花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


8月27日(土)に開かれた“男の料理教室”は
旬の“茄子”を使ったメニューだった。


茄子とゴーヤの味噌炒め
簡単マーボー茄子
蒸し茄子そうめん
茄子のゴマポン酢和え
山形のだし(註)


その中から“茄子とゴーヤの味噌炒め”をこの日の夕方に復習してみた。

いつもは午後からの料理教室が、この日に限って午前中に開かれていたので、
その日のうちに復習ができたというわけだ。


出来上がり

R0011946-11.jpg


なお先生のレシピに従って調理する。

1) 茄子を縦二つに割り、1cm厚にして水に5分ほどさらす。

2) ゴーヤを縦二つに割り、タネを取って白いワタをスプーンで削ぎ落とし、
5-7mm幅に切り、塩を振ってしばらくおく。

ナスとゴーヤ-1

3) 豚肉はひと口大に切って塩胡椒する。


4) 調味料を合わせておく。(好みの味噌、酒、醤油、豆板醤・・
豆板醤はショウガと一緒にフライパンに入れたほうが香りが出る→6のところ)

5) ゴーヤを熱湯でさっと茹でてざるに上げ荒熱が取れたら水分をしっかりと絞る。

ナスとゴーヤ-2

6) フライパンにごま油を熱し、しょうがを入れて香りをだし
ひと口大に切った豚肉を炒め火が通ったら一旦取り出す。

7) フライパンに油を追加し茄子とゴーヤを加えて炒める。

ナスとゴーヤ-3

8) 茄子がしんなりしたら肉を戻し入れて、
混ぜ合わせた調味料を加えて香ばしく炒め絡めて出来上がり。



復習では合わせ味噌を使い
豆板醤はフライパンでショウガと一緒に炒めた。

味噌によって味が変わるから
次回は八丁味噌を使ってみようと思う。

苦いものが大好きだけど、ゴーヤの苦さだけは苦手。

でもこの料理では、味噌がゴーヤの苦さを隠してくれるのか
それがまったく気にならなかった。

ゴーヤのタネをスプーンで取り出して
更に白いワタを極限まで取り除いたので
苦さが減ったということも考えられる。


復習の第2弾・・・“簡単マーボー茄子”にチャレンジしてみるつもり・・・。


R0011898-11.jpg 

教室の様子


註)山形のだし・・・
粗みじん切りにした茄子、キュウリ、ミョウガなどを合わせた調味料に混ぜる。
ご飯にかけていただくと美味しい。



今後の予定

9月24日(土)
                     10月29日(土)← ここだけ第5土曜日 注意!!
11月26日(土)
12月24日(土)



スポンサーサイト
おはようございます
おぉ~~~続いてますね~~~

今年は茄子とピーマンの調理が多いです。ほぼ毎日です。
近くにヨーカドーが出来て地元のスーパーと激戦に激戦。。。まぁ安くて主夫いかちゃん大助かりですv-8v-218
[ 2011/09/09 04:30 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
今日は英語ですので、朝の散歩は止めて
早くにお伺いしました。

茄子とゴーヤの味噌炒め、美味しそうですね、
豆板醤とショウガを使った大人の味のですね。
我が家ではついつい甘くしてしまいますが、
今年はナスとゴーヤが豊作ですので、風さんの
レシピで一度作ってみたいと思います。
山形の出しも美味しそう。
こちらも作ってみたいです。

万博の写真、懐かしいですね。
友達が仕事をやめて、万博会場で働いていたという
話を聞いて驚いたことを思い出しました。


[ 2011/09/09 06:02 ] [ 編集 ]
今夜のおかず
風さん
 おはようございます(^・^)
今朝はgood timingですワヽ(^。^)ノ
昨日、スーパーの売り出しでゴーヤを買いました。
緑の淡い色と濃い色がとても新鮮でした。
手触りも(#^.^#)
そしておナスも冷蔵庫に有ります。
いつもはお味噌を入れないで
仕上げはケチャップでしたが今夜は、お味噌を使って作ってみます。
そして いつも赤ピーマンと玉ねぎを入れています。

 私もゴーヤは苦味が苦手でしたが
今年は何故かよく使っています。
毎夏、顔がざらざらしていましたが
今年はゴーヤのお蔭かツルツル別嬪です(^_-)
ゴーヤと大根の一夜漬け(二日漬け)もして食べています。
これも綿をしっかりとっておけば苦みは気になりませよ。

今夜のおかずは朝から決まって嬉しいです(*^。^*)
いつも一応、晩御飯のおかずは何にしようかな?
と悩んでいます(';')
 
 ナスのゴマポン酢和えも出来そうですね。
胡麻ポン酢を「ゴマポン」て何かなあ?
と思っていました。
カタカナは面白いですね!(^^)!
[ 2011/09/09 06:25 ] [ 編集 ]
これいいかも?
Saas-Feeの風さん、
我が家では味噌炒めは出たことがないですね。
これがいいヒントにします。
で、その後腰痛は如何ですか?
和歌山まで台風視察に出かけるくらいですから大丈夫?
[ 2011/09/09 07:37 ] [ 編集 ]
お早うございます。
美味しそうですね
今度やってみます
良い料理を教わりました
我が家ではゴーヤは入れずにやってます
苦くないときいてトライしてます。
[ 2011/09/09 07:42 ] [ 編集 ]
昨日庭師さんからゴーヤもナスも貰いましたので
早速作ってみます。
豚肉も買ってありますし・・・
豆板醤はよく使います。
[ 2011/09/09 08:15 ] [ 編集 ]
料理教室続いていて素晴らしいことですね。
一時期、存続を心配されていましたが大丈夫のようですね。
[ 2011/09/09 08:45 ] [ 編集 ]
レパートリー
お早う御座います~
レパートリーが増えていきますね。
ごーやの苦みは気にしなく食べれます。
腰痛の方は如何ですか。
料理する姿勢は腰に来ますからね。
[ 2011/09/09 09:28 ] [ 編集 ]
猛暑でゴーヤが大活躍
今夏は節電対策一色でしたね。
我が家も、早々とテラスに横長のフラワーポットを並べて、ゴーヤを植えました。
勿論日陰用なので、ネットで窓を覆うように張って、毎日ゴーヤの成長を眺めていました。
これが大成功!。ゴーヤの枝葉が縦横に伸びて、涼しげな緑のカーテンになりました。
ゴーやの実も沢山なって、今夏のおかずはゴーヤ尽くし。風さんの茄子との炒め物(料理方法は?)も何回も出てきましたよ。
今年は、“猛暑でゴーヤが大活躍”でした。
台風一過から急に涼しくなり、ゴーやの実も寂しくなってきたので、昨日“ゴーヤさんご苦労さん”と言いながらお役ご免にしました。
[ 2011/09/09 09:42 ] [ 編集 ]
お早うございます♪
ゴーヤ大好き!
ナスビも好きだし、やってみようかな(笑)
家族全員、ゴーヤの苦味が好きなんです。
最初はゲッ!と思いましたが、2度目3度目と懲りずに
作っているうちに、大好きになりました。
シママースが、ゴーヤと最高に合う塩と知ってからです(^^)v
[ 2011/09/09 09:43 ] [ 編集 ]
こんにちは~
ゴーヤにナスの味噌炒め
結構おいしいですね。
肉は入れた事ありませんが
おいしさが増すと思います。
[ 2011/09/09 14:14 ] [ 編集 ]
おいしそうですね 
今日も男の料理は美味しそうですね
ゴーヤも結構今年はよく食べました
最近ゴウヤに少しお砂糖を入れてするとお子様でも行けますよってNHKでやっていました・・・
味噌味は好きかもしれません
我が家はもうゴーヤ終わったみたいです
[ 2011/09/09 15:33 ] [ 編集 ]
レシピをコピーいたします
Saas-Feeの風さん、これは美味しそうですねぇ。
悠作好みの素材です。
レシピをコピーしたくなりました。
いえいえ、コピーいたしま~~す  (^O^)。
[ 2011/09/09 15:54 ] [ 編集 ]
作ってみま~す
ゴーヤ大好きなんです 
味噌炒めとは思いつきませんでした
是非、作ってみようと p(^^)q
山形のだし。。。おいしいですよね、私は冷奴に乗せてガツガツと食べてます
[ 2011/09/09 16:39 ] [ 編集 ]
今晩は
昔はゴーヤを食わず嫌いでした。
今は夏には欠かせない食材ですね。
料理だけは?かみさんを便りにしています。
三面相さんのところで亭主関白を再認識しました。
[ 2011/09/09 20:02 ] [ 編集 ]
こんばんは
我が家には秋ナスとゴーヤがまだ収穫出来ます
ゴーヤはチャンプルーだけです 参考になりますよ
[ 2011/09/09 20:02 ] [ 編集 ]
うまそう
料理教室ですか。 楽しそうですね。
私も20年ほど単身赴任の経験があり、料理は嫌いではありませんが、最近では時折そば打ちをするくらいですかね。 ゴーヤもすっかりなじみの野菜になりましたね。
[ 2011/09/09 21:00 ] [ 編集 ]
ゴーヤ、美味しいですね。
佃煮が好きでよく作りますが、
ナスとゴーヤの味噌炒めも作ります。
手抜きして湯がかないで作ります。
それでも苦味はそう感じません。
今度は教わったレシピ通りに
湯がいてワタも綺麗にとって作ってみたいと思います。
山形だし美味しそうですね。
[ 2011/09/09 22:15 ] [ 編集 ]
いかちゃんへ
いかちゃんなら何でも作れますね。
いちど料理講習してもらわねばねえ。
イトーヨーカドーって大阪にもあるのですか。
[ 2011/09/09 22:34 ] [ 編集 ]
hiroさんへ
早くにコメントをくださってありがとうございます。
英語のクラスをいつも楽しみながら受けておられるご様子で、それが一番ですよね。
Saas-Feeの風は甘さ控え目、辛さメインにすることが多いですから
豆板醤やラー油やピリカラ調味料を好んで使っています。
Saas-Feeの風のレシピでなくて、なお先生のレシピですので・・よろしくお願いします。
以前のブログに書いたことですがSaas-Feeの風の高校で一年後輩の女性が
或るパビリオンで働いていて会場でバッタリ出会ってびっくりしました。
卒業以来初めて7年ぶりの再会でした。
[ 2011/09/09 22:42 ] [ 編集 ]
コスモスさんへ
今晩の夕食にお作りになったでしょうか。
如何でしたでしょうか。
ゴーヤでお肌ツルツルになるのですか。
そうならSaas-Feeの風も苦手意識を無くして
せっせと食膳に並べるようにしなければね。
ゴーヤの漬物もできるのですね。
それも試してみます。
いよいよお肌ツルツルですよ\(^o^)/
[ 2011/09/09 22:47 ] [ 編集 ]
gettengさんへ
腰痛は全然ダメです。
でも歩き始めるとあまり気にならないので
ハイキングなら出来るのですよ。
和歌山の湯浅ですが台風12号による被害について
聞いていませんし、歩いた場所では何も見かけなかったですよ。
和歌山南部の被害が酷いようですね。
[ 2011/09/09 22:50 ] [ 編集 ]
imaipoさんへ
やはりゴーヤが苦手なのですね。
この料理では味噌味に隠れて苦さを感じないかもわかりません。
お試しください。
[ 2011/09/09 22:52 ] [ 編集 ]
matsubaraさんへ
お作りになりましたでしょうか。
如何だったでしょう、苦味の具合は。
ゴーヤの苦味をもともと気になさっていないのなら
好いですね。
[ 2011/09/09 22:55 ] [ 編集 ]
三面相さんへ
なんとか参加者が集まったので場所を変えて再スタートしていました。
熱心な生徒ばかりなのですよ。
ご一緒にいかがですか(^^♪
[ 2011/09/09 22:57 ] [ 編集 ]
ma_kunさんへ
ゴーやの苦味が気にならないのは好いですよ。
Saas-Feeの風はいつまで経っても苦手です。
腰痛はあまり治っていません。
歩いているとあまり感じないのですよ。
[ 2011/09/09 23:00 ] [ 編集 ]
massanさんへ
我が家のグリーンカーテンは台風12号の風で
一部の紐が切れてしまい変な恰好で垂れ下がっています。
すでにゴーヤはお終い、いまはヘチマが生っています。
先日テレビでヘチマの料理が出ていましたよ。
食用になるんですねえ、知らなかった。
[ 2011/09/09 23:03 ] [ 編集 ]
ベルさんへ
シママースがゴーヤに合うならSaas-Feeの風もこれからは使ってみなくっちゃ。
ゴーヤの苦さがお好きな方が多いですね。
Saas-Feeの風はサンマのハラワタのような苦さが好きなのですが、
どうもゴーヤの苦さが苦手です。
爽やかな苦さじゃないかって云われるのですけどねぇ。
[ 2011/09/09 23:07 ] [ 編集 ]
蓮の花2さんへ
ゴーヤの苦さは大丈夫ですか。
味噌炒めを作っておられるのですね。
Saas-Feeの風も苦手意識を無くさないとねぇ。
[ 2011/09/09 23:09 ] [ 編集 ]
あま・コスモスさんへ
砂糖を加えるとかえってゴーヤの苦さが引き立ちませんか。
そんなことはないならちょっと試してみようかな。
情報をありがとうございます。
我が家のグリーンカーテンのゴーヤもお終いになりました。
今はヘチマが生っています。
[ 2011/09/09 23:12 ] [ 編集 ]
やま悠作さんへ
ゴーヤは苦手でないのですね。
どうぞお試しになってください。
これならSaas-Feeの風も問題なく味わうことができました。
[ 2011/09/09 23:14 ] [ 編集 ]
ゴーヤ料理
こんばんは
我が家もこの夏ゴーヤを植えましたが緑のカーテンになる前に
夏が終わってしまいました
それでもなんとか10cmほどの貧相なゴーヤが収穫できました
男の料理は茹でたり一旦鍋から取り出したりと仕事が丁寧
美味しく作るコツですね
[ 2011/09/09 23:14 ] [ 編集 ]
すみれのお嬢(YAKKO)さんへ
山形の出しってSaas-Feeの風はこれまで知らなかったのですが
一般的なものなのですか。
もしかしてお店にも出しておられるのでしょうか。
ゴーやがお好きな方は結構おられるようです。
あの爽やかな苦さが判らないのって云われますよ。
[ 2011/09/09 23:17 ] [ 編集 ]
Golfunさんへ
以前は食べなかったが現在は欠かせない食材ですか・・。
そうあるべきでしょうね、Saas-Feeの風も・・。
苦いものが空きなのですけどねぇ、これだけはちょっとねえ。
三面相さんは亭主関白なのですか。
[ 2011/09/09 23:20 ] [ 編集 ]
熊取のおっちゃんへ
おっちゃんのところは本格的栽培ですからねぇ。
まだゴーヤが続いていますか。
Saas-Feeの風のところでは終わってしまいましたよ。
よほど株数が多いのでしょうね。
たくさんの収穫があったことと思います。
[ 2011/09/09 23:22 ] [ 編集 ]
大連三世さんへ
単身生活20年なら料理はお手の物でしょうね。
これだけ料理を作ってきたのだからもう作らないということはありませんか。
料理教室でそば道場から先生を招いて講習を受けましたよ。
年末には必ずそばを打つようになりました。
[ 2011/09/09 23:26 ] [ 編集 ]
すみれさんへ
ゴーヤの佃煮dすか・・・。
どんなふうに作るのでしょうね。
作ってみたいです。
ゴーヤの苦さを気になさらないのですね。
好いですねぇ、Saas-Feeの風はちょっと苦手なので
この味噌炒めが気に入りました。
あまり苦味を感じなかったのですよ。
何度か作りましたが、いつも美味しいのでうれしくなっています。
[ 2011/09/09 23:31 ] [ 編集 ]
エフさんへ
ゴーヤを植えたのが少し遅かったということでしょうか。
あまり生らないうちに夏が終わってしまい残念でしたね。
来年は少し早めに植えることにしたいですよね。
Saas-Feeの風のところでも、すでに終わりました。
現在はヘチマが生っていますよ。
グリーンカーテンをあちこちで見かけます。
ゴーヤがその筆頭でしょうか。
[ 2011/09/09 23:37 ] [ 編集 ]
つい先日、『つけて味噌かけて味噌』を使ってゴーヤと茄子、豚肉、豆腐などを炒めたことがあります。
あの味噌は色んな調味料が入っていますから、ラクチンなのです。
私が作るゴーヤ料理は最近、具だくさんの料理になってしまいます。チャンプルにする場合、調味料も含めると、これ一品だけでかなりの食材が摂れます。
[ 2011/09/09 23:48 ] [ 編集 ]
茄子料理がた~っくさんですね
ヘタに痛いくらいにトゲトゲがついたナスがあると、嬉しくなって買っちゃいます
ゴーヤは一本買ってくると、半分チャンプルにして、もう半分をどうしようと、いつも迷ってしまいます
味噌が入ると苦味が和らぐんですね~ぜひ今度、挑戦してみます
なんでもきんぴらっぽく甘辛煮にすると、苦味が気にならなくなるって友人から勧められました(昨日聞いたばかりで、まだ試していません)
一週間くらい日持ちもするし、お酒のおつまみにも・・・良いそうですよぉ
[ 2011/09/10 15:52 ] [ 編集 ]
慕辺未行さんへ
へえ~、既に合わせてある味噌があるのですか。
つけて味噌かけて味噌・・・なんだか「つけてみな、かけてみな」て語呂合わせのような・・(^^♪
見つけて買ってきて、どんなものなのか暴いてみよう\(^o^)/
[ 2011/09/10 22:16 ] [ 編集 ]
きゃぶさんへ
>ヘタに痛いくらいにトゲトゲがついたナス<
これは新鮮なナスという証なんでしょうか。
それを目安に買えば好いのですね。
八百屋さんでじっくりと観察してきます。
>きんぴらっぽく甘辛煮にする<
試してみます、酒の肴になるのであれば
どんなことにも挑戦です(^^♪
[ 2011/09/10 22:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR