花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


鮮やかな花が満開のハナミズキ( 庭の花 ハナミズキ)の木の下で

スズラン鈴蘭)が咲いている。

毎年5月の大型連休の前になると咲き始めるのだ。

120501スズラン
(2012.05.01)

もともとは札幌で咲いていたスズラン株を田無市(現西東京市)に移植し

その後は主に付き合って神奈川県内を移動していたが

20数年前から現在地に定住している。

定住してから株分けして近所のあちらこちらに嫁入りした株が多い。

今では実家よりも嫁入り先の庭で繁栄を極めており

喜ばしいやら羨ましいやら複雑な気持ちなのである。


スノーフレーク

別名をスズランズイセン鈴蘭水仙)

120409スズランズイセン
(2012.04.09)

庭では既に花が終わっている。

スズランはスズラン科、スズランズイセンはヒガンバナ科

似てはいても仲間ではなかった。


シラー・カンパニュラ(カンパニュラタ)

別名をツリガネズイセン(釣鐘水仙)

120501シラー
(2012.05.01)

こちらはユリ科

つい先日まで紫色のシラー・カンパニュラが咲いていた。

しかし、別名に“スイセン”の名の付く花が多いことだなあ。


スズランのそば、そしてハナミズキの下にあるドウダンツツジ

120501ドウダンツツジ
(2012.05.01)

花が終わりかけている。

写真を撮るためにドウダンツツジの下にもぐりこむと

ハラハラと花が落ちてくる。

可哀想なことをしてしまった。


白いスミレ

DSC07300r-1.jpg
(2012.05.01)

ドウダンツツジの近く、玄関の壁際から芽を出して花が咲いている。

一輪だけなのだ。

コボレダネから芽が出たと思われる。


エンドウ

120415エンドウ
(2012.04.15)

庭には僅かなスペースを割いて野菜の苗を植えてある。

そのうちにスナップエンドウが収穫できる・・・かな。


スポンサーサイト



プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR