花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


前回の駅弁は“往”の特急“南紀3号”車内で購入した
“牛肉弁当”と“さんま寿司”の2品だったが
“松阪駅弁“牛肉弁当”と尾鷲駅弁“さんま寿司””
今回は“復”の“南紀6号”車内で購入した
“めはり寿司”と“モー太郎弁当”を~~

紀伊勝浦駅を発車して30分ほど経った13時少し前に
車内販売のカートがやってきた。

そのときに購入した尾鷲駅弁“めはり寿司”

121211めはり寿司
税込み 630円

漬物にした高菜の葉で寿司飯を包んだもので
素朴な味わいのする弁当だった。

昔から熊野地方の郷土食だそうで
眼を見張るほどに旨い・・・
大きな口を開けて頬張るときに眼も大きくなる・・・
そんなことから“めはり”と称されるようになったらしいが
ウ~~ンそんなにビックリするものなのかなあというのが
正直な感想なのだけど

特急“南紀6号”がどのあたりを通過しているときだったかなあ~
松阪の牛肉弁当予約について車内アナウンスがあった。

車内販売のカートがやってきたときに
係の女性からメニューを見せてもらうと
往の“南紀3号”で味わった“牛肉弁当”をはじめ
数種類の弁当が写真入りで紹介されていた。

それらの中から“モー太郎弁当”を選び予約しておいたら
松坂駅を過ぎたころの15時前にそれが席に届いた。

松阪駅弁“モー太郎弁当”

121211モー太郎弁当-1

“黒毛和牛”と併記されており容器は黒い牛さんのお面になっている。
このお面の蓋を開けると・・・
童謡“故郷”のメロディーが流れるのだ
.兎追ひし彼の山 小鮒釣りし彼の川・・・

光に反応して鳴り始める。
しばらく居間に置いていたのだが
灯りを点ける度に鳴るので煩わしくなり
暗いところに保管していた。

ご飯の上にスキヤキ風牛肉が乗せてある。

121211モー太郎弁当-2

肉は柔らかくて好い味をしていて
これは旨かったっ

税込み 1260円

(撮影 2012年12月11日(火) SONY DSC-WX100)

これが蓋の裏に貼り付けてあったメロディーセンサー

130117モー太郎弁当付属基盤

1月16日に保管場所から容器の蓋を取り出したら
すでにメロディーが鳴らなくなっていた。

不具合はバッテリーなのか電子回路基板なのかっ
2000回くらい再生できるということだが
それほどまでは鳴らさなかったのだけどなあ~

<熊野詣の項 全20篇 これにておしまい>

ここまでの様子はこちらで

“熊野詣 1 四日市から紀伊勝浦へ スーパーワイドビュー南紀3号”
“熊野詣 2 那智の滝 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町”
“熊野詣 3 青岸渡寺と熊野那智大社”
“熊野詣 4 桟橋から船に乗ってホテル中の島へ 和歌山県那智勝浦町”
“熊野詣 5 ホテル中の島から山上遊歩道へ”
“熊野詣 6 ホテル中の島 やまびこ夫妻と豪華な夕食を~\(^o^)/”
“熊野詣 7 チェックアウトし渡船で勝浦観光桟橋へ”
“熊野詣 8 熊野本宮大社 和歌山県田辺市本宮町”
“熊野詣 9 熊野もうで餅 熊野本宮大社御用達”
“熊野詣 10 熊野速玉大社 和歌山県新宮市新宮”

“花いろどりの宿 “花游”の部屋から 和歌山県東牟婁郡太地町”
“捕鯨船と海と茜雲と・・・ 太地くじら浜公園”
“花いろどりの宿 “花游”で夕食だあ~ 和歌山県東牟婁郡太地町”
“花いろどりの宿 “花游”の朝 和歌山県東牟婁郡太地町”
“びん玉のある風景 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町”
“紀の松島めぐり 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町”
“勝浦の古い町並みにて・・・ 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町”
“那智勝浦のマグロ丼 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町”
“松阪駅弁“牛肉弁当”と尾鷲駅弁“さんま寿司””

スポンサーサイト
プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス “花の村”グリメンツ
(撮影 2008年07月03日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR