花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


相模原の彼の家には
土佐や小田原の“酒盗”、広島の“かきの塩辛”
広島の“かきとのりの佃煮”そして佐賀の“かに漬け”、など など
Saas-Feeの風の好きな酒の肴のようなものがどっさり溜め込んであった。

子は親に似るというが
酒肴品まで好みが似ていたのだった。

遺された若妻と幼い娘には
そのようなオヤジ好みのものは不要というので
こちらに持ち帰ってきた。
そのなかにはこんなものもあった。

相模原特産の津久井在来大豆を使ったという“干し納豆”
“津久井”(うす塩味)

121024津久井の干し納豆-1

これは旨いっ
“子どものおやつに・・”と裏書してあるが
モッタイナイッ

イヤそうじゃあなくって
“うす塩味”とはいっても
子どもには塩分摂り過ぎになるから
それはやめておいたほうが好いと思うよお~~

ちょいと固いが噛んでいるうちに納豆らしさが口の中に広がる。

それこそ“おとな”のおやつに好いんではないか

20年くらい前にNHKテレビの中継で
浜名湖のお寺の“はま納豆”を紹介しているのを見て
数日後にそのお寺まで出かけたことがある。
お寺では「時期じゃないので今はありません」だって
「ええっっ、んじゃあ、なんでテレビでっ
わけわからん

後日、どこかの店で見つけたので買ってみたところ
しょっぱいのなんのって、もう要らないっ

そんなことがあったので
この“干し納豆”もしょっぱいものと思っていたのだが
予想は幸いにも大外れ
ちょうど好い塩加減なのだ。

121024津久井の干し納豆-2

50g 370円 豊国屋(1882年創業 相模原市南区新戸 )

“キムチ味”(50g 400円)や“黒糖味”(50g 400円)もあるそうだ。

(撮影 2012年10月24日(土) RICOH CX2)

スポンサーサイト



プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR