記事一覧

【改訂復刻版】江ノ電沿線見てある記 JR鎌倉駅と北鎌倉駅

先日、やっこさんのブログ
 “やっほ~♪やっこです!new!” に
江ノ電の極楽寺駅の写真が掲載されていた。

「あっ、この駅、降りたことがあるっ」

調べると2007年9月25日のことだった。

この日の前後はスケジュールが詰まっていて

9月23日に熱海のホテルで
大学時代のクラス仲間3名と懇親会・宿泊

24日は熱海でゴルフをして
鎌倉・由比ヶ浜のホテルへ移動
そこで大学のクラス会(十数名参加)・宿泊

25日は朝食後に散会し
Saas-Feeの風は江ノ電沿線を散策後に帰宅

26日には沖縄へ出発し
そこで3泊して29日に帰宅という流れだった。

そんな慌ただしい日程の中での江ノ電沿線散策は
休息日なのか、疲れ増幅の日なのか・・・。

9月25日
鎌倉・由比ガ浜の“ホテルKKR鎌倉わかみや”を出て
最寄の江ノ電・和田塚駅へ向かった。

前日にはJRで熱海駅から藤沢駅まで行って
そこで江ノ電に乗り換え和田塚駅に向かっている。

熱海駅から大船駅まで行って
そこで横須賀線に乗り換え鎌倉
そこで江ノ電に乗り換えるというルートもあるが
乗り換えが増えるし
久しぶりに江ノ電に乗ってみたかったから
そのルートを選ばなかった。

さてと、話を元に戻して25日、25日と・・・

江ノ電・和田塚駅から鎌倉駅に行って
そこからJRで北鎌倉駅へ行ってみた。 

就職して横浜の戸塚で独身生活
結婚して鎌倉の大船でアパート暮らし

当時は横須賀線の戸塚駅と大船駅が最寄り駅だったから
休日には鎌倉を歩くことが多かった。

特に新婚時代にはアパートから山越えをして
何度か円覚寺まで歩いたことがあった。

だから円覚寺に近い北鎌倉駅は特に懐かしい。

その後は神奈川県央(厚木)に転居したために
鎌倉を訪ねる機会は少なくなったのだが・・・。
 

2007年のJR・北鎌倉

070925北鎌倉駅

 
1971年頃の旧国鉄・北鎌倉

1971旧国鉄北鎌倉駅
(ポジフィルムをスキャニング)
 
駅舎の形には大きな変化は無いようだが
2007年の駅舎の切符自動販売機の場所には
1971年の駅舎では木の柵と植物が見られる。

1枚目北鎌倉駅写真で駅を通過中の横須賀線電車は
メカニックな姿になっている。

1971年当時の横須賀線の電車

1971横須賀線
(ポジフィルムをスキャニング)


この後、鎌倉駅まで戻り江ノ電沿線を散策後に
JR鎌倉駅の駅舎を撮っている。
 
 2007年のJR鎌倉駅

070925鎌倉駅

 
1971年頃の旧国鉄・鎌倉駅

1971旧国鉄鎌倉駅
(ポジフィルムをスキャニング)

現在の駅舎への改築は1984年10月のことだそうで
写真を撮った時から13年後のことであり
今日まで既に30年近く経っていることが判った。
 
名物だった時計台を改装でどのようにするのか
議論になったように記憶しているが
結論がどうなったのかは覚えていない。
 
駅前の小さな公園に時計台があった。
この時計台が鎌倉駅舎にあった時計台なのかなと
ふと思った。

070925公園の時計塔

傍らの掲示に由緒が記されていたのだろうが
それを読まずにこの時計台を後にしたようだ。

(撮影 2007年09月25日(火) CANON IXY55  ポジフィルムを除く)

<次回は江ノ電・長谷、極楽寺>

・・・2007年09月30日に “Re:log  リログ” で公開したものを
タイトルを変更したうえ、内容を大幅に加筆・修正した・・・

スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは (^o^)/
鎌倉、私も懐かしいです。
学生時代は東京や横浜に何人も友達がいて、しばしば鎌倉も訪れました。
北鎌倉駅、建物自体は昔とあまり変わっていませんね。
何となく嬉しく感じたりします。
紹介されている'71年の写真、私はその10年後に訪れていますが、そのころと変わらないです。列車も同じです。
私も30年ほど昔にタイムスリップしたような感じで拝見しました。

No title

北鎌倉で降りて、後ろは円覚寺かしら?それから駆け込寺の東慶寺によって建長寺周辺でお昼をいただいて八幡宮へ。時には裏山越えをしたり。昔はよく歩きました。もう60年も前のお話です。

おはようございます

リログ なつかしいですね。
ヒューマンも当時のブログを見ますが、青臭いことをかいていました(恥ずかしい)

おはようございます

北鎌倉の駅はあまりかわってませんね
駅前を歩いてる方々の服装がの対比がおもしろいです、

No title

Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
1971年の北鎌倉駅や鎌倉駅のお写真、
懐かしく拝見しました。
駅舎は今も昔もそれほど変わっていないと思って
いましたが、よく見ると変わっていますね。
1971年は夫と婚約した年で、夫が逗子に住んで
いたので、鎌倉には何度か行っています。
1972年から約8年間は戸塚(最寄駅は大船)に
住んでいたので、七五三のお参りなど、
鎌倉には折々に出かけています。
当時は子供の写真ばかりで、駅や寺社の写真は
ほとんど残っていないのが残念です。
時計台や駅舎に時計がついていたことはいまだに
知りませんでした。次に行くときはよく見ておきます。

江ノ電

30年経てば、駅舎も、電車も、自動車も、変わるものですね。

黒澤明の「天国と地獄」の中に出て来る江ノ電は、パンタグラフではなくて、輪っかの車がついておりました。

こんにちは~

鎌倉は憧れの街です。
古いお写真をよく残してありましたね~

きたかま

北鎌倉はSaas-Feeの風さんの新婚時代の
思い出の地でしたか!
円覚寺、名月院、浄智寺、東慶寺などもきっと
訪れていらっしゃるのでしょうね。
東慶寺は、新婚さんには×ですね(笑)
「笛」というちょっと変わった喫茶店はご存知ですか?
今もありますよ。
鎌倉アルプスの北側、散在が池や称名寺のあたりも
歩かれているのではないでしょうか?

古い写真はアジがあっていいですね。
北鎌倉駅は現在とあまり変わっていないですね~。
鎌倉駅の西口にある時計台は、旧鎌倉駅の
時計台です。
今なお愛され続けてます!

懐かしい!

古希を迎えたときにかみさんと横浜・鎌倉を見物しました。
江ノ電の駅の写真も撮りました。
同じ場面があります。
懐かしい!
写真残っているかなぁ~

No title

東京に居た平成4年、何度も北鎌倉駅を乗り降りしたのに駅舎は撮らずに
惜しいことをしました。古い~というイメージはあります。
友人とここで待ち合わせて古寺めぐりをしたのですが
話に夢中で駅舎どころではなかったのです。

No title

やっこさん 何時も洒落た写真を載せてみえるでしょう
私も行ってみたくなったり 買い物したくなったり センスのいい彼女に憧れています
鎌倉も機会があったら是非行ってみたい所の一つです
Saas-Feeの風さんは、整理整頓がいいのやね
直ぐ出て来て 比較できるなんて凄い 感心しています
北鎌倉駅 大きく変わってないですね 信号はそのまま同じ場所に けどポストが増えてる^^

Σ 慕辺未行さんへ

2007年に江ノ電沿線を少し歩いただけで
その後は全く訪ねていない鎌倉です。
何とかいう名の切通しが懐かしい。
戸塚や大船にいた当時に歩いた場所を
もう一度歩きたいものです。
遠方に転居すると疎遠になってしまいますね。

Σ agewisdomさんへ

そうですね、踏切を渡って円覚寺・・・
東慶寺にも明月院にも行きましたよ。
幾つものお寺がありますねからね。
当時はお寺そのものにあまり興味が無く
徘徊するだけのことだったですけど。

Σ ヒューマンさんへ

リログからいい色ひろばへ・・・
懐かしいサイトです。

Σ Imaipoさんへ

色褪せてしまったリバーサルフィルムです。
保存がいい加減でしたからね。

Σ hiroさんへ

いやあ、なんという偶然でしょう。
Saas-Feeの風も1971年婚約、1972年結婚でしたよ。
1972年からしばらくは大船のアパート暮らしでしたから
hiroさんと、当時は大船駅の斜め前にあった西友や
駅前商店街ですれ違っていたかもわかりませんね。

大船観音や大船フラワーセンター(名称が合っていないかも)にも
何度か行きましたよ。

戸塚に出るのに電車だけでなく神奈中バスではなくって、
何バスでしたっけか・・・江ノ電バス(かな)の
下倉田団地(だったかな)経由を使うこともありました。

Σ mcnjさんへ

“天国と地獄”に江ノ電が出ていましたね。
でもパンタグラフだったかどうか・・覚えていません。
次回に映画を見た時にはしっかりと確認しておきます。

Σ IKUKOさんへ

ハハハ、断捨離の時代なのにねえ~。
なかなか捨てられなくて。
色褪せても懐かしさを感じるしゃしんですから。

Σ やっこさんへ

東慶寺にも行きましたよ。
駆け込み寺だなんて知らなかったのでしょうね。
当時は神社仏閣に興味があったわけでは無くて
ただただあちらこちらと歩き回っていただけで
写真すら撮っていなかった・・・。

その喫茶店のことを全く知りません。
北鎌倉にあるのですか。

鎌倉アルプスの名も知りませんでした。
何とかいう名の切通しのあたりや
大きな池のあたりを歩いた記憶はあるのですけど。

あの時計台は旧駅舎の時計台だったのですね。
塗装がきれいだったのですが
形が駅舎の時計台そっくりだったので
もしかしてと思っていました。

Σ Golfunさんへ

横浜・鎌倉のご旅行は10年くらい前のことになるのでしょうか。
写真が残っているでしょうね。
昔の旅行について海外篇だけでなく
国内篇もブログアップなさってみたらいかがでしょうか。

Σ matsubaraさんへ

平成4年というと今から22年前、1992年のことですね。

↑写真には1971年の北鎌倉駅がありますが
そのときから21年後のことですから
1971年から今日までの
ちょうど真ん中の時期になりますね。

そのときは、どのような駅舎だったのでしょうねえ。

Σ yasuko♪さんへ

いえいえ、直ぐには出てきませんよ~。
整理整頓ができていなくて
あれはどこにあるのかって、
ブログの構成時にバタバタと探し回っているのですよ。
物忘れと置忘れが酷くなってきていますから困っています。

懐かしい

Saas-Feeの風さん こんにちは~。
ご無沙汰しました~。
埼玉時代、出張で車で藤沢に何十回も行き、その際、鎌倉を通って帰りました。
鎌倉に入ると景色が一変し緑豊かな町だなと感じました。
こうしてブログを読ましていただくと電車の方が溶け込める町のようですね。
惜しいことをしました、北九州からは遠すぎますね(笑)。

こんばんは

良く記憶されていますね 日記をつけられているのですか
小生は一週間前の事も思い出せないほどです 江ノ電は
有名ですがまだ乗ったことがありませんよ 

おはようございます

東京在住時いかカノと時々ブラリと!
先日、NHKでもやってました。懐かしい景色がいっぱい!

いい沿線ですね(#^.^#)♪ ♪ ♪

おはようございます

初コメ ありがとうございました。
鎌倉は 一度しか行ったことありませんが いい所ですよね。
TVなどでも良く紹介されているのを見るたびに また行きたいな~と思います。
江ノ電にも乗れて すごくうれしかったことを思い出しました(^_^)v

Σ 筑前の国良裕さんへ

寂しくなりましたね。
なかなか癒えることは難しいでしょうが
皆さん、元気を取り戻してください。

埼玉から藤沢まで車とは大変でしたでしょう。
時間に余裕がないでしょうから
鎌倉をゆっくり散策なんてことは無理ですよね。

北九州からからでも、なんとか都合をつけ
鎌倉を歩く機会を作ってください。

Σ 熊取のおっちゃんへ

写真フォルダーを確認すると
いつのことなのかが判りますよ。
日記なんてつけてません(^^ゞ
それにオリジナルのブログ記事が
残っていますからね。

Σ いかちゃんへ

それはそれは、好いですねえ、羨ましいですねえ。
デートスポットでしたか。
好い思い出が、たくさん詰まった鎌倉ですね。

Σ NANAさんへ

訪問ありがとうございます。
まだまだ訪ねていないところが多く残る鎌倉ですが
次回はいったいいつごろの旅になることやら・・・。
2007年9月25日の後には、一度も訪ねていませんからねえ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

リンク