名物なのかSaas-Feeの風には判っていないのだけどね


この後は日暮里駅から日暮里・舎人ライナーに乗り、次男宅に向かう。

これにて“大江戸オフ会2015”翌日の街歩きはお・し・ま・い

(撮影 2015年02月25日(水) PENTAX MX-1



ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします



<ここまでの様子はこちらで>

“湯島天神の梅は~~ 東京都文京区”

“根津の居酒屋“すみれ”で“大江戸オフ会2015”だあ~\(^o^)/”

“谷中のB&B“澤の屋””

“根津神社から清澄庭園へ 東京都江東区”

“清澄庭園のアオサギ 東京都江東区”

“芭蕉俳句の散歩道と採茶庵跡  東京都江東区”

“滝沢馬琴誕生の地 東京都江東区”

“地蔵菩薩坐像のある霊厳寺から深川江戸資料館へ向かう 東京都江東区”

“田河水泡・のらくろ館  東京都江東区”

“芭蕉史跡とケルンの眺め  東京都江東区”



スポンサーサイト
おはようございます
矢野、いい籤運持ってると思ったのになぁ~~~
でも、なんかやりそうな雰囲気ありますね。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。
[ 2018/10/27 07:38 ] [ 編集 ]
谷中
谷中銀座に行こうと思って道を間違えて
いまだに行けてないんです、トホホ
[ 2018/10/27 07:42 ] [ 編集 ]
おはようございます
懐かしい景色、最近は出かけてないです
東京の下町路地散歩が楽しいです。
[ 2018/10/27 08:25 ] [ 編集 ]
おはようございます
谷中 以前は富士山も見えたので、ダイヤモンド富士をよく撮りに行きました
今はビルが建ち、見えません
[ 2018/10/27 09:21 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
谷中銀座、懐かしいです。
2009年4月、上野公園でお花見をした後、
台東区循環バス・めぐりんに乗って行きました。
お総菜の安いお店があったので、写真を撮ろうとしたところ、
許可が下りなかったことを思い出しました。
夕暮れ時の谷中からは温かさが感じられます。
[ 2018/10/27 10:22 ] [ 編集 ]
お早うございます。
谷町は行ったことがありませんが、昭和の香りが残ったほのぼの感たっぷりの町ですね。
近代的な都会にホッと気が抜けるオアシスの街ですね。
さいたま時代に行っておけばよかったと公開しました。
[ 2018/10/27 10:56 ] [ 編集 ]
お寺参り
岡田家のお墓は池上本門寺、帰りにくずもちを食べたのは終戦からずいぶん経ってから。谷中は多分祖母方のおはかがあってお寺参りに行ったことがあるだけ。名物あったかなあ。
下町情緒が素敵。
[ 2018/10/27 16:25 ] [ 編集 ]
こんばんは

東京っていうと大都会のイメージですが
このお写真からは、自分の住んでいる場所と
そんなに変りない雰囲気があってどこも
一緒なんだなあってほっこりします。

夕方の忙しそうな感じが伝わってきます
☆P☆
[ 2018/10/27 20:49 ] [ 編集 ]
下町風景
私も数日前に東上線沿いの大山アーケード街を歩いてきましたが
懐かしい商店街でした。
地方都市ではすっかり消えてしまった、昭和の雰囲気が漂う
商店街が賑やかですね。
[ 2018/10/27 21:23 ] [ 編集 ]
残念ながら谷中には行ったことがありません。
幸田露伴の「五重塔」のモデルの塔の跡地にも
行きたかったのに・・・
[ 2018/10/28 08:40 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
監督が変わる都度、そう言ってますよ。
でも・・終わってみると・・・ねえ~(-_-;)
[ 2018/10/28 14:29 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
あれえ~日暮里駅から歩いて数分ですよ~。
[ 2018/10/28 14:31 ] [ 編集 ]
Σ imaipoさんへ
浅草、上野、神楽坂、月島、門前仲町・・・
Saas-Feeの風も歩きましたよ~(^_-)-☆
[ 2018/10/28 14:33 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
ダイアモンド富士は夕やけだんだんから撮れたのでしたっけか?
すみれのお嬢さん(YAKKOさん)が撮っておられましたねえ。
[ 2018/10/28 14:35 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、こんにちは。
そんなことがあったのdすか。
確かに売り物・商売ものを撮られることを嫌がる売り手がいますね。
Saas-Feeの風も神戸の南京町を歩いて写真を撮っているときに
店の女性から「写真では味が判らないよ~」と云われたことがあります。
撮影の可否を訊ねることなくカメラを商品に向けたのですよ。
無断で撮らないでという意味だったのかなと思いました。
[ 2018/10/28 14:39 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
谷中銀座の商店街は、いつでしたかテレビでちょっとだけ観た
“ALWAYS 三丁目の夕日”のシーンに出てくるような街並みですよ。
なんとなく懐かしさを感じる商店街ですね。
[ 2018/10/28 14:45 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
谷中銀座の名物・・・いろいろあるようです。
昔ながらの手づくり飴がおいしそうです。
ドロナワで谷中銀座のお菓子を調べた結果ですけどね(^_-)-☆
[ 2018/10/28 14:48 ] [ 編集 ]
Σ EMICOさんへ
東京の下町歩きは愉しいものですね。
高層ビル群だけが東京じゃないってことでしょう。
月島も好いですし、門前仲町や巣鴨地蔵通り商店街も好かったですよ。
[ 2018/10/28 14:52 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
西武池袋線には若いころから何度も乗ってますが
東武東上線沿線には、あまり縁が無くて知らないことばかりですよ。
大山駅は池袋駅からすぐですよね。
駅周辺の商店街が昭和の香りがするということでしょうね。
[ 2018/10/28 14:56 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
天王寺五重塔跡にはSaas-Feeの風も行ったことがありません。
位置を確認しますと日暮里駅を出てから谷中銀座へ向かう道とは
90度くらい方向が違っているようです。
現在は基石のみが残っているとのことですね。
[ 2018/10/28 15:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR