花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


<Ⅰ>

2014年06月10日に下書きして保存しておいたもの
ここから

               

花は咲いていないが・・・
プルメリア

現在は三鉢あって、ふた鉢は3年目を
ひと鉢はこの夏に2年目を迎える。

140609プルメリア
(撮影 2014年06月09日(月)

3年目のふた株の丈はそれぞれ90cmと60cm
写真上段と下段左)
2年目の株は20㎝(下段右)

2年目の株の上端に奇妙なツブツブが出来てきた。
これが花になるのだと思うのだが・・・。

プルメリアとの関わりは1997年1月
オアフ島に 行った時
ワイキキのABCストアで買った二本の苗を持ち帰り
育てたことが最初だった。

白とピンクの花が咲くはずだったが
苗が大きく育っても花が咲くこと無く
数年後には枯れてしまった。

知人がハワイに行った時
買ってもらったプルメリアの苗が
2006年に白い花を咲かせた(“プルメリア”

この時にツブツブが現れた記憶がある。

その株は花が咲いてから数年後に枯れてしまった。

それ以来、別の知人に何度かハワイから苗を買ってきてもらい
育てているがプルメリアの花が咲くまでには至っていない。

                  

ここまで


花が咲いたらその写真をに追記して
公開するつもりでいたのだが
じつは花が咲かずに終わってしまったために
で括った中は下書きの状態で保管されていた。


<Ⅱ>

それから二ヶ月ほど経ってから
一番背丈のある株(写真上段の株)に
同じようなツブツブができたので
ときどき成長の様子を写真に撮っておいた。

途中で「これは必ず咲くぞ~」
確信を持てた

左上から反時計回り
8月29日
9月06日
9月15日
9月19日
9月23日
9月27日

141002プルメリア推移


9月28日(日)                  9月29日(月)
                
140928と29プルメリア



10月01日(水)  (以下の4枚)

141001プルメリア-3



141001プルメリア-1



141001プルメリア-2

3年目にようやく花が咲いた。

8年前のプルメリア(“プルメリア”)は
まわりが白色で中心部が黄色だったが
今回は赤色で時間経過により
中心部が黄色味を帯びる花だった。

白いプルメリアの花とは
受ける印象がかなり異なる。


背丈がこんなに伸びた。
支えておかないと倒れてしまう。
一回り大きな鉢に植え替えたほうが好いのだろうが
そうすると冬場の室内取り込みなどで
持ち運びが困難になるので思案している。

141001プルメリア-4
 

向かって左の鉢がツブツブが成長せず
花にならなかった2年目のプルメリア。

右の鉢は中央の鉢と同じく3年目のプルメリアだが
成長の進行が遅れている。

同じように扱っているのに
これほどにも異なるのは何故だろう。


<追記 (2014年10月03日09時)>
 

         

2014年10月03日 朝
更に花が開いている。

141003プルメリア


スポンサーサイト
ブルメリア
南国ハワイの植物なのですね。
珍しいです。
良く咲きましたね。
奇麗な花です。
[ 2014/10/03 07:21 ] [ 編集 ]
おはようございます
植物の手入れも難しいものですね
私はあまりやったことがないのでわかりませんが
花が咲くのが楽しみですね。
[ 2014/10/03 08:11 ] [ 編集 ]
No title
プルメリアの花がきれいに咲いて最高でしょう。
丁寧に記録を取られていてそこが凄いことです。
[ 2014/10/03 08:23 ] [ 編集 ]
花と思い出
Saas-Feeの風さん おはようございます。
花とおじさんという好きな歌がありましたが、Saas-Feeの風さんの場合は花と思い出という感じです(笑)。
プルメリアという花は育てるのが難しそうですねぇ。
[ 2014/10/03 08:55 ] [ 編集 ]
お早う御座います~
ハワイで買ってきたり、買ってきて貰ったりと
思い入れてるだけに咲くと綺麗な花なんですね。
南国の花だけに咲かせるのも大変なようですね。
[ 2014/10/03 11:24 ] [ 編集 ]
No title
Saas-Feeの風さん、こんにちは~♪
プルメリアの開花、おめでとうございます。
3年かかってやっと咲きましたね。
赤花は初めて拝見しましたが、情熱的で素敵ですね。
ネットで調べましたが、希少種のようですね。

我が家のプルメリアは育て始めて3年目になりますが、
まだ咲いたことがありません。初めて風さんのブログで
蕾を見たので、枝先をチェックしてみましたが、
いまだに小さな葉が見えるだけです。
ブツブツの蕾から開花まで、4ヵ月ぐらいかかるよう
なので、今年も花を見るのは無理でしょう。
肥料はどんなものを与えているのでしょうか?

8年前に咲いたプルメリアと同じ花の挿し木苗を
2年前の秋に頂いて、挿し木にしましたが、
今年の夏に枯らしてしまいました。
白のプルメリアも清楚で素敵ですね。
[ 2014/10/03 11:28 ] [ 編集 ]
お早うございます
真っ赤な花弁は情熱の花ですね。
ハワイに行ったことはありませんが
ブーゲンビリア、フラダンスを連想していました。
(いわきの常磐ハワイアンです)
[ 2014/10/03 11:49 ] [ 編集 ]
こんにちは♪
何だかんだと言いながら、毎年咲かせてきたプルメリアは、
今年一つも花芽が出ず、何度かおみやげで、買って来て
差し上げた方のお宅では、お二方咲かせましたよ(^^♪

ベルさんちは何色買って来ても、白と黄色しか咲かず、
去年は赤系ばかり10本買って来ましたが、蕾は全て
落ちてしまうという辛い結果に・・・何でかなぁ?

そして古い株は、次々枯れてしまいました。
2003年から育ててるので、大きくなって温室に入らず
枝を切って挿し木したりして、縮小化してます(笑)
[ 2014/10/03 12:57 ] [ 編集 ]
こんにちは~
ブルメリアの花はきれいですね。
南国の花は冬場の管理が大変だと
思います。
昨年はハイビスカスもブーゲンビ
リアも部屋に入れていましたが、
両方とも枯れてしまいました。
[ 2014/10/03 14:31 ] [ 編集 ]
No title
名前だけではどんな花か思い起こせませんでした。南国風の肉厚の華やかなお花ですね。南国の美人の髪を飾っているような。
[ 2014/10/03 17:42 ] [ 編集 ]
南国の花
珍しい花ですね。
花というより咲く過程が面白いです。
いかにも南国の花といった感じがしますが
これだけの丈になるとこれからが大変ですね。
[ 2014/10/03 20:10 ] [ 編集 ]
No title
プルメリアを日本で咲かせられるとは
素晴らしいです。
ニュースになるのではないでしょうか。

インドでは大木になっていましたね。
[ 2014/10/03 20:20 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは (^o^)/
プルメリア、名前は知っていますがこのような花なのですね。
葉っぱといい花といい、いかにもリゾートを思わせる姿ですね。
季節はもう秋ですが、ハワイでもこの時期に咲くのでしょうか?

『ココログへのコメント投稿ができない』という方、他にもいらっしゃいます。
おそらく他にもたくさんいるでしょうし、この声はココログスタッフにも届いていると思うのですが、なんの改善もされていないようです。
私自身、ココログ広場のアカウントを停止させられていますので、この件についての質問ができなく申し訳ありません。
[ 2014/10/03 22:17 ] [ 編集 ]
愛情に勝るもの無し
風さんの花に対する愛情には、感心します。
このプルメリアが遂に咲いたのも、愛情のお陰でしょう。
よく観察し、いろいろ工夫して、愛情を持って育ててあげれば、美しい開花という結果で、恩返ししてくれるものですね。
今までのブログの記事から、風さんちの庭には、色んな花で満ちているのではと、想像します。
[ 2014/10/04 07:50 ] [ 編集 ]
おはようございます。
南の島のお花がようやく咲いて嬉しいですね!!
大事に育てたかいがありますね~
色も鮮やかで南国情緒いっぱい!!
[ 2014/10/04 08:03 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
白い花とばかり思っていたら
真っ赤なプルメリアの花でした。
なかなか咲いてくれなかったのですが
8年ぶりに花姿を見ることができました。
[ 2014/10/04 11:09 ] [ 編集 ]
Σ Imaipoさんへ
寒さには気を配らないとだめですが
それ以外では液肥を与えるくらいでしょうね。
たいしたことはしていません。
[ 2014/10/04 11:10 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
習慣になりました。
苗から花が咲くまでの記録・・・
・・・という程の大げさなモノではありませんけどね。
[ 2014/10/04 11:12 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
ハハハ、花と思い出ですか・・・面白いです。
以前は咲いたのに、それ以来、新規の苗に咲いてくれないので
咲いた時の思い出に浸っていましたね(^^ゞ
[ 2014/10/04 11:14 ] [ 編集 ]
Σ ma_kunさんへ
必ず咲くというものでもないようですね。
寒さには要注意ですので
寒くなってきたら室内取り込みです。
[ 2014/10/04 11:16 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
ありがとうございます。
ようやく咲いてくれました。
白い花とばかり思っていたのですよ。
こんなに赤い花が咲くとはねえとびっくりしました。
そうだったのですか、希少種とは・・・。
あとで調べてみますね。

特別なことをしているわけではありません。
思い出した時に液肥を施している程度かなあ。
もちろん寒くなってきたら室内取り込みですね。

知人は1年目で花が咲いたと云ってましたから
年数には関係ないのかと思っています。

何年経っても、条件が揃わないと咲かないようです。
その条件と云うもの何なのかが判りません。

大きくなりすぎて何かで支えておかないと
風によって倒れてしまいます。
↑写真を撮った時に支えている場所から
鉢を移動させておいたらちょっとした風で倒れて
葉がダメージを受け白い樹液を流しました。

鉢を替えると移動が大変になります。
挿し木をすればいいのでしょうか。
[ 2014/10/04 11:25 ] [ 編集 ]
Σ Golfunさんへ
常磐ハワイアンセンターと云ってましたね。
いまは名前が変わっているのでしょうか。
先日、三男一家がそこへ行ったそうです。

アンジェラさんは、その近くなのでしょうかねえ。
[ 2014/10/04 11:28 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
プルメリア歴が長いのですねえ~。
ピンク系のプルメリアは弱いようだと
最初にハワイから買って帰った時に聞きました。
だからその後はピンク系を避けて買ってもらっていました。

10本の赤系の苗はどうしたことでしょうね。
やはり弱い部類になるということなのか・・・。
でも今回はこんなに赤の強い色の花が咲いたのですよね。

難しいプルメリアですよ。
[ 2014/10/04 11:32 ] [ 編集 ]
Σ 蓮の花さんへ
ハイビスカスやブーゲンビリアは国内にありますね。
プルメリアはなかなか無いようですが
和歌山だったかなあ、たくさん咲いているところがあると
きいたような記憶があるのですよ。
[ 2014/10/04 11:34 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
確かに肉厚の花びらという印象ですね。
白色のプルメリアもきれいでしょう?
[ 2014/10/04 11:36 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
苗が大きく育ったため重心が上部に移動しています。
すぐに倒れてしまうのでねえ。
大きな鉢にすると持ち運びに困りますから
どうしようかと思案中です。
[ 2014/10/04 11:39 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
いえいえ、特に珍しいことではありませんよ。
コメンテーターの中にもたくさん咲かせておらる方がおられますしね。
インドには大木があるのですか。
どのようなプルメリアなのか興味があります。
あとで調べてみますね。
[ 2014/10/04 11:41 ] [ 編集 ]
Σ 慕辺未行さんへ
ハワイは常夏、常時咲いているのかなあ。
ハワイに行った時、街路にたくさん咲いていましたよ。

ココログに問合せ中です。
そのうちに回答があるはず・・・と、思っていますが
どうなりますことか。
[ 2014/10/04 11:44 ] [ 編集 ]
Σ massanさんへ
そうですね、我が家が愛情たっぷりとは云いませんが
確かに愛情を持って育てていると
草花は(野菜も)それに応えてくれるようですよ。
今の我が家にの庭は寂しいものです。
あまり花が咲いていません。
来週あたり桑名のなばなの里に行って、そばの花市場で
花を買ってこようかなと思っています。
[ 2014/10/04 11:47 ] [ 編集 ]
Σ IKUKOさんへ
てっきり白い花が咲くと思っていました。
情熱的な紅い花でしたね。

ハワイで買って来たときにピンクの花が咲いたような記憶がありますが
写真に残っていません。
もしかしたら咲いていない?
[ 2014/10/04 11:52 ] [ 編集 ]
いい香りですね!
プルメリアは大好きな南国のお花です。
だいたいイメージするのは白い花びらで
真ん中が黄色いもの。
いい香りですよね~。
プルメリアは育ててみたいけど、日本じゃ咲かないだろうなと
思っていました。
咲くのですね!!
南国で見るプルメリアの木は大きいですよね。
この先どうなるのかしら?
[ 2014/10/05 16:25 ] [ 編集 ]
Σ やっこさんへ
プルメリアは咲きますよ~。
どこだったか忘れましたが
たくさん咲いている場所があるようです。

↑コメンテーターさんの中に咲かせておられる方がありますしね。

当地では露地ものにはなりませんので
寒くなる前に(霜に当たる前に)室内に取り込んでいます。
持ち運ばねばならないので大木にはしたくありません(^^ゞ

8年前に咲いたプルメリアの花色は白に中央が黄色でした。
(本文中のリンク先に写真があります)
[ 2014/10/06 09:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR