記事一覧

男の料理教室 “ナポリタン”

2月25日に“男の料理教室”復習篇をアップしてからは
“男の料理教室 ひな祭りには“ひし形の寿司”を~(^^♪”
新たに習った料理の復習が長く途絶えていた。

6月28日の“男の料理教室”
テーマは“10人好きする失敗なしパスタ”

メニュー

ナポリタン
ミモザサラダ
新じゃがいものスープ
バナナフランベ アイスクリーム添え


このメニューの中から、いつものように
“なお先生”のレシピに沿って“ナポリタン”を復習した。

材料

たまねぎ
ピーマン
ウィンナソーセージ
ベーコン
マッシュルーム
(ここでは、シメジとブナピー)


140706ナポリタン-1

たまねぎ、タネを取り除いたピーマンは千切りに
ソーセージとマッシュルームは適当な薄さにスライスする。

復習ではマッシュルームの代わりに
シメジとブナピーを使い
これらは適当な大きさにほぐしておいた。

スパゲッティを茹でる湯を沸かして塩を加え
スパゲッティを指定の時間、茹でる。

“なお先生”説明メモ

ベーコンを加えるとコクが出る。
細かく切っても好いしお好みで。

タマネギは薄く切るがお好みで厚目に切り
シャキシャキ感を味わっても好い。

マッシュルームは洗わない。
洗うと旨みが無くなる。

ナポリタンは日本生まれ
イタリアではスパゲッティにケチャップを使うなんて
とんでもないこととされる。
ナポリタンはお年寄りから小さな子まで大好き。

ナポリタンでは太い麺が美味しいような気がする。
ここでは2.2mmを使う。

メモここまで


具を最初に炒めておく。
サラダ油をフライパンに入れて
タマネギ、シメジ、ブナピー、ソーセージ、
ベーコン、ピーマンを軽く炒め、一旦、皿に取り出しておく。

140706ナポリタン-2

調味料としてトマトジュース、トマトケチャップ、ソース、牛乳を合わせておく。
空いたフライパンにその合わせ調味料を入れて煮詰める(焦げないように)

スパゲッティが茹であがったら水けを切り皿に取り出しておいた具とともに
フライパンに加えて塩コショウをして全体が馴染むようにしっかりと炒める。

140706ナポリタン-3

味を確認して薄ければケチャップを加え出来上がり。

140706ナポリタン出来上がり

少し塩味が足りないと思ったので
タバスコを少々振りかけた。

タバスコ無しでこどもに
タバスコ有りでおとなに。

教室では中華鍋を使っていたのに
復習ではうっかりしてフライパンを使ってしまい
スパゲッティと具を絡めるのに手間取った。
確かに中華鍋を使うほうが絡め易い。

お湯を沸かすのに時間がかかるが
最初から40分弱でナポリタンを作ることができ
簡単で手軽にできる料理と思った。

(復習篇の撮影 2014年7月06日(日) OLYMPUS XZ-10)


6月28日の“男の料理教室”の様子

140628料理教室-1

右上の写真はバナナフランベで
洋酒を加えて火を立たせたところだけど
量が少なすぎてこじんまりとした火になった

実習で作ったナポリタンとミモザサラダ

140628料理教室-2


新じゃがいものスープとバナナフランベ・アイスクリーム添え

140628料理教室-3
               
バナナフランベは何処へ・・・

(教室の撮影 2014年6月28日(土) OLYMPUS XZ-10)

次回の“男の料理教室”は8月23日(土)に開催され
ジャンルは中華料理でメインは芙蓉蟹になる。

以前にも芙蓉蟹を習ったけれど
今度の芙蓉蟹はそれとは趣きが異なるらしい。
どんな芙蓉蟹なのかなあ~~
楽しみ、楽しみ~~

なお、7月の教室は夏休みとなるので
うっかり調理室のドアを開けないようにねっ

スポンサーサイト

コメント

No title

Saas-Feeの風さん、こんにちは~♪
“男の料理教室”、いつも楽しみにしています。
風さんはいつも復習され、自分のものにされているのが
素晴らしいですね。
今回のナポリタンは一皿でも栄養満点。
とても美味しそうに出来上がりましたね。

昔はスパゲティというと、ほとんどナポリタンでした。
喫茶店でも食べられたので、お友達とよく食べに行きました。
子供が小学生の頃までは家でもよく作りましたが、
最近はほとんど作らなくなりました。
息子家族が来ても、最近は焼き肉か鶏の唐揚げばかりなので、
次回は男の料理教室のメニューでご馳走したいと思います。

No title

男の料理教室、皆さん頑張っていますねえ。
長年続いていることが素晴らしいことですね。

No title

具沢山のナポリタン好いですね
今は新玉ねぎが甘くて美味しいので いっぱい入れたいです
主人がパスタ好きなので、昼食によくつくります
けど ソースは市販の使ってます 
トマトジュース、トマトケチャップ、ソース、牛乳ですね( ..)φメモメモ 一度試してみます

No title

おいしそうですねえ。どれもみんな、綺麗にできていていいな。私も夫に習ったらって言ったら「食べる方だけで十分です。」ですって。作るくらいならコンビニ料理で十分だそうです。なるほど。

No title

こんばんは (^o^)/
そうそう、ナポリタンは日本生まれの料理なのだそうですねぇ!
喫茶店では鉄板で出てきますよね。
下に薄い卵焼きが敷いてあって、絶妙のおいしさ!
もしまた作る機会ありましたら、熱した鉄板(ステーキ皿)に溶き卵を流し、その上にこのナポリタンを盛り付けてみてはいかがですか?!

おはようございます

おぉ~~~、やってますね、続いてますね。。。
次回の飲み会は風さんの料理でやりましょう(笑)

いかちゃんは、毎日主夫、味とか見た目よりも品数でウ~~~ン(;>_<;)ウ~~~ン

おはようございます

いや~美味そう
ナポリタン最近そういえばご無沙汰でっす
その昔はよく喫茶店で食べました。

おはようございます

料理教室は通いましたが、実践がないためすっかり忘れています。
もしもの場合はどうするのか今から心配です

ナポリタン

イタリア料理の代表格ですね。
初めてヨーロッパへ出張した時に、スパゲッティーボンゴーレと言う、あさりいりの者を食べました。ずっとそれを食べていましたが、後で聞いたら、イタリアリョウリでは、スパゲッティーは、前菜なので、メインが出ると言われ、食べるのに苦しいました。

おはようございます。

懐かしいナポリタン・・・・この頃作ってません・・・・
詳しいレシピですね~このとおり作ると失敗しませんね(^^)v
夏野菜が美味しいこれからにぴったりです!!

お早うございます

”男の料理教室”楽しんでいますね。
単身赴任で5年間を「我流の男料理」で通しました。
外食しないで手作りでした。
炒め物は出来そうですがスパゲッティの茹で具合は難しそうですね。

こんにちは~

男の料理教室、何時も楽しみにしています。
毎回、教室で習われたレシピをお家で復習
されいると思います。

No title

男の料理教室、楽しそうに
お作りに成っていますね。
ご紹介で、私も学ばさせて戴いています。
具沢山の美味しそうなナポリタンですね。
パスタは好きで、よく作りますが
子供が成長し、ナポリタンは最近作らなくなりました。
材料も手軽に揃えられそうなので、
トマトジュース、トマトケチャップ、ソース、牛乳の
調味料で明日作ってみたいと思います。
牛乳は入れた事が有りませんでした。

男の料理教室

時折拝見する記事ですが
きちんと復習が素晴らしいですね。
昔から予習復習には縁遠い大連です。
でも料理は嫌いではありませんよ。
いい加減料理なんですが。

No title

こういう記事を拝見しますと、いつも缶詰のソースで
誤魔化しているのが恥ずかしいです。
とうとうというより最初から追い越されています。
すごいです。

こんばんは

最近は自家製の野菜を使った料理のレシピを
ネットで探して作っています ナポリタンは
まだ作った事がありませんよ 美味しそうですね

No title

炊飯器のスイッチ一つ、入れられない(入れようとしない)わが亭主。爪の垢でも御裾わけください。
市の主催の教室ですか。難しい材料を使うことなく、生活に密着した献立。いいですね。旦那も少しづつ、台所に立つことを、覚えてもらわないと。。。
ナポリタン。いいですね。我が家は、いつも鉄板に盛り付けます。
玉子のお布団を敷いて・。・・http://nonkinako-3.dreamlog.jp/archives/52007415.html
いつも、ケチャップだけの味付けですが、トマトジュース、ソース、牛乳。も入れるとは、驚きですが、作ってみます。
分量のレシピ。教えていただけませんか。

Σ hiroさんへ

ここ数ヶ月は復習をしなかったり
教室を欠席したりしていたので
男の料理をブログアップできませんでした。
とにかく久しぶりに作った料理です。
しばらくひとり生活が続いた時は
自分ひとりのために料理を作る気にならなくて
店の弁当を買ってきていました。
やはり食べてもらえる人がいないと
料理する気になりません。
でもいずれはイザという時が訪れるでしょうから
その時には作ることになると思いますね。

Σ 三面相さんへ

5-6年経ったかなあ~教室に参加してからは。
オリジナルメンバーが減りましたが
Saas-Feeの風は続けていますよ。
三面相さんの腕前の域に達しないとね~(^^ゞ

Σ yasuko♪さんへ

笹川というかミルクにあったパスタ専門店には
たびたび入ったものです。
何年も前に現在地に移転してからは一度しか入っていません。
イカスミスパゲッティをオーダーすることが多かったなあ~。
自分でつくったのは今回が初めてのこと・・・
あまり時間をかけずに作ることができるものですね。

Σ agewisdomさんへ

コンビニやスーパー、弁当専門店・・・
数ヶ月、或いはひと月、ひとり生活の続いた期間には
こんなところで弁当を買いましたが次第に飽きてきますね。
結局はご飯を炊いておかずを適当に買ってきて
そんな弁当生活から脱却しようとしましたよ。

Σ 慕辺未行さんへ

講師のなお先生からも
「半熟卵を敷いたり載せたりしても美味しい」と聞いています。
適当な鉄板が無いからホットプレートを使ってトライしてみますよ。
ナポリタンが日本生まれとは知りませんでした。

Σ いかちゃんへ

ハハハ、高くつくよ~~(^^)/
店で食べたほうが安心、安上りだからね。
いかちゃんはプロだからなあ~
いかちゃんに作ってもらうオフ会にしよう!

Σ Imaipoさんへ

そうそう、喫茶店のメニューにありましたねえ。
最近は喫茶店に入ることがないから
今でもそうなのかどうかわかっていないのですよ(^^ゞ

Σ ヒューマンさんへ

そうなんです・・・。
「もしもの時のために、今から勉強しておいて」と云われております。

Σ mcnjさんへ

イタリアには行ったことがありません。
スパゲッティは前菜なのですか。
我が家ではメインになっていますよ~。
アサリ入りは大好きです。

Σ IKUKOさんへ

どうぞお試しになってくださいね。
スパゲッティに初めてチャレンジしたのですけど
上手くできたので、これならいつでもできるぞと自信を持った次第です。
女性は朝飯前って感じでお作りになるでしょうね。

Σ Golfunさんへ

麺の茹で加減を調べるのにはちょっと手間がかかりますね。
なんども麺を取り出して硬さや芯を調べてねえ。
上手い確認方法は無いものでしょうか。

5年間をおひとりで・・・大変でしたでしょうね。
Saas-Feeの風なら音を上げてしまいますよ。

Σ 蓮の花さんへ

この数ヶ月は復習をしなかったので
このナポリタンは久しぶりのキッチンとなりました。
上手にできたので好かったですよ。

Σ すみれさんへ

最近はスパゲッティの冷凍ものがありますし
ソースも市販されていますから
我が家では全行程を踏んだスパゲッティを作ることが無くなっています。
そういう製品を買ってくれば簡単にできますね。
でも自分でソース作りから始めると面白いものです。
だから、また作ってみようと思いますね。

Σ 大連三世さんへ

料理に予習はそれほど重要と思いませんが
復習は大切だと思いますよ。
講師のお手本を見て、そして実習して・・・
それだけで終わると忘れてしまいそうです。

Σ matsubaraさんへ

いえいえ、一家を支える奥さまがたの知恵ですよ。
市販製品を上手に使って、美味しく手軽に安く・・・
それで好いと思いますよ。

男の料理にはこだわりが重要ということでしょうか。
例えば・・・時間がかかっても好い、費用がかかっても好い・・・

Σ 熊取のおっちゃんへ

凄いですねえ、自給自足・・・。
いつかごちそうしてください。

Σ のんきさんへ

ブログURLをありがとうございました。
拝見しました。
↑で慕辺未行さんも仰っていますし
講師の“なお先生”も仰っていました。
次回はホットプレートを使ってみましょう(鉄板が無いので)
配合についてはここには書けませんので何か方法を考えます。
(mcnjさんに伝達仲介をお願いするとか)

もともと市の男女共同参画事業の一環として
3ヶ月で5回の料理講習が発端で
それが終わるときにもっと続けようと
自主運営して再スタートし
ここまで続いているものです。
地区市民センターの調理室を使っています。

出遅れてしまいました!

メールチェックが遅くなり、今頃気づきました‥すいません。
ナポリタン、早々に復習していただいたのですね♩手軽だし美味しいですよね。ぜひ、何度かやってみてください♫
ミルクにあったパスタ屋さん!「トマト」のことではないですか?私は今でもたまに行きますよ(笑)20年くらい前は行列のお店でしたよね。今は閑古鳥が鳴きつつありますが‥。細々と続いているのが素晴らしです。けっこう、いやかなり好きなお店です。イカスミパスタが看板メニューでしたよね。パスタ屋さんで儲けるには?1.6mm以下らしいです。茹で時間が短いから客の回転が早いからだそうです。太いほどお客さんの回転が悪く儲からないとのこと。と、思うと2.2mmと思われるトマトは良心的に思えますよね。
私の好きなメニューはバルカーノの2番です。これしかオーダーしません。長女の妊娠中に激しく食べたくなったものはバルカーノでした(笑)たまにバルカーノもどきを作りますよ。ちょっとナポリタンの具材もバルカーノに似せてあるのです。ぜひ、また久々に行ってみてください。

ヨコイのパスタを使われたのですね!ヨコイのあんかけパスタも美味しいですよね。

Σ なお先生へ

いえいえ、見てくださるだけでも好いのですよ。

そうです、トマトです。
行列でしたよねえ~。
ミルクにあったころは何度も入っていたのですが
現在の場所に移ってからは何故か足が遠のいてしまいました。
何年か経ってから「美味しくなくなったよ」という話を聞きました。
ミルにクあったころはイカスミばかりでしたよ。
あとで歯が真っ黒になっていて鉄漿みたいでしたね。

バルカーノの2番・・・どんなスパゲッティなのでしょう。
一度も食べたことがありません。
では次回はそれをオーダーしてみましょう。

ヨコイのあんかけパスタですか、そのものが市販されている?
だったら探してみますが・・・。
それとも調理するのでしょうか。

トマト 私は今の場所しか知らないのですが、前の店舗はもっと美味しかったのですか!それは食べてみたかった(笑)です。バルカーノの2番は、ナポリタンの具でウインナーの代わりにベーコンと合挽き肉が入った感じでしょうか‥ナポリタンの甘さがなくてちょっとスパイシーです。2番というのは1番から5番まで辛さが選べて、唐辛子が上に1番なら一本、2番なら2本‥と乗ってます。3番までしか食べてはないのですが2番が私はちょうどいいのです。

ヨコイは名古屋に店舗があるのですが、レトルトでソースがスーパーに売ってます。箱に入ってて結構な値段ですが美味しいですよ。あんかけソースだけなので他の具材は揃えなくてはいけなくて、手軽に食べたいインスタントのよさはあまりないかもしれません(笑)たまに具入りの冷凍ものも見かけます。
あのあんかけを再現できたらいいのですが、、、未だに出来ないのですよ。

Σ なお先生へ

ご存知なかったですか、前のトマトを・・・。
笹川中央通りからミルクへ出て交差点を右へ
内部へ通じる三叉路を通り過ぎて
ちょっと行ったところの左にありました。
今は何になっているのか・・・
何年も通っていないので忘れてしまいました。
かつてはその手前に回転すし店もあったのですよ。

当時の味と現在の店の味が違うということを聞いていますが
Saas-Feeの風は現在の店に数年前に一度行っただけ
情けないことに全然、判りません。

バルカーノ、甘いよりも辛いほうが好みなので、
機会があったらトマトでオーダーしてみましょう。
話だけでも美味しそうです。

ヨコイのあんかけ、全く気にしていなかったので
目にとまっていたかもわかりませんが
知らなかったメーカーです。
今度、店で探してみますね。
ありがとうございました。

のんきさんのご紹介でやってきました

レシピ、とても解りやすくまとめられていますね。
思わず作りたくなるような感じ!
久しくナポリタン、食べていないなあ・・・
友人から手作りベーコンが3ブロックも届いているし、玉葱もピーマンも我が家製の物が・・・
作ってみます!

Σ くちかずこさんへ

訪問してくださってありがとうございます。
手作りベーコンが3ブロックもお持ちとは羨ましいことです。
それに自家製の野菜もあって、いっそう料理に励みが出ますね。
どうぞナポリタンをお作りください。
後でそちらに伺いますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

リンク