花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


数年ぶりに南の丘陵を歩いてきた。

丘の上から雪を被った御嶽山や雪の無い伊吹山を写真に撮ったあと

丘を下って川沿いを歩くと護岸壁上にカワセミがいた。


今年になって犬の散歩で川沿いを歩いているとき

何度もカワセミを見ていたが、カメラを持っていないため

その姿をながめているのみだった。

この日は「チャンス、チャンス~」とカワセミにカメラを向けたが

カワセミが向こう岸なので遠すぎる。

200303カワセミ-1



200303カワセミ-2



200303カワセミ-3

飛翔した瞬間の写真は被写体ブレしている。


こんなときに思い出すことは10年ほど前に

大きな三脚と長いレンズを付けたカメラを持って

この川沿いを歩く女性に出会ったときのことだ。

話の中で彼女の言い放った言葉

「とまっている鳥は誰にでも撮れる」・・・だって。


Saas-Feeの風はとまっている鳥ですら

うまく撮れないのだけどね。


飛ぶ鳥を撮ることは難しい。


いったいシャッター速度はどれほどになっていたのかな。

撮影データを確認すると1/160、これじゃあブレるよねえ~。
(絞り優先 f/5.6   ISO 400   焦点距離 300mm)


「あの時、シャッター速度優先に設定し直すのだった」と

いつも、あとになって思う。

次のチャンスがあったら、その際には設定を変えるぞ~~。


前回のカワセミ撮影は昨年3月9日だったので、今回は1年ぶりのことになる。

(前回“撮ったよお~カワセミを~ アオサギもねっ(^^♪ ”

(撮影 2020年03月03日(火))

          

ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


スポンサーサイト



カワセミに会えて気持ちが良かったでしょう。
たまには遠出で歩かなくってはですね。
何か良いことがありますよ。
[ 2020/03/05 07:24 ] [ 編集 ]
カワセミ
お早うございます。

動きの速い鳥の撮影は、難しいです。
こちとらは、速度もしぼりも、カメラ任せのバカチョンです。
写るか否かは、カメラ次第です。
[ 2020/03/05 07:48 ] [ 編集 ]
おはようございます
とまっている鳥 誰でも撮れないですよ
枝かぶりや花かぶりでなかなか撮れないです
撮影条件をとっさに変えるのはむずかしいですね
[ 2020/03/05 09:38 ] [ 編集 ]
おはようございます
飛ぶ鳥を撮るのは難しいですね。
シャッター速度を速くして連写にしていても
撮れた試しがありませんよ。
[ 2020/03/05 10:12 ] [ 編集 ]
私には全部うまく撮れていると思うのですが。
これでもご不満なのですか。

我が家より2km上流の木曽川畔にカワセミが
いるようですが、なかなか行けないです。
いつも飛来するとは限らないようですので
腰が重いです。
[ 2020/03/05 10:22 ] [ 編集 ]
おはようございます~
カワセミとの出会いは難しいです。
こちらでは熊本市の江津湖に行けば
見られます。
カワセミが良く来る場所には大砲を
持った人たちが、ズラーット並んで
待っています。
[ 2020/03/05 10:45 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
一年ぶりのカワセミ写真でしたね(^^)
今は活動が激しい時期ですから、チャンスですよ(*^^*)
二羽いる事も珍しくない、春の繁殖シーズンですから(笑)

此方市内に陽性患者が出て、戦々恐々です。
関連する病院を、次女が辞めてたのでホッとしてます。
[ 2020/03/05 10:58 ] [ 編集 ]
今日は
カワセミが撮れて良かったですね。
小生の散歩道ではカワセミを見る事はありません。
小生もっぱら鳥撮り小母さんのベルさんのブログで
カワセミを拝見しています。
[ 2020/03/05 11:50 ] [ 編集 ]
綺麗な鳥
色が素晴らしくきれいですね
鳥って止まってても簡単には撮れないでしょう
家の近くの川にキジが時々来てます
スマホでは絶対無理。。。

バレンタインデー
息子さん3人のご家族からのプレゼント
嬉しいですね🎵
[ 2020/03/05 16:02 ] [ 編集 ]
こんばんは!
カワセミには なかなか出会えません
遠くてもピンボケでも「撮ったぁ~!」と喜んでます(笑)
[ 2020/03/05 17:18 ] [ 編集 ]
カワセミ
大連はもっと出会ってないですね。
もう2年以上になりそうです。
夢中になってると設定は忘れてしまいますね。
大連もしょっちゅうです。
[ 2020/03/05 19:34 ] [ 編集 ]
かわいいですね
私は出会ったこともないですが、きれいな鳥ですね。
野鳥だけじゃないけれど野鳥の写真大家がアメブロにいらっしゃっていつもどうして子ンアにとれるんだろうって思いますが、野鳥がいっぱいいるところにお住いのようですね。慣れかしら?
[ 2020/03/06 21:12 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
カワセミは綺麗ですね。大好きな鳥の一つです。
餌を探してキョロキョロしている姿が可愛いです。

止まっている鳥でもなかなかうまく撮れません。
私のカメラは30倍のデジカメですが、
焦点が合うまで、画面が揺れ、時間がかかるので、
その間に鳥が飛び去ってしまえば終わりです。
でも鳥撮りは楽しいです。
いろいろな鳥に出会ってみたいのですが、
目が悪いので、木の上など、どこに止まっているのかも
見つけられません。
[ 2020/03/07 11:13 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
そうですね、カメラを持って
いつもよりも少し遠方まで足を延ばすと
好い被写体に出会えるかも判りませんね。
最近はカメラを持って歩かないからなあ~。
[ 2020/03/08 14:08 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
最近は眼が悪くなり、ピント合わせに難儀しますよ。
オート設定で撮ると、狙いの箇所にピントが合わないことが多いしねえ~。
[ 2020/03/08 14:11 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
出かける前に「今日は鳥撮りでいこう~」と決めて
それなりの設定にしてから出発すれば好いのですよね。
そのようにしないところに問題ありですよね(^^ゞ
[ 2020/03/08 14:13 ] [ 編集 ]
Σ ma_kunさんへ
ローエンドのカメラと望遠レンズなので
連写設定にしていても、取りの動きにカメラが追随できないのですよ~。
高価な機材が欲しいなって思います。
[ 2020/03/08 14:15 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
先ず、ピントが甘くてメジロの姿がシャープではありませんね。
本文に書いていますが飛翔するメジロがブレていますしね。
なかなかうまく撮れないものです。

2kmですと徒歩30分くらいですか。
自転車をお使いになってますから、サイクリングがてら行かれてみては如何でしょう。
カワセミがいたらもうけもの、いなかったら運動したということで好いのではありませんか。
[ 2020/03/08 14:20 ] [ 編集 ]
Σ 蓮の花さんへ
カワセミの多い場所では長いレンズを付けたカメラを三脚に載せて
撮る人たちが多いようですね。
そんな様子を写真で見たことがありますよ。
こちらの川にはそこまでの光景はありません。
ごく稀に三脚を抱えて歩く鳥撮りさんを見るだけですよ。
[ 2020/03/08 14:23 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
こちらの川ではカワセミ二羽を見ることは
まず、ありませんよ。
いつも一羽のみです。
カップルになってからは別の狩場に行くのかな。
それとも一羽だけは巣でお留守番でしょうかね。
[ 2020/03/08 14:26 ] [ 編集 ]
Σ ktempleさんへ
Saas-Feeの風は、こちらに来てから初めてカワセミを見ました。
すぐそばに流れる小川にカワセミがいます。
この川に数十年前から小魚放流や桜植樹が行われていたそうです。
その結果が、現在のきれいな光景になっています。
[ 2020/03/08 14:29 ] [ 編集 ]
Σ げんかあちゃんさんへ
こちらに来た当時にはキジがいたのですよ。
鳴き声が聞こえていましたし、姿をときどき目撃していたのですが
丘陵を共同圃場にしてからは、そんなことが無くなりましたね。
その丘陵も一部しか使っていないので、
いったい何のために緑地を無くしてしまったのか・・・。
そう思ってしまいますよ。
[ 2020/03/08 14:33 ] [ 編集 ]
Σ たんたかさんへ
カワセミに出会えなくても、
お庭にはきれいな鳥がたくさんやってきますね。
少し歩くと川にも鳥がいますしね。
好い環境にお住まいですよ~(^^♪
[ 2020/03/08 14:36 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
散歩中にカワセミの姿を見るのですが
カメラを持っていないので写真を撮れません。
撮るつもりでカメラを持って歩きませんとね。
でも風景や花の写真を撮ることが多いので
それ用の設定にしています。
だから鳥を見つけると撮る方に気をとられ
設定を変更する余裕がありませんね。
[ 2020/03/08 14:40 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
そうですね、ブログのなかには「近所で撮った〇〇」ということで
きれいな野鳥の写真をアップされているかたが多いですよ。
近所にそん野鳥が見られるなんて羨ましいなって思いますよ。
[ 2020/03/08 14:43 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、こんにちは。
オート設定ですと、シャッターボタンを押してから
ピントが合うまでのタイムラグがありますから
その間に野鳥が動いていますね。
なかなかうまく撮れないですねえ。

野鳥の写真のブログを見ますと近所で撮ったとの解説があり
こんなにきれいな鳥を近くで見られるのかと羨ましく思うことがあります。
我が家は田園地帯にありますが
こんなところでも普段に見かける野鳥の種類が少なくて残念ですよ。
車で40分ほどのところにキャンプ場があり野鳥が見られるというので行ってみましたが
まったく見られずがっかりして帰りましたよ。
[ 2020/03/08 14:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR