花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


月下美人の一番花が誰にも見られること無く
ひっそりと咲いたのは2週ほど前の夜の事だった。

それと知ったのは朝になって室外の鉢に
萎れた月下美人の花を見た時である。

「しまった」
「蕾みが大きくなっていることに気づかなかった」

いやあ、可哀想なことをしたものだ。

その数日後にはふたつの鉢に
小さな7つの蕾みのついていることを確認したが
更に数日が経つと
7つあった蕾みが3つに減っていた。

そして大きくなった3つの蕾みのうちのひとつが落ちて
とうとう2つ(ひと鉢にひとつずつ)になってしまっていた。


7月24日
そのふたつの蕾みがいっそう大きくなり
グイッと鎌首を持ち上げていたので
そろそろ開花が近いぞと思い写真を撮った。

1407271936.jpg
(撮影 2014年07月24日(木) 19時36分)

でも、まだ蕾みが熟していない。
もっと膨らんでくるのだ。


7月27日
蕾みが膨らんできている・・・
この夜だ、咲くのは・・・

二番花と三番花との開花を待つ・・・

17時20分

1407271720.jpg


待つうちに蕾みの口が開き始める。

20時02分
左の蕾み

1407272002.jpg


20時07分
右の蕾み

1407272007.jpg

強い芳香が室内に漂う。

20時46分

1407272046.jpg


21時58分

1407272158.jpg

これで満開っ


22時09分

1407272209.jpg

(以上6枚の撮影 2014年07月27日(日))


そして翌朝・・・

1407280619.jpg
(撮影 2014年07月28日(月) 06時19分)

僅か数時間の命・・・
月下美人の花は
儚い一夜花なのだ・・・

咲いてからどれほどの時間で萎み始めるのか・・・
これまでウォッチしたことが無い。
以前は午後11時近くになって開いていたので
それをするには徹夜になるから。

そう云えば・・・
ここ数年は花の開く時刻が早くなってきている。
地球環境の変化が原因なのか
この株自体の性質変化によるものか
全然、判らないのだ。


小さな蕾みが幾つかついているので
次の開花があるはずなのだ。
そんな真夏の夜の夢を見ることを楽しみにしている。

これら月下美人のふたつの鉢は
もともとは20数年前に知人からひと鉢もらい
その後に挿し芽して株を増やしたものだ。


花が開ききったときに
花茎から花を切り落として
ホワイトリカーに漬けこむと
月下美人酒ができるのだが
もう何年も作っていない。

花が終わると芳香も終わるが
月下美人酒を作っておくと
酒がある限りはいつまでも
その芳香を楽しむことができる。

スポンサーサイト
おはようございます
御蔭様で綺麗な花を楽して 鑑賞ができました
月下美人名前通りの花、美人ですね。
[ 2014/07/30 08:07 ] [ 編集 ]
おはようございます
月下美人 まさに夜咲くのですね
時間の経過を追っていただき、その様子がよくわかりました。
一日花とは、悲しいですね
[ 2014/07/30 08:08 ] [ 編集 ]
お早うございます♪
花を咲かせるには、冬場の管理が大変なんでしょう(^O^)
たった数時間の命、記録に残して貰って花も喜んでるね。
お酒にしたらもっと残せるのか~(笑)
[ 2014/07/30 09:47 ] [ 編集 ]
No title
Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
月下美人、素敵ですね。
一夜限りの花だからこそ、良いのかもしれまさんね。
我が家にもありましたが、10年前頃、枯れてしまいました。
鉢を前に花が咲くのをじっと待っていたことを思い出しました。
一度だけお浸しにして食べたことがありますが、
ちょっと粘りがあり、美味しかったです。
[ 2014/07/30 10:14 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/30 10:16 ] [ 編集 ]
月下美人
今年も咲いてくれましたね。
良く手入れをされている証拠です。
一や限りのはかない花美人ですが、咲いてくれると、うれしいものです。
[ 2014/07/30 11:11 ] [ 編集 ]
こんにちは ♪
月下美人
素晴らしいぃ~~~~~ (^0^)V
花は、数時間の命なんですね

エゾモモンガなら‥‥ 育てられないだろうなぁ~(._.")
[ 2014/07/30 11:51 ] [ 編集 ]
こんにちは
月下美人 咲くのを見られたんですね
どんな香りがするんでしょうね・・・
焼酎漬けにして楽しむこともできるなんて
素敵な花ですね
[ 2014/07/30 14:41 ] [ 編集 ]
こんにちは~
一夜限りの月下美人を写真に収められてよかったですね!!
お酒に漬けるという話を聞いたことがありましたが
私は勘違いしていました。
一夜限りの珍しい花なのでアルコール漬けで残して置くのかと。
そう・・・ホルマリンと間違えていました!!今の今まで(笑)
[ 2014/07/30 15:45 ] [ 編集 ]
今日は
月下美人の咲く様子を始めて見せて貰いました。
満開までの緊張と儚く散った一瞬はすごいドラマですね。
素晴らしい撮影に感動しました。
[ 2014/07/30 17:33 ] [ 編集 ]
こんばんは~
月下美人の開花の様子を長時間にわたって
撮影された事に脱帽しています。
激化美人は清楚できれいな花なのに一夜限りの
短命なお花なのですね。
[ 2014/07/30 18:23 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは大変ご無沙汰いたしました

月下美人の花の咲く様子を見せていただき
香りが届いてきそうでした
2012年10月15日新宅の家から
月下美人の花が朝になって咲いたと電話がありました
その時に初めて花を見せていただき感激したことを思い出しました
その花をいただいてきて三杯酢でいただきました
今考えるとなんてむごいことをしたのだろうと後悔しています。

色々と用事が重なってなかなかブログの更新ができませんでした
初夏に向けて大切にしていた花もゆっくりとみてあげることもできなくて今年はかわいそうな思いをさせてしまいました
孫の入院やら仕事が忙しかったりで
それにもまして猛暑に耐えがたい日々を過ごしております
夏休みに入り安曇野にはたくさんの観光客が見えていますが
日本で1、2番の暑さを記録した日もありました 
暑さにも慣れてきましたし仕事も一段落しましたので
またブログ頑張ろうと思います
またこれからSaas-Feeの風さんの今までの記事
見させていただこうと思っています
素晴らしいお写真楽しみにしています
これからもどうぞよろしくお願いいたします
[ 2014/07/30 20:38 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは (^o^)/
月下美人、キレイですネェ!
我が家にはありませんよ (。_。)!
クジャクサボテンは昨年たくさん咲き、栄養を取られたのか、今年はすべて枯れてしまいました。
ところで、月下美人、食べることもできるそうですね。
あるブロ友さんがコンソメ味の冷スープにして味わったそうです。

当方のブログへのコメントの件、了解しました。
他の方も同様の症状が出ている方がいらっしゃいます。
私以外のココログブロガーへのコメント投稿もできないと!
ココログそのものに何か問題が発生しているものと思われます。
[ 2014/07/30 22:08 ] [ 編集 ]
No title
お花を漬けものにして食べるとも聞いたことがあります。
以前家にあった時に夜中まで起きて開花を見ましたっけ。私は面倒見切れませんので、上手に咲かせる方にあげてしまいました。そうしたら増やした鉢を開花するころ運んでくださってました。引っ越してからはまさかね。ちょっと残念です。
[ 2014/07/30 22:51 ] [ 編集 ]
月下美人
月下美人、名前もお花も素敵ですね~
時間を追っての開花様子のお写真は、興味深く
何だか側で開花を待っている気分です。
数時間の命とは、あまりにも儚いですね。可愛そうです。
随分前に一度だけ育てた事が有ります。
お花も香りも素敵で、又育てて見たいと
願っていますが難しそうですね。
月下美人酒、お酒は戴きませんが
気に成るお酒です。香りだけで酔いそうですね。
[ 2014/07/30 23:22 ] [ 編集 ]
おはようございます
三日間飲みっぱなしツアー、帰ってきました

身体が重いですぅ~~~
大阪の暑さでが余計に堪えますぅ~~~ウ~~~ン(;>_<;)ウ~~~ン
[ 2014/07/31 07:35 ] [ 編集 ]
神秘的
二つの月下美人が寄り添うように咲きましたね。
とってもきれいです。
何か神秘的ですね~。
お写真がきれいだから余計に。
月下美人酒、いい香りがするのですね。
飲んでみたいなぁ~。
[ 2014/07/31 09:32 ] [ 編集 ]
今日は
素敵な月下美人の咲く様子を拝見させて頂き有難うございます。
10時には満開になったとは珍しいですね。
月下美人酒があるのですね。そのお酒の香りを嗅ぎたいようです。
[ 2014/07/31 13:20 ] [ 編集 ]
月下美人
咲き切った花は何度か見たことがありますが
開く過程は見たことがないですね。
開き切るのに約1時間
しぼむのもそのくらいなんでしょうかね。
[ 2014/07/31 15:10 ] [ 編集 ]
No title
暑中お見舞い申し上げます。
夏眠終了再開いたしました。
今後ともよろしくお願いいたします。
このお花との忍耐が伝わってきて凄いです。
[ 2014/08/01 07:19 ] [ 編集 ]
Σ Imaipoさんへ
サボテンの一種です。
サボテンの花には派手な花が多いように思いますが
月下美人の花は純白です。
[ 2014/08/01 13:48 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
一日花よりもさらに儚い一夜花・・・
数時間の花ですね。
[ 2014/08/01 13:49 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
冬場はずっと室内に置いています。
鉢が大きくなると大変です。
持ち運び、取り込みに腰を痛めますよ。
いつまで栽培できるのやら・・・(-_-;)
[ 2014/08/01 13:52 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
以前は深夜まで見ていましたから
朝が大変、在職中には困りました。
どうしたわけか、次第に開花する時刻が早くなってきて
最近では真夜中まで見ている必要が無くなっています。
お浸しですか、我が家では三杯酢で食べたような気がします。
もう何年も味わっていません。
どちらかというと月下美人酒にしてしまうから・・・。
[ 2014/08/01 13:56 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
毎年、夏に咲いてくれますね。
だから特に目新しさは無いのですが
どうしたわけか、咲き始めるとうれしくなる月下美人の花です。
そしてカメラを準備しますね。
[ 2014/08/01 13:59 ] [ 編集 ]
Σ エゾモモンガさんへ
そうですね、数時間の花ですから
なんとも儚い命ですよ。
サボテン種ですからねえ、冬場は室内に取り込みます。
[ 2014/08/01 14:01 ] [ 編集 ]
Σ たんたかさんへ
芳香をお届けできると好いのですけどねえ。
酒を作った時には送りましょうか。
香りを楽しめますから。
[ 2014/08/01 14:03 ] [ 編集 ]
Σ IKUKOさんへ
いやあ、面白いっ(^^)/
そういうことも考えられますねえ。
ホルマリン漬け・・・。
新作落語のネタになりそうです。

ホワイトリカー漬けじゃなくても
花を食べることが出来ますよ。
三杯酢で食べたことがありました。
花びらのシャキシャキ感を楽しめます。
[ 2014/08/01 14:07 ] [ 編集 ]
Σ Golfunさんへ
毎年、夏に咲いてくれます。
今夏は一番花を見逃したので
二番花は絶対に見なければと待ち構えていました。
7つの蕾がふたつになってしまって
自然淘汰なんでしょうね、ひとつを活かすために
他を犠牲にってことでしょうかね。
[ 2014/08/01 14:11 ] [ 編集 ]
Σ 蓮の花さんへ
カメラを三脚に載せて花を待つだけですから
特に何ということがありません。
花は鳥のようには動きませんからね。
数時間の花の命です。
何せ美人ですから・・・。
[ 2014/08/01 14:14 ] [ 編集 ]
Σ koruteさんへ
長く更新が途絶えていたのでお身体を壊されたのかなと
心配しておりました。
何かとお忙しかったのですね。
無理をなさらずにゆっくりと再開・更新なさってください。

Saas-Feeの風も三杯酢で食べたことがありました。
もう何年も食膳には並びませんし
ホワイトリカーに漬けこむことも無くなりました。
ただただ、咲くところを見守っているここ数年です。
[ 2014/08/01 14:19 ] [ 編集 ]
Σ 慕辺未行さんへ
コンソメ味の冷スープですか。
我が家では三杯酢でしたよ。
シャキシャキした食感でした。
クジャクサボテン、枯れてしまいましたか、残念ですね。
咲きすぎることも困りますね。

ココログへの投稿・・・お手数をおかけしました。
[ 2014/08/01 14:23 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
そうでしたか・・・
今頃はあちらで咲いているかもわかりませんね。
株を増やしておられるなら
かなりの株数になっているでしょう。

ちょっと勿体無かったですね。
でも世話をしきれないと花が可哀相ですから
上手く栽培できるかたのところへ移るほうが
花は幸せに・・・という考えもできますね。
[ 2014/08/01 14:28 ] [ 編集 ]
Σ すみれさんへ
純和風の名前ですよねえ。
海外では何と呼ばれているのでしょう。
毎年、咲くたびに写真を撮っています。
いつも同じだから毎回撮る必要は無いのに
どうしてもカメラを構えてしまうのです。
ほんの数時間の花なので
可哀想と思う気持ちがそうさせるのでしょうか・・・。
[ 2014/08/01 14:35 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
楽しかったでしょう
涼しかったでしょう
その間にタイガースは2カード連続の負け越しでした(>_<)
[ 2014/08/01 14:37 ] [ 編集 ]
Σ やっこさんへ
7つの蕾みがふたつになり
ふたつの花になりました。
一番花を見逃して
二番花はどうしても見逃せない・・・。
好かったですよ、ふたつが同時に咲いてくれて・・・。
月下美人酒、作ったらお送りしましょうか。
来夏の開花時になりますが・・・。
[ 2014/08/01 14:40 ] [ 編集 ]
Σ ktempleさんへ
次第に開花時刻が早くなってきています。
以前は深夜にかかっていたので
翌朝が眠くて困りましたよ。
月下美人酒、作ったらお送りしましょうか。
来夏のことになりますが・・・。
[ 2014/08/01 14:43 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
咲くところは見ますが
萎むところを見たことはありませんので
どれくらいの時間がかかっているのか
見当もつきません。
1時間で萎みますかねえ。
見守ると徹夜になりますね(^^ゞ
[ 2014/08/01 14:45 ] [ 編集 ]
Σ 三面相さんへ
休養十分、ますますブログに熱が入りますね。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。
[ 2014/08/01 14:47 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは。
良く撮れていますね、流石です。

妖艶な雰囲気ですねぇ。
[ 2014/08/01 23:10 ] [ 編集 ]
Σ さちこさんへ
褒めてくださってありがとうございます。
流石ですなんて仰られると困ってしまいますよ(・_・;)
残りの蕾みの開花がいつになるのか・・・
心待ちです~。
[ 2014/08/03 11:08 ] [ 編集 ]
遅れまして・・・
私のパソコン何故かここだけ更新が反映されなくてもう3日も経っています。
月下美人はまだ日本にあまりない40年くらい前に、隣家の奄美出身の人に貰いました。
何枚写真撮りましたでしょうか。一眼レフで・・・
でも相変わらず保存が悪くて・・・
一度スキヤキに入れようと思いながら、しないまま枯らして、今はありません。
二度目も最近枯らしました。
[ 2014/08/03 15:14 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
あれえ、どうしたことでしょうね。
何が起きているのでしょう。

実は先日経験したのですが
Saas-Feeの風はココログにコメントの投稿ができなくなったのです。

タブレットでトライしたら上手く投稿できましたが
パソコンではまったく受け付けてもらえませんでした。

月下美人は西宮の実家にあったのですよ。
もう50年以上前のことで、朝になると庭のフェンスに萎んだ花が
いくつもかけてありました。
当時は興味が無かったので見向きもしなくて
いったいひと夜に何輪の花が咲いていたのか
まったく覚えていません。

すき焼きに入れるのですか。
それは知りませんでした。
試してみたいと思いますが
夏場だからすき焼きは難しいかも・・・。
[ 2014/08/03 15:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR