花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


今から20年前、1992年2月23日から3月1日にかけて

カナダとアメリカに出張したときにナイアガラの滝を見ている。

2月23日に成田からJL22便(13時55分離陸)で出国して

カナダのトロント空港に着いたのが何時だったのか覚えていないのだが

そこには現地米国企業に駐在しているかつての同僚が迎えに来てくれていた。


2月23日

その日は確か日曜日

彼はオフなのでナイアガラの滝まで連れて行ってくれるという。

トロント空港からどれほどの時間がかかったろうか、

距離にして120kmくらいあるのだ。


日本を出る前に彼から

「寒いですよ~氷点下20度くらいだから底の厚い靴が必要です」

脅されていたので覚悟して行ったのだが

着いてみるとそれほどの寒さではなかった(でも氷点下)のでほっとしたものだ。


初めて実際に見るナイアガラの滝

その大きさには驚いた。

アメリカの自然は規模が大きい。

グランドキャニオンもそうだった。


カナダ滝

920223ナイアガラカナダ滝-02


滝のしぶきが空中に舞い上がり、

そのまま凍てつくのか白い霧状になっているので視界が遮られる。


ナイアガラ-05



アメリカ滝

920223ナイアガラアメリカ滝-05 (2) 


寒いと言うので厚底の靴と一緒に

厚手のコートをわざわざ新調してカナダ入りしたのだ。

手袋をせずにポケットに手を突っ込んでいる。

920223ナイアガラ-01-1


2月25日

Saas-Feeの風との打ち合わせに出ていた米国人と一緒に

彼の運転する自動車で国境を越えバッファローを経て

ニューヨーク州ロチェスターまで行った。


途中、国境を越える前に

再びナイアガラの滝に寄ったのだ。


空中に吹き上がっている滝のしぶきが樹氷を作っている。

920225ナイアガラ-06


ここから眺めるカナダ滝はきれいな形をしている。

920225ナイアガラカナダ滝-03 


彼が「トンネルからカナダ滝を見上げることができる」と言うので入ってみた。

有料だったが額を覚えていない。

エレベーターで下へ、しぶきよけのレインコートを貸してくれる。

920225ナイアガラカナダ滝-09-1 

見上げる滝の姿も冬景色と相俟って美しい。


左上 ミノルタタワー 今でもその名前が残っているのかなあ

9202ナイアガラ改


右上 シェラトン    右下 トンネル入り口

左下 テーブル・ロック・レストラン Table Rock Restaurant



(撮影 1992年2月23日、25日)


スポンサーサイト



こんばんは
素晴らしいところですね!
一度行ってみたいところです。オーロラも兼ねて
行きたいなぁって思っています。
グランドキャニオンは気持ちが悪かった遊覧飛行の
セスナ機に乗ったことがありますよ~
[ 2012/02/13 01:15 ] [ 編集 ]
ナイアガラ
夏のナイアガラも見た事は有りません。
冬のナイアガラも、見事なものですね。
20年の歳月は、アッという間ですね。
[ 2012/02/13 07:43 ] [ 編集 ]
行きた~~~~~~~い
おはようございます

とにかく行きた~~~~~~~い!
[ 2012/02/13 08:11 ] [ 編集 ]
おはようございます
見てみたい場所です
ふゆは いやですねさむそー
[ 2012/02/13 08:42 ] [ 編集 ]
米国はワシナトンDCとNYしか行っていません。
冬のナイアガラとは羨ましいです。
風さまは、昔も今もダンディですね。
過去の旅、他も拝見したいです。
[ 2012/02/13 09:27 ] [ 編集 ]
ナイアガラの滝は懐かしい
お早うございます。
ナイアガラの滝は懐かしいですね。
massanも1970年代に行ったことがあります。
当時は高度成長時代で、米国出張時(1ヶ月間)のタイムスケジュールも融通を持たせて、各地の観光も楽しみました。
“トンネルからの滝の裏”も見ましたよ。
さすが青年時代?の風さんは、イケメンでしたね。今ならモザイク?・・・そんなことは無いでしょう。
[ 2012/02/13 10:10 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
写真をちゃんと撮ってらっしゃるので、旅行記が見易くて良いですね。

デジタルの時代は良いのですが、フイルムの時代の旅行は、
風景写真が殆ど無くて、旅行記が中々書けません(笑)
一度旅行写真を見直して見ましょう、一応旅ブログは書いてるんですけどね(^^ゞ
[ 2012/02/13 10:11 ] [ 編集 ]
私は12月に行きました。ここまで凍ってはいませんでした。寒さもそれほど思ったほどで鳴くトンネルから水の落ちるさまを見てきました。
後に夏のナイアガラを訪れて「霧の乙女」でしたっけあれにのりもうびしょびしょになりました。
どちらもそれぞれに趣ありました。
[ 2012/02/13 10:46 ] [ 編集 ]
おぉ”!!Saas-Feeの風さん お若いv-218
お仕事バリバリの頃ですね
せやけど、成田からJL22便(13時55分離陸)で出国...よく覚えてみえますね 記憶力抜群 凄いなぁ^
娘が高校合格した年に、ナイアガラの滝を観に行きました
二人は此の時が海外旅行デビューでした  一か月間NJに滞在してたので、ニューアーク国際空港から飛び立ちました。
日本人は私達だけ 税関でパスポート セキュリティチェック心細かった私 それに比べ娘は高一なのに落ち着いて入国手続きを淡々と済ませニコニコ 彼女の後を付いて行く私 この頃から親娘の立場が逆転したような... v-356
青のカッパを借り観光船で 滝の落下地点ギリギリまで船を寄せた時は猛烈なしぶきと強風 スリリングな経験をしました 
もう一度行ってみたいです でも冬は寒そう...
[ 2012/02/13 11:00 ] [ 編集 ]
迫力はカメラに納まらない
こんにちは~。
凄い迫力と思いますが、きっと、カメラに納まりきらないのでしょうね。
Saas-Feeの風さんの胸の中にはきっと凄い迫力のナイアガラがあるのでしょうね。
アメリカに一ヶ月いましたが、多忙を極めてほとんど見て回れなかったことが悔やまれてなりません。
[ 2012/02/13 11:50 ] [ 編集 ]
懐かしい!
22年前ですが母を連れてニュージャージに住んでいる兄の所へ行きました。
バッファローから兄が車でナイヤガラの滝を案内してくれました。
9月だったので滝は勢いよく落ちていました。
カナダ滝は綺麗で母が興奮したのを覚えています。
ニューヨークやワシントンを一人でブラブラしました。
[ 2012/02/13 11:58 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、こんにちは~♪
ナイアガラの滝、よく撮れていますね。
大迫力に圧倒されたした。
友人が昔、春に行ったそうですが、
しぶきよけのレインコートを着ても
びしょびしょに濡れたと言っていました。
日付変更線を超えての旅は、睡眠がとれず
ハワイでさえ体調を少しこわしたので、
なかなか行く気になれません。
その分風さんのブログで楽しませて頂きました。

若い頃の風さん、とてもハンサムですね。
おもてになったことでしょう。
[ 2012/02/13 12:14 ] [ 編集 ]
今日は~
あの巨大なナイアガラの滝が凍るとは知らなかったです。
数日前に北海道へ行ってましたが大阪の方が寒いです。
[ 2012/02/13 14:20 ] [ 編集 ]
今晩は
ナイアガラの滝一度は見たいと思いながら
とうとう実現せずに終わり、今はTVで楽しんで
いるだけで残念な思いです。
樹氷をつくっている景色はなかなか素敵ですね。
[ 2012/02/13 20:38 ] [ 編集 ]
迫力がありますね~
自然の壮大さを感じます~
[ 2012/02/13 23:54 ] [ 編集 ]
ナイアガラの滝には33年前の夏に行きました。
バッファローの町に泊まりカナダに入りました。
船に乗るかゴルフかになりゴルフを選びました。
[ 2012/02/14 09:38 ] [ 編集 ]
三重の山男さんへ
ロサンゼルスからグランドキャニオンまで
セスナのような小型飛行機で飛びましたよ。
(往復しました)
乗客は7人ぐらいだったかな。
耳が痛くなって困りましたよ。
耳栓はしていたのにねえ。
[ 2012/02/14 13:06 ] [ 編集 ]
mcnjさんへ
夏だと「霧の乙女号」で滝の真下あたりまで
遊覧できますね。
もう二度と行く機会が無いでしょう。
乗ってみたいとは思うのですけどねえ。
[ 2012/02/14 13:10 ] [ 編集 ]
いかちゃんへ
もう一度、行ってみたあ~~~~い(^^♪
[ 2012/02/14 13:11 ] [ 編集 ]
imaipoさんへ
あのあたりは寒いのですよねえ。
先月、フロリダにいる間でも寒波のことが
ニュースになっていました。
ウィンターストームって云ってました。
[ 2012/02/14 13:13 ] [ 編集 ]
matsubaraさんへ
DCもNYも行ったことがありません。
東はロチェスターだけです。
最近話題のコダックある土地ですね。
勤務先の親会社(米国企業)本社もロチェスターにあって
そこの研究所に出張していました。
昔の海外旅行の写真は色褪せしているものが多いのですよ。
比較的程度の好いものを選んでアップしてみますね。
[ 2012/02/14 13:19 ] [ 編集 ]
massanさんへ
1970年代というと30歳前後のことでしょうか。
1ヶ月も滞在しているなら休日を利用してあちこちに出かけられますよね。
好かったですねぇ。
リタイアしたら暇があると思っていたのに
現実には海外に出られなくなりましたよ。
[ 2012/02/14 13:23 ] [ 編集 ]
ベルさんへ
写真を撮ったら整理してアルバムに収めていましたが
20年も経つと色褪せが進んでいます。
ネガもプリントした写真もダメになっていて残念です。
湿度対策しておけば好かったのでしょうが
なかなかそこまでできませんからねえ。
[ 2012/02/14 13:27 ] [ 編集 ]
agewisdomさんへ
このあたり、2月が極端に寒いようですね。
トンネルから滝の裏側を見ましたよ。
写真を撮りましたが黒い岩以外、
何も写っていないので
ここにアップすることは諦めました。
ここでもびしょびしょになりましたね。
夏の滝もご覧になったとは・・
一度、見たいものですけど、もう無理かなあ。
[ 2012/02/14 13:31 ] [ 編集 ]
yasuko♪さんへ
47歳になって2ヶ月経ったときのことです。
ハハハ、成田からの便名と離陸時刻は
写真に撮ってあったので書けたのですよ。
そうじゃないとねえ・・(^^ゞ
NJにひと月も滞在なさっていたのですか。
羨ましいなあ、そんなにゆっくりと米国を堪能できるなんてねえ。
お嬢さん、しっかりなさっていますよね。
滝の落下地点まで近づくと、写真を撮る余裕が無くなるような気がします。
撮ったとしてもレンズが濡れて写真にならないかも・・。
[ 2012/02/14 13:39 ] [ 編集 ]
筑前の国良裕さんへ
仕事なら観光にはなかなか時間を割けないでしょうね。
休日にはゆっくりしたいなあ・・
そんなことでホテルにいるだけということが多くなるのでしょう。
写真では臨場感が失せますからね。
やはり目で見て記憶に残すことが一番でしょう。
[ 2012/02/14 13:43 ] [ 編集 ]
Golfunさんへ
バッファローからナイアガラというと
Saas-Feeの風の行程とは逆になりますね。
アメリカサイドから滝をご覧になったということですから
e-29写真とは違った角度からの滝の様子になりますね。
ワシントンやニューヨークも歩きたかったですよ。
[ 2012/02/14 13:49 ] [ 編集 ]
hiroさんへ
以前は時差に影響され難かったのですが
今回のフロリダ行ではかなり影響されましたよ。
やはり体内時計が加齢によってセンシティヴになってきているようです。
オーストラリアなら時差が少ない(無いといって好いのかも)ので
楽だと思いますよ。
シドニーも面白かったですg
パースが好かったですよ。
移住しようかと思ったくらい。

ウ~~ン、もてはしませんでしたねえ(~_~;)
[ 2012/02/14 13:55 ] [ 編集 ]
ma_kunさんへ
普段はこの日よりももっと寒いそうなので
写真で見られる滝よりももっと凍るのでしょうね・・
おそらく・・。
北海道よりも寒い大阪ですか・・
橋下さんで燃えている大阪のようですけど・・(^^ゞ
[ 2012/02/14 14:00 ] [ 編集 ]
ktempleさんへ
あちらこちらと行っておられると思ってましたから
ナイアガラには未だとは意外です。
樹氷って山では見たことが一度も無くって
ナイアガラで初めて見たのですよ(^^♪
山でも見たいものと思っていましたが
このとき以来、それは実現できていません(>_<)
[ 2012/02/14 14:05 ] [ 編集 ]
tamirinさんへ
迫力はありましたねえ。
国内の滝が小さく、可愛らしく見えるようです。
さすがにアメリカ大陸の大自然ですよ。
[ 2012/02/14 14:08 ] [ 編集 ]
三面相さんへ
33年前というと30代半ばでしょうか。
Saas-Feeの風の場合よりも13年も前ですねえ。
その当時からゴルフをなさっていましたか。
霧の乙女かゴルフか・・・
これは迷いますよ~(^^ゞ
[ 2012/02/14 14:12 ] [ 編集 ]
こんにちは~
ナイアガラの滝はスケールが
大きいですね。
実際に見てみたいものです。
[ 2012/02/14 16:01 ] [ 編集 ]
お若いですね
こんばんは
さすがにお若いですね フロリダ ブルネイ
カナダ アメリカと海外旅行のネタが多過ぎて
うらやましいですね
[ 2012/02/14 20:55 ] [ 編集 ]
蓮の花2さんへ
霧の乙女号に乗って滝の真下まで行けますよ。
Saas-Feeの風の行った2月には運行されていません。
びしょぬれになるそうですね。
真下まで行ってみたいとは思いますが、
もう機会はありません。
[ 2012/02/14 22:37 ] [ 編集 ]
熊取のおっちゃんへ
そりゃァ20年前のことですから現在よりは若いですよね(^^♪
ここ数年は海外旅行に出かけることが無くなっていますので
以前の写真を引っ張り出しています。
[ 2012/02/14 22:40 ] [ 編集 ]
こんばんは (^o^)/
ス・スッゲェ~ (゚o゚)オォーッ!
TVやら絵葉書などで何度か見たことがあるナイアガラ、直にご覧になった方の写真はまたひと味違いますネェ (゚o゚)(゚o゚)(゚o゚) オ・オ・オォーッ!
今からちょうど20年前ですね。私は当時、バブル経済が破綻したのを機に、念願のエヴェレストを見るためにネパールへと旅立っていた頃です。
[ 2012/02/14 23:51 ] [ 編集 ]
慕辺未行さんへ
この写真はプリントをスキャナーで取り込んだものです。
本当はネガフィルムをキャニングしたかったのですが
ネガの変質が酷くなっているために諦めました。
この2年後に撮影したグランドキャニオンの写真は
プリントもネガも変質しています。
DPE店によって変質の程度が異なっています。
[ 2012/02/17 09:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR