花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


爆弾低気圧で荒れた日の翌15日の朝
鈴鹿山脈にかかっていた雲が切れて稜線が見えていた。

・・・で、カメラを持って犬の散歩に出たのだ

写真中央が御在所岳御在所山)(1212m)

130115御在所岳-1
(2013年01月15日)

山頂から左へ少し下ったところにある建物はロープウェイ山上駅

130115御在所岳-2
(2013年01月15日)

山上のドームのように見える建物・・・
なんだったけか
しばらく上っていないし・・・
忘れてしまっている~~

中腹にはロープウェイ架線鉄塔が見えている

鈴鹿山脈の北端にある藤原岳(1144m)

130115藤原岳
(2013年01月15日)

こちらは16日の朝の散歩中に撮った
御在所岳から藤原岳に至る山並みの中間にあたるのだが
山の名を知らない
竜ヶ岳(1099m)って山かなあ~

130116竜ヶ岳?
(2013年01月16日)

鈴鹿山脈は雪で真っ白になっているかなと思っていたのだが
当地での爆弾低気圧の影響はそれほどでもなかったような・・・


突然だが“藤原岳”に絡めて・・・

昨年はブログアップしていないトピックスが幾つもあって
それらはいずれも“ネタのタネ”の域を脱していないのだけど・・・

そんな中から藤原岳に関するものをここで~~

昨2012年04月07日(土)

大阪市の“いかちゃん”さん、大阪・熊取町の“熊取のおっちゃん”さんが
藤原岳のフクジュソウ(福寿草)を見るためにこちらにやって来た。

そして藤原岳のお膝元にいると云っても好い
愛知・津島市の“こぶっちょ”さんと
三重・東員町の“三重の山男”さんのおふたりも一緒なのだ。

「三重の大元締“Saas-Feeの風”に挨拶しないわけには・・・」ということらしく
Saas-Feeの風には事前に「4人でジャマすっさかい~」と連絡が入っていた。

Saas-Feeの風は低山を歩きはするが
1000m級に登山ともなると二の足、三の足を踏む。
ましてや冬山だし山行は無理なので
4人の山男たちが下山後の反省会にのみ参加した。

反省会会場は“阿下喜温泉 あじさいの里”

120407阿下喜温泉-2

後方の山が藤原岳

かけながしのアルカリ性温泉
おとな 500円
120407阿下喜温泉-1

先ずは温泉で汗を流して~~
阿下喜温泉入湯券

入湯券

さっぱりしてから反省会っ
でも若干名を除きクルマなのでお茶でカンパ~~イだったけどねっ

120407反省会
向かって左から時計回りに
Saas-Feeの風、三重の山男、熊取のおっちゃん、こぶっちょ、いかちゃん

三重の山男さんとは以前からメールのやり取りをしているが
この日がこぶっちょさんとともにSaas-Feeの風は初対面であり
この日以降での再会を未だ果たさず・・・

いかちゃんと熊取のおっちゃんのおふたりとは数年来のオフ会仲間であり
昨年中には11月07日にも大阪・梅田で会っている。

その時の様子はこちらで

“賑やかに~関西オフ会 居酒屋・魚民にて 大阪・梅田”


藤原岳山頂にて

120407藤原岳
誰から送られてきた写真だったかなあ
ここに拝借・アップした

早いものでこのときから9ヶ月が過ぎた。

このオフ会から9日後の昨年4月16日に
このブログのコメント欄を完全クローズしたのだった。

そろそろコメント欄をオープンしたいと思っているのだが
それにはちょっと勇気が要りそうだ。

あっ、この阿下喜温泉オフ会とコメント欄クローズとの因果関係は無いのでね~

スポンサーサイト



プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR