花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


依然として帯状疱疹による痛みと痒みの続く毎日だ。

帯状疱疹治療中に別の異常が見つかり

内科クリニックに紹介状をつくってもらって

三重県立総合医療センターで診察を受けた。


血液検査、エコー、CTの結果から医師は

“疾患は認められないので様子見としましょう”

その日に結果の出ていなかった“腫瘍マーカー”については

後日、内科クリニックに送付とのことだった。


4日後、内科クリニックに行ってみたが

「まだ腫瘍マーカーの結果は届いていない」とのこと。

「腫瘍マーカーで判る癌なら相当進行している」のだそうな。


県立総合医療センター・総合内科の中待合で

隣に咳き込む女性が座ったので「大丈夫かいな


心配が当たって4日後(内科クリニックに行った日)の夜になって咳が出始め

なかなか寝付けなかったし、寝付いた後では咳のために何度か目を覚ました.
.

免疫力が落ちているから帯状疱疹に罹り、更には風邪も・・・。

あ~~あ、“弱り目に祟り目”とはこのことだなっ

          

庭ではチドリソウ” (千鳥草の花が咲き揃ってきている。

穂状についたたくさんの花は

まるで鳥たちが木に並んでとまっているかのように見える。

190518チドリソウ-1

庭に咲くチドリソウはこの青色の花のみだが

一般的には赤、紫、白などの花があるそうだ。

190518チドリソウ-2

紫色の後ろボケはラベンダー

(撮影 2019年05月18日(土))



ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


コメント欄を閉じています


スポンサーサイト
プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR