花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


光悦堂から千本通を歩き

北山通の交差点に出て左へ

仏教大学総合研究所の横を今宮神社に向かう。


今宮神社の境内を歩いて東門を抜けると

参道の両側に店が相対して建っている。


ふたつの店前ではそれぞれに女性が

行き交う人たちに呼び込みの声をかけている。


東門を背にして左の店は“元祖”“一和(一文字屋)”

右の店は“本家”“かざりや”


今宮名物の“あぶり餅”を商う店なのだ。


どちらに入ろうかと迷ったが選択の基準があるわけで無し・・

「エイヤッ!」で

左の“元祖”“一和”の床几に座る。


一文字屋-5

しばらく待っていると“あぶり餅”が出てきた。


親指から人差し指くらいの大きさの餅を竹串に刺してきな粉をまぶし

炭火で炙ってから白味噌と砂糖をあわせたタレをくぐらせてあるという。

一文字屋-3

15本500円

多いようだが「旨いっ、旨い」と

あっと云う間に平らげてしまう。


店内で餅を竹串に刺してきな粉をまぶす。

一文字屋-2


軒先で炭火を使って餅を炙る。

一文字屋-4



一文字屋-1 


こちらは向かいの“本家”“かざりや” (今宮神社の東門から撮っている)


かざりや


“元祖”“一和”は創業1000年、“本家”“かざりや”は創業400年だそうだが

参道を挟む元祖と本家との“あぶり餅”合戦は

どちらが優位なんだろうかねえ。

(カメラ RICOH CX2)


ここまでの様子はこちらで

京都・鷹峯の老舗 松野醤油

光悦堂の御土居餅そして史跡・御土居


<歩いた日 2011年10月25日(火)>

スポンサーサイト



プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR