花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


岐阜県高山市荘川町の国道158号沿いに巨大な水車がある。

その隣りには4つの水車が並んでいて五連水車になっている。

DSC04769-1.jpg

左の水車の直径は13m(幅1.3m)ある。
右へ順に直径4.5m(幅0.7m) 5.0m(0.7m) 5.5m(0.7m) 3.6m(0.45m)

左端にある水車小屋には直径2.2mの
これも巨大な石臼があって
蕎麦を挽いている。

他に五連水車があるところを知らないのだが
荘川五連水車は日本一の規模なのだそうだ。

しかし・・五連にする意味は何なのだろうか。
単に“そばの里”のシンボル的形式なのか。


最大水車に近づくと見上げる高さに圧倒される。

DSC04746-1.jpg


見上げるとレンズに水しぶきがかかるので
出来るだけカメラを水平に保って撮る。

DSC04747-1.jpg


右端から見る。

DSC04761-1.jpg


ここは“そばの里 荘川”、
気候がそばの栽培に適していることから2003年にオープンしたとのこと。

時間が無くて訪ねなかったのだが・・・
そば打ち体験のできる“そば道場”、製粉工場、そばの資料館、
そしてそばを味わえる“そば処 心打亭”がある。


この日はこの近くにある“荘川の里”からこの五連水車まで
荘川自然散策道”を1時間弱ほど歩いて到着した。

その間に白い花の咲いているそば畑を見てきた。

この“そばの里”にもそば畑がある。


実は国道158号を歩けば“荘川の里”と“そばの里”とは
僅か200m程度の距離なのだけどね。

大きく山道に迂回してきたわけだ。

散策中のことは別の機会に・・・。


<歩いた日 2011年8月24日(水)>


スポンサーサイト
この周辺には行ったのですがこの水車は知らないですねで出来る前でしょうか。
荘川といえば確か有名な大きな桜のあったところでしたよねえ?
[ 2011/08/26 06:40 ] [ 編集 ]
迫力のある五連水車
風さん
 おはようございます(^・^)
一昨日の、雨粒を貰ったテッポウユリ
♪匂い優しい白百合の、濡れているようなあの瞳♪
ご存知ですか?
”北上川エレジー”です。
歌いながらしみじみうっとり魅入っていました。
何でこんなに綺麗に撮れるのやろ
何時も呟いていますが・・・ 
 そして、昨日の白い蓮の花
私も何度か撮っていますが
風さんのように初々しく撮れない。
仄かな色香も有りますね。
風さんのお写真に対する拘りと美的センスを
感じながら、しばらく”見つめいたり”でした。

 そして改めておはようございます(^・^)
五連水車なるものを初めて見ました。
素晴らしい、迫力すら感じますね。
展示場に並べられたものでは無いだけに
背景の緑に牧歌的な風景にも思えます。
何よりも大きい。

最大の水車にそっと寄り添ったコスモス(^_-)
風情が有りますね

下から二枚目水しぶきを避けながらの写真
流石に風さんです。
素晴らしい写真に見入っています。

 最後の右からご覧になられた水車、規則正しく並んで何となく工場を思い浮かべています

 今朝は夏の疲れか、眠たくて眠たくて
眠り姫状態だったのですが
迫力のある日本一の五連水車を拝見して
目も頭(これはどうかなあ?)もスッキリしました。

 ”そばの里 荘川”白い蕎麦の花も見たいなあ。
別の機会はあてにならないし(ー_ー)!!

これから多分、飛び飛び?でご紹介して頂ける
高山市荘川町、愉しみに拝見します(*^。^*)
又、行きたい場所が増えました!(^^)!
[ 2011/08/26 07:11 ] [ 編集 ]
久しぶりにコメント欄がオープンしましたね。
その間飛騨旅行だったのですね。
お体はもうすっかりいいようで安心です。

岐阜にいて、この水車のことは知らず
ちょっと恥ずかしいです。
多分ニュースにはなっていたでしょうけど・・・
[ 2011/08/26 07:30 ] [ 編集 ]
感心します
あっちこっち歩いてますね~~~、変わらないその姿。。。感服です(^O^)♪ ♪ ♪
[ 2011/08/26 07:33 ] [ 編集 ]
歩けるようになったんだ!
Saas-Feeの風さん、
これだけ歩けるようになったら、
涼しさとともに完全回復ですよ。
[ 2011/08/26 07:58 ] [ 編集 ]
お早うございます。
この水車はポスターなどで見たことがあります
そば処なんですね、美味しい蕎麦が食べられるのでしょうね。
[ 2011/08/26 08:00 ] [ 編集 ]
コメント
お早うございます、

見事な五連水車の風景写真ですね、良くTVで見ると同じですね見せて頂き有難うございます、
[ 2011/08/26 08:24 ] [ 編集 ]
水車
これは見事な水車群ですね。
大きな水車は、凄い大きさです。
見応えが有ります。
158は、先日走ったのですが、素通りしてしまいました。
知っていれば、寄る所だったのですが。
[ 2011/08/26 08:26 ] [ 編集 ]
おはようございます。
Saas-Feeの風さん:おはようございます。
見事な水車ですね、涼しさを感じました。
[ 2011/08/26 08:35 ] [ 編集 ]
お早うございます♪
これはカメラを持ってる人間なら、絶対に撮りたい被写体ですね(*^^*)
結構速い速度で回ってるんですね(^_^)
コスモスとのコラボが秋を思わせるぅ~(^_-)-☆
[ 2011/08/26 09:33 ] [ 編集 ]
美味しいお蕎麦が食べたい
すごい迫力の水車ですね。大きいなんてものじゃない。
今市にある大きな水車は杉の葉を粉にしてお線香を作っていました。
栃木も蕎麦どころです。美味しいお蕎麦が沢山ありました。ここは饂飩ならあるんですが美味しい蕎麦がないんです。お蕎麦大好きなのに。
[ 2011/08/26 09:50 ] [ 編集 ]
こんにちは 
素敵な写真ですね
風さんも休まれていたのですね
体調もよくなられてようで良かったですね
コスモスとのコラボも良かったです
そばの写真も又見せてもらえるのでしょうね
そば打ち体験してみたいです
そば大好きですが ここの所食べてなくて・・・
無理せずにお大事になさってくださいね m(^^)m

[ 2011/08/26 15:14 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、こんにちは~♪
大きな五連水車ですね。とても迫力があります。
コスモスとのコラボのお写真も初秋が感じられ素敵ですね。
昔、五箇山や白川郷に行ったことがありますが、
庄川はきっとこの近くだったのでしょうね。
また機会があったら出かけ、美味しいお蕎麦を
食べてみたいものだと思いました。

[ 2011/08/26 16:50 ] [ 編集 ]
これはっ絶景
こんばんは
4連の水車すばらしいですね。
はじめてみます。
私のふるさと大分県にもでかい水車がありますが1基だけです。
写真も水車の動きが感じられます。
[ 2011/08/26 19:09 ] [ 編集 ]
こんばんは
コスモスが咲いていて秋の風情ですね
蕎麦を挽くのですね
はじめて拝見します
見せて頂きありがとうございました
[ 2011/08/26 21:40 ] [ 編集 ]
知らなかった・・・
”荘川の里”は訪れたことがありますが、この”そばの里”は知らなかったです。
ということは、もう何年もその近辺をドライブしていないか・・・?(^_^;;!
でもさすが、飛騨地方。もうコスモスの花が咲いているのですね。ずいぶん前ですが、この時期にひるがの高原を訪れ、たくさんのコスモスを見ました。
「8月下旬の飛騨は、秋なんだ!」と感じ入りました。
[ 2011/08/26 23:37 ] [ 編集 ]
エコエネルギーの時代ですね
山里で活躍する水車は、エコエネルギーの時代にぴったりですね。
放射線の心配も無く、排気ガスも出さず、オマケに日本の原風景にぴったりです。
この5輪の水車で、何ワットに相当するんでしょう。
と言うようなことを考えると、ダメですね。
水車は、地域でとれた蕎麦を挽くだけで充分です。
背景と水車はぴったり。風さんの撮影感覚が良く表れています。
massanも、岡山美作の製材水車を撮りに行ってきました。山村にありましたが、製材用だけあって、水量が多く、迫力がありましたよ。
[ 2011/08/27 09:45 ] [ 編集 ]
お早う御座います~
もう少しすると新蕎麦が出来ますね。
この五連水車もフル稼働になるんでしょうね。
[ 2011/08/27 09:55 ] [ 編集 ]
いい旅していますね
今日は
このように大きな水車は日本でも他にはないでしょうね。
奥飛騨には行っていますが岐阜県には素晴らしいものが残っていますね。
[ 2011/08/27 17:34 ] [ 編集 ]
今晩はぁ~  ♪
巨大な水車ですね~ ♪
五連水車とは‥‥ 初めて見ました!

北海道の飾り水車は、冬になると凍るので
解体して、仕舞うそうです ( ̄- ̄)ゞ
[ 2011/08/27 21:13 ] [ 編集 ]
三面相さんへ
もしかしたら“そばの里”が出来る前のことかも・・
ここは8年前にできたそうですよ。
荘川桜・・・
ここから国道156号(だったかな)を白川村に向かう途中
御母衣湖のそばにあります。
[ 2011/08/28 10:20 ] [ 編集 ]
コスモスさんへ
近所ではとっくにテッポウユリが咲いているのに
我が家ではかなり遅れて咲き始めたのです。
ちょうど大雨の続くころになったので
花には毎日のように雨粒が残っていました。
この日も同様で花びらの下の雫だけでなく
花びらの上にも影となって見えています。

水車自体をあまり見る機会の無いSaas-Feeの風ですので
一度に5基も見られるなんてねえ・・。
確率的にこれから当分の間は
水車を見られないことと思いますね(^^ゞ

眠り姫だったのですか。
Saas-Feeの風は体調不良のために
ブログを休んでおります。
そばの花も荘川の里も写真整理が手付かずです。
明日くらいには更新できるかな・・(^_^)
[ 2011/08/28 10:21 ] [ 編集 ]
matsubaraさんへ
少し体調がすぐれない(腰痛)ためにブログから離れております。
症状がひどくならないようにパソコンを使わないことにしています。
明日あたりには更新できると好いのですけれどねえ。

東海北陸自動車道の荘川インターから7-8分程度です。
近くには“道の駅 桜の郷 荘川”があり、
そこには日帰り温泉“桜香の湯”もありますよ。
[ 2011/08/28 10:35 ] [ 編集 ]
いかちゃんへ
最近ではひと月に二度くらいですよ、歩くのは。
以前は4-5回でした・・あのころは元気だったけどねえ(^^ゞ
[ 2011/08/28 10:37 ] [ 編集 ]
gettengさんへ
歩き始めると腰痛のことを忘れるくらいに
痛みが軽減するのですよ。
医師によると、これは好くない兆候だそうです。
ブログからしばらく離れております(~_~;)
[ 2011/08/28 10:39 ] [ 編集 ]
imaipoさんへ
このあたりはそばの栽培に適した環境なのだそうですよ。
そばの畑をあちこちで見ました。
そばを食べてくれば好かったなあ(^^ゞ
[ 2011/08/28 10:41 ] [ 編集 ]
田舎者さんへ
テレビで紹介されているのですか。
Saas-Feeの風はまったく知らなかったので
ここで五連もの水車を見てびっくりしましたよ。
[ 2011/08/28 10:43 ] [ 編集 ]
mcnjさんへ
どこへお出かけだったのでしょうね。
この国道は156号になって御母衣ダムのほうから
富山に出るのですよね。
冬にはちょっと走れないような気候になるのかなあ。
荘川インターから7-8分のところです。
道の駅のちょっと先にありますよ。
[ 2011/08/28 10:46 ] [ 編集 ]
seiboさんへ
大きい水車ですね。
大石臼と合わせて蕎麦粉の生産には威力を発揮しますよね。
[ 2011/08/28 10:49 ] [ 編集 ]
ベルさんへ
シャッター速度を遅くしましたので水車の動きが
早いような写真になりましたが
実際には写真で見るよりもゆっくりとした回転なのですよ。
何枚も撮りましたがなかなか思うようには撮れなかった(^^ゞ
皆さんが記念写真を撮る背景になっています。
[ 2011/08/28 10:52 ] [ 編集 ]
agewisdomさんへ
線香は杉の葉から作るのですか。
それは知りませんでした。
そばは蕎麦粉を買ってきてご自分でお作りになりと好いですのに・・。
あれは思うほど難しくありませんよ。
年末に打ちましたが、ここしばらくは作っていません。
[ 2011/08/28 10:56 ] [ 編集 ]
あま・コスモスさんへ
ありがとうございます。
ちょっとまだおかしいのでブログを休んでいます。
なかなか回復しないので弱っています(~_~;)
歩き始めると症状が軽減されるのですけどね。
パソコン前に座ると好くない(>_<)

そばの花の写真はすでに用意してありますよ。
次の更新ではそれを紹介したいと思っています。
[ 2011/08/28 11:00 ] [ 編集 ]
hiroさんへ
次のブログに書いていますが
この“そばの里”前の国道を北へ走ると白川村に、
そして更に走ると富山に抜けます。
五箇山には行ったことがありませんが
おそらくその途中にあるのでしょうね。

ここに来ていながら写真ばかりを撮っていて
そばを食べる時間が無くなってしまいましたよ(^^ゞ
そば畑があちこちにあって、一面が白い花でした。
[ 2011/08/28 11:05 ] [ 編集 ]
大連三世さんへ
水車を見る機会はほとんどありません。
こんなに大きな水車とそのほかに4基・・
合わせて5基の水車が並んでいるなんてびっくりしましたよ。
今後しばらくは水車を見る機会が無いですよ、
これだけ一度に見てしまうと・・。
[ 2011/08/28 11:09 ] [ 編集 ]
いちご110さんへ
秋を感じる気温と湿度の荘川でした。
さすがに標高800m以上ある地域です。
そばに適した気候とのこと、そば畑をあちこちで見ましたよ。
[ 2011/08/28 11:11 ] [ 編集 ]
慕辺未行さんへ
“そばの里”は8年前に出来たそうですから
それ以前のことということでしょうね。
東海北陸道の荘川インターで降りて
道の駅を通るとすぐに“そばの里”です。
国道の左に大きな水車が見えますよ。

ひるがの高原・・一度知人の別荘に泊まったことがありますが、
あれがひるがの高原だったかなあ・・
ゴルフ場がそばにあったような・・
[ 2011/08/28 11:17 ] [ 編集 ]
massanさんへ
美作まで行ってこられたのですか。
あちこちへ撮影旅行が楽しいでしょうね。
美作というと湯郷が一躍全国に知られましたよね。

製材に使う水車なら規模が大きいことでしょう。
写真を拝見したいです。

ここにもあったという情報が入ってきませんが
五蓮水車はここだけなのかなあ。
[ 2011/08/28 11:21 ] [ 編集 ]
ma_kunさんへ
いつも水車が動いているのかと思っていたのですが
Saas-Feeの風がここに到着する前には動いていなかったそうです。
ハハハ、Saas-Feeの風の到着に合わせて動いてくれたようですよ。
電動式なのかな、ちょっと疑問を感じます。
[ 2011/08/28 11:24 ] [ 編集 ]
Golfunさんへ
他にもあるというご意見がありませんねえ。
五連水車はここだけなんでしょうか。
五連にどのような意味があるのかなって思っています。
写真には撮りたくなる水車ですね。
[ 2011/08/28 11:28 ] [ 編集 ]
エゾモモンガさんへ
飾り水車ですか、どのような水車なんでしょうね。
確かに寒冷地では水が凍結するので
機構にダメージを受けますからねぇ。
解体して保存して暖かくなってきたら組み立てですね。
[ 2011/08/28 11:31 ] [ 編集 ]
こんばんは。
水車が並んで、なかなか迫力あります。でも、なんだかのどかですね。
コスモスが咲いて・・もう秋なんですね・・・。
[ 2011/08/28 19:45 ] [ 編集 ]
さちこさんへ
涼しいところですね。
秋も早いことと思います。
ここまで歩いてくる途中は秋の気配がしていて
猛暑の続く毎日を過ごしていたためか
Saas-Feeの風には爽やかなひと時でした。
そばを食べてくるのだったと後悔していますよ。
[ 2011/08/28 21:05 ] [ 編集 ]
五連とはすごいですね
こんばんは

水車は観光用以外はなかなか見なくなりましたね。
なにか腰の調子が良くないとか。
お大事にしてください。
[ 2011/08/28 22:29 ] [ 編集 ]
こぶっちょさんへ
ありがとうございます。
持病の腰痛が酷くなってブログを休みがちになっています。
歩き始めると痛みを感じなくなるので
ハイキング程度なら出かけられます。
痛みの激しい朝が一番困ります。
水車を見る機会は殆どありません。
観光用にしても写真に撮りたくなる材料ですね。
[ 2011/08/28 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR