花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


鶴喜そば本店前の道を南に進むと

右手に“滋賀院門跡”へ通じる門が見える。 

坂本御殿馬場-1 

門の両側に石積み


門をくぐり“滋賀院門跡”への道の脇に石積み

坂本御殿馬場-2 



坂本御殿馬場-3 


滋賀院門跡

坂本滋賀院門跡-1

写真の左奥(南)へ歩き・・

振り返って

坂本滋賀院門跡-2 

ここには小堀遠州作の庭があるのだが

見学していない。

角を西に折れて日吉東照宮へ向かう。

その途中、右側の滋賀院門跡、慈眼堂境内に十三体石仏群がある。 

滋賀県高島市の“鵜川四十八体石仏”の中の十三体がこちらに移された。

坂本十三体石仏群 

ここにも石積みがある。


坂本ではこのような石積みがあちこちで見られる。

坂本の“穴太”(あのう)に住んでいた“穴太衆”は

延暦寺のインフラ整備やメインテナンスの仕事を請け負いながら

独特の石積み技法を使って各地の石垣を築いたという。

自然の石をそのまま使って積み上げる。

その石積み技法は“穴太衆積み”或いは“穴太積み”と呼ばれている。

・・続く・・

(カメラ 2枚目と3枚目を除き RICOH CX2

ここまでの様子はこちらで

鶴喜そば

<歩いた日 2011年10月21日(金)>


スポンサーサイト
プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR