花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


ゴーヤがメインのグリーンカーテンに絡んでいるフウセンカズラ

径が3mmくらいの小花がたくさん咲いている。

120823フウセンカズラ-1
(2012.08.23)
花が終わるとフウセンのような袋状の実をつける。
写真の右にフウセンになりつつある実が見える。

花と実の大きさはこんなに異なる。
120823フウセンカズラ-2
(2012.08.23)
こんなに小さな花にも大きなアシナガバチがやってきて
花をつかむと上手くバランスをとりながら花の蜜を吸っている。

実が枯れて表面が茶色に変わってくる。
120823フウセンカズラ-3
(2012.08.23 RICOH CX2)

茶色になったフウセン(実)を破ると3つの部屋から各ひとつ
合計3つのタネが現われる。
120823フウセンカズラ-4
(2012.08.23 RICOH CX2)

タネは黒と白のツートーン
実の中の壁(?)にくっついていた部分がハート型に見える。

このタネがこぼれて芽を出し
夏になると地面のあちこちを蔓が這い回るようになり
まさに“蔓延っている”という状態になる。

蔓性なので何にでも絡み付いて
その除去には苦労するのだ。

そうは言っても我が家の夏の風物詩のひとつではある。

スポンサーサイト
プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR