花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


1月2日(日)の朝

かなり遅くなってから近くの丘陵地に

伊吹山や御嶽山、そして鈴鹿山脈の写真を撮りに出かけた。

ハハハ、酔い覚ましを兼ねた犬の散歩でもあるのだ。


その帰途に桜並木のある、いつもの川でカワセミを見かけたので、

ラッキー\(^o^)/ってことで写真を撮ったのだが・・・

こんな程度だった(^^ゞ


DSC04850-1.jpg




DSC04852-1.jpg




DSC04853-1.jpg


こちらがカワセミを見て

最初に撮った写真



DSC04840-1.jpg


飛んだところを撮ったのだけどねえ(~_~;)

DSC04842-1.jpg




そしてこちら


DSC04845-1.jpg

(この後が1枚目から3枚目の写真になる)


昨年は一度もカワセミの写真を撮る機会が無かった。

カメラを持っていないとカワセミを見るのだけれど

カメラを持っているとカワセミを見なかったのだ。


今年は新年になって直ぐに撮れたので

ここで運が尽きたのか

或いは運が向いてきたのか

年末になって判ることになるのであろう、ハハハ。


実はここで写真を撮っているとき

望遠レンズがズーミングした後で

元の位置に戻らなくなってしまったのだ。


以前からスライドがぎこちなかったところを

無理やり回転させてしまったことで

メカニックのどこか(ラッチかなあ)が壊れたらしい。

ズーミングはできるが

元に戻すには手で押し込むことになる。

撮影には支障が無いようだけど

まだ詳しく調べていない。


昨年は“かにカニ蟹大作戦”オフ会の途中で

一眼レフカメラがストラップから抜け落ち

床に叩きつけられた結果

復旧にひと月も要する大修理になってしまった。


なんだかカメラに注意が必要な卯年になりそうだ。


スポンサーサイト



カワセミ
カメラを持っていて、良かったですね。
こんな、シャッターチャンスは、滅多にありません。
見事な、飛翔です。
この次は、嘴で、加えた、魚をお願いします。
[ 2011/01/04 16:24 ] [ 編集 ]
こいつは春から縁起がいいわい!ですね。
可憐できれいなカワセミ、よくとらえられましたね。
多分この辺の川辺にもいるかもしれませんが、そもそも川辺に行き機会がありません。おまけにど近眼ですから、なんとなく何も見ないで時を過ごしています。
[ 2011/01/04 17:15 ] [ 編集 ]
悠作もデジイチのズームが同じ症状です。
気にもしてませんでしたがやっぱり故障でしょうか ?
撮影には支障がなかったので気にしていませんでしたよ。
[ 2011/01/04 17:20 ] [ 編集 ]
綺麗なカワセミさん
風さん
 こんにちは!(^^)!
綺麗なカワセミですね。
私がカワセミなるものを初めて知ったのは、風さんのブログでした。
その時から綺麗なカワセミのファンになりました。
久しぶりに拝見出来て
春から縁起が好いです( ^)o(^ )
シャッターチャンスが難しいですよね。
カメラ目線を気にして協力して戴けるように
カワセミさんにお願いしたいですね。
でも、流石に風さん
綺麗に撮られましたね!(^^)!
 やはり何時もカメラを・・・は大事ですね。
どこで幸運に巡り合えるか解らない。
 でも、去年からカメラにはご難?続きですね。
まあカメラですから、何とかなるでしょうが・・・
 
[ 2011/01/04 17:47 ] [ 編集 ]
一期一会
カワセミの横顔。
長いくちばしと鋭い目つき。
美しい羽の色。
カワセミに出会うだけでもラッキーなのに、この姿を鮮明に捉えられたのは、まさに一期一会ですよ。
これも、風さんの心がけ(カメラを携帯)と努力の撮影技術の賜物ですね。
今年は、運の終わりどころか、幸運の年になりますよ、きっと。
5段目の写真は、くちばしに何かくわえていませんか?。
これが鮮明ならベストですが、それは次の機会にしてください。
カワセミのダイビングと狩猟の一瞬を鮮明に捉えたら、カメラマンとしての楽しみが無くなりますから。
[ 2011/01/04 19:13 ] [ 編集 ]
今晩は。
私も今日散歩中にカワセミに遭遇しました
遠くて私のカメラでは撮れませんでした
いやー良いですね飛んでいるところまで
うらやましいです。
[ 2011/01/04 19:20 ] [ 編集 ]
こんばんは

昔はこのあたりでもカワセミが見られたようですが今では全然見ることができません
いつも探してはいるのですが
今日は見せていただいてとてもうれしく思っていました。
羽もきれいですが体の割にくちばしが鋭いですね
魚採りの名人だけありますね。
近くでコウノトリが見かけられているようですので
会ってみたいなーと願っているところです。
[ 2011/01/04 20:07 ] [ 編集 ]
こんばんは
我が家ではミカンでミジロを餌付していますよ
Ads by Googleのバナー広告はどんな仕組み
なのでしょうか
[ 2011/01/04 20:24 ] [ 編集 ]
本年もよろしくお願いいたします
こんばんは
伊吹山や御嶽山は、雪が凄いようですが、雪の中へも行かれるのですか?
伊吹山は久しぶりの大積雪?ですか??
カワセミ・・・・・かっこいい種類に出会えましたね!!
それにナイスタイミングの飛行写真、ありがとうございました。
[ 2011/01/04 21:24 ] [ 編集 ]
普通に散歩していて、カワセミに遭遇とは w(゚o゚)w!なんて羨ましい・・・(・_・)イイナァ!
これはきっと・・・、
『春から縁起がいいわい』と捉えるべきでしょう!
[ 2011/01/04 22:44 ] [ 編集 ]
今晩はぁ~  ♪
カワセミ ナイスです!
背景も 素晴らしいですよ~ ♪

エゾモモンガも カメラを落とした事ありますが‥‥
幸い笹の上 何も不都合はなくて ホっとしました

今年も 宜しくお願いします


[ 2011/01/04 23:00 ] [ 編集 ]
カワセミ君ですね(^_^)
こんばんは☆
自然の枝に止まるカワセミは、やっぱり素敵!
ヤラセの枝どまりの写真は、個性が無くて(^_^;)
それでも飛ぶ画像を撮りたい時は、仕掛けの枝を立てますけどね(汗)
この最後のカワセミさんは、エサを探している様ですが、お魚は捕れたのかしら?
[ 2011/01/04 23:18 ] [ 編集 ]
今年はいっそう良い出会いに恵まれる年になりそうですね。
カワセミさんの写真。きれかぁ。
ゆっくりと眺めさせていただきま~す。

LUMIX1代目は、中華街で1mほど落下。画面が真っ赤に。復旧したけど…(汗)
買い換えた2代目は畳の上に落下。
無事だったけど、その後、壁に数回ゴッツンコ。
注意力散漫なので、カメラが犠牲に…(涙)
[ 2011/01/04 23:59 ] [ 編集 ]
愚生も経験あり
Saas-Feeの風さん、

10年前、階段から降りるときmacro100mmを
脱落させダメにしてしまい、以降macroから撤退しました。

ぎっくり腰(?)も一昨日の10に比べたら、今日は3くらいに。
でも、今日は病院に行きます。
写真どころではありましぇん!
[ 2011/01/05 06:16 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

ぎっくり腰 少しは落ち着いたのでしょうか?
寒い期間は特に気をつけてくださいね。

新年の初撮りがカワセミちゃんなんて
素晴しいです~~~♪
これは新年の祝福に違いありませんよ~(笑)
そうそう、幸せの翡翠の青い鳥v-22
[ 2011/01/05 06:32 ] [ 編集 ]
度々TB御礼申し上げます。

カワセミを見たのは子供の時で、今や幻です。
我が家の裏に川があり、そこにいました。
今は道路になっています。
あの美しさは忘れられません。
再現して下さり嬉しく存じます。
[ 2011/01/05 08:52 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
カワセミ、素敵に撮られましたね。
私が住む市の鳥もカワセミで、目久尻川まで行くと
たまに遭遇することはあるのですが、
私のコンデジでは上手に写すことができません。
小鳥はすべて好きですが、特にカワセミが好きで、
九谷焼の器にはカワセミの模様があるので好んで使っています。
今日もポカポカ陽気のようなので、孫と散歩がてら
カワセミを見に行ってみたくなりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[ 2011/01/05 09:00 ] [ 編集 ]
可愛いカワセミですね
今日は。
出歩くときは何時もカメラを持っていきますが
カワセミは全然現れません。
千波湖の白鳥や黒鳥が歓迎しているようです。
[ 2011/01/05 16:21 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
Σ mcnjさん、最近ではカメラを持って
犬の散歩に出かけることは全く無かったのです。
久々に持って歩いたらカワセミに出会いました。
この翌々日とその次の日も撮ることができましたよ。
ちょうど獲物を咥えているところでしたが
撮ったらピンボケでした(>_<)
[ 2011/01/06 10:12 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
Σ agewisdomさん、この川沿いは犬の散歩道として
毎日のように歩いています。
カワセミを見るときは連日のように見られるのですが
見なくなると全く姿を見せません。
狩場を変えるのでしょうかねえ。
[ 2011/01/06 10:15 ] [ 編集 ]
Σ やま悠作さんへ
Σ やま悠作さん、すでにズーミングも利かなくなったあ~(>_<)
手でレンズを前に出したり引っ込めたり・・。
新調しようかなあとメーカーのサイトを睨んでいます。
それにしても・・・高価だなあ(~_~;)
[ 2011/01/06 10:18 ] [ 編集 ]
Σ コスモスさんへ
Σ コスモスさん、一時は何度も撮っていたカワセミでしたが
昨年は縁が無かったですねえ(^^ゞ
今年は5日間で延べ3日も出会い、そして写真を撮ることができました。
順次、紹介したいと思っています。
京都ではカワセミを見かけたことがありません。
清滝川にはいるはず・・そう思いながら見ているのですけど・・。
[ 2011/01/06 10:22 ] [ 編集 ]
Σ massanさんへ
Σ massanさん、5段目の写真ですが
左が尾になるのですよ。
実は4日の朝にもカワセミを撮っているのですが
見かけて撮った1枚目を、あとで確認すると
獲物を咥えていることがわかりました。
残念ながら焦点が合ってなくてねえ(~_~;)
それでもブログ用に保存しておきましたので
そのうちに紹介します。
[ 2011/01/06 10:28 ] [ 編集 ]
Σ imaipoさんへ
Σ imaipoさん、rinさんのような写真が撮れると好いのですが
そう簡単なことではありませんね。
ダイビング写真なんてとても、とても・・(~_~;)
腕も道具も無いのでねぇ、トホホ(>_<)
[ 2011/01/06 10:31 ] [ 編集 ]
Σ koruteさんへ
Σ koruteさん、清流のあるところで見られると思いますよ。
この川は付近の皆さんたちの努力で清流が甦ったと聞いています。
鯉やハヤ、ハエなどの魚たちが泳ぐ姿が見えています。
カワセミはハヤやハエのような小魚を狙っています。
ダイビングして魚を咥えて飛び上がるシーンを見ていますが
写真には撮れていないのです(>_<)
コウノトリは昨年、城崎でオフ会をした帰途に
豊岡市にあるコウノトリの郷で見てきましたよ。
[ 2011/01/06 10:38 ] [ 編集 ]
Σ 熊取のおっちゃんへ
Σ 熊取のおっちゃん、メジロは庭の梅の花が咲く頃にやってきますよ。
昨年は撮らなかったなあ~(^^ゞ
バナーって記事の下に現れる広告のことだったのですか。
あれはこちらの意思とは無関係で、
記事のキーワードを見つけてそれに応じた広告が出ていますよ。
[ 2011/01/06 10:48 ] [ 編集 ]
Σ 三重の山男さんへ
Σ 三重の山男さん、いえいえ~(^^ゞ
現地に出かけたわけではありませんよ。
自宅そばの丘陵に行って遠望したのです。
昨年の正月に登って初めて伊吹山や御嶽山が見えることに気づいたのです。
[ 2011/01/06 10:52 ] [ 編集 ]
Σ 慕辺未行さんへ
Σ 慕辺未行さん、>普通に散歩して・・・<
まあそうなのですが、川べりや桜の木の枝に注目しながら歩いています。
ブラブラ、ボンヤリしているとカワセミに気づかないでしょうね(^_^)
5日間で延べ3日もカワセミを見ましたし、撮りましたよ。
[ 2011/01/06 10:56 ] [ 編集 ]
Σ エゾモモンガさんへ
Σ エゾモモンガさん、ストラップから抜け落ちた
一眼レフカメラですが、以前にも同じことが起こりました。
ストラップに問題があると思っていますが
メーカーの検査結果では異常無しでした。
おかしいなあ・・(~_~;)
[ 2011/01/06 10:59 ] [ 編集 ]
Σ ベル(rin)さんへ
Σ ベル(rin)さん、最後の写真、カワセミはダイビングしましたが
水面直前になって方向転換し、あっちの方向に
飛び去りました。
そこで追っかけが終わったということです。
気が変わったのか、危険を感じたのか、獲物を確保できないと判断したのか・・。
やらせの枝って仕掛けがあるのですか・・。
知らなかったあ~(^^ゞ
[ 2011/01/06 11:03 ] [ 編集 ]
Σ ねこおばさんへ
Σ ねこおばさん、いろいろな遭難があったのですねえ~。
ストラップから抜け落ちて床に落下したのは
一眼レフカメラなんですけど、
これまでの40数年間に一度も経験したことが無いのに
この機種(購入して1年以内のもの)になって二度も
同じ現象が発生したのです。
ストラップから抜けるなんてどうなってるの!?
[ 2011/01/06 11:08 ] [ 編集 ]
Σ gettengさんへ
Σ gettengさん、腰痛持ちは多いですねぇ。
Saas-Feeの風は数年前に神経内科に通い
ようやく30数年も苦しんだ腰痛から開放されました。
ときどき再発しますが直ぐに治まるようになりました。
今回は酷くなりましたけどね。
[ 2011/01/06 11:12 ] [ 編集 ]
Σ angelaさんへ
Σ angelaさん、腰痛は治ってきました。
お見舞いありがとうございます。
gettengさんも腰痛なんですねえ。
体の要ですからここを傷めると生活に支障がでます。
酷い腰痛だったら犬の散歩に出なかったでしょうし、
そうなるとカワセミにも出会えなかったあ~。
今年もよろしくお願いしますね(*^^)v
[ 2011/01/06 11:17 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
Σ matsubaraさん、こちらには自然が残っているということになるのでしょうね。
でも、この間まで田圃や畑だったところがどんどんと宅地化され、一斉に家が建ちはじめました。
蒲の穂があった沼地にも家が建ち、かつてはそこで見かけたオニヤンマなどは棲息地を失ったということでしょう。
[ 2011/01/06 11:22 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
Σ hiroさん、そうでしたあ~、カワセミが市の鳥ですよねえ。
市民になったことはありませんが隣接市に勤務先がありましたし
目久尻川沿いも通る機会が何度もあったと思います。
カワセミの姿は宝石のよう・・、そのようなことから
装飾品、調度品、食器などに模様として使われていますね。
川に沿って高速で飛ぶ様はまさに飛ぶ宝石です(^^♪
今年もよろしくお願いしますね。
[ 2011/01/06 11:29 ] [ 編集 ]
Σ Golfunさんへ
Σ Golfunさん、彦根から贈られたという黒鳥(白鳥でしたっけ?)に会いたいですね。
彦根では水戸から贈られた黒鳥に会ってきましたから。
千波湖には越冬する鳥たちが集まっているでしょうか。
愉しみです。
[ 2011/01/06 11:33 ] [ 編集 ]
カワセミ
カワセミはいつも写真で見るだけです。
とっても綺麗で、実際に見てみたいのですが、
見る機会が有りません。
静止している植物でもボケてしまう私の写真ですが、
動きのある鳥をこんなに綺麗に撮れたら、
感動するだろうと思います。
桜並木にカワセミは絵になりますね。桜の堅い蕾も見えるようで・・・
新年から素敵なお写真で、今年は鳥との出合いが
重なりそうですね。楽しみにお待ちしています。
[ 2011/01/06 16:28 ] [ 編集 ]
Σ すみれさんへ
Σ すみれさん、この川では何度もカワセミを見かけています。
近辺の住民が川に清流を取り戻す活動を
過去何年もなさってこられた結果と言うことになるのでしょうね。
川では鯉やハヤ、ハエなどが泳ぐ姿が見られます。
鯉は無理でしょうが、その他の小魚を狙って飛び回っているのです。
散歩道で人通りがあるので
カワセミは警戒しながら護岸や木の枝にとまって
川面を睨んでいますよ。
[ 2011/01/06 22:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR