花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


最近、映画“清須会議”の宣伝を見ることが多い。

131031清須会議

もう何十年も映画館で映画を見たことが無いのだが
この映画には食指が動く。

じゃあ“清須会議”の舞台である“清洲城”に行ってみるかと
急に思いつき、車を飛ばして“清洲城”へ~~

自動車道を走行中にチラリとその姿を見ることがあるが
やはり東海道新幹線からだと車窓から近いので
城をしっかりと見ることが出来る。

131031清須城-1

線路の下をくぐって清洲城に近づく

131031清須城-2

五条川に朱色の“大手橋”が架かっている。

131031清須城-3



131031清須城-4

大手門から天守閣を眺める。

131031清須城-5

大手門と天守閣の間には石庭がある。
立ち入り禁止にはなっていないので
ショートカットして天守閣入口へ行く人やら
記念写真を撮る人たちが石庭に踏み込むので
せっかくきれいに仕上げてある波状模様が荒らされている。

131031清須城-6

清洲城(清須城とも)

織田信長は那古野城(名古屋城の前身)で生まれ(1534年)育ったが
主家との争いに勝ち1555年に清洲城に入った。
桶狭間への出撃はこの清洲城からだった。

すなわち、信長の天下統一の第一歩は
この“清州城”から踏み出されたのだ。

その後、信長は小牧山、岐阜、安土と居城を移し
そして本能寺で自刃する。

豊臣秀吉の時代になり1582年に織田信雄が城主となり
以後、福島正則、松平忠吉、徳川義直と続く。

1609年、義直は名古屋城を築き、清須城は廃城
城下町も一緒に移したので町は寂れて農地になったという。

城と町とを清須から名古屋に移したこのことが
世に云う“清須越”だ。


因みに“清須会議”(1582年)とは信長の跡目相続を決めるための会議で
信長次男の信孝と三男の信雄とが推されていたが
秀吉が推した長男信忠(本能寺の変で討死)の遺児三法師に決まった。

天守閣最上階(4階)から庭を眺める。

131031清須城-7

写真の右に見える緑色の建物“芸能文化館”の庭

131031清須城-8

あずまやと池

131031清須城-9

搦手門を出たところから

131031清須城-10

左が搦手門 右が芸能文化館

131031清須城-11

展示品・掲示物

天守閣1階は清須の歴史
2階は清須城と城下町
3階は信長、秀吉、家康と
そして信長麾下の武将たちと清須との関わり

天守閣内部は“撮影禁止”になっている。

入場料 おとな300円

1989年(平成元年)築


織田信長と濃姫の像

131031信長とねね

清州城の近くにある“清洲公園”に建っている。
信長は桶狭間の方角を向いているのだそうな。

清須と清洲・・・
どのように使い分けるのか判らなかったが
“清須越”以降が“清洲”らしい。
でも諸説あるようなので、結局は判らないのだ。

(撮影 2013年10月31日(木))
スポンサーサイト
清須会議
こんばんは
最近宣伝をよく見かけますね。
俳優陣も濃そうだし,三谷作品ですから
おもしろそうですね。
当地には織田信雄ゆかりの地があって
信雄以下七代のお墓もあります。
[ 2013/10/31 20:08 ] [ 編集 ]
ドラマで三法師に決まるところ見ましたが忘れてしまいました。どんな策略だったのか。それも後世の推測ではありましょうが、映画は面白そうですね。
三谷幸喜は「素敵な金縛り」で大笑いして以来興味があります。
[ 2013/10/31 20:09 ] [ 編集 ]
清州城は電車からの眺めだけで
行ったことはありません。
とても手入れの行き届いた公園の様ですね。
どうしましょう
清州城の天守閣がどうしても
顔にみえてしまっています。
そう見えだしたら
どのアングルも
ちょっと一杯入って
笑っているように
見えてしまいます。
ごめんなさい
不真面目ですよねえ・・・
[ 2013/10/31 21:17 ] [ 編集 ]
こんばんわ
この映画、本当に気になりますね
原作は2012年に出版されているのを
さっき知りました。

私達が行った時、入口で聞いたら
天守閣内部の撮影OKとのことでした。
その日は桜華組の子達による
紙芝居があったからかもしれません
ファンらしき男性陣も前列を陣取って
ムービーや写真をとりまくってました。
(そのおかげで私は見づらかった!)

天守閣最上階からの写真が素敵です!
こんな写真を撮れるようになりたいです。
[ 2013/10/31 22:38 ] [ 編集 ]
おはようございます
いいですねぇ~~~、この時代の話はどこから切っても面白いですねぇ~~~

切り方によって脚色はされているでしょうが、男のロマン、女のロマン、権威へのあくなき欲望。。。まさに人間模様v-218
[ 2013/11/01 06:43 ] [ 編集 ]
天守閣まで登られて良い景色のようです。
体調もよさそうですね。
また行かなくってはと思うところが増えました。
[ 2013/11/01 07:58 ] [ 編集 ]
今日も快晴!
SFの風さん お早うございます
綺麗で 小作りなお城ですね
それに石庭もグウ~!!
まだ一度の訪れた事がありませんです
[ 2013/11/01 08:01 ] [ 編集 ]
清州城
興味深い話を聞かせていただきました。
戦国の、下剋上時代でしたから、謀略、策略の世界だったのでしょうね。
清州城は見るだけでしたが、機械を見て、言ってみましょう。
[ 2013/11/01 08:28 ] [ 編集 ]
おはようございます
清州城とのアングル いいですね。
新幹線 大手門 赤い橋 うなりました
[ 2013/11/01 08:31 ] [ 編集 ]
おはようございます
城、良いですね
石庭残念ですね入れないようにしたらと
思いますね、う回路があるように見えますから。
[ 2013/11/01 08:36 ] [ 編集 ]
お早うございます
綺麗な城ですね。
天守閣からの眺めは素晴らしいです。
名古屋には良く行きました。
もう一度行ってみたいです。
今朝はお手数をかけました。
有難うございました。
[ 2013/11/01 10:05 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
美しい庭園の有るお城、自由に入れるんですね。
綺麗に整備されてて、気持ちが良いですねぇ(^O^)

ベルさん的には、前の川が気になって仕方有りません(゚m゚*)プッ
お城にはお堀が有って、大体カワセミが住み着いてるものですから(笑)
[ 2013/11/01 10:17 ] [ 編集 ]
お元気で安心しました
あまり歴史に詳しくないので清州城の印象は薄いです。
二年前、実妹・どんしゃんの息子が名古屋市・熱田神宮の華燭の展に出かけましたが
悠作は名古屋城前のホテルを予約しました。
挙式が終わると即座に山口に戻りました。
ところが弟・筑前の国良裕どんはその後、この清州城を訪ねていました。
はは、兄弟も色々です。 (^O^)。
[ 2013/11/01 17:59 ] [ 編集 ]
こんばんは
やはり日本人には織田信長や豊臣秀吉は
人気がありますね 清須より清州の方が
ぴったりしますが何故清須市なんでしょうね
[ 2013/11/01 20:16 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、こんばんは~♪
清須会議、三谷ワールド満載で面白そうですね。
一癖も二癖もありそうな登場人物の写真を
見ているだけで、ワクワクとしてきます。

清州城に天守閣があることは知りませんでした。
清州城はNHKの大河ドラマにも何度か登場し、
その時は平屋の建物だったので、これがお城?と
驚いた記憶があります。映画・清州会議での、
清州城の城姿を見る楽しみも出てきました。

それはともかく、清州城は天守閣の赤い欄干が
印象的なお城ですね。庭園もとても素敵です。
愛知県は通過するだけで、まだ一度も行ったことが
ありません。お城も多いようなので、訪ねてみたいです。
[ 2013/11/01 21:45 ] [ 編集 ]
遠くに
 テレビの宣伝が上手く 速く 誰?と思ったら すんでいるので 
 映画館に行きたくなりますね。セントレアからバス移動の時 あれが
 清州城と 説明があり お城がちょっと見えました。石庭美しいですね。
 ゆっくり見に行きたいです。
[ 2013/11/02 07:00 ] [ 編集 ]
お早う御座います~
清洲会議、配役を見ると気になる映画ですね。
最近はDVDばかりで映画館も遠くなっています。
新幹線の車窓から間近に清洲城が見えるとは知らなかったです。
[ 2013/11/02 10:15 ] [ 編集 ]
映画の宣伝を観て、即行ってみとうかと...活気あふれるライフスタイル好いですね
体調もよくなられたようでなによりです

清洲会議と言えば、秀吉が2歳の三法師を抱き上げ、上座に進み出て「上様であらせられるぞ! 頭が高い!」居丈高に言い放つ場面が浮かびます

歴女の姉孫が観にいきたいと誘われています
[ 2013/11/02 10:36 ] [ 編集 ]
こんにちは~。
この城には甥の結婚式で名古屋に行ったときに行きました。
想像していたよりも豪華な城でした。
日本人がもっとも好きな時代の英雄達の舞台になりましたね。
来年は、黒田如水の大河ドラマがあり楽しみにしています。
[ 2013/11/02 13:11 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
織田信雄の墓は京都の大徳寺にありましたよ。
それに群馬県にもあると聞いています。
上野国甘楽郡に領地があったことからなのですよね。
他には大和や伊勢にも関わりがありました。
[ 2013/11/02 14:17 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
古畑任三郎やラヂオの時間、みんなの家などを見ました。
そんな話が面白いものでしたから
今回の清須会議も見たいなと思っています。
秀吉が三法師をどのように引っ張り出すか・・・
興味津々です。
[ 2013/11/02 14:21 ] [ 編集 ]
Σ ラベンダーおばさんへ
ハハハ、そう云われてみれば確かに顔に見える~~(^^♪
真正面から見た天守閣はまさに顔ですよ。

清洲城の近くには公園があります。
それらはもともと清州城のエリアだったのですが
東海道線で分断されてしまい公園に分かれたようです。
[ 2013/11/02 14:26 ] [ 編集 ]
Σ はなスケさんへ
撮影禁止のことですが、はなスケさんの仰るように
その日はイベントがあって、それを撮るので
場内撮影ができたということでしょうね。
当日限りってことでしょう(^^♪

紙芝居のセットが置いてありましたよ。
「触れないでください」というような掲示がありましたけどね。
[ 2013/11/02 14:35 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
歴史は面白い、それを脚色したドラマもまた面白い・・。
史実はどうあれ・・・。
でもここ数年はNHK大河ドラマを見ていません。
[ 2013/11/02 14:37 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
体調が好くなってきました。
先週中盤になって急に・・・。
来週は長距離を歩くつもり・・・。
[ 2013/11/02 14:39 ] [ 編集 ]
Σ 湘南ジージさんへ
ゆっくりお出かけください。
自転車ではちょっとしんどいので新幹線をお使いくださいね。
[ 2013/11/02 14:41 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
近いですよ。
40分から50分ほどでしょうかねえ。
清洲東を降りてすぐ・・・。
[ 2013/11/02 14:43 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
ハハハ、清洲城の写真を羅列しています。
あれも、これも・・・枯葉も山の賑わいですね。
[ 2013/11/02 14:45 ] [ 編集 ]
Σ Imaipoさんへ
きれいにしてあるからはいらないでおこう・・・
なあんて思わないのかなあ・・・。
自分さえ好ければ好いってことでしょうな。
[ 2013/11/02 14:46 ] [ 編集 ]
Σ Golfunさんへ
早朝から差し出がましいことを申し上げてしまいました。
ご容赦ください。
一度、こちらにお出かけください。
[ 2013/11/02 14:48 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
天守閣に入るには有料となりますが
それ以外は出入り自由です(開閉門時刻有り)

五条川ですね。
さすがにベルさんはそちらを気にかけて・・・。
果たしてカワセミはいるのかな。
それほどきれいな川には見えませんでしたよ。
[ 2013/11/02 14:51 ] [ 編集 ]
Σ やま悠作さんへ
そうでしたね、熱田神宮で挙式なさったことを
山口で伺っていました。
とんぼ返りとは山口でお仕事でしたかねえ。

次回はゆっくりと滞在型でどうぞ~。
名古屋に来られる機会にはぜひ声をかけてくださいよ。
[ 2013/11/02 14:55 ] [ 編集 ]
Σ 熊取のおっちゃんへ
清洲、清須・・・わかりませんねえ~(-_-;)
好奇心が沸いてきました。
ちょっと調べてみようかな。
[ 2013/11/02 14:58 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
清洲城近くに本丸跡があります。
そこに小さな祠があるのですが
そこが天守台ではなかったのかと云われるそうです。

愛知県小牧市には織田信長が清須から移った小牧山城があります。
美濃には(岐阜ですね)信長が小牧山から移った岐阜城(当時は稲葉山城)があります。
尾張と美濃には信長関係史跡が点在していますね。
このあたり、ゆっくりと旅をなさると好いでしょうね。
[ 2013/11/02 15:11 ] [ 編集 ]
Σ 小紋さんへ
清洲東インター近くでこの城が車窓から見えますね。
セントレアから名古屋駅へ向かうバスだったのでしょうか。

三谷幸喜さんの清須会議・・・映画館で見るか
数年後のテレビ放映まで待つか・・・。
或はレンタルDVDで見るか・・・。
どうすることになるのやら結果が愉しみです。
他人事みたいですね(^^ゞ
[ 2013/11/02 15:15 ] [ 編集 ]
Σ ma_kunさんへ
テレビでの宣伝を見るだけで「これは見たいな」って思いますよねえ。
上手いなあ宣伝が・・・。
新幹線に乗ったら、東京に向かって左側にこの城が見えますよ。
[ 2013/11/02 15:19 ] [ 編集 ]
Σ yasuko♪さんへ
先週の中盤あたりから急に痛みが消えました。
また再発するかなって思っていたのですが
今週になっても再発せず・・・。
もう大丈夫なような気がしますがねえ。
来週は1年4か月ぶりに長距離を歩くことにしています。
長距離と云っても10km未満ですけどね。

この映画、見たいと思っています。
映画館、テレビ放映、レンタルDVD・・・どれにするかな。
[ 2013/11/02 15:24 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
“功名が辻”から“天地人”までは見ていたのですが
ここ数年はまったく見なくなりました。
だから大河ドラマのことに疎いのです~(-_-;)
来年は黒田如水ですか・・・豊前中津ですね。
筑前の国良裕さんには愉しみになりますね。
[ 2013/11/02 15:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR