花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


相模原協同病院に詰めている間の食事は外の店で摂るか
橋本駅近辺のスーパーマーケットなどで買ってきた弁当を
病棟の談話室で摂っていた。
 
弁当には特別なものが無かったので
それにカメラを向けることが無かったが
ここ数ヶ月間のSaas-Feeの風にとって
外食は珍しいことなのでカメラに収めることが多く
先月からここではこの類の内容が増えている。

9月18日(火)の昼は病院のすぐそばにあって
国道16号沿いの“すき家”(納豆朝食と牛丼 すき家・16号相模原橋本店)よりも
更に手前にある“政寿司”に入ってみた。

暖簾の前に置かれた“ランチメニュー(11:30-14:00)”に記してある
“得々ランチ(お椀、フルーツつき)650円”が眼に入ったのだ。

暖簾をくぐると
「っらっしゃいっ
さすが江戸前のすし屋さん、威勢のよい声がかけられる。

120918相模原政寿司-1

あとで知ったのだが
ここに店を構えて40数年だそうだ。

小上がりで“得々ランチ”を待つ間に
写真をパチリ、パチリ

得々ランチ

120918政寿司ランチ

ランチメニューには1000円の“ちらし”もあったのだが・・・
そちらにすれば好かったかなあ~~


翌19日(水)の正午前に埼玉県から
“風の神”の母と弟(彼の祖母と叔父にあたる)が病院にやってきた。
彼の祖母は「とても顔を見られないし泣くから病室には行けない」と
病院の外から彼の病室を見上げるのみで帰っていった。
彼はその2日後、21日(金)の朝に息を引き取ることになる。

そのとき(19日)に差し入れてもらったのがにぎり寿司だった。

120919角上魚類

ときどきテレビのグルメ番組などで紹介される“角上魚類”
その所沢店で買ってきたもの。

最近になって相模原にも“角上魚類”の店舗ができたそうだ。
病院から彼の自宅に戻るために橋本駅からタクシーに乗ったことがあるのだが
そのときのドライバーさんが「開店した日は凄い人出だった」と云っていた。

新潟の寺泊港にバイヤーを常駐させ
毎日、新鮮な魚介類を東京・神奈川・千葉・埼玉まで直送している。

Saas-Feeの風は所沢の“角上魚類”に何度か入ったことがあるが
新鮮で手ごろな価格の魚介類がたくさん並んでいて
「あれも欲しい、これも欲しい」
目移りがして困るのだ。

・・・で、のにぎり寿司は1000円
そこいらのスーパーマーケットに並んでいるにぎり寿司とはモノが違うなと思った。
 

(撮影 2012年9月18日(火) 19日(水) RICOH CX2)


“政寿司”の場所はこちらで


大きな地図で見る


スポンサーサイト



プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR