花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


DSC01231-1-2.jpg(Sep.18.2009)

ヒガンバナリコリス属    別名:マンジュシャゲ(曼珠沙華)  リコリス 

原産地:中国 日本

白やピンク、オレンジ色の花もある。秋の彼岸のころになると咲くのでヒガンバナの名がついた。


スポンサーサイト
ここ20年ばかり気になる花ですがなかなか難しいですね。まず背景がすっきりしない場合が多いですし・・・これはうまくクリアーされていますね。
本家も拝見しましたが、あれでもご不満なんですか。充分いいと思いますが・・・
この花はプロの写真家が傑作を出しますからついそちらと比較しがちですね。ああいう人は弟子もいたりして条件が整っているし、反射板なども使っているからいいのは当たり前ですね。
[ 2009/09/19 10:21 ] [ 編集 ]
マンジュシャゲを撮ってこられましたね。
明日にでも行きたいなあと思っているのですが・・・
[ 2009/09/19 21:59 ] [ 編集 ]
>matsubaraさん、もう少しシャープに撮りたかったのですけど
何度撮ってもダメですね。
これで3日連続でヒガンバナを撮ったことになります。
実際のヒガンバナの花姿が日ごとに悪くなっているように思えます。

ツルハナナスもペチュニアも寄せ植えに使いますね。
ツルハナナスには園芸種が出回っています。
現在は近くの川沿いの散歩道に咲いています。
ハゼラン、我が家でも夕刻に花が開いていますよ。
過去に何度かブログで紹介していますが、小さな花ですし、
風に揺られますし・・・写真撮影が難しいですね。
[ 2009/09/20 03:49 ] [ 編集 ]
>capucinoさん、秋のお彼岸のころになると
決まったように咲きますね。
自然とは賢いものです。
たしか、そちらにはヒガンバナの群生地があったような・・
昨年のcapucinoさんのブログでお目にかかったような記憶があります。
[ 2009/09/20 03:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR