花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


“熊野詣 3 青岸渡寺と熊野那智大社”からの続き

那智の滝から青岸渡寺と熊野那智大社を参拝してホテルに向かう。
今晩の宿泊先は那智勝浦の“ホテル中の島”

紀伊勝浦駅から歩いて10分ほど
観光桟橋前にある“ホテル中の島”の案内所に車を停め
桟橋で渡船を待つ。

その間に写真をパチリ、パチリ
向こうの島に見える建物が“ホテル中の島”

121209中の島へ

同じ桟橋から洞窟温泉が人気の“ホテル浦島”へも

桟橋の向かいにマグロの大きな絵が描かれた建物あり。
勝浦に来たらマグロ丼を食べなくっちゃね

121209中の島へ桟橋から

マグロの尾じゃなくってクジラの尾の向こう
西の空に傾きつつある陽は雲に隠れている・・・

121209中の島へ桟橋で空

ホテル中の島へ向かって出航っ

121209中之島へ船から

陽が沈もうとしている。

121209中の島へ船から空
16時07分

向こうには温泉と冷えた生ビールが待っているぞ~~

(撮影 2012年12月09日(日) RICOH CX2

<次回は“熊野詣5 山上遊歩道から夕陽を見る”>

(2012年12月22日公開の記事を加筆・修正した)

ここまでの様子はこちらで

“熊野詣 1 四日市から紀伊勝浦へ スーパーワイドビュー南紀3号”
“熊野詣 2 那智の滝 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町”
“熊野詣 3 青岸渡寺と熊野那智大社”

スポンサーサイト
なつかしい~!
こんばんは (^o^)/
先日のコメントにも書きましたが、私は十数年前、ホテル浦島へ泊ったことがあるのですよ。
あのときもこの桟橋から船に乗りました。
いやはや、懐かしいワァ!
ホテル浦島の駐車場は、やや離れたところにあって、そこからホテルのパスで桟橋へと送迎していただきました。
桟橋や港の様子、「そうそう、こんなところだった!」とあらためて思い出しました。
[ 2013/12/19 00:00 ] [ 編集 ]
おはようございます
このあたり、20代の頃に可愛い娘と。。。
バスガイドしていて、公園で歌ってくれた時は。。。倒れそうなくらい逆上せたものでした。

キャハァ~~~~~v-290
[ 2013/12/19 05:46 ] [ 編集 ]
おはようございます
私も行ってない場所が沢山ありそうです
この地も訪れたことがないです
ブログっておもしろいですねいろいろな場所に
連れて行ってくれるようです。
[ 2013/12/19 08:15 ] [ 編集 ]
おはようございます
勝浦 名前を聞くだけでもウキウキします。
肴がおいしく、温泉も、そして女性も?
[ 2013/12/19 09:44 ] [ 編集 ]
お久しぶりです
おはようございます。
風邪でダラダラと休んでしまいました。
一年前の想い出ですか。
熊野地区には会社の旅行で行ったことがあるだけで
ゆっくり行ってみたいと思っています。
[ 2013/12/19 09:52 ] [ 編集 ]
何となく空しい!
“ホテル中の島”って、豪華客船の様な、スマートで大きなホテルですね。
紀伊勝浦の様な田舎??には似つかわしくない。
一年前の話ですか。
“向こうには温泉と冷えた生ビールが待っているぞ~~”が、空しく響きますね。・・・失礼しました。
今日は、阪急南方駅前の居酒屋で、例のシグマ39の連中と同窓会です。
風さんの顔が見られないのが寂しいですね。
アルコールは控えめにしておきます。
[ 2013/12/19 15:00 ] [ 編集 ]
Σ 慕辺未行さんへ
そのホテル浦島の駐車場らしき場所を
この翌々日に見かけました。
その日、勝浦の街を散策しているうちに
街のはずれまで行ってしまったようで
住宅はまったく無くてホテル浦島の看板が幾つか出ているところに出ました。
広い場所に何台もの車があり
ここは従業員の駐車場なのかなと思いました。
観光桟橋までは歩いて10分くらいだたような・・・。
[ 2013/12/20 10:14 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
その話、次回のオフ会でぜひ聞かせてください。
愉しみです~(^^♪
[ 2013/12/20 10:15 ] [ 編集 ]
Σ Imaipoさんへ
そうですね、日本全国の情景を知ることが出来るので
次の旅の参考になりますよ。
[ 2013/12/20 10:17 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
ハハハ、女性のことはわかりませんが
魚は旨いっ(^o^)/
温泉も好いしねえ。
旅は好いものですね。
[ 2013/12/20 10:18 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
押し詰まる前に風邪が治って好かったですよねえ。
こちら、メチャクチャ寒くなっています。
風邪に注意せねば・・・。
今朝は鈴鹿山脈が雪で白くなっています。
熊野へお出かけください。
世界遺産の地ですから・・・(^^♪
[ 2013/12/20 10:21 ] [ 編集 ]
Σ massanさんへ
あれえ、何人くらい集まったのなあ。
大阪近郊在住の連中でしょうね。
年末恒例?
こちらからの参加だと一泊しないとなあ。
今年は特に体調のことがあるからダメだけど。
年末年始はノンアルコールビールやノンアルコールカクテルで我慢です。
[ 2013/12/20 10:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR