花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


2008年7月3日から三泊した、グリメンツのホテル アルピナの部屋です。
165250.jpg 

スイスの山にあるホテルの部屋は
ほとんどといっていいほどこのような内装になっていて
あたかも山の別荘に泊まっているような雰囲気になります。

冷房設備は無し、冷蔵庫も無し、バスタブも無し・・
あるのは暖房設備・・・
165251.jpg 
写真の左側にある格子状の平板が暖房設備です。
白い壁の向こうがトイレとシャワー室なのですが
そこにも暖房設備があります。

冷蔵庫が無いのでビールや飲料水などは屋外に置いておきます。
結構、冷えますよ。
 
写真右側のデスクに金色の小さなものが置いてありますが
これは部屋のキーに付けた金属製の大きくて重い文鎮のようなものです。

一階のフロント横にはキー保管板があって
その板には全室のキー穴が付いています。
キー穴には部屋に人が居る場合にはダミーのキーが差し込まれています。
外出する場合にはそのダミーキーを抜いて
変わりに大きな文鎮に付けられている真キーを差し込んでおきます。
外出から帰ってきたときに真キーを抜いてダミーキーを差し込みます。
ダミーキーを穴から抜いている間は警告音が鳴り続けるますが
真キーを差し込むと鳴り止みます。
逆に、真キーを抜いても同じように警告音が鳴ります。
従ってキー穴からキーが無くなると
あたりに警告音が鳴り響きますからキーが持ち去られたことが判るわけです。

最近、日本国内のホテルに宿泊する機会が全く無くなりましたので
国内でこのような工夫をしてあるかどうか知りません。 
面白いなあ・・と思ったので書きましたが・・
陳腐なことだったら・・どうしよう  

部屋のベランダからの眺め・・・7月3日19時少し前・・
165252.jpg 

明け方・・・7月6日5時ころ・・・
165253.jpg 

村道で見かけました。
これは何でしょう・・・?
165254.jpg 
実は消火栓なのですよ。
ヴァリエーションが幾種もありました。

花名 不明 
165256.jpg 
(2008.7.03 グリメンツにて)
 

花名 不明
165247.jpg 
(2008.7.03 グリメンツにて)

シレネ・ブルガリス Silene vulgaris  ナデシコ科
165248.jpg 
(2008.7.03 グリメンツにて)  

花名 不明
165249.jpg 
(2008.7.03 グリメンツにて)  

花名 不明
165255.jpg 
(2008.7.03 グリメンツにて)

(タイトルには阪神航空のツアー名をそのまま使わせていただいています)

                

<2008年7月18日に“いい色ひろばに投稿した記事を加筆・修正したもの>

ここまでの記事はこちらで

スイス・小さな村々の花紀行1 はじめに
スイス・小さな村々の花紀行2 グリメンツ1
スイス・小さな村々の花紀行3 グリメンツ2

スポンサーサイト



プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR