花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


1月12日(木) 2度目のThe Legendsを廻ったときに見かけた野鳥の中から・・・


頭上でバサバサッと音がする。

そばの木の上から聞こえてくるのだが

そこに何がいるのかわからない。 

なんだろうかと目を凝らすと

木の枝と葉の隙間に赤い色が見えた。 


鳥と判り何回かシャッターを切ったのだが

辛うじて顔と姿の判る写真はこの2枚だけだった。

コウカンチョウかな-1 




コウカンチョウかな-2

コウカンチョウ(紅冠鳥)の仲間だろうか・・

インターネットでコウカンチョウの写真を探すと

顔全体が赤色をしていて

写真の鳥の顔色とは異なっている。

でも冠の形はコウカンチョウにそっくり。


(2012年2月22日 追記)

(“ねこおばさん”が“エボシクマゲラ”と教えてくださった。

別名に“カンムリキツツキ” “エボシキツツキ”があるそうだ。

Pileated Woodpecker

ねこおばさん、ありがとうございました。)



こちらはシチメンチョウ(七面鳥

七面鳥 

並んだ三羽が行き交うカートを眺めているように見えた。


リスマスが近づくと

どこかに避難するのかな・・

(撮影 2012年1月12日)

(The Legends at Orange Lake Resort, Kissimmee, FL)


オマケ

帰国の日(1月14日)の朝

空港へ向かうためアプローチに出たとき

2匹のリスと鉢合わせしたのだ。
 

慌ててカメラを取り出す。

1匹は植え込みの中に駆け込み

別の1匹はそばの木の幹を駆け上がった。

木の上に隠れるのかと思ったら

見慣れぬ日本人に興味を持ったようで

くるりと反転して降りてきた。

リスに出会う 

いつまでも相手をしておれないので

いや、相手にされておれないので

バイバ~イしたのだった。

(撮影 2012年1月14日)

(Orange Lake Resort, Kissimmee, FL)


ゴルフコースの野鳥
ここまではこちらで


その1
その2
その3
スポンサーサイト



ゴルフ場は動物の楽園
お早うございます。
このゴルフ場には、色々な動物がいて、スコアを気にせず楽しめますね。
鮮やかな赤色を被った小鳥・・・きっとコウカンチョウの仲間ですよ。
惜しいことをしましたね。もう少し全体像を見たいところですが。
この七面鳥はまるで無警戒。クリスマスの時期を知っているんでしょうか。
リスは、アメリカの公園でよく見かけますよ。いかにも愛くるしい!。
ところで、ゴルフの話がありませんが、今回も写真撮影に専念ですか?。
[ 2012/02/22 08:32 ] [ 編集 ]
おはようございます。
今日も元気に楽しく検索してみました。
和名「エボシクマゲラ」みたいです。
動画のページもみつけたので、アドレスを貼っときますね。
http://www.youtube.com/watch?v=rvAFOna68vg
それにしても、いろんな鳥さんとの出会いがあったんですね。うらやましい。
[ 2012/02/22 10:12 ] [ 編集 ]
こんにちは
外国には珍しい鳥が?
初めて見る鳥です、クリスマスが近づくと(笑)
思わずです。
[ 2012/02/22 13:35 ] [ 編集 ]
今日は
紅冠鳥に似た鳥初めて見る珍しい鳥です。
七面鳥が並んで通ったり、リスが駆け上ったり
アメリカならではの光景ですね。
[ 2012/02/22 15:54 ] [ 編集 ]
ゴルフより野鳥ウオッチングに収穫がありましたね。
行ってみないとわからないものですね。
まだいろいろいたのでしょうか。
[ 2012/02/22 16:16 ] [ 編集 ]
こんにちは~
いろんな珍しい野鳥がいましたね。
見せて頂いてありがとうございました。
[ 2012/02/22 16:31 ] [ 編集 ]
なんかアメリカというところ野鳥も野生の動物も、大きい。メタボちゃんもいる。お国柄かしら。
[ 2012/02/22 21:33 ] [ 編集 ]
今晩は
珍しい鳥が多いですね。
七面鳥は野生ではないでしょうね。
鰐はいませんか?
ゴルフよりバードウォッチングが楽しいでしょう。
[ 2012/02/22 22:39 ] [ 編集 ]
こんばんは (^o^)/
赤い冠を被ったクマゲラがいるのですね。
実際に見たことはないのですが、北海道を旅していた時、クマゲラの名を知りました。
ずいぶん大きなキツツキで、だから名前にクマがつくのだそうです。
それにしてもところ変われば野鳥も変わる・・・、ゴルフ+バードウォッチングでしたネェ!
[ 2012/02/22 23:10 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、こんばんは~♪
エボシクマゲラはキツツキの仲間だそうですが、
けっこう大きそうですね。冠も赤くて綺麗ですね。
七面鳥は冷凍の七面鳥しか知りませんでしたが、
野生の七面鳥は食べられる心配はないのでしょうね。
リスさんも可愛いですね。
自然の中でたくさんの生き物を観察できて、
フロリダって良いところですね。
[ 2012/02/22 23:43 ] [ 編集 ]
おはようございます。
さすが異国ですね~~~~~~~
羨ましい~~~

行きた~~~~~~~いv-10v-218
[ 2012/02/23 07:25 ] [ 編集 ]
ゴルフ場の鳥
いろいろな鳥がいるものですね。
大自然の中でプレイしている感じです。
七面鳥が、野生で歩いているのですか。
焼いたら、美味しいでしょうね。
[ 2012/02/23 08:02 ] [ 編集 ]
七面鳥なんて、何年ぶりに見たでしょう。。。
乗せてくれてありがとう~
[ 2012/02/23 08:48 ] [ 編集 ]
massanさんへ
調べてみるとコウカンチョウはホオジロの仲間でした。
ねこおばさんから教わった“エボシクマゲラ”は
キツツキの仲間なんですね。
コウカンチョウの姿かたちに似ていると思ったのですけどねえ。
ゴルフですか、この日も体調不良のために見学していたのですよ。
七面鳥はどこから来たのでしょうかねえ。
道路際を自由に歩いているので
飼われているとも思えないのだけど・・
野生なのか・・??
[ 2012/02/23 10:18 ] [ 編集 ]
ねこおばさんへ
またまた助けていただきましたね。
ありがとうございます。
クマゲラの仲間とは思いませんでした。
そもそもクマゲラも見たことはありませんけどね(笑)
せっかくの機械だったのに木の枝や葉が邪魔をして
きれいな姿を捉えることができなくて残念です。
まだ少し鳥の写真が残っていますので
そのうちにアップしますね。
[ 2012/02/23 10:22 ] [ 編集 ]
imaipoさんへ
北米では珍しくはない鳥なのでしょうかねえ。
日本国内では棲息していませんから
たまたまそばにやってきてくれてラッキーでした。
もう少し写真がうまく撮れると好かったのですけどねえ。
[ 2012/02/23 10:25 ] [ 編集 ]
ktempleさんへ
“エボシクマゲラ”だそうです。
北海道のクマゲラを見たいものです。
かなり無理な希望なんでしょうね。
リスはカナダの市街地でも見かけました。
あちらでは日常生活内で見られるのですよねぇ。
[ 2012/02/23 10:28 ] [ 編集 ]
matsubaraさんへ
体調からゴルフはちょっと無理でした。
カメラを持ってフェアウェイをウロウロ・・
同行者からは呆れられていたかも・・ですよ。
野鳥の写真はもう少しあります。
機会を見てアップしますね。
[ 2012/02/23 10:31 ] [ 編集 ]
蓮の花2さんへ
日本国内のゴルフコースで見た動物は
サルやイノシシ、大きな鳥ではカラスくらいですからねえ。
あまり経験豊富ではないゴルフからいいますとね(^^ゞ
Saas-Feeの風が廻ったことの無いコースでは
珍しい鳥が見られるのかもわかりません。
[ 2012/02/23 10:34 ] [ 編集 ]
agewisdomさんへ
日本在住の動物の場合と
食べ物が違っているからでしょうかねえ(笑)
和食が健康のためには好いのですよね(^_^.)
[ 2012/02/23 10:37 ] [ 編集 ]
Golfunさんへ
ウ~ン・・七面鳥は飼われているようには思えなかったのですけど・・。
リゾート内で自動車の走る道路(この道路を
ゴルフコースのカートが横断しますが)際にいたのですよ。
でも“飼われているのでは”って思いますよねえ。
ゴルフは見学していました・・体調不良のために(+_+)
[ 2012/02/23 10:41 ] [ 編集 ]
慕辺未行さんへ
エボシクマゲラとともに知ったのですが
“ショウジョウクマゲラ”という全体が赤色の鳥もいるそうですよ。
猩猩なんですね。
北海道のクマゲラを見たいと思っていますが
かなり無理なことなんでしょうかねえ。
北海道に何度か行ってますが大自然の中には
入ったというわけでもなし・・。
もうそんな機会も来ないことでしょう(T_T)
[ 2012/02/23 10:45 ] [ 編集 ]
hiroさんへ
体長は40cmくらいだそうです。
カラスくらいなのかなあ・・。
木の枝や葉が邪魔で上手く撮れていなくて残念です。
せっかく珍しい鳥がそばにやってきましたのにね。
七面鳥は動物園で見たことがある程度、
それもずっと昔のことになります。
リゾートの中に野生の動物がたくさん棲んでいる・・
さすがにアメリカですね。
[ 2012/02/23 10:50 ] [ 編集 ]
いかちゃんへ
次回はフロリダへどうぞ~\(^o^)/
日本では見られない野性動物の棲む大自然を味わえますよ。
[ 2012/02/23 10:52 ] [ 編集 ]
mcnjさんへ
あの七面鳥は飼われているのか野生なのか・・
判りませんでした。
リゾートの人たちに訊ねると判ったのでしょうけどねえ。
リゾートのマスコットなのかなあ。
[ 2012/02/23 10:55 ] [ 編集 ]
tamirinさんへ
Saas-Feeの風も七面鳥を見たのは動物園ですよ。
普段は見るチャンスの無い鳥ですよね。
クリスマスにも食卓には上がりませんしねえ(^^ゞ
[ 2012/02/23 10:57 ] [ 編集 ]
キツツキ?
こんばんは
大きなキツツキですね
クマゲラの仲間ですか
さぞかし木をつつく音も大きいのでしょうね
リスもシチメンチョウもいるなんてワイルド。
[ 2012/02/26 21:59 ] [ 編集 ]
エフさんへ
ここでは鳥の大きさを実感できなかったのですよ~(^^ゞ
エボシクマゲラを調べると大きさは40cmくらいと書いてありました。
けっこう大きな鳥ですね。
キツツキの仲間なので木を叩くことでしょう。
皆さんのお話ですと、海外ではリスは珍しくないようです。
トロント市内を走っていて何度か見かけましたしね。
[ 2012/02/27 13:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR