花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


比叡山延暦寺の門前町として栄えた近江の坂本には

山王総本宮の日吉大社、日光東照宮の雛形とされる日吉東照宮

天台真盛宗総本山の西教寺

延暦寺の本坊で小堀遠州作の庭園を持つ滋賀院門跡などがあり

一帯は国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。


更にこのあたりでは

“穴太衆積み”(あのうしゅうづみ)と呼ばれる石積みを

あちらこちらで見ることができるのだ。


そんな門前町の坂本を歩いたのは

飛騨高山に出かける二日前の10月21日(金)だった。


まずは坂本名物の鶴喜そばを味わおうと本家鶴喜そばの本店前に立つ。

鶴喜-1


本店母屋は1887年の建造だから築124年になるわけだ。

ガラス引き戸の横には文化庁による“登録有形文化財”の表示が掲げられている。


二階の濡れ縁は様ざまな形の折鶴が切り抜かれている。

鶴喜-2

創業は享保初年というから1716年か1717年あたりなのだろう。

300年近い歴史がある。

鶴喜-3


あいにくのことに、この日は定休日(毎月第三金曜日)

トホホ、月に一度しかない定休日に大当たりしてしまったあ~

鶴喜-4

どれにしようか・・・

鶴喜-5

ざるそば 890円

おろしそば 1000円

天ざるそば 1680円

お客さん、何にしましょう


こちらはお隣の“日吉そば

開店準備中だ。

坂本そば

待ってられないので先へ進む

(カメラ RICOH CX2)


<歩いた日 2011年10月21日(金)>


スポンサーサイト



プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR